当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

日本と韓国のように仲が良い!?ノルウェーとスウェーデンが羨ましい

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/07/11

W556
隣国同士って仲が悪いってよく言われますよね。だから日本と韓国の仲が悪いのも当然、実はカナダもアメリカを嫌っているとか・・・定説化しているこの問題を真っ向から否定する国があります。それは北欧のノルウェーとスウェーデンです。

隣国と仲が良いなんて、羨ましい

戦後、日本は海軍を持つことを禁止させられ海上自衛隊という形をとっておりますが、その人員は約4万5千人です。ある軍事ランキング2015では日本の海軍力は世界第5位となっています。

なお、ノルウェーの兵力は3150人、スウェーデンの兵力は3100人しかいません。2カ国の海軍を合わせても、日本の海上保安庁(約13500人)の半分にも満たない小兵力なのです。

世界6位の海域を持つ日本との単純比較はできませんが、北欧の国々は周辺国と関係は比較的良好で、軍事費を低く抑えられるのです。

しかも彼らの祖先は海洋民族のヴァイキング。かつてはヨーロッパ中をくまなく航海し、交易&海賊行為で生計を維持していました。そのDNAは現在の海軍にも引き継がれています。

小さな海軍力であっても、海の環境テロリストの「シー・シェパード」などとは果敢に戦闘行為を行います。守るべき国益はしっかりと守るという意識が徹底しているのでしょう。

01

日本の弱腰外交にはうんざりだ!

一方、日本は国防の法整備の遅れや戦前のトラウマで、領海を犯す中国の武装漁船にも事なかれ主義だったのです。

2010年秋、中国の武装漁船が日本の海上保安庁の船に衝突を繰り返す動画を憶えている人も多いと思います。当時の民主党政権は日中関係の悪化を恐れ、動画を公開しませんでした。

私たちが目にした動画は、実は海上保安庁のある職員からリークされた動画だったのです。共同通信社の世論調査では国民の95%がリークを支持、情報を隠した民主党を国民の98%が非難しました。

親中派の「朝日新聞」や「毎日新聞」、「東京新聞」、「北海道新聞」「沖縄タイムス」はリークを非難。一方、「読売新聞」「産経新聞」「日本経済新聞」「琉球新報」はリークを支持したのです。

当事者は長官表彰を3回、本部長表彰を4回も受けて有能な保安官でしたが、リークの責任をとって辞職しました。警視庁は国家公務員法(守秘義務)で書類送検しましたが、起訴猶予処分(事実上の処分なし)となったのです。

02

まるで海軍同士のじゃれ合い!?

下記の動画はレバノン沖に派遣されたスェーデン海軍とノルウェー海軍との過激な交流です。数百メートル先からノルウェー軍の船が突っ込んできます。スウェーデン海軍には焦りは全くなく笑いが見えます。

接近するノルウェーの軍艦に対して、放水をして遊んでいます。一方、ノルウェー軍艦は全速力でスウェーデン軍艦の真横を突っ走っていくのです。その幅は50cmといった感じです。その操縦技術にスウェーデン海軍のクルーは感嘆しているのです。

先ずは、インターネット上にアップロードされた動画をご覧ください。

この動画のタイトルはノルウェー海軍がスウェーデン海軍に表敬挨拶ってなっているけど、実は遊んでいるんじゃないの(笑)
突進してきているのがノルウェー海軍さ。
これは正式な表敬訪問じゃないね。大体表敬に来る船に放水なんかするか?
この挨拶は両国にとっては普通なんじゃないの?
普通は敬礼とかするんじゃないの??
国境に問題がないと両国の海軍はとても仲が良いね。まるで友達同士みたい(笑)
ロシア海軍とアメリカ海軍がこんな事をしたら、実弾を発射するだろうね。
彼らはパーティー野郎なのさ、ただ軍艦で遊んでいるだけ(笑)
お互いに絶対的な信頼感があるから、こんな芸当ができるのさ。
確かにスカンジナビア人(ノルウェーとスウェーデン、デンマーク人)は仲いいね。
私はノルウェーとスウェーデン が両方好きです。
不思議な光景だね。こんなに異常接近をして互いに発砲しないなんて・・・よほどの信頼関係があるんだね。
ノルウェーとスウェーデンが戦争をしたって記憶がないな・・・
デンマークを含め、我々3カ国には共通の歴史があります。
荒っぽいと感じるかも知れませんが、これはスウェーデン流の表敬挨拶です。
PKOを口実にしてレバノンでバケーションを楽しんでいるのさ(笑)
すごいテクニックだ。ちょっと間違えば、衝突事故にもなるぞ!!
スウェーデンとノルウェーの海軍はとても頻繁に訓練をしているのですよ。
俺たちスウェーデンとノルウェーは兄弟みたいなものだぜ。
普通だったら戦闘になるような状況だね。でもみんな笑っているよ。
ノルウェー海軍は挨拶の方法を知らないな・・あれじゃチンピラだ(笑)
お俺はノルウェー海軍だけど、海上ではスウェーデン語でやり取りすることもあるよ。
ノルウェー海軍は凄腕の暴走族かね?あんな危険な操縦をしていたんじゃ砲撃されても文句はいえないね・・・・
ノルウェーとスウェーデンの海軍は昔から悪友なのさ(笑)
ヴァイキングの血が騒ぐのか。
ノルウェー海軍に栄光あれ!スウェーデン海軍も好きだけど。
この水兵たちには全く緊張感がない。
ノルウェー海軍はあの環境テロリスト「シー・シェパード」を撃退したぞ。
スウェーデンもなかなかやるね~
ノルウェー海軍もスウェーデン海軍も共にヴァイキングの末裔さ。
これはノルウェー海軍とスウェーデン海軍の日常的な訓練風景ですよ。
こんなにフレンドリーな軍隊は世界中でノルウェーとスウェーデンぐらいじゃないの・・

日本と韓国又は中国の軍艦と異常接近した場合は、戦闘状態か、政治問題になることは間違いないでしょう。全ての攻撃装置と防御装置はオンにされ、最高レベルの臨戦態勢になります。

一方、ノルウェーとスウェーデンの接触はクルージングの仲間同士のチキンレースを楽しんでいるようです。

スカンジナビアで大規模な戦争があったのは17世紀の北方戦争ぐらいでしょうか。北欧では王族同士が複雑な姻戚関係を結んでおり、緩やかな君主連合が結ばれることが多かったのです。

また、スカンジナビア通貨同盟では3カ国は同じ通貨を利用していました。こんな歴史的な背景から、国境という意識はあまり強くないのです。

お互いに軽いブラックジョークをいうことがあっても、極端なコンプレックスや尊大さで周辺国に迷惑をかける国は無いようです。日本としてはうらやまし限りですね。

(参考)http://www.japanprobe.com/2010/11/05/senkaku-footage-leaked-
on-to-internet-shows-chinese-trawler-ramming-japanese-patrol-boat/
https://en.wikipedia.org/wiki/Royal_Norwegian_Navy#/media/File:KNM_
Fridtjof_Nansen-2006-06-01-side.jpg

民主党の弱腰外交にあきれる。中国には弱気で海上保安庁には強気って、絶対政権とってほしくない見本のような政党だ。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.