当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

再生総数12億回超え!神童と呼ばれたギターリスト、チョン・ソンハ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/20

w701

YouTube上で再生回数が12億回を超える大人気の韓国人ギターリストがいます。

彼の名はチョン・ソンハ。ほとんどYouTubeと共に成長してきた新しいタイプのアーティストです。韓国という国を超えてダイレクトに世界中から学び、そして発信し続けています。

再生回数12億回と聞いてもあまりにも数が大きすぎてピンと来ないかも知れません。参考までに日本人歌手、宇多田ヒカルのYouTube上での再生総数が約4000万回です。

もちろん宇多田ヒカルの記録も凄いのですが、チョン・ソンハの桁違いのレベルが分かって貰えるでしょうか。

01

02

独学で天才ギターリストに

チョン・ソンハは1996年に韓国清州市で生まれます。彼は叔母さんからピアノを習っていましたが、アマチュア演奏者の父のギター演奏により強い関心を持ちます。

9歳の時に6000円以下の玩具のようなギターを買ってもらい、父から基礎的な演奏法を習います。その後は耳コピとインターネットで指弾き(ピックを使わずに指先と爪だけで演奏する方法)を独学したのです。

当時の彼の憧れは日本のギターリストで同じく指弾きの押尾コータローでした。なお、音楽活動が忙しく、学業は高校1年からはホームスクーリングに切り替えています。

03

チョン・ソンハはYouTubeで自身の演奏を公開して、視聴者からアドバイスを受けながら成長して行きます。当時の彼の師匠はインターネットの向こう側にいる世界中の視聴者だったのです。

2008年、彼がカバーした「パイレーツ・オブ・カリビアン」のテーマ曲の演奏動画はYouTubeで再生5000万回を記録。インターネット上で一大センセーションを引き起こします。

その後、チョン・ソンハは韓国在住の日本人ジャズ・ギタリストで韓国金浦大学兼任教授のハタ・シュウジからは直接ギターを学びます。

また、チョン・ソンハは敬愛するドイツ人ギターリスト、ウリ・ベーガースハウゼンからもアドバイスを受けています。彼はこの頃に作曲やアレンジ法について学び、本物の音楽家に成長していくのです。

YouTubeでまたたく間に人気が広まった

今でこそ世界中で多くの人々が日常的にYouTubeを利用していますが、このサービスが始まったのは2005年です。その一年後にはグーグルがYouTubeを約1950億3000万円という高値で買収します。

チョン・ソンハが自身の動画配信を始めたのはちょうどこの頃。彼はYouTubeを通じて、世界中の視聴者と共に成長したのです。まさにインターネット時代の寵児と言えるでしょう。

子供の頃のチョン・ソンハのギターの練習時間は平日で1~2時間、休日でも3時間以内だったそうです。厳しい英才教育を受けていたようなイメージがあったのですが、この練習時間の短さには驚きです。

現在は2日~1ヶ月かけてレコーディングに備え、直前には譜面の確認や運指(指慣らし)に1時間、そして曲の練習に5時間ほどかけています。

04

神童と呼ばれたチョン・ソンハですが、成人後も積極的な音楽活動をしています。レイクウッドとヤマハが彼のスポンサーになっていますが、レイクウッド・ギターを使うことが多いようです。

欧米や日本でのリサイタルや、日本人ギターリストの岡崎倫典や田中彬博、住出勝則らとセッションなども行っています。田中彬博とのチェンジ・ザ・ワールド(エリック・クラプトン作曲)の演奏動画にも沢山のコメントが寄せられています。

う~ん 心に沁みる演奏。涙が出てくるのは何故だろうか・・・
名演奏だな。多分、私は死ぬまでこのセッションを覚えているだろう。
お金を払ってでも聴く価値があるYouTube動画だ。
俺もギターを弾くが絶対にこんなに上手に演奏できない。
生きていることに感謝してしまうほど、美しい曲。
彼らの演奏を否定する人は絶対にいないだろうね。
彼らはギターの神様か!身震いがする・・
ブラボー!パーフェクト!
チョン・ソンハは韓国国内よりも海外で有名です。
格好良すぎです。魂が抜かれてしまったようです。
この曲だけのセッションだけでなく、いっその事ユニットを組んで欲しい。
最高という言葉以外が見つからない。
私はエリック・クラプトンの演奏よりもこちらの方が好きですね。
エリック・クラプトンもこの演奏は気に入るだろう。
地球上で最も息の合っている演奏だと思います。
音楽の素晴らしさを改めて実感できる名演奏!
凄い才能ですね。これからはアジアの時代だ!
チョン・ソンハは普段の演奏中ほとんど表情がないが、田中彬博とのセッションを心底楽しんでいるみたい。
なんと美しい韓国人と日本人のセッションなのでしょう!こんなに素晴らしい共同作業ができるのにどうして彼らは敵対しているのかな?
↑歴史的な経緯があるんだろうね。でも私は個々の韓国の人々が日本人嫌いだとは思わないけど。
とても幸せな気分になりました。ありがとうございます。
ループ再生モードで繰り返し聴いているのに、その度に感動します。
韓国に反日感情はあるのは確かだけど、それは改善されつつあると思います。
素晴らしい!!大変気に入りました。
彼らは随分使い込んだギターを使っている。とてもクールだ。
素晴らしいジャム・セッション!!
これは完璧以上の仕上がりだ。
日本人のユニットDEPAPEPE(デパペペ)に似ている感じがする。
音楽に国際政治や歴史は関係ない。いい演奏です!
↑全く同感です。世界中の人が音楽をやれば平和になれるはず。
私はチョン・ソンハが幼いころからのファンです。随分成長しましたね。
チョン・ソンハも田中彬博も素晴らしい才能の持ち主だ!
これは私のお気に入りの動画です。

あなたも天才になれるかも??

チョン・ソンハは、彼の音楽スタイルが好みでギターを独学したい方にはオールイヤーズ・メソード(AllEars Method)を勧めています。

この方法はギターだけでなく、音楽全般の学習に使えるそうです。天才向けの学習法が凡人にも使えるかどうか分かりませんが、興味はありますね。

チョン・ソンハは身長が175cmありますが、体重は48kgという非常にほっそりした体型です。男性は兵役がある韓国ですが、特別な才能がある人や国家に貢献した人、または身体検査次第では兵役免除の可能性もあるそうです。

免除が認められなければ、国籍にこだわらずに活動することを選択しても良いと思います。まだまだ年齢が若いので、今後の更なる活躍が楽しみです。

(参考)http://rubiansyahdiol.blogspot.jp/2014/03/sungha-jungs-profile-
and-fun-facts.htmlhttps://en.wikipedia.org/wiki/Sungha_Jung
http://www.fanpop.com/clubs/sungha-jung/images/17204904/title/sungha-
jung-photo

聞く人が聞けば違いがわかるのかもしれないけど、正直どこがいいのかわからなかった。1つ言えることは痩せすぎ。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 10:19 PM

    視聴者と演奏者がニコニコ動画的な関係なのが興味深い。

  2. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 10:38 PM

    震えるほうの震動だろ

  3. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 10:43 PM

    なんだろ…韓国人で億の再生数ってカンナムスタイルの実態は残念なアレを思い出すw

  4. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 10:58 PM

    嫉妬

  5. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 11:06 PM

    再生回数?いつもの御家芸じゃん

  6. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 11:06 PM

    日本人の方のドヤ感はんぱないね

  7. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 11:17 PM

    新しいカンナムスタイルだね

  8. 日本の名無しさん
    2016年11月20日 11:42 PM

    ヤマハと契約しててもヤマハのギター使わないって”そう言うこと”だろうな。
    あと、”ギタリストでアッチの奴”と言えば、ザイコのMIYAVI。崇拝してないのかw
    こういう事でも本国人から嫌われてるのか?w

    ロドリーゴ・イ・ガブリエーラとかどうなのかな?
    このアコギデュオの事、彼は知ってるはずだよな?

  9. 日本の名無しさん
    2016年11月21日 1:00 AM

    ごめん、私もよく分からなかった。

  10. 日本の名無しさん
    2016年11月21日 5:44 AM

    才能には抗えないね
    素晴らしいと思う

  11. 日本の名無しさん
    2016年11月21日 10:01 AM

    やべえ中学の時の友達の神谷康彦君と顔が同じでビビった

  12. 日本の名無しさん
    2016年11月22日 2:46 PM

    演奏を聴いても、あんまりビッビッと来ない。
    確かに上手い。上手いのだけど突き抜け感が無いと言うか・・・何かが足りない。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.