当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

レイクALSAの人気の秘密!選ばれる理由と申し込み方法を徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

お金を借りるために「レイクALSAを検討しているけど、利用まで踏み切れてない」という方もいるでしょう。

特に初めての方は、レイクALSAの人気の理由や申し込みの流れがわからないと不安ですよね。

そこで本記事では、「レイクALSAの人気の秘密」と「申し込み方法」を詳しく解説していきます。

レイクALSAの利用を迷っている方は、もう迷うことはないでしょう!

レイクALSAが最も人気の理由!選べる2つの無利息期間

レイクALSAとは、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社が提供するカードローンです。大手消費者金融でテレビCMも流れていますので、ご存じの方は多いでしょう。

レイクALSAが選ばれる最大の理由として、他のカードローンにはない2つの選べる無利息期間があるところです。

他カードローンの無利息サービスは期間が30日間ですが、レイクALSAの無利息期間は「60日間」あるいは「180日間」と長めに設定されています!

利用条件や注意点などが一目でわかるよう、次の表にまとめました。

契約内容 利用条件 備考
60日間無利息 WEB限定
初回利用
契約額1万円~200万円
無利息期間経過後は通常金利適用
5万円まで180日間無利息 初回利用
契約額1万円~200万円
無利息期間経過後は通常金利適用
5万円以上の借り入れでも選択可能

5万円程度の少額借り入れなら「180日間無利息」で、お得に借りることができます。

たとえば「180日間無利息」なら、契約から180日以内に完済することができれば、もちろん利息が0円となりますので、借り手にとっては大変お得ですよね!

ただし無利息サービスを利用するには、初めての利用で契約額が1万円~200万円の方に限ります。また、「60日間無利息」を利用するには、WEBで申し込む必要があるので、注意してください。

他カードローンより長い無利息期間があることは、レイクALSAが選ばれる理由の一つです。

業界最速!?仮審査にかかる時間が最短15秒でスグに結果が表示!

レイクALSAが人気の理由の1つに、仮審査時間が最短15秒と短いところが挙げられます。

他カードローンの審査時間は「最短30分」というのが多いですが、レイクALSAは「最短15秒」と驚きのスピードです!

即日融資でスグにお金を借りたいときは、手続きの時間をより短縮できるので、待つストレスがなくなりますよね。

さらに審査結果につきましては、どの申し込み方法でも審査後スグに知ることができます。

ただし、画面上で確認できる時間は8時10分から21時50分なっていますので、予め押さえておきましょう。上記以外の時間帯は、翌営業日にメールなどでお知らせしてくれます。

待つ時間を少なく、手軽に申し込みを進められるのも、選ばれる理由の1つです。

WEBで最短60分融資!即日でお金を振り込んでくれる

WEBから申し込めば、最短60分でその日のうちにお金を振り込んでくれます。

より早くお金を借りたい人にとっては、手続きがスムーズに進めば1時間で借りられるのはとても大きなメリットですよね。

WEB契約時に「振り込み」を選択することで、カードがなくても借り手が指定した口座に振り込んでくれます。

ここで「カードでATMを利用したい」という方もいますよね。

そのような方はWEBで契約の際に「郵送あり」を選択することで、カードを郵送で受け取ることもできますので安心してください!

ただし、初めて利用する方が即日振り込んでもらうには、21時までに契約が完了していなければならないので、注意しましょう。

即日融資でお金を借りたい人にとって「最短60分融資」は、レイクALSAを選択する理由の一つです。

ここでさらに、レイクALSAの人気の秘密に迫っていきます!

カードを郵送されたくない方は「e-アルサ」でカードレス!

WEB契約時に「郵送あり」を選択すれば、のちにカードが送られてくることは説明しました。

しかし、カードローンを利用する方の中には、「カードを持っていると友達に見られそう」「カードを郵送されると家族にバレちゃう」など、カードを利用したくない方もいますよね。

このような方のためにレイクALSAのカードローンは、カード利用をなしで契約することもできます!

WEB契約時に「郵送なし」を選択すれば、家にカードが届くなんてことはありません。

「じゃあどうやって借り入れや返済すればいいの?」という疑問がありますよね。

そこで登場するのが、レイクALSAの公式アプリ「e-アルサ」です。

「e-アルサ」を利用すれば、全国の提携ATMで借り入れから返済までカードレスで利用できます。

生体認証を導入しているなど、気になるセキュリティー対策も万全です。

カードを利用したくない方も、「e-アルサ」でカードレス取引が可能なので、家族や友人にバレる心配が減るでしょう。

利用する前にレイクALSAの貸付条件を確認しよう

これまでレイクALSAの人気の理由をいくつかご紹介しました。

ここで実際に利用する前に、レイクALSAの貸付条件を見てみましょう。

融資額 1万円~500万円
年率 4.5%~18.0%
※契約額に応じて異なる
利用対象 満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率) 20.0%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
返済期間・回数 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借り入れと返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
収入証明書類(契約額やその他必要とする場合)
担保・保証人 不要

たとえば「500万円以上借りたい!」という方は、検討してもレイクALSAではお金を借りることができません。

このようなことがないよう、貸付条件は予め目を通しておくことが必要です。

ここでさらに注目しておきたいポイントを掘り下げていきます。

レイクALSAの金利は平均的!他カードローンとの比較

レイクALSAの金利を見ると「高そう・・・」と思われる方もいるでしょう。

しかし、大手消費者金融の他カードローンと比べてみると、平均的と言えます。

金融会社 金利
レイクALSA 4.5%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
SMBCモビット 3.0%~17.8%
アイフル 3.0%~17.8%

アコムやSMBCモビット、アイフルと比べますと最低金利は高めです。

高額で借りるようなことがなければ、上限金利あるいは上限に近い金額で適用されるので、デメリットにはならないでしょう。

ただし、完済までに長い期間を計画してしまうと、そのぶん利息が積み重なっていきますので注意してください。

レイクALSAの無利息期間を活用すれば利息を抑えられます。無利息サービスや返済計画をしっかり立てて、借り入れにかかる支出をなるべく減らしていきましょう。

利用するためには最低限3つの条件をクリアする必要がある

レイクALSAのカードローンを利用するためには、3つの条件を最低限クリアしている必要があります。

  • 満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
  • 安定した収入
  • 返済できる能力

「満20歳~70歳」だけでなく、仕事をして安定収入を得ていることが必要です。

また、収入があっても、信用情報に傷がついていることなどを見て、「返済能力がない」と判断されると利用することはできません。

利用するためには満20歳を超えていて、安定収入と返済能力が不可欠です。

申し込みには運転免許証があればOK!申し込みに必要な書類

申し込みにめんどうな書類を用意する必要はありません。

本人確認書類として運転免許証を用意できれば、レイクALSAに申し込めます。

もし運転免許証がなくても、他の本人確認書類で対応してくれます。

運転免許証以外の本人確認書類は次の通りです。

  • パスポート
  • マイナンバー(個人番号カード)
  • 健康保険証
  • 在留カード/特別永住者証明書

上記いずれかの1点を用意しましょう。

ただし、WEB契約で「カードの郵送あり」を選択した場合は、本人確認書類2点あるいは本人確認書類1点の他に住所確認書類1点が必要になりますので、申し込み前に把握しておきましょう。

また、自動契約機で契約時に健康保険証を用意する方は、さらにもう1つ書類が必要になります。

  • 公共料金の領収書(ガス・電気・NTT・NHK)
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 水道使用料のお知らせ

※いずれも発行日から6ヶ月以内に限ります。

現住所が記載された公共料金の領収書や住民票の写しなどが必要になりますので注意してください。いずれも発行日から6ヶ月以内に限ります。

本人確認書類の住所が現在お住まいの住所と異なる場合や、WEB契約で「郵送あり」を選択した際に本人確認書類を2点用意できない場合も同様です。

さらに希望額が50万円を超えるときなど、場合によっては収入証明書類も必要になることがありますので、予め理解しておきましょう。

申し込みには基本、運転免許証などの本人確認書類のみで済むので、手続きに手間がかかりません。

【借り入れまでの流れ】レイクALSAの借り入れは 大きく3つのステップ

レイクALSAで借り入れに必要な手順は、大きく3つあります。

  • 申し込み・審査
  • 本人確認書類提出・契約
  • 借り入れ

「WEBで最短60分融資」というだけに、借り入れまでに必要なステップは少ないですよね。

それでは実際に申し込むために、ぞれぞれのステップを深堀りしてきます。

【WEB申し込み】インターネットがあればいつでもどこでも申し込める!

レイクALSAを利用する際に、「WEB申し込み」を選択する方はたくさんいます。

なぜなら自宅などのインターネット環境があるところなら、いつでもどこでも申し込めて便利だからです!

WEB申し込みは具体的に、スマートフォンやパソコン、アプリの3つがあります。

どれも24時間いつでも受け付けているので、たとえば「近くに自動契約機がない」「夜間に利用したい」という方にはオススメです。

申し込み時には、名前や住所などの基本的な情報から、勤務先の情報、希望融資額などを入力していきます。

パソコンやスマートフォン操作が慣れている方は、5分~15分ほどで入力を終えられるでしょう。

WEB申し込みなら、いつでもどこでも手軽に申し込めるのでオススメです。

【自動契約機での申し込み】ローンカードをその場で受け取れる!

新生銀行カードローンの自動契約機での申し込みは、契約まで進めるとスグにローンカードを受け取れます。

「契約後にその場でローンカードを受け取りたい」という方は、その場でカードを受け取ってそのまま近くの提携ATMで借り入れすることができるのでオススメです。

ただし、新生銀行カードローン自動契約コーナーは、24時間営業ではありません。

平日・土曜日・祝日 9時~22時
日曜日 9時~19時

※年末年始を除きます。
※一部店舗によって異なります。

申し込みに行く前に、利用する自動契約コーナーの営業時間を必ずチェックしておきましょう。

また、他に利用者がいますと中には入れませんので、特にお急ぎの方は早めに訪れることをオススメします。

自動契約機の近くには、電話やインターフォンが設置されています。不明点がある場合は、これらよりレイクALSAのスタッフに相談ができるので安心です。

その場でカードを受け取ってそのまま提携ATMを利用したい方は、自動契約機の利用を検討してください。

【電話申し込み】相談しながら申し込めるので安心!

電話申し込みは、24時間常駐のオペレーターが対応してくれます。

初めての利用で不安な方も、オペレーターに相談しながら申し込めるので安心です。

電話はフリーダイヤルとなっています。月初および下旬から月末にかけては、オペレーターに繋がりにくくなることもあるので注意してください。オペレーターの混雑カレンダーは、公式ホームページに載っています。

ここで「電話申し込み」を検討している方もいるでしょう。そのような方に重要な注意点が3つあります。

1つ目は「60日間の無利息サービス」が利用できないところです。WEB申し込み限定となっています。

2つ目は審査中も電話を切ることができない場合があり、長時間の通話になることを想定している必要があります。電話申し込みをする際は、念のため2時間ほどスケジュールを取っておきましょう。

最後に、契約は「WEB」あるいは「自動契約機」で行います。

オペレーターと相談しながら申し込みたい方は、「電話申し込み」を利用しましょう。

「お借入れ診断」で借り入れ可能か事前にチェック

仮審査は「最短15秒」とスピーディーです。ただし、早いからといって審査が甘いわけではありません。

審査が通るか不安な方は、4つの質問に答えるだけで借り入れ可能かわかる「お借入れ診断」の利用をオススメします。

たとえば「オペレーターと時間をかけて申し込んだのに、審査に落ちてしまった」なんてことは避けたいですよね。

このようなことが極力ないよう事前に審査に通るかの目安を知ることで、時間を無駄にすることはありません。

「お借入れ診断」は公式ホームページで利用できます。診断に必要な情報は次の通りです。

  • 生年月日
  • 本人年収
  • 他社の借り入れ件数
  • 現在の他社借り入れ金額
ただし、この診断は「簡易診断」で判定していますので、借り入れの結果が保証されているわけではありません。あくまでも「目安」ということを予め理解しておきましょう。

審査に通るか心配な方は、審査の目安がわかる「借入れ診断」を申し込み前にぜひ試してみてください。

契約方法は「WEB」と「自動契約機」の2つ

電話やWEBでの申し込み手続き終了後、カードローンの契約を「WEB」または「自動契約機」で行います。

たとえば「自宅にいながら契約まで行いたい」「自動契約機の利用を他人に見られたくない」という方は、「WEB契約」がオススメです。即日振込を利用する場合は「WEB契約」のみとなっていますので、注意してください。

また、「ローンカードを利用してそのままATMに直行したい」という方は、「自動契約機」にて契約しましょう。本人確認書類が必要になりますので、忘れずにお持ちください。

「WEB」または「自動契約機」のどちらか、自分に合う契約方法を選択しましょう。

借り入れ方法は3つ!そのうち2つは手数料無料!

レイクALSAの借り入れ方法は3つあります。

  • 即日振込み
  • 新生銀行カードローンATM
  • 提携ATM

「即日振込み」は契約後も自由に利用できるので、「お金を借りるときに毎回ATM行くのが面倒」という方にとって、とても便利です。

「振り込みの際に手数料って取られるの?」と疑問がある方もいますよね。

レイクALSAからの振り込みの場合は、振り込み手数料も無料です!借り手にとってはなるべく借り入れ時の手数料は押さえたいので、振込手数料無料はとても嬉しいことですよね。

ローンカードや「e-アルサ」を利用した提携ATMでの借り入れは、全国のコンビニエンスストアや、銀行に設置してあるATMで利用できます。

ただし、借り入れや返済時にATM手数料がかかるので注意してください。「e-アルサ」でのカードレス取引をした場合も同様です。

取引金額が1万円以下の場合は110円、1万円を超えた場合は220円となっています。

借り入れや返済の回数が多くなるほど、少額の手数料も積もっていきます。借り手としてはなるべく支出を抑えたいですよね。

新生銀行カードローンATMを利用すれば、祝日や時間外に関わらずいつでも手数料無料です!

借り入れ時の手数料を無料にしたい方は、手数料無料の「即日振込」または「新生銀行カードローンATM」を利用しましょう。

レイクALSAの返済方法は5つ!自動引き落としでラクに返済できる

 1200文字
借り入れと返済はセットです。毎月の返済は難しい操作なしで、ラクに返済したいですよね。

レイクALSAには、5つの返済方法が用意されています。

  • WEB決済
  • 新生銀行カードローンATM
  • 自動引き落とし
  • 提携ATM
  • 銀行振込

毎月自動的に返済してくれる「自動引き落とし」が、上記の中で最もラクな方法です!

返済を忘れてしまうと督促状が届いて信用が落ちるなどの大きなリスクが発生しますが、自動引き落としなら「うっかり返済を忘れた」なんてこともありません。

お得かつラクに返済したい方は、「自動引き落とし」がオススメです。

他にもいくつか返済方法があります。自分の都合に合った返済方法を選びましょう。

土・日・祝日や夜間も返済手数料がすべて無料!

借り入れの際に手数料を無料にできることを説明しました。

それでは、返済時にも手数料を無料にすることはできるのでしょうか?

レイクALSAでは下記返済方法で、返済時の手数料を無料にできます。

  • 自動引落しサービス
  • Web返済サービス
  • 新生銀行カードローンATM

上記の方法で返済すれば、気になる土・日・祝日や夜間もすべて手数料が無料です。

「提携ATM」と「借り手からの銀行振込」は手数料がかかりますので、注意してください。

借り入れ・返済どちらも手数料を無料にできることは、皆がレイクALSAを利用する理由の一つです。

利息や手数料を無料にできることがレイクALSAの人気の秘密!

レイクALSAの人気の秘密は、初めての借り入れに限り「60日間無利息」と「5万円まで180日間無利息」の2つを選べるところにあります。

他カードローンの無利息サービスは「30日間」ですので、レイクALSAの無利息期間はかなり長めに設定されていますよね。

完済までに30日間以上かかる方や少額借り入れの方は、レイクALSAを利用すれば利息の負担を減らすことができます。もちろん無利息期間内に完済すれば、利息は0円です。

借り入れ時に必ず負担となるのが利息。この負担を抑えられるのは借り手にとってかなり嬉しいサービスでしょう。

仮審査時間15秒のWEBで最短60分融資が可能なところも人気の秘密の一つです。

急ぎでお金を借りたい方にとっては、魅力的な早さですよね。

初回が振り込みでも問題ない方は、自宅から一歩も出ずともその日のうちにお金を振り込んでくれますので、新生銀行カードローン自動契約コーナーに行く必要もありません。

また、「自宅にカードを郵送されたくない」「財布にカードを入れていたら友人に見られそう」という方は、「カードレス取引」でカードの郵送もなしにすることができます。

公式アプリの「e-アルサ」があれば申し込みから借り入れ・返済まですべて行えるので、カードを利用したくない方にとっても大変便利ですよね。

即日融資ができてカードレス取引できるところも人気の理由の一つです。

借り入れや返済は「WEB」「新生銀行カードローンATM」「自動引き落とし」を利用すれば、土・日・祝日すべて手数料無料となります。

初めてレイクALSAを利用する方は無利息サービスを利用し、手数料無料の借り入れ・返済方法を利用すれば、キャッシングにかかる利息と手数料をなしにできるというわけです。さらにカードでも振り込みでも即日融資でお金を借りられます。

レイクALSAはお金に困っているお客さんの目線に立って、負担をなるべく減らすよう考えてくれていますよね。

利用することを決めれば、返済シミュレーションを活用して返済計画を明確にし、申し込めばOKです。

利用する前に借り入れの注意事項を必ず確認し、利用規約や返済期日をしっかり守って利用しましょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.