当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

目の錯覚!?それともCG!?世界最大のヘリコプターMi26

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/07/09

W554
世界最大のヘリコプター、Mi26は世界中で使われている名機です。1981年からロシアで生産が始まったヘリですが、今でも揺るぎない信頼性を誇っています。

Mi26単体の写真を見ても、その大きさは実感できません。形は普通のヘリとあまり変わりがなく、「どこが大きいの??」と思うかも知れませんね。でも私たちが一般にイメージしているヘリと比較してみると、その巨大さは一目瞭然です。

01

デ、デカイ!!巨大ヘリコプター

Mi26はアメリカ軍の誇る軍事用ヘリCH-47(重量は約10tで長さは30m以上)をワイヤーで吊って運ぶこともできるのです。下の写真では1機のCH-47を運んでいますが、重量的には2機まとめて運ぶ事もできます。もちろん旅客機だって可能です。

02
また、後部には大きなハッチがついていて、中に大型車両などを収容することもできます。軍事用ならば装甲車、民間用ならば消防車なども詰め込めるのです。

兵士は最大150名が乗れるそうですが、現在は兵士なら80名、民間人なら100名までと制限されています。過去に敵から撃墜されて、一度に130名程が亡くなった事があるそうです。

03
元々が輸送ヘリなので、あまり武装は充実していません。戦場でも後方支援が主な任務です。空中空輸ができるように改造された機体もあります。

このMi26は1980年代から活躍しているロングセラー機。広い国土を持つロシアが開発した機体ですが、北朝鮮やネパールなどの発展途上国や西側諸国でも広く活躍しています。中国やイタリアでは消防用に使われています。

04

05
このヘリは世界で初めて8枚ブレードを採用しています。このローターの長さは32mもあるのです。ローターは1つですが、1万馬力のD-136エンジンを2基搭載。

仮に1基のエンジンが故障しても、残りの1基で飛び続けることができるのです。最高速度は約300km/hで移動距離は約2000km、運べる重量は20t以上。物凄い性能ですね。

Mi26がCH-47ヘリを中ずりで運ぶ動画がユーチューブ上にアップロードされ、世界中の人々が注目しています。その中のいくつかのコメントを拾ってみました。

ヘリコプターの親子だ(笑)
これこそロシアの底力だ!!恐れいったか!
すげ~ 圧巻だね。
アメリカはここまでは無理だね。
これってロシア製だって言っているけど、ウクライナ製じゃないの??
工場はどこだろうね。いずれにしても旧ソ連が開発したものだけど。
俺の知る限りではモスクワの工場のはずだけど。
ロシアはデカイ物が大好きなんだ。でも燃費は悪いけどね(苦笑)
ロシア人は頭脳が足りないが、パワーは世界一!
技術力だって非常に高い。特にソ連時代は凄かった。
なにこれ?ヘリがヘリを運んでいるの???
これは怪物ですね。近くで観てみたい!!
55tの荷物を運べるんだって!?すげ~。
それならロシア製のT-90戦車を輸送することもできるな。
↑絶対に無理だよ。55tというのは機体重量を含めてだろ。T-90だけでも50tぐらいの重さがあるんだぜ。
軍用ヘリの最高傑作はアメリカのCH-47ヘリだ。
でも、Mi26の方が絶対にスマートな形をしている。また民間用でも使いやすい。
Mi26は確かに素晴らしいへりだが、あんなに大きいと敵の的にしかならない。遥かに小さくても機動性を考えればCH-47に軍配があがるね。
そもそも目的が違う。CH-47もアパッチもMi26も素晴らしい!
まあ、アメリカみたいに戦争が好きな国は世界中にないからね~。だから兵器が発達するのさ。
大国はいいな。こんな立派なヘリが作れて。
結構いろいろな国で使われているよ。民間用ならば西側の国々でも活躍している。
これだけデカイと何でも運べるよ。
ただ大きいだけで特に誇れるような技術ではないと思うが・・・
ソ連は解体したけど、ロシアはアメリカに対抗できる軍事力を持っているね。我々イギリス軍なんて、比較にならないよ(苦笑)
こんな巨体が戦場に来れば、すぐに破壊されてしまうね。これは輸送ヘリであって、戦場には向かない。
戦場で一番怖いのは米軍のアパッチヘリだね。
ヘリを運ぶ巨大ヘリも凄いけど、これを操るパイロットの腕も凄いね。ヘリの操縦って難しいんだぜ。
俺はロシア人が世界で一番嫌いだが、俺も正直このパイロットは尊敬する。CH-47を釣り上げて運ぶのは並み大抵の技じゃない。
ロシアの熊が頑張ってヘリを作ったなぁ(笑)
これならロシア人でも足を伸ばして乗れる。
あんたのカミさんは重量オーバーでこのヘリに乗れないけどね(笑)
20t以上の荷物が運べるんだ。ロシアを甘く見ちゃいけないよ。
どこかの情報でこのヘリの最大速度は時速240キロってあったけど、実際は300キロぐらいまで大丈夫。エンジンはパワフルで、外観も素晴らしい!
スピードで言えば、時速400キロ以上のヘリもある。上には上があるよ。
アメリカ軍からみれば、ロシア軍なんて屁でもない。
私は実際のヘリパイロットだけど、ロシア製の航空兵器ななかなかの信頼性と安全性だよ。もし私に米ロどちらかのヘリを選べと言われたら間違いなくロシア製を選ぶね。ロシア製はとにかく頑丈で、例えるならロシア製はトラクターで、アメリカ製はプラスチックの玩具だよ。

Mi26とよく比較されるのは、アメリカ軍の輸送機C-130です。C-130は飛行距離も最大速度もMi26の2倍近い性能がありますが、離着陸時にどうしても400-1300mの滑走が必要なのです。

一方、 Mi26はヘリなので行動範囲があまり制限されません。また、機内に収容できない荷物はワイヤーで運ぶことができるのです。

戦後、アメリカ側の陣営として日本はソ連を仮想敵国として軍事力を装備してきました。このため国産以外の武器のほとんどはアメリカ製です。旧ソ連側の国々の武器にはあまり馴染みがなく、感覚的には重厚長大なイメージがあります。

運用上や設計上の違いはありますが、ロシア(ソ連)はとてもシンプルで信頼性の高い武器を数多く生み出しています。30年以上の実績のあるMi26ですが、これからも世界中で活躍し続けていくことでしょう。

(参考)http://fireaviation.com/tag/mi-26/
https://battlemachines.wordpress.com/2015/06/05/mi-26-vs-ch-47/

あまり写真じゃわかりにくいけど、実際見たらすごいんだろうな。一度間近に見てみたい。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.