当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

いちごやパイナップルの巻き寿司って!?ハワイで大人気の回転寿司

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/07/17

J264
それは、日本の回転寿司なんです。ハワイにもいくつか有名な回転寿司がありますが、どこも大盛況。どこも行列が絶えません。

もともとは日本のものですが、どうしてハワイでここまで有名に、しかも、これほどまでに支持されているのでしょうか。その理由を探っていきたいと思います。

12

ハワイで回転寿司が大人気な理由

ハワイはご存知のように、日系人が多い場所。かつては、人口の半分以上が日本からの移民だった時代もあるほど、日系人が多く、それ故に、日本の文化がとても入り込んでいる土地なのです。

ハワイはアメリカですが、bentoといえば弁当を指し、musubiといえばおにぎりやスパムむすびを指す、といったように、日本語がそのまま通じる単語もいくつもあります。ハワイの人は、Katsuと言って、とんかつなども大好き。

とにかく、日本文化、とりわけ、和食文化が深く根付いているという背景があります。

そんなハワイに回転寿司ができて、今では子供から大人まで大人気のレストランとなりました。いくつかの店舗がありますが、いつも、ローカル(アメリカ人)のお客さんでいっぱいです。

そして、その設備は日本さながら。席に備え付けのタッチパネルでオーダーすると、特急電車で運んでくれるシステムもありますし、店員さんのサービスはきめ細かく、かつ迅速であり、居心地も良い、と評判を得ています。

ハワイならではのメニューも

さらにそのメニューは、というと。日本でもよくある、にぎりや、太巻き、味噌汁などに加えて、ハワイならではのメニューが大人気です。

ハワイの人は、日本に住んでいる日本人に比べると濃い味を好む傾向にあると思うので、その舌に合うようなメニューがたくさんあります。

私も、ハワイに来て初めて食べておいしいな、と思ったものは、スパイシーアヒ、スパイシーツナなど、スパイシーなお寿司です。

細巻きや、カリフォルニアロールなどの太巻きにもスパイシー版があり、とてもおいしいです。ハワイでお寿司がメニューにあるレストランにはだいたいあるので、ぜひ、トライしてみてください。

また、ハワイの回転寿司でユニークなメニューとしては、イチゴとパイナップルの巻きずしがあったり、スパムむすびもまわっていたり、揚げ物の寿司や、ホットドッグ巻き、卵スパムなどもあったりします。

ベースは日本のものですが、現地文化に溶け込んでいる様子も見ることができて、面白いですよ。サーフボードに乗った寿司も流れてくるそうです。ハワイならではですね。

13

そんな回転寿司、ハワイの人たちはどのように思っているのでしょう。

いつも混んでいる。カスタマーサービスがとても良いし、オーダーすればフレッシュな刺身が届くのがとても気に入っている。
安くて、おいしいのでローカル(アメリカ人)の人たちでいつもいっぱい。
外で待つ時間が長いけど、中に入ればすぐ食べられるので、子供たちも気に入っている。
サービスが素晴らしい。居心地が良いので長くいてしまう。
安いし、ぱぱっと食べられるスタイルが気に入っている。
子供たちが喜ぶ、特急列車が運んでくれるサービスが気に入っている。タッチスクリーンでオーダーするのも楽しい。
スパイシーツナ、スパイシーサーモン、エビマヨや、納豆もお気に入りのメニュー。
混んでいるけど、お店に入ったら早いし、安いので大好き。
メニューからフレッシュなお寿司をオーダーすることができるのでとても良い!
いつも待つから嫌だ。けれど、待つ価値があるので、ついつい待ってしまう。
とにかくすべての食べ物がおいしいので大好き。くるくる回ってごはんが運ばれてくるのは何度見ても楽しい。
寿司を食べたいとき、軽い気持ちで行けて、満足できるのは回転寿司。週に一度は行くよ。
丼もおいしいので、お腹も十分満たされる。
30分くらい待つことはしょっちゅうだけど、お寿司を食べられると思うと待てちゃう。
ソフトシェルクラブ、スパイシーアヒ、えびとししゃもがとても気に入っている。
清潔で、サービスも良いところが気に入っている。
ほかにおいしい寿司が食べられるところはたくさんあるけれど、回転寿司は安いし、食べたいものだけをさっと食べて帰れるところが気に入っている。一皿ごとの値段でわかりやすい。
カウンターで食べる本格的なお寿司屋さんとは違うけれど、価格に見合った寿司。スパイシーアヒなどがおすすめ。
サイドメニューのからあげなどもおいしい。店内が清潔で、店員さんも素晴らしい。
月に一度は必ず行く。リーズナブルで、子供も楽しめて、ベストレストラン。
お寿司が食べたくなると、回転寿司を思い出す。店舗もたくさんあるので、気楽に行けるところがお気に入り。

日本に近いハワイ

ハワイに住んでいる私ですが、こちらに住んでみて、いかに和食がアメリカでも浸透しているか、ということをよく感じます。

ハワイに住むアメリカ人は、地理的なことも手伝って、日本に旅行に行くことが好きな人も多く、その目的は、「おいしいごはんを食べにいくこと」と言います。

寿司はもちろんのこと、うどんや、かになどの海産物、お好み焼きや、たこ焼き、ラーメンも大好きなようです。日本人としては、日本の食文化がこんなにも根付いていることがうれしく、誇りに思います。

アメリカ人からレシピを聞かれたり、おすすめの食材を聞かれたりする場面も多く、なんともほっこりと温かい気持ちになります。

日本からの旅行客も多いハワイ。この地はこれからも日本とアメリカの架け橋となる場所であり続けると思います。そして、新しい食文化を生み続けていくと思います。

日本からハワイに旅行で来られる際には、そういうことまで考えをめぐらせてみると、海のきれいさや、買い物の楽しみだけでなく、より深く、ハワイのことを知ることができると思います。

(参考)http://www.yelp.com/biz/genki-sushi-honolulu-4
http://www.yelp.com/biz/kuru-kuru-sushi-honolulu

日本人客が多いのかな?と思ったら現地の人ばかりだとは驚いた。新幹線に乗って寿司が運ばれてくるシステムまであるなんて、ハワイの回転寿司もなんだか行ってみたい気がする。日系人が多い分、他の外国より本格的な日本の寿司が楽しめるんじゃないかと思う。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年7月17日 11:54 PM

    アヒ?

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.