当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【驚愕】ソウルに現れる化け物が恐すぎる!20体並べたカンナム美人

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/12/22

w650

https://www.youtube.com/watch?v=56dShbsAR6g

人気のグルメスポットやおしゃれなブティックが集中し、また世界的にヒットしたPsyの「カンナムスタイル」でその名前も有名になったカンナム地区。芸能人など韓国セレブたちが集まる場所でもあります。

そんなカンナムに、昼夜問わず「化け物」が出るらしいのです。その化け物の正体とは一体…!!!

01

整形モンスター

鋭い方は薄々お気付きかもしれませんが、カンナムの化け物とはずばり「整形モンスター」のことです。

言わずと知れた整形大国韓国。

2011年国際美容整形外科医師協会(International Sociey of Aesthetic Surgeons)が集計した整形施術または整形手術の件数調査では、韓国は米国、ブラジル、中国、日本、メキシコ、イタリアに続いて7位ですが、人口比率で見てみると1000名あたり13.5名と堂々の1位でした。

韓国は「外見至上主義」の国だと言われています。恋愛するにも、就職するのにも外見が美しい方が有利に働くということで、高校入学前の春休みや大学入学前の春休みなどに「二重手術」などを受ける人がとても多いです。

整形外科では「学割」や「友達割」、「セット割」(例:目と鼻で◯◯%OFF )などもあり日本よりもかなり安い値段で「整形手術」をすることが出来ます。

また二重瞼手術くらいなら「整形」にはカウントされないという感覚があるようです。日本よりも「整形手術」へのハードルがかなり低い、と言えるのではないでしょうか。

「整形モンスター」という言葉は、「整形顔」の人を馬鹿にする言葉です。他にも「カンナム姉さん」「カンナム美人」(マインドC氏による漫画のタイトルより)などとも言われます。

くれぐれも友達などに「あなた、カンナム美人ね」とか言わないようにお気をつけください。ものすごく失礼です。

整形モンスターの特徴

1:鉄筋を打ち込んだようにそそり立った鼻

2:不自然に丸い額

3:ユムシを連想させる大きな涙袋
02
*ユムシは韓国語で「ケブル」(犬のおちんちんという意味らしいです。笑)
そして韓国でも日本の一部でもこれを食べるそうですが、涙袋でこれを連想するって….。

4:瞬きが億劫そうなほどくっきりした二重まぶた

5:櫛目文土器(くしめもんどき)のようなとんがった顎 
03

そして、ここが整形モンスターの特徴として1番重要です!↓
6:土台となる元の顔に違いはあるが、整形を繰り返すことで整形モンスターはみんな同じ顔になる。
04

みんな同じ顔!?いくら整形をしたと言っても、日本人である私にはにわかに信じることができないのですが、これは都市伝説でも怪談でもなく現実に起こっている現象らしいのです。…そんじょそこらの怪談より、リアルだからこそ怖い。

ある旅行業者が外国人観光客に行った「理解できない韓国文化」アンケートでは「量産型整形美人」が1位で384名中186名の48.44%がこのように答えました。

つまり、同じ顔をした整形美人があちらこちらにいるという印象を抱いたということです。なんとなくホラー映画の題材になりそうな。

後天性一卵性双生児

2014年5月15日のNAVERブログに「後天性一卵性双生児/医卵性双生児」というタイトルでこんな記事が載っています。

2013年の「ミスコリア大邱選別大会」の出場者20名の写真が「全て同じ人物に見える。」と国外で話題になっている。それぞれ着ている服も髪型も違うのに、誰が誰なのか区別がつかないくらい良く似ているというのだ。

このことから(整形による)「後天性双生児/医卵性双生児」という言葉が出来るに至った。

うわ、本当に同じ人だと言われればそう信じてしまう。
まじでやばい!大変な事件だー!
みんな同じ人に見える。
本当にみんな双子にしか見えない….
もう、ボトックスくらいなら何もやってないのと同じレベルになってしまった、笑。
後天性…近頃本当に同じような顔の人増えてる。

なぜ「整形モンスター」らはカンナムに現れるのでしょうか?

その前にカンナムの説明をします。いわゆるカンナム地域とは、ソウル市の漢河より南の地域で、特に江南区や瑞草区を指します。比較的新しく出来たセレブな人たちが集まる場所として認知されています。

そしてそのカンナムは美容整形外科の一大密集地です。整形ロードなるどこもかしこも美容整形外科だらけの通りもあります。

その周辺では真夏にも関わらずマスク姿の女性や鼻にプロテクターを装着している女性、そして顔面の半分以上が包帯ぐるぐるの女性などに出会うことが出来るようです。もちろん彼女たちは何かしら整形施術を受けた女性たち…。

カンナムに「整形モンスター」が出現するのは、このような理由があったからなんですね。

さて、ここでまだ解けていない疑問があります。なぜ整形を繰り返したら、なぜ同じ顔になるのか?ということ…。

その理由については

1:人気のある同じ美容整形外科で手術を受けるため
2:人気のある芸能人に寄せようとするため(そしてその芸能人らも当たり前のように整形手術を受けている。)
3:時代や文化による美的感覚によるため

などが挙げられています。2,3は時代や文化による流行という意味ではリンクしている理由ですね。

知り合いだと思って声をかけたら…

「整形モンスター」についてこんなエピソードがあります。

ある日Kさんがカンナムの街を歩いていると、親しい知り合いのAさんを見つけました。

K「わ~奇遇ですね~!」

A「……??? どなたですか?」

K「Kじゃないですか!何言ってるんですか~~、Aさん!」

A「………わたしAじゃありませんし、あなたの事も知りません。」

K「………Aさんじゃないんですか?」

A「違うって言ってるでしょ!!わたしはRですっ…怒」

Kさんが声をかけたのは知り合いのAさんそっくりの人。まじまじと顔を見ながら話していた時点でも、知り合いのKさんと全然見分けがつかない程そっくりだったそうです。

皆さんはもうお分かりだと思いますが、知り合いのKさんはいわゆる「整形モンスター」で、恐らくそっくりさんのRさんも「整形モンスター」だったために起こった間違いだったのです。

もう一度言いますが、これは都市伝説でも怪談でもなく「リアル」に起こっていることです。

「整形モンスター」たちは自分自信が「整形モンスター」化している自覚がないといいます。その上「整形モンスター」たちは自分が最高に美しく、整形していない自然体の人たちを「ブサイク」だとバカにする傾向があるらしいのです。

彼女らは現実の自分と自分が思い描く自分に隔たりがあるにも関わらず、その差を認知することができないとも言います。自分そっくりの「整形モンスター」に出会ってもそっくりだと認知できないのはそのためなのかもしれません。

整形モンスターの弊害

整形を1回程または何もしていないのに、いわゆる「整形顔」に見える人も「整形モンスター」呼ばわりされることがあるようです。

KBSの「アンニョンハセヨ」というバラエティ番組では、鼻の整形手術をしていないのに「整形疑惑」の目を向けられる女性が出演して「鼻」が天然であるのかの検証をしている回がありました。

この女性は二重手術はしたのに、目は天然だと思われ鼻は整形だと思われることでかなりストレスを感じると述べています。

整形に対する韓国世論

以前はいわゆる「ブサイク」よりもいわゆる「整形美人」の方が良いと言う意見が多かったようです。

整形手術が当たりになった現在では、「整形モンスター」という言葉が流行するにつれて行き過ぎた整形でサイボーグ化した外見に拒否感を覚えるという意見がかなり多くなって来ています。

むしろ整形していない「ブサイク」の方がマシだという人もいるそうです。個人的な好みによって意見が分かれる問題でもあるので、まだもう少し見守るべき事柄ではありますが、これから韓国の整形事情はどのように変わって行くのでしょうか?

自分も整形してる癖に他人を「整形の化け物」とかバカにしてる奴ってなんなの?
ブサイクだって差別されて整形したらまた「化け物」って言われるって、どうすればいいの・・・
整形しなくても魅力的だということを本人たちは知らないのかな?
「医卵性双生児」ってなんのことかと思った。整形天国になってしまった韓国…扇風機おばさんの衝撃を忘れちゃったのかな?それとも発達した整形技術を信じてるの?不健康な社会の反映だとすると切ない。
俺も「医卵性双生児」って意味がわかって倒れるところだった。整形が若者の間では本当に一般的になってしまったのだな….
本当にテレビを見てて、芸能人の鼻がみんな同じに見えて来た。顔の形も似てる…ああ、骨を削ってるんだなあ。私は怖すぎて無理。生まれたままでいいや。
整形する女性だけの問題じゃない。前はテレビで整形したことを恥ずかし気に告白してたのに、今では整形したことを当たり前にように口にする。外見至上主義、下品な資本主義と一緒に韓国社会の一面だ。
整形モンスターとか言うなら整形してないブサイクなわたしは天然の怪物ってことになるじゃん。
整形モンスターは「自分で自分の整形顔を綺麗だと思っている」ことが問題とか言うけど何が問題?自分に自信があるということだからそれが1番じゃないの?
整形して綺麗になればそれで良くない?整形モンスターが羨ましい。
綺麗で羨ましいけど、整形モンスターって本当に似てて笑える。
釜山でも最近カンナムオンニ顔の人を見るようになったよ。
いわゆる整形の化け物のうちで気持ち悪いのもいるけど、目鼻口顎まで全部いじっても自然に綺麗な人も多いよ。
整形した女の人はとてもきれいだと思う。でも美しくはない。
整形モンスターは外見至上主義の産物だからわたしたち(韓国民)にも責任感があると思う。韓国人は顔で人を判断するからこういうことになるんだ。
ああ、ただ生まれたままにしておけば良かった。

韓国でも美容整形に関しては賛否両論があるようです。それでもまだ心理的にも費用的にも整形へのハードルがかなり低いというのが現状です。そして何よりも日本人が考えている以上に韓国では外見が重要なのでしょう。

日本では、多くの人が「外見より中身」と言います。これには外見だけで判断してはならないという日本的道徳的な強迫観念が見え隠れしているように思います。

そう考えると韓国人はとても正直な国民性だと言えるかもしれません。ただ、その正直さが外見至上主義につながり行き着くところまで行き着いた結果、整形モンスターが誕生したとも考えられるかもしれません。

そして恐らく韓国は外見至上主義の転換期を今迎えつつあると思います。どのように転換していくのか、極端な方向に走らないよう願いながら見守りたいと思います。

(参考)http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=1616208
https://namu.wiki/w/%EC%84%B1%ED%98%95%20%EA%B4%B4%EB%
AC%BC?from=%EC%84%B1%EA%B4%B4
http://m.blog.naver.com/dohyun6608/220000343928

たしかに似すぎ。でもざわちんの化粧見ると、もしかして整形じゃなくて化粧でこうなったんじゃないかとも思うけど。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年12月22日 10:40 PM

    正直って言うけど、長く付き合う人間なら中身を重視するほうが普通じゃないか?

  2. 日本の名無しさん
    2016年12月22日 10:45 PM

    二度見されるレベルの不細工なら整形もやむなしとは思う

  3. 日本の名無しさん
    2016年12月22日 10:46 PM

    犬のポコチンなんて一部の日本人どころか全員食わんぞ中国じゃねえーの?

  4. 日本の名無しさん
    2016年12月23日 4:52 AM

    名前のバリエーションも少ないから更にややこしいことになりそう

  5. 日本の名無しさん
    2016年12月23日 7:14 AM

    目撃情報もモンタージュもあてになりそうにないな

  6. 日本の名無しさん
    2016年12月26日 11:08 AM

    どうしても外見だけを整えたがるのは韓国民族の特性かもしれません。サムスンやヒュンダイが重要な基幹部品には日本製部品を使っているのに外面を整えて韓国の技術力のように見せたがったり、基礎研究を軽視してノーベル賞が受賞出来ないことを自覚できない等々(地道な研究の末にあるノーベル賞受賞なのに受賞式や世界的名誉といった派手な部分だけに目がいってしまう。医学界で言えば比較的楽に仕事が出来て収入がいい美容整形外科医に優秀な人材が流れてしまい地道な研究職には人材が集まらない等)。要は見栄を張ることに一生懸命になりすぎて中身が疎かになりがちな国民性という事です、これは簡単には変わらないでしょう。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.