当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

みちのく銀行で取り扱っている2つのカードローン商品を徹底比較!

このエントリーをはてなブックマークに追加

必要時にいつでも自由に借り入れできるのが魅力のカードローン。みちのく銀行では、個人が利用できる借り入れ商品として2つのカードローンを用意しています。

2つの商品は申し込み方法や借入限度額に違いがありますので、どちらを選べば良いかはそれぞれの商品特徴をしっかりと把握しておかなければ分かりません。

今回はみちのく銀行取り扱いの2つのカードローン商品について、それぞれどのような特徴があるのかをご紹介し、その違いについてもチェックしていきます。

カードローンの基本情報をおさらい

まずは、カードローンというのがどのような借り入れ商品なのかを確認しておきます。

カードローンとは

無担保・無保証人で借り入れができる個人向けの融資商品。利用限度額の範囲内で、自由に何度でも繰り返し借り入れができる。

カードローンのメリットとデメリットがこちらです。

メリット デメリット
・必要時にいつでも借り入れできる
・契約期間は自動更新
・金利が割高
・使いすぎてしまうリスクがある

カードローンは契約期間内であれば、限度額の範囲内で自由に何度でも繰り返し借入ができます。

その契約期間は基本的に自動更新となっているため、カードローン会社が設定する利用可能年齢上限に達するまではずっと借り入れができる状態にあるのです。

しかし、いつでも自由に借り入れができるというメリットは、むやみに借りすぎてしまう、気づけば借入額が増えて返済が終わらないという状況に陥るデメリットにも繋がります。

カードローンとキャッシングの違いとは

決められた金額の範囲内で借り入れをするものには、キャッシングもあります。

カードローンとキャッシングの違いについても確認しておきましょう。

項目 カードローン キャッシング
カード ローン専用カードが発行 クレジットカードに付帯
金利 2~18%
*限度額に応じて変動
18%前後
返済方法 残高スライドリボルビング返済など
毎月一定額を返済する形が一般的
一回払いまたはリボ払いから選択
海外利用 不可 可能なクレジットカードも多い
*海外利用は一括払いのみとしている
カードも多い点に注意

カードローンはローン専用カードでの借り入れを、キャッシングはクレジットカードのキャッシング枠を利用した借り入れを意味します。

クレジットカードキャッシングの場合は、その限度額はショッピング枠の範囲内に含まれています。

ショッピング枠が50万円、キャッシング枠が10万円の場合は「ショッピング枠50万円のうち10万円がキャッシング利用できますよ」ということであり、ショッピングとキャッシング併せて60万円が利用できるわけではないのです。

ショッピング枠を利用しすぎてしまうと、キャッシングで利用できる枠がなくなってしまうために注意が必要です。

また、クレジットカードキャッシングは一括払いのみとしているクレジットカードもありますので、注意しておきましょう。

みちのくカードローン『トモカ』

みちのく銀行取り扱いカードローン1つ目が、みちのくカードローン『トモカ』です。

こちらのカードローンは、3つの特徴があります。

  • 利用限度額に応じて金利が設定される
  • 使い道自由
  • コンビニATMでの利用が可能

カードローンはローンカードを使ってみちのく銀行ATMや提携ATMから借入をします。ですから、利用可能な提携ATMがどのくらいあるか、どこが利用できるのかという点が重要となります。

みちのくカードローン『トモカ』では、約300か所のみちのくATMだけでなく、コンビニやゆうちょ銀行などの提携ATMが利用できるため全国どこにいても借り入れができる環境が整っているのです。

提携ATMを一部ご紹介しておきましょう。

  • ローソンATM
  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
  • そのほか全国提携金融機関

では、気になる商品概要です。

項目 内容
利用対象者 ・利用限度額10万円~100万円
…20歳以上64歳以下
・安定した収入がある
 パートやアルバイト、専業主婦の場合は限度額10万円
・利用限度額200万円~500万円
…20歳以上59歳以下
 安定した収入がある
 パートやアルバイト、専業主婦は利用不可
利用限度額 10万円、30万円、50万円、100万円、200万円、300万円、500万円
契約期間 1年(原則自動更新)
・利用限度額10万円~100万円の場合
…満65歳の誕生日の属する月末を最終期日
・利用限度額200万円~500万円の場合
…満60歳の誕生日の属する月末を最終期日
金利 4.9%~14.0%
返済方法 約定返済
必要書類 ・返済用口座通帳
・返済用口座お届け印
・身分証明書
・所得証明書類
・健康保険証(利用限度額500万円の場合)

金利は、利用限度額によって決まります。

利用限度額 金利
10万円 14.0%(固定)
30万円 12.0%(固定)
50万円・100万円 10.0%(固定)
200万円・300万円・500万円 4.9%(変動)

また、毎月の返済は約定返済となっており、前月5日現在の当座貸越残高によって金額が決まる仕組みとなっています。

前月5日現在の
当座貸越残高
約定返済額
5,000円未満 約定返済日の当座貸越残高
5,000円以上30万円未満 5,000円
30万円以上50万円未満 10,000円
50万円以上100万円未満 20,000円
100万円以上200万円未満 30,000円
200万円以上300万円未満 40,000円
300万円以上500万円未満 50,000円
500万円以上 60,000円

貸越残高が高くなればなるほど毎月の返済額も大きくなってしまうため、借入時には返済時のことを考えた計画的な利用を心掛けるようにしましょう。

みちのくWebカードローン「トモカ」

こちらの商品はその名の通り、手続きがWebで完結するWebカードローンです。

申し込みや契約手続きをする際に来店する必要がないのはもちろん、書類郵送の必要もありません。ただし、こちらの商品を利用するためには、みちのく銀行の普通預金口座および普通預金キャッシュカードを持っていることが条件です。

その他の特徴としては、カードローン『トモカ』と変わりません。

  • 利用限度額に応じて金利が設定される
  • 使い道自由
  • コンビニATMでの利用が可能

利用できる提携ATMについても、『トモカ』と同様になっています。

では、商品概要はどうでしょうか。

項目 内容
利用対象者 ・利用限度額10万円~100万円
…20歳以上64歳以下
・安定した収入がある
 パートやアルバイト、専業主婦の場合は限度額10万円
・利用限度額200万円・300万円
…20歳以上59歳以下
 安定した収入がある
 パートやアルバイト、専業主婦は利用不可
利用限度額 10万円、30万円、50万円、100万円、200万円、300万円
契約期間 1年(原則自動更新)
・利用限度額10万円~100万円の場合
…満65歳の誕生日の属する月末を最終期日
・利用限度額200万円~500万円の場合
…満60歳の誕生日の属する月末を最終期日
金利 4.9%~14.0%
返済方法 約定返済
必要書類 ・身分証明書
・所得証明書類(限度額50万円を超える場合)

利用限度額が最高300万円と『トモカ』よりも低くなっていますが、適用金利については変わりません。

利用限度額 金利
10万円 14.0%(固定)
30万円 12.0%(固定)
50万円・100万円 10.0%(固定)
200万円・300万円 4.9%(変動)

毎月の返済額についても、『トモカ』と同じく貸越残高によって決まります。

カードローン『トモカ』を選ぶか、Webカードローン「トモカ」を選ぶかは、契約をWeb上で完結させたいか、利用限度額は最高300万円で良いか、という2つの点から選択すると良いでしょう。

借入が1度きりであればフリーローンがオススメ

カードローンは繰り返し借り入れが出来ることが魅力ですが、頻繁に借り入れをする予定がない、とりあえず1度だけ借り入れができれば良いということであれば、フリーローンを利用する事もできます。

みちのく銀行では3つのフリーローン商品を用意しています。

  • フリーローン「即断即決」
  • Webフリーローン
  • スーパーフリーローン

スーパーフリーローンは手持ちの不動産を担保とすることで最高5,000万円まで借り入れができる商品です。

ここでは、少額融資として利用できるフリーローン「即断即決」と「Webフリーローン」の2商品の概要をご紹介してきます。

項目 即断即決 Webフリーローン
借入金額 500万円以内 最高300万円
金利 9.5%~14.5% 3.5%~14.0%
借入期間 6ヶ月以上10年以内 6ヶ月以上10年以内
必要書類 返済予定口座通帳
返済予定口座お届け印
本人確認書類
所得証明書類
本人確認書類
所得証明書類
手続き方法 来店不要
ネット完結

どちらの商品も安定した収入がある方が対象ではありますが、パートやアルバイト、専業主婦も利用は可能です。

ただし、Webフリーローンの場合はパートやアルバイト、専業主婦の場合は利用限度額が30万円に制限されます。

フリーローンはカードローンのように繰り返し借り入れが出来る商品ではないので、借りすぎてしまう心配がありません。また、借入金額によってはカードローンよりもお得な金利で利用できる可能性もあります。

利用目的と金額が明確であれば多目的ローン「Doプラン」がお得!

個人が利用できるローン商品に、多目的ローン「Doプラン」があります。

プラン 使い道
ブライダルプラン ・婚約指輪など
・婚礼家具
・結婚式
・新居引っ越し
・家財道具
・新婚旅行など
トラベルプラン ・国内旅行
・海外旅行
・スーツケース
・パスポート取得
・おみやげなど
メディカルプラン ・入院費用
・手術費用
・歯の治療
・エステなど
スポーツプラン ・スポーツ用品
・レジャー用品
・ジェットスキー・小型船舶
・自転車
・ゴルフ会員権
・スポーツジムなどの入会金や年会費など
メモリアルプラン ・墓地
・墓石
・仏壇
・仏具
・神棚
・葬儀費用など
カルチャープラン ・パソコン関連
・お稽古事
・自己啓発関係
・幼稚園・保育園以上の学費
・学習塾の学費
・楽器など
リビングプラン ・家具類
・電化製品
・AV機器
・屋外用品
・除雪機・融雪機
・健康器具など

使い道が決まっていて、その使い道を確認する書類があれば多目的ローン「Doプラン」を利用する事が出来ます。

気になる借入金額や金利は、こちらです。

借入金額 金利
500万円以内 6.9%

カードローンやフリーローンよりもお得に利用できる可能性がありますので、使い道が決まっているのであればまず多目的ローン「Doプラン」を検討してみると良いですね。

みちのく銀行2つのカードローンは申し込み・手続き方法で選ぼう

みちのく銀行には2つのカードローンがありますが、適用金利や毎月の返済額、借り入れ方法については同様です。

ただ、Web完結での手続きができるWebカードローンは来店不要・郵送不要でスムーズな手続きが可能です。来店せずに契約したい場合は、Webカードローンを選択すると良いでしょう。

また、1度きりの借り入れで良いのであればフリーローン、用途・金額が決まっていれば多目的ローンを利用する事で、さらにお得に利用できる可能性もあります。

みちのく銀行で借り入れを検討する場合は、利用する頻度や用途、金額などに応じて商品を選びたいですね。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.