当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

お問い合わせ

golden.zipangu@gmail.com

【動画あり】イギリスの天才児!1枚で2000万円稼ぐ人気画家

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/01/05

W393

04
イギリスにはキーロン・ウィリアムソン君という天才少年画家います。彼の才能と絵は世界中の注目を浴びています。

子どもの絵に2000万円??

キーロン君は2002年生まれの男の子です。有名な画家の家系に生まれたわけでも、特別な幼児教育を受けたわけではありません。彼が6歳の時に自発的に描いた絵は大人たちの注目を浴びました。

これが6歳の時の絵です(下)。すでに普通では考えられない特別な才能を持っていることがわかります。

05
そして7歳の絵(下)は大人顔負けの作品に仕上がっています。この頃から彼は「神童」とか「ミニ・モネ」(クロード・モネは印象派の巨匠)などと世界のマスコミから注目を浴び始めます。そして彼の絵の売上は2000万円以上というから驚きです。

06
キーロン君は朝早く起きて学校までの時間を惜しんで絵を描いています。絵にとり憑かれたような熱心さで、貪欲に絵の技術を吸収していくんです。

10歳の時には絵の売上が4000万円近くに達成しています。この年にして親に家をプレゼンとするというキーロン君は本当に親孝行ですね。養子に欲しいぐらいです(笑)

07

まだまだ成長途中

キーロン君の作品を時系列で観ていると、彼のテクニックが上達しているだけでなく、多くの画家や絵の影響を受けていることが分かります。彼の母親兼マネージャーのミシェルさんは、キーロン君の絵が3ヶ月毎に作風を変えていると語っています。

印象派の画風ですが、彼は自身の絵が○○派として分類されることに戸惑いがあるようです。鉛筆によるスケッチやパステル画、水彩画、油絵などいろいろな画法にもチャレンジしています。

08
電話やインターネット上で行われる彼の絵の競売はすぐに完売になるほどの人気ぶり。バイヤー達は日本や欧米各地から集まってくるんです。

キーロン君の絵や製作過程をまとめた動画はユーチューブ上にアップされて、世界中の人から高い関心を集めています。

私は彼のような才能がない。でも頑張って売れるような絵を描きたい。
素晴らしい!天才だ。
私にも彼のような才能があれば良かったんだけど・・・ああ、残念。
そんなに落ち込むなよ。才能って何もスポーツや芸術、音楽だけの世界だけではないんだ。例えば、家族や友人の良き相談相手になることだって大切な才能なのさ。
そう言ってくれると嬉しいわ。ありがとう^_^
彼の絵は高額で取引されているけど、それは子どもじゃないからですか。同じ絵でも大人が描いたものなら、ここまでの価格はつかなかったはず。
私は彼が6歳の時の動画も観たことがあるけど、当時から才能があり、両親はしっかりと彼を育てているんだね。彼は自分の才能を天職として意識しているように感じます。彼の今後の活躍に期待しています。
凄い才能ですね。今後も画家としての活躍は約束されたようなものです。
才能がある画家の多くは死後に高い評価を受けていたけど、彼は全く逆ですね。
彼の才能に対して否定的な人がいるけど、それは嫉妬です。そんな中傷には負けずに頑張ってね。
そうだね。嫉妬している人達は「子どもは子どもらしく」って強要している。でも彼のように特別な才能を持つ子どもには、特別な教育環境を与えてあげるべきです。それによって彼は画家としてもっと成功するでしょうね。
信じられない才能と素晴らしい芸術作品ですね。彼の両親には最高の環境を整えてあげて欲しいです。
キーロン君の才能は驚異的だ。全く信じられない!!
現代のレオナルド・ダ・ビンチだ。
ゴッホのように自分の耳を切ったり、自殺をしたりしなければいいんだけど・・・才能のある人は常人とは違う行動をとるからね・・・
世界が認めるアーティストだ!
2年前に観た彼の作品よりもかなり良くなっている。
キーロン君はお金のために絵を描いているわけじゃないんだ。何よりも好きで絵を描いているんだよ。
そうだね。彼が天才であることは間違いないけど、まだそのお金を使う機会がほとんどない。大人になればスーパーカーでも買うのかな(^^)
まあね。成人になるまでは彼の両親がお金の管理はするでしょうね。
この子の絵は他の多くの画家の作品よりも優れている。
キーロン君は歴史に名前を残す偉大な画家になりそうな気がする。
私も彼の将来性に期待している。私は絵が描けないけど、絵の良さを見抜く才能があるの。
美大みたいな専門教育を受けずに、ここまで才能を開花させられるなんて凄い!
キーロン君の話は聞いたことがあったけど、実際に動画で彼の絵を観たら思わず嫉妬してしまった。俺も画家だけど、有名にはなれないだろうな・・・
こんなに才能に恵まれた人がいるなんて・・世の中は不平等ね・・人生が嫌になる。
愚痴っていないで自分の才能を磨く努力をしたらどうですかね。
キーロン君は俺の子ども時代とは全く違う。
この少年が1時間で描き上げた絵がとても高価な値段で売れるのね。彼の絵は超一流よ。たとえ若くても、彼の才能はしっかり評価されるべきですね。
生まれながらの才能を持つ人は確かに存在する。
彼はミニ・モネなどと言われているけど、今後どんな風に自分自身のスタイルを確立していくのかな。とても楽しみ!
こんな才能が私にも眠っていないかしら(笑)
この程度の絵が描ける画家は世界中にたくさんいるよ。
そうかしら?こんな絵が描ける9歳の子どもが世界中にいるとは思えないけどね。
こんな才能のある子供がいれば、親は老後の心配をする必要がないですね(^^)
まだかわいい子どもじゃないの。

キーロン君は光を認識する素晴らしい才能を持っています。特別な訓練を積んだ画家にしか見えない世界を、生まれながらに観ているのかもしれません。

また彼は観たものを写真のように記憶する「映像記憶」の達人でもあるのです。そして彼はその天性の才能に日々磨きをかけているのです。

子どもの頃から天才と呼ばれた人たちの中には、成長の過程で世間の名声や期待に押しつぶされる場合もあります。

キーロン君が将来偉大な画家として美術史に名前を残すには、彼が独自の芸術性を生み出すことが必要になるでしょう。これは芸術家の宿命のようなものです。彼のこれからの活躍を長い目で見守っていきたいと思います。

(参考)http://www.theguardian.com/lifeandstyle/2014/aug/15/portrait-of-
the-artist-as-a-young-man
http://www.kieronwilliamson.com/
http://www.theguardian.com/lifeandstyle/2014/aug/15/portrait-of-the-artist-
as-a-young-man

彼の年齢を考えると、この絵のうまさは驚きだ。そういう家系とか、教育を受けたとかならわかるけど、全くゼロでこの技術は前世とかそういう不思議な力を想像してしまう。確かに養子にほしいw

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年1月5日 10:21 PM

    魅力的な絵を描くねぇ

  2. 日本の名無しさん
    2016年1月5日 10:37 PM

    イギリスの5才の少女が描く絵の方が好きだな。絵になる風景ばかりで羨ましい。

  3. 日本の名無しさん
    2016年1月5日 10:39 PM

    どこか寂しい絵だね

  4. 日本の名無しさん
    2016年1月6日 8:54 AM

    ※3
    そこが素晴らしいよなあ

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.