当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

お使いみちも自由のおかやま信用金庫カードローンは低金利が魅力的!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/30

おかやま信用金庫カードローンは、ネットからも利用できる優れたカードローンです。しかも、即日審査といったサービスも取り扱っているので、時間を無駄にすることもなく契約を組めます。

審査対象も、パートやアルバイトでも安定した収入を得ている人であれば、満65歳以下までカードローン審査を受けることが可能です。

このような魅力的なサービスを提供しているおかやま信用金庫について、今回はどのようなサービスが人気であるのか、1つずつ丁寧に案内していこうと思います。

低金利が嬉しい!おかやま信用金庫のきゃっするカードローン

おかやま信用金庫では「きゃっするカードローン」という商品を販売していますが、信用金庫では人気の高い商品として有名です。

その理由ですが、きゃっするカードローンであれば大半の人が審査を行ってもらえるためです。審査で必要な物も、本人を確認できる証明書類1枚で済むので、書類の用意にも時間がかかりません。

そして、何よりも嬉しいのが「5.80%~14.60%」の低金利です。

低金利というと銀行カードローンの金利が有名ですが、おかやま信用金庫のカードローンも負けていません。

上限金利では、15.0%以上という金利が銀行カードローンにも存在しています。しかし、おかやま信用金庫のきゃっするカードローンであれば、15.0%以内の金利でカードローンを利用できるのです。

上限金利とは

金利は変動型金利で設定されている場合が多く、「借入額で金利が変動する」ケースがほとんどです。

その場合、金利設定では4.0%~14.0%というふうに金利の幅が設定されています。金利が最も高い場合のことを上限金利と言います。

銀行と比較した場合の違いは?信用金庫は年齢制限が厳しくない?

銀行と信用金庫を比べると、年齢制限では信用金庫のほうが厳しくありません。

  • 銀行:満20歳以上満62歳未満
  • 信金:満20歳以上満65歳未満

※ 上記は平均的な年齢制限です。特定の業者の年齢制限ではありません

比較すると、年齢制限の上限において信用金庫のほうが余裕のある設定になっています。

「3年分の違い」なので小さく感じる人もいるでしょう。

ですが、銀行では62歳以上になるとカードローンが作れないので、以下のような場面で損をする可能性が考えられます。

  • 60歳以上からの大きな借入
  • シニアローンで対応してもらえない
シニアローンとは

高齢者用のローンをシニアローンと言います。

通常のローンとは違い、シニアローンは金利が通常より大きく引き下げられていることが多いです。その代わり、50万円以上の借入には対応していないことが多くあります。

銀行の場合、あくまでも満62歳未満であれば対応してくれるだけです。

そのため、年齢制限が厳しい銀行では満60歳以上では、カードローン審査に通りにくくなる可能性も考えられます。

たったの3年分の違いしかありませんが、余裕をもってカードローン審査を受けたい場合は、おかやま信用金庫のような、年齢制限がそれほど厳しくはない金融で審査を受けたほうが良いでしょう。

大きな借入の申し込みにも対応!きゃっするカードローンだけの魅力

銀行などの広告で良く見かける、「大型カードローン、大きな借入」についてですが、基本的にかなり厳しい条件を満たさないと申し込みできません。

大きな借入というのは、「主に100万円以上の融資」について言っています。

ですが、銀行では年収に見合った、もしくは信用に見合ったお金を貸し与えるという決まりもあります。そのため、人によっては100万円以上の契約では、手続きができないということもあるのです。

審査方法が消費者金融のようにシンプルではないので、そのことを理解した上で利用するのが一般的とされています。

解約についても同じことが言えるのですが、銀行では解約の手続きもシンプルではないことがあるので、手続きが全体的に消費者金融よりかかってしまう、というデメリットもあると思っておいたほうが良いでしょう。

以下の条件を満たす人の場合、銀行で大きな借入を受けるのは難しいでしょう。

  • 他から(主に消費者金融などで)融資を受けている
  • 毎月のローン支払額が大きい
  • 返済で何度か遅延したことがある

おかやま信用金庫の場合、上記のような条件を満たしていても問題ありません。重要なのは、収入に見合った借入の申し込みを希望しているかどうか・・・だからです。

そのため年収が少ない人でも、50万円以上、100万円以上の借入希望額で申し込みを行っている人も多くいます。

大きな借入を検討している人は、先ずはおかやま信用金庫で手続き前の相談を行ってみましょう。

おかやま信用金庫は、低金利でカードローンを販売しています。金利がわかりやすいので、借りる側としても気持ちが楽になるでしょう。

年齢制限も厳しくありませんので、多くの人が安心して組めるカードローンを販売しているのです。

WEB審査に対応!時間を節約してネットからでも審査を受けられる

おかやま信用金庫のカードローンは、銀行のようなサービスにも力を入れています。

その中で人気のサービスとなっているものが仮審査です。仮審査は、銀行だけでなく消費者金融でも良く利用されているサービスで、本審査の前に仮審査を終わらせることができるサービスです。
本審査、仮審査とは

本審査とはカードローン審査のことです。

仮審査とは、カードローン審査前の審査のことです。仮審査で大まかな借入可能な範囲を探ることが可能で、その後に本審査を受けると審査落ちしづらいというメリットがあります。

このようなサービスに対応しているので、次のような人でも安心してカードローン審査を受けられます。

  • おかやま信用金庫の利用が初めての人
  • カードローン審査に通るか不安な人

仮審査を利用している人は、主に「サラリーマン」として勤務されている人です。

本審査を受けたいという気持ちはあるのですが、仕事が忙しいために仮審査で「審査に通りそうか」チェックされてから、本審査を申込んでいるのです。

このようなサービスに対応しているため、「複数の業者で申込む手間が省ける」ようになっています。しかも、仮審査を受けておくと本審査の審査時間も短縮するのです。

仮審査はWEBから申し込み可能なので、おかやま信用金庫の店舗を訪れて申込む必要はありません。

WEB審査の魅力はなに!?WEB審査は誰でも受けられる?

今では、それほど珍しくないサービスですが、おかやま信用金庫はWEB審査にも対応しています。

WEB審査とは、ネットからでカードローン申込ができるサービスのことです。

仮審査とは違い、WEB審査は以下のような人が主に利用しているという特徴もあります。

  • 店舗を訪問したくない人
  • すぐにカードローン契約を組みたい人

おかやま信用金庫を利用されている人でも、WEB審査でカードローン契約を組んでいる人はいます。また、WEB審査はデメリットがほとんどないという利点もあるのです。

それと、契約書についても郵送という形で自宅に届くので、カードローン審査から契約まで自宅で行えるように工夫されています。

最後にWEB審査を受けるための条件ですが、以下の条件を満たせる人であれば、問題なく審査を受けられるようになっています。

  • ネット接続環境をお持ちの方
  • 審査条件を満たしている方
おかやま信用金庫はWEB審査に対応しています。なので、自宅からおかやま信用金庫のカードローンに関する手続きが行えるため、今では多くの人がWEB審査で契約を組んでいるのです。

デメリットのようなものもありませんので、安心して利用できるのも大きな魅力でしょう。

パートも審査可能!?安定した収入があれば審査申込が可能

おかやま信用金庫は、他の金融業者とは違いアルバイトやパートも審査に申込めます。

審査で重要とされているのは、申込者本人に安定継続した収入があるかどうかです。

安定継続した収入についてですが、以下の収入は安定継続とは見なされないので注意してください。

  • 年金の受給
  • 賭博などの稼ぎ

年金について注意があるのですが、おかやま信用金庫以外でも年金は収入と見なされません。

年金受給者でも審査可能な金融業者は、以下のような銀行系以外の場合が多いです。

  • 中小消費者金融
  • 街金
中小消費者金融とは

中堅とも言われている、大手以外の消費者金融のことです。

ある程度の収入があれば審査を行ってくれるため、特殊な収入(年金受給など)を得ている方でも審査可能となっています。

保証会社のおかげ?多くの人がおかやま信用金庫を利用できる理由

近年になって、銀行や信用金庫でも「保証会社」の存在を明らかにしている業者が増えています。

保証会社とは

カードローンは保証の部分で信用を得られないと、カードローン契約が組めません。

その保証の部分を担当している会社が保証会社です。保証会社が保証を引き受けてくれるので、カードローン審査時に担保・保証人が不要となっています。

保証についてですが、具体的な内容では返済に関する対応が該当します。

本来は運営が保証部分の対応もしないといけないのですが、保証会社は運営に代わって保証部分の対応を行ってくれるのです。

そのため、以下のようなトラブルが発生した際も、安心できる対応の下で返済対応を行えます。

  • 返済で遅延してしまった
  • 返済そのものが難しくなった

おかやま信用金庫の保証会社は「信金ギャランティ(株)」です。

おかやま信用金庫でカードローン契約された後、返済などでトラブルが起きた際は、信金ギャランティ(株)が保証部分の対応を行ってくれます。

現代のカードローンは、保証会社のおかげで担保・保証人不要のカードローン審査を受けられます。

このようなシステムは信用金庫でも導入されているので、おかやま信用金庫も同じ保証のもとでカードローン契約を組めるのです。

多くの人から選ばれている!おかやま信用金庫の借入に関する基礎知識

おかやま信用金庫で提供されているカードローンですが、商品内容を簡単にまとめてみました。

おかやま信用金庫カードローンの契約を検討されている方は、良ければ以下の表を参考にして検討を進めてください。

商品名 おかやましんきんきゃっするカードローン
融資限度額 500万円
金利(年率) 5.80%~14.60%
審査基準 1.年齢が満20歳以上満65歳下の方
2.安定継続した収入がある方(※1)
3.配偶者に安定した収入がある方(※2)
4.保証会社の保証を受けられる方
5.当金庫の会員(会員たる資格)を有する方
6.当金庫の地区内に勤務先、居所を有する方
※1 パート、アルバイトも審査可能。年金受給者は審査不可
※2 専業主婦も審査可能
ご利用期間 5年間の自動更新
ご返済方法 毎月10日の約定返済
担保・保証人 不要
保証会社 信金ギャランティ(株)
約定返済とは

毎月決まった金額で返済を行う場合、ご返済方法は約定返済となります。

おかやま信用金庫の場合、50万円以下の借入では1万円の約定返済となるので、返済額がわかりやすい状態で返済を進めていけます。

知っておきたい注意点!カードローン審査申し込み時に注意すべきこと

おかやま信用金庫でもそうですが、信用金庫はエリア内の相手に対して金融商品の販売を行っています。

エリアとは

エリアとは地区のことです。もしくは、県といった信用金庫の営業が適用される範囲のことを言っています。

東京都がエリアであった場合、東京都内で生活されているか、もしくは勤務されている人が審査対象者となるのです。

信用金庫は、おかやま信用金庫も含めて非常に使いやすい金融業者・・・なのですが、エリアが適用されない場合は審査を行ってもらえないので注意してください。

また、以下のようなケースでも契約は難しいと判断されます。

  • 引越しのため住所がエリア外に変更となる方
  • 転勤のためエリア外で勤務されている方

すでに契約されている状態で、上記のような対応をする場合ですが、おかやま信用金庫で相談されておいたほうが良いです。連絡なしのままでは、エリア外に移動したために契約の続行も難しい・・・と判断されるので注意してください。

予め連絡を入れておくと、エリア外で対応している信用金庫のアドバイスなどを行ってもらえます。

早めにそろえておこう!カードローン審査申し込みで必要となる物

おかやま信用金庫のカードローン審査でも、銀行カードローンと同じで以下の書類の内1枚の提出が必要です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 応相談によりその他の書類

おかやま信用金庫でも、運転免許証以外の書類でも審査を行ってもらえることがあります。注意点として、これらの書類は「更新されているもの(最新のもの)」を提出するようにしましょう。

おかやま信用金庫でも「在籍確認」は行っています。

そのため、古い情報が記載されている証明書類では、在籍確認でトラブルが発生することもあるので注意してください。

在籍確認とは

在籍確認とは、審査申込を行った業者が本人に対して連絡を行うことです。

その際に提出された書類を利用するのですが、審査時に提出された書類の情報が正確でない場合、在籍確認が止まってしまうこともあります。

在籍確認が止まっている状態では、カードローン審査が進展しない状態となるため、契約を行えないまま審査が終わることもあるのです。

おかやま信用金庫は、多くの人が使いやすいと感じる金融機関です。そのため、厳しい審査基準を設けていないという面も評価されています。

パートやアルバイトも利用可能となっていますので、カードローン審査の審査基準はそれほど厳しくないでしょう。銀行でも同内容のサービスを行っていますが、年収を基準としているので審査基準を満たせない人もいます。

また、エリア内で生活、勤務されている人が審査対象者となるので、そのような条件も満たしているか、先におかやま信用金庫で相談を行っておいたほうが賢明でしょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.