当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

スムーズな借入が実現!芝信用金庫のカードローンが便利!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/01/11

キャッシングするなら、銀行や信用金庫のカードローンが断然便利ですよ。キャッシングしたい時って、大抵急いでいる時だと思います。だから、スムーズに借り入れできるところでキャッシングしたいですよね。

スピードで選ぶなら消費者金融!と言うのは、一昔前のお話です。今は、銀行、信用金庫でもスピードキャッシングできる時代です。今回は、スピードが早くて、金利も安い、便利な信用金庫「芝信用金庫」のカードローンについてまとめてみました。是非参考にしてみて下さい。

芝信用金庫ってどんな企業?

芝信用金庫は、創立が大正14年と歴史が古く、東京を中心に(都内 42店舗 横浜市内 6店舗 川崎市内 5店舗)53店舗を有する、地域密着型の信用金庫です。経営の安定化を図る為、2003年に東調布信用金庫を吸収する形で合併しました。合併により、取り扱う地域が増えた為、芝信用金庫の良さを実感する人が増えました。

信用金庫は、地元の人限定だからサービスが手厚い!

信用金庫と、銀行の違いをご存知ですか?ここで、信用金庫と銀行の違いを簡単に表にしてみました。

区分 信用金庫 銀行
根拠法 信用金庫法 銀行法
組織 非営利法人 営利法人
利用資格 地域内に在住者、就労者 特になし

大きな違いは、利益を追求する株式会社の銀行と、地域住民の貯蓄の増強を目的としている組合組織の信用金庫という点です。

信用金庫は、営業地域内に関係する人(在住者、就労者)のみ利用できるという、利用対象地域を限定した金融機関です。

利用対象地域を限定することで、より安定したサービスを提供しており、利用者にとって地元の良く知る金融機関ということで、安心して利用できることから、利用数は着実に増えています。

利益を追求する企業ではない為、カードローンについても、ゆるやかな金利で期待がもてます。芝信用金庫の営業地域に住んでいる人は、利用する価値アリです。

芝信用金庫は、対象利用地域(利用できる人)を限定することで、信用のある利用者に貸付を行い、貸付けによるリスクを減らしています。

リスクが少ない分、我々利用者へ、金利やその他のサービスに大きく還元されており、安心して安定的にカードローンを利用できるのが芝信用金庫の商品です。

芝信用金庫でおススメローンは3つある!

芝信用金庫のカードローンは、申し込み条件がとても柔軟なところが魅力です。そして、芝信用金庫には、3つのおススメカードローンがあります。

ここでは、そのローン内容を詳しくご紹介していきます。

マイネットローンはインターネットで楽々申し込み

マイネットローンは、インターネットバンキングを利用したローンになります。既にインターネットバンキングを利用している人、もしくはインターネットバンキングの開設手続きができる人なら、ローン申込みが出来ます。

勤続年数に指定が無く、安定した収入があればOKなので、幅広い人が申込みできるところがおススメポイントです。

また、金利も借入金額に関係なく、固定金利で4.8%ととても安いので、利用価値が高い商品です。

項目 内容
対象年齢 20~60歳未満
年収、勤続年数 安定収入があれば可
借入限度 300万
金利 4.8%
保証会社 セディナ
申込み方法 インターネット申込のみ

芝信用金庫のホームページでは、返済シュミレーションもできるので、いくら借りたら、いつまで、いくら支払うのかが一目でわかるので大変便利です。計画を立てる際には活用すると良いでしょう。

カードローンアイ

カードローンアイは、借入れ限度が100万までの、コンパクトなローン商品になります。申し込み条件も比較的軽めで、勤続年数2年あれば申込み資格があります。金利は、マイネットローンには劣りますが、それでも最高金利が6.8%なら、他の金融機関でローンを組むより利用しやすい金利でキャッシングする事ができます。

項目 内容
対象年齢 20~60歳未満
年収 300万以上
勤続年数 2年以上
借入限度額 100万
金利 4.8%~6.8%
保証会社 セディナ

しばしんカードローンは対象年齢が広い

しばしんカードローンは、対象年齢が70歳未満までと、幅広い年齢層まで利用が可能なところが魅力です。

特に、60歳を超えるとキャッシングが出来ないところが多いのですが、芝信用金庫なら、2年以上お勤めであれば、年金世代の方でも楽々キャッシングできますよ。

10万円・20万円・30万円・50万円・100万円刻みで5種類のコースがあります。金利の詳細は明らかにされていませんが(残金によって、毎月の返済金額が決まっている)、口コミなどを見ていると、おおよそ10%弱の金利になる模様です。

他のローンの金利がかなり低いのと同様に、こちらのカードローンも利用しやすい商品だと言うのがわかります。

項目 内容
対象年齢 20~70歳未満
年収 特になし
勤続年数 2年以上
借入限度額 100万
金利 残金により返済額が固定
保証会社 しんきん保証基金

芝信用金庫のカードローンは、申し込み条件が明確で、幅広い層で利用可能な商品が多いのが人気の理由です。

インターネットを利用した申込みは分かりやすく、またスピーディーなので若年層を中心に利用者が増えています。

「しばしん」は信用金庫だから、借入の制限が違う!

信用金庫と銀行の違いは先に述べたように、信用金庫は地元の人しか利用できません。しかし、実際に利用する場合は、銀行と大きな違いはありません。

信用金庫は銀行と同等の位置づけになっていますので、貸金業法の総量規制(※)対象外になります。

※総量規制とは

個人の借入総額が、年収等の3分の1以内になるように制限される仕組みを、総量規制と言います。この規制は、個人の貸付が対象となっており、法人は対象外です。

個人から新たに貸付申込を受けた貸金業者は、信用情報機関でその個人の信用情報を使って、他社の借入れの有無や、借入残高を調べます。その残高によって、年収3分の1を超えない範囲で貸付を行います。

ただし、総量規制には例外や対象外があり、住宅ローン、自動車ローン、銀行ローンがこれに当たります。銀行ローン(信用金庫も同様)では、年収3分の1を超えるかのチェックは行われますが、返済能力があると判断されれば、この制限にとらわれずにお金を借りることができます。

消費者金融のキャッシングは総量規制によって、年収3分の1以下までしか借入が出来ないという制限が有りますが、信用金庫の借入れは制限がないので、年収にとらわれず借入れできる可能性があると言えます。

審査方法はどこでも厳しくチェックされる!

消費者金融は総量規制の制限を受けますが、銀行(信用金庫)のカードローンはその制限を受けないと言いました。しかしこれは、銀行ローンの審査方法が簡単であると言っているわけではありません。

貸金専門の消費者金融と比べると、銀行(信用金庫)は預入なども取り扱っている金融機関ですから、貸金だけに大きなリスクを抱えることを嫌います。ですので、消費者金融より厳しい審査方法の場合もあるのです。

総量規制対象外と言うことが、審査方法の厳しさに影響を与える事はありません。どこでも、常に厳しくチェックされることを認識しておく事が大切です。

申し込みやすく、親身に相談にのってくれる

芝信用金庫は非営利団体だから、過度な利益追求はしません。だから審査も公正に行っています。また、相互扶助の意識も高いので、利用者の目線で相談にものってくれます。

大手銀行でのキャッシングに不安がある人でも、地元の芝信用金庫だったら納得してキャッシングできる人も多いと思います。

総量規制は信用金庫のカードローンには影響しませんので、返済能力があると判断されれば、消費者金融での借入より利用しやすいと思います。

しかし、どこで融資を受けても、審査はしっかり行われるので、「利用しやすいことは審査が甘いこと」と考えるのは間違いです。

芝信用金庫のように、地域密着型の金融会社を利用すると、きめ細やかなサービスで納得のいくキャッシングを実現することができます。

地元に在住なら、迷わず「芝信用金庫」にアクセスだね!

芝信用金庫の3つのおススメローン商品はいかがでしたか? 信用金庫ならではの、地元在住、就業者に手厚いローン商品には、銀行ローンに負けないお得なポイントがいっぱいある事をご理解いただけたと思います。

銀行系(信用金庫含む)、消費者金融系どちらでカードローンを利用しようか迷っている人は、是非、芝信用金庫のような銀行系の会社をおススメします。芝信用金庫では、比較的、金利を抑えた商品がそろっていますので、利用価値が高いと言えます。

遠くの大手より、地元の芝信用金庫に落ち着くのがイイ!

どうしても、大手銀行、大手消費者金融が良いように感じるものです。大々的なCMやサービスから、クリーンなイメージが強いので、初心者の人は特に大手を利用しようと考える人が多い様です。

近年の貸金業者のクリーンさは、大手のみならず、中小でも大差ありません。これは、貸金業法が細かく整備されたことで、いかがわしい企業が激減しているからなのです。

だから、借入れ先を決める場合は、「借りやすさ」などの利便性の良し悪しで、見極めるのがベストです。

あなたの身近にある芝信用金庫は、地元に住む人しか利用できない、限られた人の為の金融機関なのです。

気付かないで通り過ぎていた芝信用金庫には、あなたの期待するキャッシングサービスがいくつもありますよ。

地元で利用できる人は、是非しばしんのカードローンを利用してみて下さい。期待以上の便利が広がりますよ。

信用金庫のカードローンは、利用者が限定されています。地元に居住しているか、就業している人だけが利用できます。

さほど大きな宣伝もしていないので、案外見落としがちですが、地元で良く知っている金融機関ですから、安心して利用できるのが特徴です。地域密着型なので、きめ細やかなサービスを行っており、初心者でも利用しやすいと思います。

東京、神奈川圏内に住んでいる人なら、芝信用金庫でのカードローンを検討してみるのも良いと思います。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.