当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

アヒルの胎児が食卓に!日常の光景に海外から残酷すぎるとの声も・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/03/23

W224
ニワトリをはじめ鳥の卵を食べるのは日本でも馴染みのあるごく一般的な習慣です。ニワトリの世話をしたことがある人なら、有精卵は残してヒヨコが生まれてくるまで育て、無精卵は自分たちの食卓に…という覚えがあることでしょう。

こうやって特に気にすることもなく普通に卵を食べてきた私たち日本人にとって、フィリピンのマニラの伝統料理はかなりショッキングにうつるでしょう。ひなが入ったままの卵を食べる姿を想像できますか?

普通の卵と思ったら…

っfさ
想像すらできないこの場面、実はマニラではごく一般的な食べ物なのです。マニラを訪れる観光客にとって、どうしても受け入れがたいこの食べ物、名前はバロットといいます。

あひるの胎児が中にいるままでゆでられたこの卵、マニラの街では「バロットー」と大声で叫びながらこれを売り歩く人がよく見られます。外から見るとごく普通の卵、だれも中にひなが入っているとは予想しないでしょう。

フィリピン人にとっては毎日の食卓に欠かせないほどで、スーパーマーケットなどでもごく普通に売られています。

殻を割るとまずわずかな汁が出てきて、卵の形にそって丸まったひなが見えてきます。足、羽、頭…もちろん胎児なので形ははっきりしています…。

一般的には塩がそえられているので塩をつけて食べ、味は鶏肉に似ておりとてもジューシーだとか。最後にはちょっと苦い後味が残るそうです。タンパク質が多く含まれており、夜のエネルギー源としても重宝されています。

露店などでは40センターボユーロで売られているのに対し、高級レストランになると4ユーロにまで値段がはねあがります。もちろんレストランでは特製のソースが添えられていたり調理方法も様々で、いろんな味を楽しむことができます。

しかしこの伝統的なフィリピンの習慣、最近の世代の人々には敬遠されるようになってきました。グロテスク、残酷といった印象だったり、とても不快だと感じる人もいたり、確かに反応は人それぞれでしょう。

それでもやはりマニラの人々は観光客にはぜひバロットを一度試してほしいと願っています。私たち日本人は想像するだけでもゾッとするこの食習慣ですが、世界の人々の反応はいかがでしょうか。

味がどうとかいう以前に、残酷すぎる。
普通の感情のある人間なら、かわいそうでそんな発想すら起こらないと思う。
「子ヤギをその母の乳で煮てはならない」っていう言葉が聖書にあるけど、やっていることはそれとほぼ同じだと思う。神さまは残酷な行為を禁じているよ。それが人間の倫理基準にならないといけないんじゃないか。
フィリピン人の心は石なの?何も感じないの?
毎日売り歩いているのを見たり聞いたりしていると、そのうち感覚も鈍るのかもな。まして小さいころからそれを聞いて育っていたらな。
何も知らないでこの料理を出されて、でも殻を割ったとたんにひなが出てくる…びっくりの仕掛けかなにかと間違えそう。少なくとも普通の人ならここで食べる気を失うだろう。
動物愛護団体の標的にまだなってないのが不思議なくらいだな。だって別の言葉に言い換えると、生まれる前の胎児を殺して食べる習慣ってことだろ。人間だったら絶対にしないし犯罪にもなりうるのに動物だったらいいですって、議論の的になるのも時間の問題だろう。
殻を割った時に出てくる汁って、つまり子宮の中にひなと一緒に入っているあの汁のことだろ。吐き気がするよ…。
あひる絶滅の危機とかにならないの?
今度からあひるを見るときのコンセプトが変わりそうだ…。
夜のエネルギー源だって?人間のエゴのかたまりからこのメニューが生まれましたっていっても過言ではないね。
いくら動物だからって、彼らにも少なくとも普通に産まれてくる権利くらいあるでしょ。生まれてこないうちに命を奪われて、かわいそうとしかいいようがない。
世界各地観光に行くとその土地ならではの食べ物があって、習慣があって、それを楽しむのが旅の醍醐味だと思っていたけど、少なくともフィリピンに行くときはこの食べ物だけは試さないだろう。
最初に発明した人にも驚きだけど、それがフィリピン人に受け入れられここまで浸透していることにびっくりするよ。貧しくて食べるものがなかったのか、興味本位から始めたのか、理由はわからないけどとにかく衝撃だよ。
今の世界の動きを知っている若い世代には受け入れられないだろうね。世界的な非難を浴びる前にどうにかしたほうがいいと思うよ。
写真で見たことがあるけど、はっきりとひなのカタチをしているんだよ。
他の国の文化や伝統を尊重するのが僕の主義だ。そこの土地の人々が喜んでやっているならそれでいい。でも動物に口はないから僕たちが擁護してあげないといけないんじゃないか。
大概のものには興味あるし挑戦してみたいけど、これだけはやめておく。
せめて大人になったあひるを調理して食べるなら許容範囲だけど、形がある胎児を殺して食べるのは倫理的にどうかと思う。
フィリピンでは毎日どれだけのあひるのひなが殺されているんだろう…。
獣医として動物を病気から救ったり出産を助けたりしています。菜食主義ではないので肉も普通に食べるけど、他に食べ物があるなかであえて胎児を殺して食べるこの習慣は、一人の感情がある人間として受け入れられません。彼らも命であることを忘れないでください。

世界各地から様々な意見が寄せられていますが、このフィリピンのあひるの胎児を食べる習慣に関しては、文化として認める以前に反対意見が多く見当たります。

確かに感情のある人間としてこういうグロテスクなシーンを見るのは耐えられないものですよね。まして日本という倫理観が重視される国では、このような習慣が浸透することはまずないでしょう。ひとまずここは他国の文化としておいておきましょう。

(参考)http://elviajero.elpais.com/elviajero/2012/10/18/actualidad/
1350589290_026324.html

味は鶏肉って本当かな?とてもジューシーって、胎児なんてほぼ皮と骨だけなんじゃないのかな?コウモリや毛虫よりは食べれそうな気もするけど、やはり慣れてないせいで気は進まない。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 10:25 PM

    足は食べるのかな

  2. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 10:44 PM

    気持ち悪いですね。アヒルの胎児じゃなくて外人のコメの方がね。

  3. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 10:51 PM

    見た目はグロいけど、これ見た目以上に美味いよ。

  4. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 10:54 PM

    生理的に受け付けないから個人的にダメってなら理解できるが、
    倫理観持ち出して他所の食文化否定するのは間違ってるよな。

  5. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 10:58 PM

    本当、おまえら(白人)が、正義か。
    国によって、違いがある。
    他国に口出すな、とくにフランス人、ホワグラは良くても、アジア人はダメてか、あと、宗教もだすな、タコ。

  6. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 11:06 PM

    まーた白人が他国の食文化を批判してんのか。フィリピン人が毎日食べてるのに文句言ったらフィリピン人は何を食えばいいんだよ。お前らの基準で判断するなよ

  7. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 11:08 PM

    ※4
    同じこと思った
    うわーグロい!とか可哀想!っていう最初の感想だけで良いんだよなー
    食文化だからな

  8. 日本の名無しさん
    2015年3月23日 11:55 PM

    ヨーロッパにだって仔牛料理があるのに、何なんだこの反応は・・・

    まあどうせ、「仔牛は生まれてから出荷されるまで、丁寧に育てられて幸せな時を過ごすのよ!私たちは仔牛に対する敬意を持っているわ!」とか言うんだろうけど。

  9. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 12:05 AM

    個人的には外見グロいんで遠慮したいけれどな
    けど、もしフィリピン旅行で現地の人に勧められたらトライするかもなぁ
    そこで完全否定するような倫理観なんぞ持ち合わせていないし
    相手の文化には敬意を払いたいしなぁ

  10. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 12:12 AM

    平均的日本人ならば気色悪い、ゲッ、可哀想などと感じると思う。
    でも倫理で断罪するのは間違っているとも思うだろう。
    色々な食文化があるもので、それについて、とやかく言うべきではない。

  11. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 12:39 AM

    小学校の時、飼育委員で鶏の世話をしてたんだけど、鶏が産んだ卵を持って帰って、友達と孵そうと真夏にカイロやタオルを使って一生懸命温めたら卵が熱々になった上に、友達の親に「有精卵じゃないと孵らない」と衝撃の事実を告げられ、ガッカリして帰宅して、その卵を姉と母親に夕食にあげたら、姉が割ったその卵から出てきたのは半分ひよこになってた卵だった、という経験がある(多分2つのうち1つは有精卵だったと思われる)
    姉は悲鳴を上げて大騒ぎ、母親と自分はショックで固まり、家族が騒然となった。
    あの時のショッキングな映像が今でも忘れない…
    トラウマで暫く生卵が食べられなかった。
    多分…いや、絶対これは無理…

  12. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 12:47 AM

    時々TVで見るよね。
    気持ち悪いくて自分はダメだけど、別に食べてる人に文句言うつもりは全くないね。
    食習慣の違いってだけでしょ。

  13. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 12:49 AM

    フランスって子羊の脳みそ売ってなかった?

  14. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 2:28 AM

    こんな例を出すまでもなく、欧米を始め世界中で飼育されてる鶏は、
    メスのみを選別し、オスはヒヨコの状態で即処分される。

    肉用に回すこともない。何故ならオスは肉質が落ちるからね。
    シュレッダー(字面通りの機械)に掛けて、あとは肥料になる。

    それとこれと、一体何の違いがある?

  15. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 3:47 AM

    >>14
    流石に嘘だろ?

  16. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 6:08 AM

    15
    マジだよ。ニワトリの種類にもよるみたいだけどね。
    もっと酷いのは、幼児向けの動物ふれあいコーナーみたいな企画のためだけに生まれて、イベントが終わったら殺処分、なんてのもある。
    人間って本当に自分勝手だよな。

  17. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 7:32 AM

    生まれてくる権利はある、生まれた後に肉として食うのはOK
    本当に理解に苦しむは白人の思考回路は
    なんでフィリピンで受け入れられてるかって?
    そりゃ美味いからだろ、ばかじゃねーの

  18. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 9:04 AM

    >>管理人さん
    食感についてですが、骨や皮が未発達な時期の卵を使いますので骨も嘴も柔らかく、丸ごと食べることが出来ますよ。

  19. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 10:07 AM

    俺は食べられないけど、その国その土地に生まれたら普通に食べてると思う
    食べる目的がある以上食べ方、方法、見た目で批難はしないよ
    むしろ金儲けの為に悪環境で大量に動物を繁殖させ全世界に売られてくこの世はなんだ
    毎日何匹の動物が保健所で意味もなく殺されるか
    こんなことに関心を寄せるなら他に目を向けるべきだろ

  20. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 11:02 AM

    19
    意味もなくではないよ
    保健所は無作為に動物殺す悪の組織では無いし
    お金を稼ぐ為に効率的な食料生産を考えるのは当然の事だ
    無論命を扱う仕事を後先考えず我欲のみ優先する事に忌避を感じるのは当然だけど
    社会を廻す為に仕事してる相手を蔑む権利はないと思います

  21. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 11:23 AM

    気持ち悪いと思うのはかってだが
    可哀想だから食べるのをやめろっていうのは
    おかしいってば…

    偽善者どもはなんでそれが解らないのか
    食文化だぞ…

  22. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 11:27 AM

    ※19
    そんなこと当たり前だろ
    物事を効率化させて人間を
    飢えさせないためだよ…

    それに家畜に神はいないって良くいうし(笑)

  23. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 11:35 AM

    命を無頓着に食するのも、綺麗事並べて大量消費するのも、どちらも各々の文化だからね。
    大事なのはどちらが良し悪しではなく、お互いを尊重し不干渉でいることだよ。
    俺正義の押し付けは良くない。ハッキリ言ってそれは悪だ。

  24. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 11:41 AM

    オレ正義の内容がいかに高尚で素晴らしいものだったとしても
    価値観を共有できない相手に強制した時点で悪に堕落するってことだな

  25. 日本の名無しさん
    2015年3月24日 11:44 AM

    ※24
    その通りだ
    ぜひその言葉を偽善者ヒーローどもに
    叩きつけてくれ

  26. 日本の名無しさん
    2015年4月5日 12:57 AM

    結構おいしいよ。黒いけど。
    でも、可哀想って言うのは…どうせ産まれても食べられちゃうんでしょう?どの段階でも命の大切さは一緒じゃない?

  27. 日本の名無しさん
    2016年10月30日 6:17 AM

    ※4 ※7 ※10 と同意見。
    食いたくないとかは好みの話だが、自分たちのルールを世界標準にして断罪したがってるのは危ない。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.