当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

東京浅草にある「浅草ねこ園」を訪れた外国人観光客の声集めました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/04/28

J153
あー、今日も一日頑張った!でも、帰ったら疲れて何もする気が起きない…何か元気が出るものないかな。こんな時、お家に帰ればいつでも出迎えてくれるペットがいたら、ホッとしますよね。

中でも、猫がもたらす癒され感は、実際飼ったことがある人でなければなかなか伝わらないかもしれません。可愛い猫やおもしろ猫など、人気の猫動画の再生回数は驚くほどの数に膨れ上がっています。

そんな中、猫を飼いたいけれどアパートやマンションではペット飼育禁止、なんてお家も多いのではないでしょうか。

様々の種類、性格の猫に触れられる貴重な場所

11
そんな方々に朗報なのが、「猫カフェ」。都市部にお住まいの方なら、実際に行かれた方々もいるかもしれませんね。2014年冬にはニューヨークでも常設の猫カフェがオープンしました。

22
33
アメリカだけでなく、イギリス、フランス、イタリアや韓国にも存在する猫カフェ。そんな世界各地に広まっている猫カフェで有名な東京の浅草にある、「浅草ねこ園」に訪れた海外の人々の声を聞いてみましょう。

ここは数時間ネコたちと戯れることができるだけじゃなくて、オーナーが捨て猫たちを救う活動に貢献しているんだ。今では多くの猫カフェがオープンするようになったけど、こういう素晴らしい理念を支援できるということは、良いことだね。
ここで猫たちと過ごした一時間半はとっても幸せだったわ。猫が大好きだから、この場所は天国みたいなものね。オーナーの女性はとても親切で温かい人柄の持ち主だったし、流暢な英語でとてもわかりやすかったわ。

彼女は、病気やケガをした猫達を何匹も救ってきたのよ。施設自体はそんなに大きくはないけれど、混み合った感じはしないし、猫と近づけるちょうどいい距離感なの。ここにいる猫たちは健康だし、空気の良い清潔な室内で愛らしい彼らと遊ぶのは、とても楽しい経験よ。

とても素敵なカフェだね。子供6人を連れて行ったから、入れないかもしれないと思ってたんだけれど、大丈夫だったんだ。乳幼児はムリだけどね。子供達もとても喜んでいたよ。
カフェといっても飲食店ではないけれど、猫好きの人達には彼らと遊ぶことのできるとてもいい場所じゃないかな。室内はクリーンでほとんど匂いはしないし、猫たちは(カフェ内で買うことができる)食べ物に近寄ってくるし、その気がなければ来ないしね。

娘はネコと遊べてとても喜んでいたわ。Wi-Fiも使えるしね。浅草観光の後で訪れられる、リラックスするには最高のカフェね。

妹と行ったんだけど、とっても楽しかった!ここのネコちゃんたちは皆飼い主から手放されてしまった子たちだから、引き取ることもできるのよ。オーナーさんによると、今までに100匹以上のネコたちが里親を見つけてここを出て行ったそうだわ。なんて素晴らしいことでしょう。

正直言うと、このカフェの小ささに最初は驚いたわ。ロンドンやパリの猫カフェにも行ったことがあるから、同じような商業的なものを予想していたからっていうのはあるわね。でもこのこぢんまり感がネコたちをもっと近くで感じられて優れているということが分かったの。

オーナーさんは本当にネコたちを愛していて、それぞれの子たちがどういう構い方が好きなのかよく知っていて、猫たちはいつも彼女のまわりにいたの。彼女は英語も堪能で、このカフェにあるのと同じソファを頼むのもスムーズだったわ。次すぐに東京に来る機会には、必ずまたここに来るわ!

思ったよりも小さめのスペースだったけれど、よく手入れされていて、ネコたちは皆健康そうで遊びたくてしかたがないようだったわ。もしエキゾチックで珍しいネコがお好きなら、ここは向かないかもしれないけれど、里親を待っている彼らを支援するにはとてもいい場所ね。
最高に楽しい時間を過ごせた。このカフェに来られた猫たちは恵まれているよ。室内はとても綺麗で、何匹かは眠っていて、他の子たちは遊んでいたね、それが猫の自然な生態だから。

オーナーの女性は完璧な英語を話す、とても優しいひとだった。場所を見つけるのにちょっと手間取るかもしれないけれど、浅草寺からそう遠くないところにあるから、是非行ってみてほしいね。

ここにはたくさんの猫たちがいるわ。オーナーさんが素晴らしい英語を話すこと、猫がお客さんたちに馴染むまで笑わせてくれること、そして捨て猫たちに住む場所を提供し、里親を探すという彼女の素晴らしい活動に感動したわ。
泊まっていたホテルの近くで猫カフェを探していたら、ここがヒットしたんだ。僕が行った時には17匹の猫がいたよ。ほとんどの猫が寝ちゃってたんだけど。しっぽ近くを軽く撫でると、彼らが喜ぶことをオーナーさんが教えてくれた。

一匹の猫なんて、彼女が僕らに話しかけていることに嫉妬して「早く抱っこして!」とおねだりしてたよ。なんて可愛らしいんだ(笑)帰るときには、コロコロまで用意してくれていて、洋服についた毛を綺麗にすることができるよ。

日本に旅行中、娘たちが家の猫たちと離れていることをとても寂しがるものだから、どこかいい猫カフェがないか探したの。ここの猫たちはとてもよく世話をされていて、愛されているのが伝わってきたわ。
ここは浅草にある隠れ家的な、小さくてとても愛らしい猫カフェだよ。オーナーさんが連れてきた捨て猫たちは、皆よく世話をされて驚くほどフレンドリーなんだ。もし猫たちが布団で寝てしまっていても、オーナーさんと話しているだけでも、時間を忘れて楽しめるほどだよ。
東京の北東側を探検しようと思って、パートナーとここへ来てみたの。オーナーの方は魅力的な女性で、気持ちよくお話ができた。

それにここが素晴らしいのは、他の多くの猫カフェとは違ってペットショップから猫を買ってくるのではなくて、彼女は捨て猫たちを拾ってワクチンを打ってあげ、里親を探しているという点だわ。小さい猫から大きい猫まで、皆愛らしくて、浅草に来ることがあれば、ぜひ寄ってみるといいと思う。

ここにいる猫たちがすべて拾われた猫たちだという点が素晴らしいね。健康状態がよい猫たちは皆元気で、ここに来れば彼らとよく遊べるよ。このカフェを運営しているオーナーさんも素晴らしいひとだから、機会があれば来てみるといいんじゃないかな。
浅草寺近くに位置するこの猫カフェ、猫好きは絶対来るべき!このカフェを経営している女性はとても魅力的で、ここにいる間、素晴らしいおもてなしをしてくれるんだ。猫にエサをやろうとすると、飛びついてきて躍起になって食べようとする姿にはなごんだね。

残り7日間の滞在中、もう一度ここに来たいくらいだ。だけど日程が許さないから、次回の滞在時には真っ先にここに来ることに決めてるよ。ちなみに、僕は飼っている2匹のぶち猫の名前が「TOKYO」と「YOKO」だって彼女に伝えたら、笑って喜んでくれたよ。

素晴らしい時間を過ごすことができたわ。オーナーの女性はとても親切で優しいひとだったし、道端で暮らしていた猫たちを拾ってきて彼らにお家を与えていることは、とても素晴らしいことだと思う。

自腹でしていることだから、彼女の活動に感化されたわ。他の一般的な猫カフェとは全く違う場所ね。もし東京に来ることがあるなら、ここを訪ねてみることを強くオススメするわ。

たぶん、私が日本で行ったことのあるどの猫カフェよりも素晴らしかったな。オーナーさんのネコたちへの愛情がすごく伝わってきて、とても嬉しかった。ネコたちは皆フレンドリーで元気なのも良かった。また必ず来るわ。
彼らの新しい飼い主が見つかるまで世話をしているオーナーは素晴らしいね。色々な性格の猫たちは皆可愛らしくて、彼らととても楽しい時間が過ごせたよ。

特に僕らが魚のおやつをあげた時の喜びようと言ったら!彼らが再び新しい家を見つけるまでの、非常に素晴らしい方法だと思う、この猫カフェは。彼らすべての猫たちに幸運を!

ここのネコたちはゲストの私たちにもよく懐いていて、きっとそれはオーナーさんが彼らの面倒をとても良く見ているからじゃないかな。お店に来た、というより大きなリビングルームでくつろいでいる感覚なんだ。真の愛猫家なら、この猫カフェをとても気に入ると思う。

他の猫カフェのように血統書付きのネコを買ってきているのではなくて、捨て猫たちを引き取っているわけだから。とにかく、ここは清潔で居心地がよくて…まるで家にいるみたいなんだ!ネコが好きで、東京も好きなら、絶対行くべきだね。

素晴らしい時間をありがとう!ここはまさに猫たちの楽園だったわ。どの猫たちも可愛らしくて、よく世話をされているのが伝わって、それはとても素敵なことだわ。皆元気で、スリスリするのが大好きみたいね。あらためて、素敵な時間をどうもありがとう。
オーナーさんは英語がうまいし、とても素敵な女性だったから話がはずんだわ。ネコたちは皆愛らしくて、人によく懐くいい子たちだったわ。泊まっていたホテルから近かったから、毎日通ったくらい。こぢんまりして、心地良くて、まるで自宅の居間にいるかのように過ごせた。
オーナーさんはこのカフェをシェルター代わりに運営していて、驚くほど親しみやすくて英語も流暢に話す女性だったね。

日本から始まった猫カフェという、猫好きだけれど家では飼えないひとびとの救世主ともいうべきビジネス。

それでも、ひとくちに猫カフェと言っても経営者の理念は様々です。子猫の保護と里親探しも行っているここのカフェは、他の猫カフェとは一線を画す存在です。

自分で飼うにしても、猫カフェで愛でるにしても、できるだけ彼らの行動生態に沿って気持ちよく過ごせるようにしてあげたいですね。人間も猫も一緒に楽しく暮らせるよう、この猫カフェに来て予習してみるのもいいかもしれません。

(参考)http://blog.nekorobi.jp/archives/1222555.html
http://matome.naver.jp/odai/2139158002060524301
http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g1066461-d4436545-Reviews-
Cat_cafe_ASAKUSA_NEKOEN-Taito_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html
http://ameblo.jp/asakusanekoen/

オーナーのサポートから病気やケガを克服した猫たちが、今度は客の心を癒やすという素晴らしい流れのできたいいカフェだと思う。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 7:37 PM

    嫌いじゃないけど猫アレルギーの俺には地獄だな
    何でアレルギーになったのか分からないけど目が痒くなってどうしようも無くなる
    洗車してると、何処からか野良がやって来て頭の上までよじ登るくらいなんだけどなw

  2. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 7:37 PM

    猫カフェ元祖は台湾の店じゃないか?

  3. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 7:50 PM

    猫カフェ発祥は台北だよな
    東京人さん、某国人みたいな事はしちゃいかんよ

  4. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 7:51 PM

    いや、猫カフェの 発祥は台湾です。
    その後、大阪にでき
    関東では町田が最初

  5. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 8:01 PM

    〉何処からか野良がやって来て頭の上までよじ登るくらいなんだけどなw

    想像したww

  6. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 8:50 PM

    うちの近所なんだか行ったこと無い。
    行ってみたいとは思ってる。
    浅草の商店街のほうにあるフクロウとインコのカフェも行ってみたい。

  7. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 9:17 PM

    最近、猫カフェが日本発祥とか言い出すサイト増えてきた気がする。
    悲しい話です

  8. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 9:30 PM

    誰もタイトルの「発症」にツッコまない件。

  9. 日本の名無しさん
    2015年4月28日 9:40 PM

    猫カフェの元は二子玉川にあった「ねこたま」かと思ってた
    あれはもっと動物園て感じだったのかな

  10. 日本の名無しさん
    2015年4月29日 2:07 AM

    「発症」はアレだけど、最近TVですら「~に訪れた」とか「~に訪問した」とか言うのが気持ち悪い。
    そこは「~を」だろーが!

  11. 日本の名無しさん
    2015年4月29日 11:21 AM

    自分の言いたい事が、全てコメントされてた。

  12. 日本の名無しさん
    2016年8月22日 3:12 AM

    猫カフェの始祖は台湾生まれ台湾在住の台湾人さんだろうが

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.