当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【動画あり】世界の嵐山!「嵯峨野の竹林の小道」はまるで絵画のよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/07/28

J285
京都の代表的な観光名所嵐山。京都観光をしたことがない人でも、上のような竹林の写真は、テレビなどで一度はご覧になったことがあるでしょう。これが有名な嵐山、嵯峨野「竹林の小道」です。

2キロメートルほどの小道に沿って50種類の竹があり、20メートル以上の高さまで成長するものもあります。この美しさを見るために、世界中から観光客が訪れ、嵐山はいつも外国人でいっぱいです。

外国人もうっとり、竹林の小道

外国人が嵐山の竹林の小道を紹介した動画とコメントをご紹介します。

何しろ緑、緑、緑…の「竹林の小道」。高い竹林に光がさす木漏れ日が本当に美しいです。この竹林に風が吹くときの音色までもが大変美しいんです。

夜もライトアップされています。暗闇とライトアップのコントラストが、まるで絵画のような風景を作り出しています。嵐山は、京都中心部からバスや電車で簡単に誰もが訪れることができます。

嵐山で訪れるべき観光地は、竹林の小道意外にもたくさんあります。岩田山の猿、世界遺産の天龍寺…などなど。どこも自然に囲まれていて、心が洗われるような場所です。

抹茶アイスを食べながらの嵐山散策、一日があっという間に過ぎてしまいます。

本当に美しい。これを見れば、日本がただアニメとテクノロジーの国ではない、ということが証明されるよ。日本といえばアニメとかテクノロジー、と考える人に、日本にしかない美しい自然がある、ということを教えてあげたいね。絶対日本に住みたくなるよ。
寒い寒い冬の京都でも、嵐山は絶対行くべき。昔の日本を体験できるよ。
竹林って面白いね。何千本もの竹林は圧巻だ。スペインにも竹はあるけれど、竹林がこんなに人を引きつける美しい公園になるなんて、誰も考えつかないよ。
大小、たくさんのお寺もあるよ。人が引いてくれる人力車タクシーは試す価値があるよ。ただ快適なだけでなく、ガイドがいいんだ。しかも英語で!夢の世界へ迷い込んでしまうよ。
秋に訪れました。京都中心地とも全く違う別世界です。天龍寺から入って、嵯峨野の竹林のコースをまわりました。
嵐山は絶対物価が高い、と思って朝ごはんをたっぷり食べて、おやつもいっぱい持って行きました。何か買いたい時は、わざわざメインストリートから外れたところで買い物したよ。
渡月橋付近にはたくさんのお土産物屋さんがあるよ。まるで地中海に来たみたいだった。試食させてくれるところも多くて、いろいろ試せて楽しかった。日本のお茶菓子は本当に美味しいね。

おかげで和食の食材もいろいろ買えたし、抹茶味のお茶菓子をいろいろ、お土産に買いました。特に竹林の丈の高さに驚いた!竹林の後、大河内山荘にたどり着きました。日本の昔の俳優が昭和8年に造り始めたんだって。

普通のバスに乗ったら、1時間以上かかっちゃった。前もってよく調べておくことをおすすめするわ。食堂やレストランは割高だったなあ。できるなら持参することをおすすめします!
嵯峨野の竹林に、美しい写真を撮りたい一心で訪れました。だけど嵐山全体がどこもかしこも美しくてびっくりしました。大きな木がある家々が印象的でした。
嵯峨野の竹林は、余りにも保護目的で規制されていて、せっかく訪れた観光客も、ただ舗装された道を歩くだけでした。本当に竹林の中を歩けたら、もっと感動できたんだろうけど。
そよ風が吹くと竹が動くんだ。そんな竹の葉を見ていると、まるで催眠術にかかりそうな気がしてきた。嵐山を何時間も散策しました。竹林はたった2キロメートル。もっとずっと続いて欲しかった。
日本の美を知るにつれて、日本は本当に美しい別世界だっていうことがわかります。どんな小さなことでも、日本らしさ、日本の美しさって興味を引く。本当に素晴らしい国だね。
「空の境界(からのきょうかい)」っていうアニメを観て、日本について知りました。アニメでライトアップされた竹林のシーンが出てきて、とても印象的だった。

でもこれは、アニメの世界だけのことだと思っていたから、現実に存在するんだということに感動した!この目で確かめてみたいけれど、こうやって動画で見られるだけでも感動。

もし「嵐山なんてダメ」、なんていう人がいたら、頭悪い!って叩いてやる!この美しさがわからない人は、スピリチュアル的にも、メンタル的にも盲目だね。ここに来ればスピリチュアルもメンタルも充電できる素晴らしい場所だね。
簡潔に言うと、嵯峨野の竹林にたたずむ姿は、「まるでPhotoshopの中にいるみたい」っていう感じ?合成かと思っちゃう、とても現実のものとは思えないっていうこと。
嵐山は日本の自然、だけど、日本の文化の詰まった場所でもあるね。日本人の美や価値観の宝庫。
竹林のライトアップは一年中見られるのかな?例えば桜は、一年のうち少しの期間だけなんでしょう。
何十種類もの竹が立ち並ぶ竹林。僕もある程度大きな土地を持っているんだけど、真似できないかなと考えているよ。こんなふうに公衆に開放して、みんなにも楽しんでもらえたらいいね。
コーヒーで有名なコロンビアだけど、それ以外にも素晴らしい竹林もあるんだよ。「グアドゥアの竹」を連想したよ。

なのに、日本みたいに世界に発信することもできず、ただの山でしかないのが残念だと思った。1本の竹は、特に誰の興味も引かないかもしれないけれど、竹林になるとこんなに美しく見えるんだよね。

「ただの竹林がどうしてこんなに美しいんだ」と世界から驚嘆の声が聞こえてきました。まさにこれが日本の美。その美しさを世界中の誰もが賞賛しているのは素晴らしいですね。

この美しい日本文化を、これからも大切にして世界に発信していきましょう。

(参考)http://www.tripadvisor.com.mx/Attraction_Review-g298564-
d545940-Reviews-Arashiyama-Kyoto_Kyoto_Prefecture_Kinki.html
http://www.viajandoporjapon.com/excursiones-desde-kioto-a-arashiyama/
https://phelan.wordpress.com/2008/07/22/kara-no-kyoukai-ch2/

まだ見たことないけど、写真を見る限りではすごく綺麗だ。特にライトアップされた竹林なんて、日本のイメージの幻想的な部分がよく表現されているみたいだ。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年7月29日 6:11 AM

    嵯峨野の竹林が一番美しいのは
    5〜6月の雨がシトシト降る時だよ。
    その時期の竹の緑色がきれいだし、雨に濡れると艶があって美しいんだ

  2. 日本の名無しさん
    2015年7月29日 6:13 AM

    >>本当に竹林の中を歩けたら、もっと感動できたんだろうけど。

    竹林の中なんか歩けたもんじゃないよ。
    竹林がどんなものか知らない国の人だから仕方ないか…。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.