当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

より低金利でお得に利用できる熊本信用金庫教育カードローンとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の教育資金は、在学中だけでなく受験費用や入学時費用、その他にも引っ越しや交通費など多額な費用がかかる場合があります。

そんなとき便利なのが、教育ローンです。熊本信用金庫では、教育関連のローン商品が3つ用意されており、中でもお得で便利な商品が教育カードローンです。

熊本信用金庫の教育カードローンにはどのような特徴があるのか、他の教育関係に利用できるローン商品には何があり、どのような違いがあるのか、詳しくご紹介していきましょう。

まずは利用目的自由なカードローンきゃっするをチェック

個人が借り入れをする際、まず頭に浮かぶのがカードローンかもしれません。

カードローンとは

担保・保証人不要で利用できる少額借り入れ。設定された限度額の範囲内で繰り返し自由に借り入れができる。

熊本信用金庫のカードローンきゃっするは、以下の2つの条件を満たしていれば利用する事が出来ます。

  • 満20歳以上65歳以下で安定した収入がある(パート・アルバイトもOK)
  • 熊本信用金庫の営業地区内に居住または勤務している

年金受給のみの方は利用する事が出来ませんが、パートやアルバイトをしている主婦や学生も利用する事が出来る商品です。

運転免許証などの本人確認書類だけで申し込みをすることが出来ますが、契約額によっては所得証明書が必要となります。

では、気になる限度額や金利情報をチェックしていきましょう。

契約極度額 借入利率
100万円以下 14.6%
200万円以下 12.0%
300万円以下 9.80%
400万円以下 7.50%
500万円以下 5.80%
契約極度額とは

契約した時点で融資可能となる最大金額。

利用限度額は、契約極度額の範囲内で決定します。また、決められた利用限度額も、将来的に信用が認めらられることで極度額の上限まで増額できる可能性があるわけです。

返済額は利用残高によって毎月5,000円~50,000円の範囲で決定します。

利用残高 月返済額
30万円以下 5,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超70万円以下 15,000円
70万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超500万円以下 50,000円

カードローンは利用目的が自由ですから、生活費や娯楽費だけでなく教育資金目的でも必要なたびに利用する事が出来ます。

ただ、カードローンは金利が割高であり、返済期間が長くなればなるほど支払い利息が膨らんで大きな負担となるリスクがあるのです。

ですから、特定の目的(教育資金)で利用する事が決まっているのであれば、他の借り入れ方法を検討した方がお得になります。

熊本信用金庫の教育カードローンとは

熊本信用金庫では、教育資金を目的として利用できる教育カードローンを用意しています。

学生生活で必要とする資金、授業料などの学費はもちろん、学生生活を維持するために必要な資金などに利用する事が出来ます。

まずは利用条件をチェックしていきましょう。

  • 20歳以上完済時76歳未満で安定した収入がある
  • 大学・大学院・短期大学・高等学校・専修学校・各種学校・経理学校・デザイン学校等に入学予定または在学中の子弟を有する保護者
  • 居住地または勤務先が熊本信用金庫の営業区域内
  • (株)オリエントコーポレーションの保証を受けられる

在学中は利息のみの返済をすることができるため、在学中の支出を抑えることができます。

必要書類は、こちらです。

  • 本人確認書類
  • 合格通知書・入学証明書・在学証明書など学生であることを証明する書類・資金使途確認資料
  • 所得確認資料(100万円以下の申し込み時は原則不要)

では、商品概要を見てみましょう。

項目 内容
借入金額 50万円、100万円、150万円、200万円、250万円、300万円、350万円、400万円、450万円、500万円の中から選択
*極度額は前年年収の50%以内
*配偶者と年収を合算し、その収入の2分の1を限度とすることも可能
借入利率 5.3%
*取引内容により金利引き下げが可能
返済方法 ・カードローン利用期間は毎月利息のみの引き落とし
・カードローン利用期間終了後は指定日から自動引き落とし(元利均等返済)

教育カードローンには、熊本信用金庫の取引状況に応じた金利優遇サービスがあります。

取引内容 引き下げ金利
給与振り込み 年4.8%(年▲0.5%)
住宅ローン利用
(延滞がない)
年4.8%(年▲0.5%)
公共料金引き落としが2項目以上
または積金等の取引がある
年5.1%(年▲0.2%)

通常5.3%となっている金利は、カードローンきゃっするの金利が最高14.6%であることを考えると、10%程度お得に利用する事が出来るのです。

更に、取引状況に応じて金利が引き下げられるのでぜひチェックしておきましょう。

通常金利4.9%でさらにお得になる新教育カードローン

熊本信用金庫には、もう1つ教育資金をカードローン商品があります。それが、【新教育カードローン】です。

まずは利用条件から見ていきましょう。

  • 20歳以上で安定した収入がある
  • 子弟などが学校等に就学中または就学予定の親権者・扶養者
  • 居住地または勤務先が熊本信用金庫の営業区域内
  • しんきん保証基金の保証を受けられる

学校等とは、国内・海外問わず学校と呼称されるものを指します。

使い道は就学にかかる学校等へ給付金や、就学にかかる引っ越し費用、交通費教材費等です。

必要書類は、教育カードローンと同様です。

では、商品概要を見てみます。

項目 内容
貸越極度額 50万円以上500万円以内(10万円単位)
金利 4.9%
*取引内容により最大0.5%の金利引き下げ
融資期間 14年9日ヶ月以内(1年ごとの自動更新)
うち貸越利用期間4年9か月以内、かつ入試合格・入学予定校決定時から卒業予定時の約定返済日まで

在学中はカードローンを自由に利用する事ができ、卒業してからは契約極度額に応じた元利均等返済を行います。

また、教育カードローンと同様に金利優遇サービスを利用することが可能です。

優遇条件と引き下げ率はこちらです。

取引内容 引き下げ金利
給与振り込み 年4.4%(年▲0.5%)
住宅ローン利用
(延滞がない)
年4.4%(年▲0.5%)
公共料金引き落としが2項目以上
または積金等の取引がある
年4.7%(年▲0.2%)

新教育カードローンを利用する際にも、受けられる金利優遇がないかをチェックしておきたいですね。

熊本信用金庫の【教育ローン咲】もチェック

熊本信用金庫には、カードローンタイプだけではなく通常のローン(1度きりの借り入れ)タイプである【教育ローン咲】もあります。

まずは商品概要を見てみましょう。

限度額 金利 借入期間
学生・生徒1人につき
10万円以上200万円以内
4.7% 10年以内
*元金据え置き可能期間
 在学期間かつ
 4年6ヶ月以内

返済方法は元利均等毎月返済となっていますが、在学期間中は元金据え置きが可能となっているために利息のみの返済でOKです。

必要書類に関しては、教育ローンより少なくなっています。

  • 本人確認資料
  • 合格通知書・入学証明書・在学証明書など確認資料
  • 所得確認資料は原則不要

ちなみに、教育ローン咲の利用対象者はこちらです。

  • 20歳以上完済時満76歳未満で安定した収入がある
  • 高等学校から大学院、その他予備校・専門学校に在学又は入学するか、在学または入学を予定する子弟がいる
  • 熊本信用金庫の営業地区内に居住または勤務
  • (株)オリエントコーポレーションの保証が受けられる

教育カードローンとの最大の違いは、借り入れが1度きりであるという点です。

借入が1度きりであるため、借入時からしっかりと返済計画をイメージすることが出来ます。また、金利が4.7%となっており、金利優遇前の教育カードローンよりもお得に利用する事が出来ます。

入学時などにまとまった資金が必要である、1度の借り入れができれば必要費用をまかなえるという場合は、教育ローン咲を検討すると良いでしょう。

熊本信用金庫には一般カードローンよりお得な教育カードローンがある

熊本信用金庫は、利用目的自由で繰り返し借り入れが出来るカードローンきゃっするの取り扱いがありますが、教育資金目的であれば教育資金専用ローンの利用がオススメです。

熊本信用金庫では2つの教育カードローンを取り扱っており、それぞれカードローンきゃっするよりも10%程度お得な金利で利用する事が出来ます。

また、1度きりの借り入れであればカードローンタイプではない教育ローンもありますので、目的や頻度に応じて選択すると良いでしょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.