当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【季節外れのバレンタイン】海外から「義理チョコ」はどう見えるか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/10/30

10302
「義理」チョコが「世話」チョコに・・・?~いつもお世話になっております~

みなさん、ご存知でしたか?2月14日、バレンタインの日にあなたがもらっているかもしれない、もしくはあげているかもしれない「義理」チョコ。最近では、“いつもお世話になっております”という感謝の気持ちを込め、「世話」チョコと呼ばれているらしいのです。

「義理」では感謝が伝わらないかも

そもそも・・・「義理」という響き、お世辞でも良い言葉とは言えませよね?そこで、「義理」という言葉を辞書で調べたのですが、いくつか意味がある中で、「付き合いの上でしかたなくする行為」という意味があり、身震いしてしまいました。これじゃあ、毎年「義理」チョコをもらっている人がかわいそうになってきますよね?

そこで私が次に疑問に思ったこと。世界中でバレンタインデーは祝福されていますが、「義理」チョコは海外でも存在するのか?ということです。そもそも、「義理」という言葉自体が存在するのでしょうか?

今回は多言語を代表して、世界の共通語である英語で、その意味を調べてみました。いくつか意味がありましたが、やはり「義理」チョコの「義理」を表す意味は“duty”(対人関係の上での義務や務め)というふうに、あくまで、義務的な行為のようですね。

私は現在アメリカに在住していますが、アメリカという国の特徴からして、アメリカ人はまずもって、義務的に物を誰かに捧げるようなことはしません。アメリカ人は好き・嫌いがはっきりしている国民です。そもそもバレンタインデーの意味合いからして、なぜ会社の上司に義務的にチョコレートを渡さなければいけないのか?・・・これがアメリカ人的考えです。

各国のバレンタイン事情

それでは、世界各国では、いったいどのようなバレンタインデーを過ごすのでしょうか? 各国のバレンタインデーの過ごし方を見てみましょう!また、日本特有のバレンタインについての意見も聞いてみましたので、それらの意見も参考にしてみてください。

毎年カードと宝石を妻に渡している。もちろん夜はちょっと贅沢なディナーを妻と一緒に食べに出かけているよ。
彼女がいる年は毎年決まってカードとバラの花束をプレゼントするよ。
毎年彼女に花束とチョコレートを渡しているよ。
知ってた?アメリカでは、バレンタインの時期には毎年約2億本以上のバラと400万ドル以上の宝石が消費されるそうよ。花屋さんと宝石屋さんは稼ぎ時なのよ!
娘は毎年バレンタインデーの前夜には夜中までかけてチョコレートを作っているけど、聞けばそれは恋人にじゃなくて、友達にあげるらしいのよ。私も最近知ったけど、「友」チョコって言うらしいの。
バレンタインデーの日には、子供たちの小学校では、お菓子をプレゼントし合っているみたい。毎年お菓子を準備するのは大変だけど、子供たちが楽しんでるみたいだから、嬉しいわ。
男がチョコレートをもらえる日本のバレンタインはラッキーだよ。カナダは逆で、男が女に贈り物をしなきゃいけないからな・・。
4月14日に、バレンタインデーにチョコなどをもらえなかった男の人たちが黒い服を着て、黒い食べ物を食べる習慣があって、その日は、ブラックデーと呼ばれているんだ。
日本人の女の人は、毎年バレンタインの時期は忙しそうね・・。義務的な感じでかわいそう・・。
日本のホワイトデーでのお返しは絶対しなきゃいけないの?こっちはバレンタインだけだからシンプルでいいよ。
僕も日本にいたらチョコもらえるかな?
日本人の友達にホワイトデーの由来を聞いたら、そもそも「ホワイトチョコレート」を男性が女性に贈ることから始まったと聞いたわ。なんだか日本のイベントは複雑なのね・・。
オーストラリアでは日本ほどバレンタインは盛んではないわ。
アメリカでは、もし意中の女の子がいたら、バレンタインの日に告白するのがいいよ。
あくまでカップルのためのロマンチックな行事よ。
たくさんの人々が、愛する人にプレゼントを渡して愛を表現する日になっているよ。プレゼントは、男女どちらからでもあげても大丈夫。
インドではヒンズー教が大半なので、禁止されてるよ。
中国では、男性から女性へプレゼントを贈ったり、一緒に食事をしたりして時を過ごす日だよ。
韓国ではバレンタインデーは、女の子から男の子へ告白をすることができる大事な日だよ。毎年ドキドキするよ。
家族以外に、職場の人にも毎年チョコレートをあげたり、もしくはもらったりしてるわよ。ちょっとしたチョコレートだけどね。ただ、義務的な感じじゃなくて、楽しんでやってるって感じ。
ベトナムでは、男性が女性に尽くして愛を捧げる日だよ。

さて、いかがでしたでしょうか?どうやら、アジアでは「ブラックデー」があるということを除いては、日本と韓国のバレンタインが類似しているようです。日本では、もうお馴染みですが、バレンタインのチョコレートには様々な種類がありますよね。

家族に贈る「ファミ」チョコ、友人に贈る「友」チョコ、自分のために作る「マイ」チョコ、男性から女性に贈る「逆」チョコなど・・・です。また、シーズンになると、デパートのチョコレート売り場も毎年溢れんばかりです!!私も何度か東京のデパートで真冬なのに汗だくになりながら、ぎゅうぎゅう詰めの女性客の波に逆らって「義理」チョコを買ったのを覚えています。

しかしここ近年では、この義務的なイベントに不快感を持つ人も多いようなんです。特に既婚者や恋人がいる人などは、“たった一人の愛するバレンタイン”がいるのにもかかわらず、余計な出費をしてまでも、贈り物をしなければいけないのですから・・。

「世話」チョコで感謝の気持ちを伝えよう

さて、冒頭に述べた「義理」チョコが最近では「世話」チョコと呼ばれているというお話ですが、みなさんはどう思いますか?「いつもお世話になっております。」という気持ちで、日頃からの感謝の気持ちを上司や同僚の男性にチョコレートとともに伝えてみませんか?

きっと上司や同僚にもその気持ちが通じ、仕事を円滑に和気あいあいと遂行していくことができるのではないでしょうか?「義理」と言えば「義務」になりがちですが、「世話」と言えば「感謝の気持ち」を表すことができますよね?これこそ周囲に気遣うことのできる「和の心」ですね。しかし!!もちろん、「本命」チョコには熱い想いを込めて、渡してくださいね~♡

義理を英語で訳すのは難しいと思う。最近は義理チョコも渡す人が少なくなってきたので、記事に書いてあるとおり逆チョコなどターゲットや意味を変えてきている。世話チョコだとなんだかお節介のようなイメージがあるので、感謝ならそのまま「サンキューチョコ」のほうがいいのでは?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2014年10月31日 3:01 PM

    義理チョコいらねぇだろ。
    女子も気づけよ、社交辞令でもらってあげている男性の気持ちを
    大体、大人になってあんま甘いもの食わんだろ。

    あと、「義理チョコいらない。その気持ちだけで十分。」って言ってふて腐れてキレる意味がわからない。女性気づいてないから言うけど、表情としぐさだけでキレてるの男性わかっているから。

  2. 日本の名無しさん
    2014年10月31日 9:18 PM

    義理ってそういう事務的な意味ばかりじゃないと思うんだけど。
    日頃受けている恩に報いるとか、そういうニュアンスも存在してるはず。
    それとも友人付き合い程度に恩を感じるとかが無意味な時代なのかな。

  3. 日本の名無しさん
    2014年11月1日 11:43 AM

    >私は現在アメリカに在住していますが、アメリカという国の特徴からして、アメリカ人はまずもって、義務的に物を誰かに捧げるようなことはしません。

    親戚が半世紀くらいアメリカに住んでるし自分も遊びにいくけど、義務的なプレゼントは普通にあるよ
    アメリカ人は自分達のことは義務でやってると見せたがらないだけだよ

  4. babyoye coupons
    2014年11月2日 9:39 PM

    Astounding, it really is a really good piece of posting which i’ve get when endless established. Make of course look at my new web page.

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.