当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

カードローンを検討中なら、500万円までOKの盛岡信用金庫へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/08/07

人生には、お金のことで困る瞬間というものが誰にだってあります。10万単位のまとまったお金が急に必要となったという場合もあれば、じっくりと人生設計を立てたうえで、100万円単位の大金を用意したいと考える人もいるでしょう。

いざという時のために、安心してお金を借りる方法を頭に入れておくことはとても重要ですが、「そもそもカードローンってなに?」というふうに、疑問を抱えている人も多いはず。

盛岡信用金庫では、利用者のニーズに合わせて、幅広い金融プランを用意しています。融資の際の条件はありますが、最大で500万円もの大金を借りることも可能。ちょっとお金に困ったことがあったら、初心者でも安心して利用できますよ。

盛岡信用金庫のカードローンって、どのようなサービス?

どういう時にお金が必要になるか、そのタイミングも目的も人によってさまざまだと思うんです。例えば、明日までにどうしても10万円が必要ということもあるでしょうし、もうちょっと長期的、もしくは大規模な目標を達成するために100万という単位でお金が必要ということもあるはずです。

盛岡信用金庫で提供されている金融商品は、大きく分けると以下の通り3つです。

  • 「しんきん・きゃっする」
  • 「しんきん・カードローン」
  • 「しんきんカードローン・サポート」

商品の名称だけではピンとこないものもあるでしょうから、順を追って説明していきます。少しでも気になる特色のプランがあれば、ぜひ参考にしてください。

「しんきん・きゃっする」なら、最大500万円も融資が可能!

まず、盛岡信用金庫の「しんきん・きゃっする」なら、条件次第で最大500万円もの融資が可能です。おまけに、ここから借りたお金は事業資金を除いてあらゆる目的で利用できますよ。

もしあなたが「これだけお金があったら○○の目標も達成できるのに」とか「夢をかなえるためにどうしても300万円ほど借りたい!」などと考えているなら、とても頼りになる金融プランだと思います。

もし、100万円を超えるなど高額融資を希望する場合は、年収や過去のキャッシング履歴に関する審査も多少は厳しくなりますが、たとえ専業主婦でも50万円までなら融資可能です。高額な融資を希望する場合は、ある程度安定した収入(希望した融資額を十分に返済できると認められる年収)が必要になります。

専業主婦が当カードローンを利用したいなら?

専業主婦が50万円以上の高額な融資を希望する場合、配偶者に安定した収入が求められます。逆に言えば、たとえ専業主婦であっても、配偶者に十分な年収があると認められれば、100万円の単位で高額な融資を希望することができます。この場合の安定した収入とは、年金による収入以外のものを指しますので、ご注意ください。

借金返済能力があると認められる配偶者の条件は、第一に十分な年収があること、加えて、69歳以下であること。さらにこの配偶者がパート・アルバイトに従事する方であって、なおかつ盛岡信用金庫で融資を申請した方の立場が専業主婦である場合、十分な借金返済能力があると認められる可能性は低くなります。

カードローンの利用に際して、保証人や担保は不要です!

盛岡信用金庫のローンを利用するのに、担保や配偶者などは不要です。そのかわり、融資を申請する際には、保証会社として「信金ギャランティー」という企業に補償契約することに合意する必要があります。これもあらかじめ理解しておいてください。

盛岡信用金庫なら、申込みも非常にスピーディー!

金融機関を利用する人にとって、借りたお金はすぐにでも使えた方が便利だと感じる場合が多いでしょう。盛岡信用金庫なら、まず融資の申し込みを電話やファックス、インターネットから簡単に行うことができるうえ、平日に関して、午前15時までの申し込みなら、即日で審査の結果が出ます。

「しんきん・きゃっする」なら、お金を借りる時も返すときも、全国の系列信用金庫窓口だけではなく、所定のコンビニATMからも簡単にお金の出し入れができます。

これは本当に便利ですよ。お金をどうしても借りたいと思った時に銀行が閉まっているというリスクがありますが、24時間営業のATMならそのような心配もありません。

当カードローンの、気になる利息はどのくらい?

「しんきん・きゃっする」なら、金利は4.4%~14.6%。例えば、借金が50万円以下なら金利は14.6%に設定され、同じく借金が410万~500万円の場合なら、金利4.4%になります。借金の額が大きくなるほど金利が下がる仕組みなんですね。ちなみに、毎月の10日が返済日です。

◆「しんきん・きゃっする」はこういうプランです!

  • ご利用の限度額はなんと500万円まで!
  • 専業主婦でも利用できるが、融資の限度額は50万円まで
  • 満20歳以上~65歳未満の方ならどなたでも申請が可能!
  • 専業主婦が高額を希望する場合、配偶者の年収が審査のポイントになる
  • 事業資金を除き、ローンの使い道は原則自由!
  • 契約前に、保証会社「信金ギャランティーとの契約に同意
  • 毎月10日の返済日に定額で返済
  • 平日なら、15時までの申し込みで即日審査・融資!

最も定番型の「しんきん・カードローン」なら300万円までOK!

「しんきん・カードローン」の特色はなにより、利用者の希望に沿って、カードローンのプランが別れていることです。同じ「しんきん・カードローン」のプランでも、20歳以上65歳未満の利用者という条件を満たせば、専業主婦でも最大で50万円の融資を受けることができます。

さらに、ある程度安定した収入が認められれば、100万円の単位で融資を検討することも可能なのです。

「しんきん・カードローン」を申請する条件を詳しく見ていきましょう。専業主婦であっても、配偶者の収入が認められれば最大で50万円借りられます。さらに、パートやアルバイトに従事する方も含めて、ある程度の年収が認められれば、融資可能な額はさらに上がりますよ。

基本的に「しんきん・カードローン」を申請する際のプランは、

  • 10万~50万(パートやアルバイト・専業主婦でも申請可能)
  • 60万~100万(ある程度の安定した収入があると認められれば申請可能)
  • 110万~300万(前年度年収が300万円以上という条件あり)

というふうに設定されています。

ちょっとお金に困ったという人から、もう少し大きな目標を設定している人まで、利用者の様々な要望にこたえる便利なプランです。ご自由に選んでください。

契約すべき保証会社が、他のカードローンとは異なります

すでに紹介したカードローンのサービスと同じく「しんきん・カードローン」についても担保や保証人の類は不要ですが、そのかわり、「しんきん保証基金」という保証会社との契約に合意する必要があります。契約の条件は難しくありませんが、ローンをご利用の際にはくれぐれもご留意ください。

◆「しんきん・カードローン」は臨機応変に使い分けられる便利なプラン!

  • ご利用の限度額は、10万~300万! 条件によってさまざま
  • 融資の限度額に違いはあるが、基本的にどんな人でも申請可能!
  • 事業資金を除き、ローンの使い道は原則自由!
  • 保証会社「しんきん保証基金」の規約に同意する必要あり
  • 毎月10日の返済日に定額で返済

「しんきんカードローン・サポート」は充実の保証で使いやすい!

最後に紹介する「しんきんカードローン・サポート」は、すでに紹介してきた2つのカードローンサービスとは少しだけ特色が異なる部分が大きいものです。

まず、融資の限度額が200万円であるということをおさえていただき、続いて注目すべきは、カードローンを申請できる利用者の年齢です。当カードローンでは、申請可能な利用者の年齢が20歳以上から57歳以下というふうになっていますので、ご注意ください。

「しんきんカードローン・サポート」を申請する際の条件は?

また「しんきんカードローン・サポート」を申請できるのは、会社員・公務員、もしくは公的資格の取得者ということになっています。すなわち、専業主婦の方や、パートやアルバイトに従事している方は当ローンを申請することができません。この点についてもくれぐれもご注意ください。

「しんきんカードローン・サポート」で選べるプランは?

「しんきんカードローン・サポート」で融資を受ける際には、100万円・150万円・200万円の3つのプランから限度額を選択することになります。

最も小さい融資の限度額が100万円ということで、安定した収入が認められなければ当ローンを申請できない決まりになっているのです。特に、最大200万円の融資を希望する場合は、前年度の年収が400万円を超えていることを証明しなければなりません。

当ローンを申請した際の諸注意

当プランを利用した場合、借入金の約定返済日は毎月の10日です。これは他のカードローンと共通している事項なので、迷うことはないかと思われます。

しかし、「しんきんカードローン・サポート」の場合、申請する際に契約を義務付けられている保証会社の種類が上記のプランとは異なります。当ローンでは、保証人や担保を提示するかわりに「株式会社オリエントコーポレーション」との契約に同意する必要があります。

◆「しんきんカードローン・サポート」なら、いざという時でも安心

  • ご利用の限度額は最大で200万円まで!
  • 専業主婦や、パートアルバイトに従事する方は当ローンが申請不可
  • 申請の条件は、会社員・公務員、もしくは公的資格者であること
  • 100万円以上の融資を希望するなら、300万円以上の年収が必要
  • 同じく200万円以上の融資を希望するなら、400万円以上の年収が必要
  • 事業資金を除き、ローンの使い道は原則自由!
  • 保証会社「オリエントコーポレーション」の規約に同意する必要あり
  • 毎月10日の返済日に定額で返済

結局、どのようにローンのプランを選択すればいいのでしょう

カードローンを利用する目的は、他人によって違うはずです。結婚しているか否か、子供が何人いるのかによっても、お金を必要とする時期や金額が異なるでしょう。

例えば急に50万円が必要になった場合と、はたまた子供の教育費として200万円ほど欲しいと言った場合では、申請すべきカードローンのプランが違うのは当然。

急な入用ができた場合に選ぶべきローンのプランは?

例えば、急に友人が結婚することを知らされ、そのお祝いや結婚式に着ていく衣装のために30万円ほど必要になったという場合なら、最初に紹介した「しんきん・きゃっする」か「しんきん・カードローン」のプランがオススメです。これなら、収入の証明をしなくても最大で50万円まで借りることができますから。

本当に急な入用のタイミングは突然やってきますから、職場からの帰り道などでもお金を借りることができるサービスは誰にとっても便利でしょう。

その一方で高額融資を希望する場合、自分がしっかり働いているならいいのですが、配偶者の年収を証明しなければならない専業主婦の場合は、まず配偶者に相談して許可を取ること、そして必要な書類を用意することなどである程度は時間がかかります。

たとえ即日でなくても、ある程度の大金を借りたい場合は?

逆に言えば、急ぎではなくてももうちょっとまとまったお金が必要だという場合は、「しんきん・カードローン」や「しんきんカードローン・サポート」のプランが有効なのです。

まとまったお金が必要になるといえば、具体的に子供の教育費であったり、あるいは家のリフォーム費用であったり、人それぞれ素敵な計画があるでしょう。

年収の証明が必要になるプランもありますが、高額な融資を安心して受けることができるのです。おまけに、借入金の使い道は事業資金を除いて自由なので、利用者にとっては嬉しい限りでしょう。

◆この章のまとめ

  • 急な入用なら、収入の証明がいらないプランがオススメ!
  • 収入の証明ができれば、長期的に高額な融資も可能
  • 自分の職種やライフスタイルによってもプランを判断すべき

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.