当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

シンプルな仕様が魅力!初めて借りるなら水戸信用金庫がおすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/09

茨城県の県庁所在地である水戸。そこを営業エリアの中心としている信用金庫が、そのままですが「水戸信用金庫」です。

もちろん最近の信用金庫に違わず水戸信用金庫もカードローン商品を出しているわけですが、全体的に小さめにまとまっているのが特徴です。

全部で4種類の、いずれも明確に特徴が出ていつつもまとまっている、完成度の高いプチケーキのようなカードローン。それぞれの特徴と気になる金利や利用限度額などを、きっちりとご紹介させていただきます!

一番ベーシックなタイプの商品「カードローン」

やはりいちばん最初にご紹介するとなると、その信用金庫の基本となる商品がいいですよね。

というわけで、名前も非常にベーシックな「カードローン」についてご紹介します。

条件も非常にベーシック。しかし専業主婦などは不可

「カードローン」を申し込む事が出来るのは以下のような方となります。

  • 契約時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 安定した収入がある(見込める)
  • 保証会社(しんきん保証基金)の保証が受けられる

年齢や、その他の条件など銀行系カードローンの基本を抑えた形になっています。

ただし、専業主婦の方やアルバイト・パートの方が利用することは出来ませんので、その敷居は多少高いと言ってもいいでしょう。

3年ごとに自動で契約が更新されますので、特別な手続きは必要ありません。ただし、契約満了日の時点で満70歳を迎えていた場合は更新が停止されますので注意してください。、

適用金利は1種類のみ!少額の借り入れにおすすめ

次に利用限度額、及び適用される金利についてご紹介していきます。

利用限度額 適用金利
20万円・30万円・50万円・100万円 14.6%

こちらの表を見ていただければわかるのですが、利用限度額・金利ともに設定はとてもシンプルなもの。

以前は利用限度額に「300万円型」もあったようなのですが、現在は新規の申し込みを受け付けていませんので100万円型が最高となります。

適用される金利はどの利用限度額であっても「14.6%」。この数字は大手銀行系カードローンの平均値と言える数字で、ハッキリといってしまえば特別金利が低い、というわけではありません。

特に利用限度額100万円で借り入れる場合、大手銀行系カードローンの方が低い金利で利用できるので、20万円型~50万円型の低めの利用限度額で借り入れをするならオススメですが、100万円型を利用する(したい)場合は他のカードローンを視野に入れたほうがいいでしょう。

返済は借り入れの限度額によって変化。毎月1万円から

最後に借り入れと返済についてご紹介していきます。

借り入れはカードを利用したATMからのみ。振り込みやネットバンキングなどの利用は残念ながら不可能です。

ただしATMは水戸信用金庫だけではなく、

  • 他信用金庫
  • 銀行
  • ゆうちょ銀行

といった提携金融機関のATMからも利用が可能です。

毎月の返済は毎月10日、あるいは15日に、契約時に指定した預金口座から自動的に引き落とされます。

20万円~50万円型の場合はどれだけ利用していても返済額は1万円(利用額が1万円以下であれば全額)と決まっています。30万円借りていても10万円借りていても返済額は同じです。

ただし、100万円型だけは利用残高によって変動します。

返済日の前営業日(毎月9日または14日)のカードローンの利用残高が50万円を超えるか否かで、返済金額が1万円になるか2万円になるか決まります。

タイプ 毎月の返済金額
20万円・30万円・50万円型 1万円
100万円型
※利用残高が50万円以下
1万円
100万円型
※利用残高が50万円以上
2万円

大手銀行系カードローンと比較すると、返済金額はちょっと高めの印象ではあります。が、その分完済までの負担は低いので好みが別れるところと言えそうですね。

また、毎月の返済とは別に、

  • 水戸信用金庫の窓口
  • 水戸信用金庫のATM

のいずれかから随時返済(追加返済)することが可能です。さらに完済までの期間を短くしたい、という方にオススメです。

インターネットからの申し込みは不可。窓口でのみ対応

信用金庫のカードローンでもインターネットから申し込みが可能!という商品が多いですが、水戸信用金庫に関してはほとんどそれがありません。

この商品「カードローン」も例外ではなく、申し込みから契約まで、すべて店舗の窓口を通じてしか行うことが出来ません。

なかなか窓口まで行くことが出来ない、ネットで簡単に契約を済ませたい…という方には残念ながらちょっとそぐわない商品といえるでしょう。

その代わり、わからないことがあれば窓口で相談しながら利用できますので、カードローンに対してちょっと不安がある方や、疑問を解決してから申し込みをしたい!という方にはとてもおすすめできるカードローンです。

クレジットカードと一体化!「しんきんバリエカード」

パートやアルバイトだけど、お金を借りたい!という方は多いと思います。むしろ、だからこそお金が必要なんだ!というところもあるかもしれませんね。

これからご紹介します「しんきんバリエカード」は、パートやアルバイトの方でも利用できます。

しかも!この商品は水戸信用金庫のカードローン商品の中で一番個性的と言ってもいいかもしれません。なんと、クレジットカードとカードローンが一体化している商品なんです!

でも利用条件は厳しくない。むしろゆるめ!

「クレジットカード機能までついているなら、利用条件が厳しそうなんだけど…」と不安になる方もいるかもしれません。

確かに、カードローンだけよりはクレジットカード機能がついているほうがちょっと厳しいイメージを持ってしまいますよね。

でもそんなことはありません。

  • 契約時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 安定した収入がある(パート・アルバイト可)
  • 保証会社(株式会社しんきんクレジットサービス)の保証が受けられる

先ほどご紹介しました「カードローン」とほぼ同じ。むしろ、パートの方やアルバイトの方でも申し込みが可能なので、条件はゆるくなっていると言えそうですよ。

契約更新については「カードローン」と違い、自動更新ながらも1年ごとと細かくなっています。更新停止となる年齢は満70歳で同じなのですが、停止するタイミングは「満70歳となった時点」なので、その点には注意が必要ですね。

利用限度額は低め!プチカードローンとしての利用が吉かも

クレジットカードもカードローンも使いたい!という方には理想と言える「しんきんバリエカード」。

気になる利用限度額、及び適用される金利について見てみたいと思います。

利用限度額 適用金利
50万円(新規契約時は30万円まで) 14.6%

利用限度額は最高でも50万円。新規契約時は30万円までと決まっています。正直いうと利用限度額は低めの設定なので、プチカードローン(クレジットカード)として使うのがよさそうです。

金利は「カードローン」と同様、14.6%の固定金利です。銀行系カードローンとしては平均的ですね。

ちなみに「しんきんバリエカード」では、一括払いを利用することは出来ません。利用できるのは「リボ払い」のみです。

つまり、「リボ払い専用クレジットカード」と「カードローン」がひとつになった商品となります。

一般的なクレジットカードのリボ払いの年率(金利)は15.0%程度なので、リボ払い用のクレジットカードとして使えばちょっとお得!という感じでしょうか。

■リボ払いって?

リボ払いとは「リボルビング払い」の略称です。普通、クレジットカードを利用した場合商品の金額に応じて支払回数を決定し、分割で支払うこととなります。(例えば5万円の商品を2回払いするなら2万5000円×2回)

また、商品ごとに返済回数を変えて支払うことになりますので1万円の商品を一括払い、5万円の商品を2回払いするなら次の引き落としは3万5000円となります。

しかし、リボ払いは毎月支払う金額を一定にして返済の負担を減らすシステムです。なのでリボ払いで1万円返済すると決めていたら、1万円の商品と5万円の商品を購入したとしても、引き落とし額は1万円となります。

その代わり利息がかかりますし、完済までの期間が伸びるので一般的なクレジットカードの利用に比べると支払う総額は高くなります。

返済は基本毎月1万円。ただし注意点も!

借り入れについては、カードローンはATMから。クレジットは一体化されているVISAカードを利用することによって支払い(借り入れ)が可能です。

返済は毎月10日に、指定した普通預金口座から引き落とされます。クレジットを利用した場合は先程説明しました通り、リボ方式となります。

種類 毎月の返済金額
カードローン 1万円
1クレジット 1万円

カードローンとクレジットは別計算になりますので、カードローンで5万円、クレジットで2万円使っている場合は返済額は両方合わせた「2万円」となります。

クレジットの返済が何かしらの理由で出来なかった場合、カードローンの利用も停止になりますので返済忘れがないように注意しましょう。

また、他のカードローンと違い随時返済は出来ません。毎月の返済のみとなるので、使いすぎにも気をつけておきたいところですね。

こちらもネット申し込みは不可。窓口のみで申し込み可能

こちらの商品もインターネットやFAX・電話などでの申し込みは出来ません。本店、あるいは支店の窓口のみで申込を受け付けています。

大手のようなカードローンなら「みとしんきゃっする」がオススメ

「お金を借りたいけど、できるだけ審査結果が早いほうがいい」

「窓口にいくのは面倒だから、インターネットとかで申し込みたい」

…と思っている方におすすめなのがこちらの商品、「みとしんきゃっする」です。何がオススメなのかというと、この商品は水戸信用金庫の他の商品とちょっと違い、

  • 審査結果が最短でその日のうちにわかる!
  • インターネットなどから申し込みが出来る!
  • 高めの利用限度額が選べる!

などなど、大手の銀行系カードローンに非常に近い特徴があります。

水戸信用金庫の他の商品との違いも絡めつつ、どのような商品かご紹介していきたいと思います。

専業主婦も利用可能!パート・アルバイトもOK

まずはさっそく、「みとしんきゃっする」の利用条件を見ていきたいと思います。

  • 契約時の年齢が満20歳以上65歳以下
  • 安定した収入がある(パート・アルバイト可)
  • 専業主婦の方の場合、配偶者の年齢が満69歳以下で安定した収入がある
  • 保証会社(信金ギャランティ株式会社)の保証が受けられる

他の商品と大きく変わることはなく、かつパートやアルバイトの方、そして専業主婦の方でも利用できるので、対象となる方は非常に幅広いものになっています。

また、非常に細かいことですが年齢についても65歳「以下」と、65歳の方でも申し込みが出来る点も小さなポイントと言えるのではないでしょうか。

ただし、カードローンの更新が出来るのは「満66歳」まで。1年間しか利用できませんので、利用をある程度の期間見据えているなら注意が必要です。

最高で500万円まで借りられる!ただし金利は審査結果次第

「みとしんきゃっする」は、水戸信用金庫の4つのカードローンの中で、一番高い利用限度額が利用できる商品です。

なんと、その金額は「500万円」!よほどのことがなければここまでの大金を借りることはなさそうですが、かなりの幅を持っているのはありがたいところですよね。

利用限度額 適用金利
・50万円・70万円
・100万円・150万円
・200万円・250万円
・300万円・350万円
・400万円・450万円・500万円
・5.8%
・7.8%
・9.8%
・12.0%
・14.6%

適用される金利は5種類。他の商品と同じ「14.6%」を最高金利として、「5.8%」と低い金利までカバーしていますよ。

しかし残念なのはこの金利の適用が利用限度額によってきっちりと決まっていない…ということです。

先ほどから比較しています、大手銀行系カードローンの多くは利用限度額によって段階的に金利が下げられています。

例えば三井住友銀行のカードローンなら

利用限度額 適用金利
100万円以下 12.0%~14.5%
100万円超200万円以下 10.0%~12.0%

というように少しずつではありますが金利が低くなっているのがわかるかと思います。

利用限度額が大きくなればなるほど低い金利で借りることが出来るのが一般的な流れですが、仮に300万円の利用限度額で借り入れが出来たとしても適用される金利が7.8%になるのか、はたまた12.0%になるのかは審査結果によるところなので予想がしにくいところが玉に瑕、といったところでしょうか。

借りた金額(残高)に応じて返済額が決定。借りるほど大きく

借り入れは他のカードローンと変わらず、ATMからのみ。ネットバンクや振り込みでの借り入れは不可となります。

返済は毎月10日に、利用残高に応じて下記の金額が普通預金口座から自動的に引き落とされます。

前月約定日の貸越残高 その月の返済金額
30万円以下 5000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超70万円以下 15,000円
70万円超100万円以下 20,000万円
100万円超200万円以下 30,000万円
200万円超300万円以下 40,000万円
300万円超500万円以下 50,000万円

最低の金額が5000円なので、毎月の負担はかなり少ないと言えそうです。100万円借りたとしても毎月の返済は2万円で済みますので、まとまったお金が必要だけど返済が不安…という方でも安心ですね。

もちろん、毎月の返済と合わせて随時返済も可能なので、ボーナスの一部を返済に充てればぐっと返済も楽になりますよ。

インターネットからでも申し込みOK!契約は窓口で

「みとしんきゃっする」のみ他のカードローン商品と違い、

  • インターネット
  • 電話

の2つで仮審査の申し込みをすることが可能です。

しかも、平日の15時までに完了した申し込みならば、原則その日のうちに審査結果がわかります。「水戸信用金庫のカードローンがいいけど、できるだけ早く申し込みをしたい…」という方にはピッタリ。

ただしインターネットや電話で受け付けているのは申し込みまでです。審査に可決していざ契約!という時には水戸信用金庫の店舗窓口まで行かなければなりません。申し込みから契約までネットで完結するわけではありませんので、その点は注意してくださいね。

また、利用限度額(契約極度額)が300万円を超える場合には収入証明書の写しが必要となります。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書

などの書類(のコピー)が必要となりますので、まとまったお金を借りたい方は事前に用意しておくとスムーズですよ。

年金受給者や学生さんもOKなカードローン「ポケッタブル」

さきほど、パートやアルバイトの方でもOKな「しんきんバリエカード」をご紹介しましたが、「ああいうプチカードローンがいいけど、クレジット機能はいらない」という方も多いかと思います。

また、「みとしんきゃっする」のように大手銀行系カードローンのような商品もご紹介しましたが、「66歳で契約が終了してしまうのはちょっと早い…」という方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのがこちらのカードローン「ポケッタブル」です。

一番条件がゆるいかも?年金受給のみでもOK!

「ポケッタブル」の利用条件は、水戸信用金庫のカードローンの中で一番ゆるいといってもいいかもしれません。

  • 契約時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 収入がある(パート・アルバイト・年金受給・学生可)
  • 専業主婦の方の場合、配偶者に安定した収入がある
  • 保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる

カードローンの中には、年金受給のみでは利用できないこともあるのですが、ポケッタブルでは問題なし。また、明確に学生さんでも利用可能と記載されています(もちろん、アルバイトをしていることが前提となります)。

こちらの商品は専業主婦の方でも利用することが可能で、「みとしんきゃっする」と違い配偶者の年齢に制限がありません。とはいえ、配偶者の収入が「年金収入のみ」では申し込むことが出来ませんので注意してください。年金を受給していても、アルバイトなどを別にしていれば問題ありません。

契約更新は、こちらの商品も「しんきんバリエカード」と同様に1年ごととなり、自動更新は満70歳になった時点で終了します。

まさにポケッタブル!利用限度額は低めの設定

「ポケッタブル」という名前の通り、利用限度額は最大でも90万円までと低めの設定に抑えられています。

また、適用される金利は「最大14.6%」と、他のカードローンと同じ金利ですね。

利用限度額 適用金利
10万円~90万円まで(10万円単位) 最大14.6%

「最大」とついているのが気になるところですが、特別金利優遇があると明記されているわけではありません。…が、もしかしたら特定の取引状況によって金利優遇がある可能性があります。

気になる方はまず窓口で聞いてみるといいでしょう。仮に金利優遇があるとすれば0.5%~2%程度は見込めると思いますので、(利用限度額によっては)一番金利が低いカードローンとなる可能性も秘めていますね。

利用限度額で返済額が決まる!最大2万円

借り入れは他のカードローンと同様です。

返済は「カードローン」と同じく毎月10日あるいは15日に返済用の口座から引き落とす形で、契約時の利用限度額によって以下のように毎月の返済額が異なります。

利用限度額 毎月の返済金額
10万円~50万円 1万円
60万円~90万円 2万円

借入残高によって変動することはありません。また、こちらの商品は随時返済もOK。方法は他のカードローンと同じです。

やっぱりこれも申し込みは窓口からのみ

そして、申し込みについてもやっぱり他のカードローン(みとしんきゃっするは除きます)と同様に、店舗窓口からの申込みのみとなります。

店舗窓口に行く必要はあるが、小さくまとまっていてわかりやすい

水戸信用金庫のカードローンは、「みとしんきゃっする」を除き店舗窓口からしか申し込みが出来ないという、ちょっと不便な点はあるものの、多くの商品はどちらかというとこじんまりとまとまっていて、かつ金利設定が明確なものが多いです。

そのため、カードローンの利用をこれまで全くしたことがない方にはとてもわかりやすく、それでいて借り過ぎを防げる「ちょうどいい」利用限度額設定になっていると言えます。

できるだけ早くお金を借りたい!と、スピード重視な方には向きませんが、「もしかしたらそのうちカードローンが必要になるかもしれない」という方には、窓口で相談しながら自分に合った商品を選ぶことが出来ますし、金利も決して高いわけではありません。

まさに「地方の信用金庫」のカードローンと言える、「シンプルでわかりやすい」かつ、「プチカードローンとして優秀」なカードローンが揃っているといえるでしょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.