当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

様々な要望にも応えてくれる!地域密着型の大阪信用金庫カードローン

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/01/11

大阪信用金庫は地域密着型の営業を行っています。地域密着型のため、エリア限定のカードローンを販売しているのですが、今回はエリア限定の金融商品と魅力を案内させていただきます。

また、なぜ信用金庫は他の金融機関と比べて人気が高いのか?女性からも支持されているのか?を案内していますので、良ければこちらも参考にして、信用金庫について学んでいってください。

すぐに借りられるカードローン!大阪信用金庫のだいしんきゃっする

今では、信用金庫を通じてカードローンを利用されている人が増えています。

過去では、馴染みのある人が信用金庫を使っているというイメージでした。ですが、今では各種サービスが整っているため、銀行と同じように愛用されている人が増えているのです。

大阪信用金庫の場合、信用金庫では標準となっている「きゃっする」が人気となっています。

具体的な商品内容については下記を参考にしてください。

商品名 だいしんきゃっする
融資限度額 50万円~200万円
金利(年率) 9.00%~14.60%
審査基準 下記の条件をすべて満たす必要あり
1.年齢が満20歳以上満65歳未満の方
2.安定した収入を得られている方(※)
3.当金庫の営業地域内にお住まい(お勤め)の方
※パート、アルバイト、主婦の利用も可。年金受給者は利用不可
お使いみち 自由(※)
※事業性資金は除く
必要な物 ■本人確認書類(どれか1枚)
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート

■その他
・印鑑

申込方法 ・WEB申込
・FAX申込
・店舗申込
担保・保証人 不要

信用金庫がこれほど支持されている理由ですが、以下のような内容でカードローン利用できるからです。

  • 低金利
  • 審査が速い

今では女性であっても男性と同じような審査を受けられるため、信用金庫の審査を女性も支持するようになりました。

信用金庫は人気が高い?低金利以外で知られている大阪信用金庫の魅力

信用金庫は大阪信用金庫だけでなく、どの信用金庫であっても「サービスが統一されている」ところが魅力的です。

銀行も同じようなサービスに対応していると思われていますが、実はそうではなかったりするので注意してください。

銀行の場合、以下のところが信用金庫と似ているようで別物です。

  • 審査基準が統一されていない
  • 年収前提の審査が目立つ
  • カードローンプランが少ない

信用金庫の場合、「安定した収入を得られている」ようであれば審査が厳しくなることは少ないです。

ですが、銀行の場合は年収100万円以上というものが多いため、誰でも気軽に利用できるというわけではありません。

また、審査基準が統一されていないので、利用できる年齢も不安定な場合が多いです。

A銀行は満20歳以上満65歳未満、B銀行は満20歳以上満59歳未満ということもあるため、B銀行ではギリギリ年齢制限に引っかかるという人もいます。

後、カードローンとフリーローンが用意されているのですが、「カードローンの種類は1種のみ」というケースも多いです。

信用金庫では、2種~5種程度用意されているため、カードローンプランの多さでは他の追随を許さないサービス内容となっています。

相性が良い人は?大阪信用金庫の審査申し込み前に知っておきたいこと

大阪信用金庫と相性が良い人ですが、以下のどれかに該当するようであれば相性が良いと判断して問題ありませんので、審査申し込み前にチェックしておいたほうが良いでしょう。

  • 借り入れ件数が少ない
  • 借金総額が少ない
  • 収入が安定している

借り入れ件数は「3件以内」、借金総額は「100万円以内」であれば、銀行系のカードローンと同じで審査が厳しくなりにくいです。

消費者金融ではないので、借り入れ件数が多い場合は審査に通らないと判断しましょう。それと、収入が安定しているようであれば審査申し込み可能となっているので、審査に不安を抱えている人は店頭窓口で相談を行ってみると良いです。

収入が安定しているというのは、以下の条件を満たせる人であれば問題ないので、大半の方は条件を満たした状態でカードローン審査申し込みを行えるでしょう。

  • 定職に就いている
  • 収入が2ヶ月以上で発生している
  • 転職・引越しが少ない

また、銀行系、消費者金融で対応しているカードローン審査と同じで、信用金庫でも嘘の情報は100%バレるようになっています。

信用金庫も個人信用情報機関に加盟して情報の取扱をしているため、時間にして10分としない内に、嘘の申告部分が明らかになってしまいます。

個人信用情報機関とは

国内の機関名ではCIC、JICCなどが有名です。

借金の履歴などをまとめて管理している機関のため、加盟している信用機関で嘘の申告をされても、簡単にバレてしまうことが多くなります。

大阪信用金庫の魅力は、低金利でカードローンを販売していることだけではありません。

大阪信用金庫は男女に関係なくカードローン審査を受けられ、安定継続した収入を得ているようであれば、収入が少ない人でも、カードローン審査に通る可能性があるという魅力もあります。

女性の借入に対応!大阪信用金庫のだいしんレディースきゃっする

あまり知られていませんが、女性のカードローンというのは現代にあっても厳しい状況です。

収入が多い人であれば、銀行で大きな借入に関する審査を受けられるでしょう。ですが、パート・主婦として収入を得ている人では、銀行でカードローン審査を受けられないケースもあります。

なので、そのようなお悩みを抱えておられる場合は、女性にも優しいだいしんレディースきゃっするの利用がオススメとなります。

商品名 だいしんレディースきゃっする
融資限度額 50万円~100万円
金利(年率) 9.50%~9.80%
審査基準 下記の条件をすべて満たす必要あり
1.年齢が満20歳以上満65歳未満の方
2.安定した収入を得られている方(※)
3.当金庫の営業地域内にお住まい(お勤め)の方
※ パート、アルバイト、主婦の利用も可。年金受給者は利用不可
お使いみち 自由(※)
※ 事業性資金は除く
必要な物 ■本人確認書類(どれか1枚)
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート

■その他
・印鑑

申込方法 ・WEB申込
・FAX申込
・店舗申込
担保・保証人 不要

補足させていただきますが、レディースカードローンというのは信用金庫だけのサービスではありません。

消費者金融の大手でも対応していることが多く、銀行でも対応しているケースはあります。

女性用カードローンはどんな内容?通常のカードローンと何が違う?

通常のカードローンと、女性向けカードローンの違いについて案内しています。

女性向けカードローンですが、通常のものより借入額が大きく違っているだけです。

これについては、実際に商品内容を確認すると良くわかります。

相違点をまとめてみると以下のところに違いがありますので、興味がある人は良ければ以下を参考にしてください。

  • 低金利
  • 借入可能額に余裕がある
  • 特殊な職業でも審査可能

レディースカードローンは低金利?と思われる方もおられるかと存じますが、他のカードローンと比較すると低金利の部類です。

通常のカードローンでは金利が「15.00%、18.00%」のどちらかで設定されている場合が多いのですが、大阪信用金庫では「9.50%~9.80%」で設定されています。

おおまかに見ても5.0%も違っているので、50万円借りた場合は年間で2万5000円も利息が違ってくるのです。

レディースだけの長所!通常では借りられない職業の人も使えるローン

信用金庫には「実績」もあります。

銀行の場合、男性のおまけで女性のカードローン審査も行っているだけなので、実はあまり女性とカードローン契約を結んでいません。

近年になってから、消費者金融が保証会社を担当するようになったため、銀行も女性向けカードローンを販売するようになっただけです。

保証会社とは

運営に対して、「審査の評価や契約後の保証」を受け持つほうが保証会社となります。

近年では、銀行が運営を行っているのに対して、審査・契約に関しては消費者金融が受け持つようになっているため、男性以外も審査対象になったのです。

保証会社の影響により、以下のような人物でもカードローンを持てるようになりました。

  • 収入がわかりづらい職業に就いている人
  • パート、アルバイトで収入を得ている人
  • 専業主婦として生活されている人

このような「特殊な事情をお持ちの人」でも、過去のように審査対象者と認めてもらえない・・・わけではなくなりました。

レディースの場合、夜のお仕事に出られている女性や、主婦としてまったく収入を得ていない人でも、審査対象者と認められるようになったのです。

大阪信用金庫は低収入でもカードローン審査を受けられます。

その理由ですが、カードローン審査の基準に余裕があるからです。現代では、銀行もこのような余裕のあるカードローン審査が増えてきましたが、昔から女性に優しい対応を取っているのは信用金庫とされています。

200万円以上の借り入れもOK!余裕のあるニューマイカードローン

信用金庫は50万円以下の借入がスムーズに行えるため、100万円以上の大きな借入には対応していないのでは?と思われているところがあります。

ですが、信用金庫では特にそのような決まりがあるわけでもありません。

なので、以下のように100万円以上に対応しているカードローンまで用意されています。

商品名 ニューマイカードローン
融資限度額 200万円~500万円
金利(年率) 5.50%~8.50%
審査基準 下記の条件をすべて満たす必要あり
1.年齢が満20歳以上満57歳以下の方
2.安定した収入を得られている方(※)
3.当金庫の営業地域内にお住まい(お勤め)の方
※ パート、アルバイト、主婦の利用も可。年金受給者は利用不可
お使いみち 自由(※)
※ 事業性資金は除く
必要な物 ■本人確認書類(どれか1枚)
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート

■収入証明書類(どれか1枚)
・給与明細書
・納税証明書
・源泉徴収票
※ 公的な所得証明書のみ提出が可能

■その他
・印鑑

申込方法 ・WEB申込
・FAX申込
・店舗申込
担保・保証人 不要

通常のカードローンとの違いは、「200万円以上から申込可能」となっているところです。

このような借入の場合、以下のような目的で利用される人も多いため、今では利用者の多いカードローンとしても有名です。

  • 低金利の借入の実現
  • 複数の借り入れを一本化

信用金庫で上手に借金返済!現代では知られているローンの返済方法

大阪信用金庫の場合、ニューマイカードローンでは「500万円まで」の借入が可能です。

さらに、他のカードローンと比較しても低金利となっているため、信用金庫で低金利を実現させたい・・・という人もいます。

他にも、借金そのものが多く借金の金利が高くて困っているという人も、ニューマイカードローンで借金を一本化されていたりするのです。

借金の一本化とは

複数の借り入れを、他の借入でまとめて1つの契約にすることを借金の一本化と言います。

借金返済を目的とした借入が今では認められているため、銀行や信用金庫を通じて借金をまとめている人も増えてきました。

また、このような返済方法は「銀行、信用金庫」でまとめてしまうのが無難です。その理由ですが、消費者金融などでは「金利が高い」からです。

金利が高くついてしまう場合、新たにカードローンを組んでも借金総額が減るわけではありません。

減るように思われている人もいるのですが、それは「一時的に金利が0%になるキャンペーン」などの影響で、借入から1ヶ月程度は利息が少ない状態で返済できるだけです。

借入総額が多い場合、金利が優遇されやすい銀行や信用金庫を利用したほうが賢明でしょう。

大阪信用金庫では、複数の借り入れを新しいローンとしてまとめることができます。

新しいローンを組むことで、ローンの金利が下がるという利点もあります。そのため、消費者金融などで組まれたカードローンを、大阪信用金庫で組み直すという人が今では多くなってきました。

他にも対応サービスが多い!サービスの高さも有名な大阪信用金庫

大阪信用金庫はインターネットサービスにも対応しています。

インターネットサービスはID・PASSが必要となるので、発行されるアカウント情報は紛失しないよう注意しましょう。

アカウントとは

契約者個人に対して発行している個人情報をアカウントと言います。

アカウントはログイン(インターネットへのアクセス)で必要となるのですが、カードローン契約後にメールなどで通知されるようになっているため、その後の管理は契約者本人が行わなければいけません。

インターネットサービスでは以下のようなサービスを利用できるため、「カードローンで必要となる作業のすべて」はインターネットのみで行えるようになっています。

  • 契約者情報の確認
  • 契約者情報の更新
  • 契約者情報の解約
  • 入出金の手続き
  • 利用状況の確認

信用金庫の場合、「当金庫のエリア内で生活・勤務」されている必要があります。

もし、こちらの条件を満たせなくなってしまった場合、インターネットサービスを用いて相談されておいたほうが良いでしょう。

インターネットサービスを利用することで、適切な対応についても教えてもらえるようになっていますので、継続利用が可能かどうかの判断に用いることもできます。

専業主婦も申込める!女性でもメリットが多く使いやすい大阪信用金庫

大阪信用金庫の魅力の1つに、「専業主婦でも利用できる」という魅力があります。

専業主婦は銀行カードローンでは審査に落ちてしまいやすいため、どこでも審査申し込みできるという情報はあまりアテになりません。

銀行カードローンの場合、審査では以下の理由で審査落ちになってしまう人も多いです。

  • 主婦の利用を認めていない
  • 収入証明が確認できない
  • 保証人をつける必要がある

銀行カードローンの広告を見ていると、「主婦でも利用可」という案内を多く見かけます。ですが、あくまでも主婦は主婦なので、専業主婦まで含んでいるとは限らないのです。

もし審査基準に「年収は~万円以上の人」という記載があった場合、高確率で専業主婦は審査不可だと思っておいたほうが良いです。

大阪信用金庫の場合、収入証明が難しい相手であっても審査を行ってくれることが多く、且つ利用の際に専用のプランを用意してくれることも多くあります。なので、主婦として借り入れに悩んでいる方は、大阪信用金庫の店頭窓口、もしくは電話でカードローンの相談をされてみると良いでしょう。

信用金庫は地域密着型?地域密着型はどのような面で得をするのか

信用金庫についてインターネットで調べものをしていると、「信用金庫は地域密着型で使いやすい!」という情報が多く見つかります。

地域密着型とは

地域に密着して融資を行っている場合、地域密着型の業者として案内される場合が多いです。

地域に密着しているため、基本的に「エリア外」の相手に対して販売は行いません。またエリア内で契約されても、エリア外に引越しされる際は契約の解除が必要となります。

「エリア」というのは、信用金庫が置かれている県(もしくは県内の地域)のことです。

大阪信用金庫の場合は大阪全体がエリアなので、大阪以外の人は審査対象にならない場合があります。

面倒なサービスと感じるかも知れません。ですが、エリアを意識したサービスでは以下のようなメリットもあるため、利用側にもメリットのある人気のサービスなのです。

  • 審査にあまり時間がかからない
  • 特殊な職業でも審査に通りやすい
  • 金利が優遇されやすい

地域密着型の場合、「季節によって職業が変わる人、その土地特有の職業に就いている人」でも審査に通る可能性があります。

銀行や消費者金融では、これらの人物に対して審査を行っていない場合もあるため、長期にわたって支持されているサービスとなっているのです。

また、借入において厳しい制限がかかりづらいため、エリア内で生活(勤務)されているだけで安定して借りられる・・・という魅力もあります。

大阪信用金庫は、銀行や消費者金融とは違い女性に対しても優しい金融機関です。店舗数も多いため、大阪信用金庫の店頭窓口で申し込みを行うことも難しくありません。

低金利でインターネットサービスにも対応しているため、大手の銀行や消費者金融と比較しても、サービスの質には問題ないという結論になります。

しかも、地域密着型のサービスを心がけているので、特殊な職業に就かれている人でもカードローン審査を受けられます。このような配慮も知られているため、男性だけでなく女性からも支持される金融機関として人気が高いのです。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.