当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

髪を伸ばすと脳のエネルギーが消耗?!北朝鮮はみんな同じ髪型

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/12/18

w72

第一印象はとても大切。初めて出会った人の印象は、「外見55パーセント」「話し方38パーセント」「話の内容7パーセント」の割合で判断されると言われています。またこれとは別に、人の印象の70から80パーセントは髪型で決まると主張する統計もあります。いずれにせよ、人の印象には視覚情報が重要な役割を果たしているようです。

さて、そんな重要な要素である髪型を政府に強制される国があったら、どう思いますか?しかも、みんな同じ髪型にしなければならなかったら……?

国中みんな同じ髪型?

北朝鮮で今年3月、男性はみな「金正恩第1書記と同じ髪型にしなければならない」とのお達しがあったそうです。両サイドを刈り上げ、頭頂部を高くした、あの髪型にです。伝えられるところによると、髪型に関する政府ガイドラインが平壌で発布され、国中に広まったとか。

ところで、当の男性たちはどう感じているのでしょうか?「我が『親愛なる指導者』の髪型はとてもユニーク」「誰にでも似合うわけじゃない。人によって、顔も頭の形も違うんだから」などなど、もっともなご意見のようです。

しかし、北朝鮮に関するニュースにはあいまいなものが多く、確かめる術もないのが現状です。実際、専門家たちも、その信憑性には疑問を抱いているんだとか。それでも完全には否定できない理由に、次のいくつかが挙げられています。

  • 政府規定の髪型がある
    社会主義国家にふさわしい髪型として、女性に18種類、男性に10種類の合計28種類を推奨。これらの髪型は写真に収められ、ヘアサロンの壁にかけてあるそう。
  • テレビ番組で髪型を推奨
    「社会主義の生活にふさわしい髪型にしよう」と題するテレビ番組を5部にわたって放映。主な目的は、男性に金正恩第1書記の髪型を推奨すること。時を同じくして、北朝鮮のメディアでは、小ざっぱりとした髪型や服装が多く見られるようになった。さらに、隠しカメラを設置して、規則に従わない「反逆者」を番組内でつるし上げた。
  • ロングヘア禁止
    健康上の理由からロングヘアは禁止されている。髪を長くすると、脳のエネルギーが消耗するそう。
  • 男性の髪について
    男性の髪は、約5センチ以下でなければならない。ヘアサロンに行く頻度は15日に1度。年配者には若干恩赦があって、約7センチまで伸ばしてOK。床屋に行く回数を減らして、体を労わってあげているんだとか。

ところで、他では聞かないこんなニュースに、海外はどう反応しているのでしょうか。

この話って面白いの?
権力の座から引きずり降ろせ!ついでに髪も剃れ!
バカバカしい。
これには深い理由があるんだよ。奴は臆病者。だから国民が反乱を起こした時に民衆の中に隠れようとしてるんだ。同じ髪型だったらバレないですむだろ。
正気か?
まあ、デニス・ロッドマンの髪型やタトゥーを推奨はしないでしょうね。
我が国の「親愛なる指導者」も、そう遠くない未来に同じようなことをしそうな気がするんだけど。
消費税もなけりゃ、相続税もない。いい国じゃないか。
この話を聞くまで彼のこと何とも思ってなかったけど、これはやり過ぎだろ。髪型も変だし。
そのうち、男はみんな整形しろとか言い出すんじゃないだろうな。
誰がこんな奴を第一書記にしたんだ?
こいつは、自分がハゲだったらどうするつもりだったんだろう?
なんて傲慢なんだ!そのうち自分と同じくらい太れとか言い出すんじゃないだろうな。
国中がおかしな髪型……。リーダーシップの取り方を間違ってる。
イギリスより住みやすそうに見えるけど。
彼がアメリカの大統領だったら面白いのにね。
周りの人が、みんな自分と同じなんて最悪じゃない?
彼が今の地位を継承した時のこと覚えてるんだけど、メディアは、父親と同じようになるのか、新しい時代を築く指導者になるのか注目してたっけ……。で、結局こうなった。
北朝鮮の国民は貧困に喘いでいるっていうのに、周りの国はただ見ているだけ。で、世の中のメディアは「髪型」のニュースか。
リーダーに従うのは当然でしょ?
もう国民を解放してあげて欲しい。こんな独裁政権の下で一生過ごさなきゃいけないなんて。いつの日か、自由に生きられる日がくることを願ってます。
自分の国の悪口ばっかり言ってたけど、俺って、実はラッキーだったんだな。
女性はいいじゃないか!18種類も髪型のチョイスがあるんだから。
北朝鮮がこんなにひどい国じゃなかったら、国民も陽気で明るくなれるんだろうなぁ。
EUだって、そのうちこうなるよ。美容師はサロン内でハイヒールを履いちゃいけないっていう決まりもできたことだし。

他にも「政府による服装の規定がある」とか「政府が作ったスマートフォンがある」とか「映画産業促進のために、海外から有名な監督を拉致してきた」など、この国にまつわる噂を挙げたらきりがありません。そしてこれからも、当分、話題を提供してくれるでしょう。

(参考)http://www.dailymail.co.uk/news/article-2589842/
Trim-wrong-one-Kim-Jong-Un-forces-male-students-
hairstyle-known-Dear-Leader-haircut.html

髪を長くすると脳のエネルギーが消耗するなんて初めて聞いた。どこからそんな情報が出てくるのか教えてもらいたい。本当にみんな髪型を守っているのだろうか?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2014年12月18日 9:34 PM

    また髪の話してる(´・ω・`)

  2. 日本の名無しさん
    2014年12月19日 2:33 AM

    つまりハゲは最強

  3. 日本の名無しさん
    2014年12月19日 2:59 AM

    髪の毛ない人は困るよね

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.