当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

痴漢は当たり前の国も!?日本の女性専用車両に関する海外の反応

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/07/01

J236
電車の女性専用車両は、イスラム教やヒンズー教の国々など、宗教的理由で男女を分ける必要がある国以外で日本ほど徹底して女性専用車両が設けられている国はほとんどありません。

それで、日本の電車には女性専用車両がある!ということが海外で話題になったようです。

女性にも男性にもやさしい?女性専用車両

日本の電車には、女性専用車両があるんです。ほとんどはラッシュ時のみに指定されますが、利用客が多いところでは、一日中指定されていることもあります。

たいてい電車の前のほうの車両で、電車が到着するとどれが女性専用かすぐにわかるように表示されています。駅のホームにも表示されていて、電車到着前から、列を作って待つこともできます。

日本らしい素晴らしいところは、その表示やルールにみなが従うことです。通常の車両がどんなに満員でも、横入りする男性はいません。

日本の電車の女性専用車両がこのように整備されているのは、日本人はとても礼儀正しいので、ルール違反を犯す人が少ないからです。

女性専用車両は、満員電車でチカンに間違われたくない男性にも支持されています。日本では、チカンには犯罪歴がつくため、将来や、現在の仕事にも影響します。これは他の国にはない、とても重い扱いです。

女性にとって利用しやすいので支持されている女性専用車両ですが、男性にとっても、冤罪など問題に巻き込まれたくないという理由で、女性専用車両は支持されています。


(動画の前半部分は本文とは無関係です)

メキシコでも女性専用車両があったことがあるよ!最初はみんな従ってたけど、時間とともにあっという間に入り乱れて、存在しなくなりました。なんでメキシコ人ってこうなんだろう。
この記事を書いた人はもう忘れてるのかもしれないけど、メキシコの中心部のメトロでも、2年前に、女性専用車両があったんだよ。ラッシュ時だけだったけど。公共バスでも、女性専用バスが1回だけ運行されたことがあるんだよ。

だけどあれは、どうみても当時出馬してた政党の人気取りのパフォーマンスだったんだと思う。

↑あれは2年前じゃないよ、もう7年も前のことだよ。
↑みんな間違ってるよ。メキシコの女性専用車両は、20年以上前にも存在してたよ。その後、私はメキシコを離れて14年以上経つから詳しいことは知らないけど。きっと何度も制度ができて、いつの間にか消えて、また制度が作られて、っていうのを繰り返してるんだね。
チリでは、日本みたいな女性専用車両ってありえないと思う。できたとしても誰も尊重しないで横入りすると思う。だけどチリでも、日本みたいに女性を保護する法令があって欲しいと思う。ここでは男性が女性のお尻を触っても、何も起きないよ。誰も騒がないし。っていうか女性も黙って触らせないかな。
いい方法だと思うけど、男性専用車両だってあるべきじゃないかな。だって男性を触りたい女性だって存在するはずでしょう。僕は女性にチカンされたことがあるんだ。最悪な気分だった。僕は知らない女の人に絶対に触れないよ。
↑アハハ、男を触りたい女がそんなにいるって言うのか!?どの女が男よりも力が強いって言うんだ。やめさせれば済む話。
↑きっと君を触ってたっていうのは、財布をすろうと思ってたんじゃない。でも確かに、女性保護の法令を悪用する女や、子供もいるはず。ラテンアメリカの国では、子供を雇って犯罪させるんだ。子供なら、刑罰も大したことにならないからね。人は権力に保護されると、暴君にもなる。
僕は、女性に触られて嫌な気がする男を知らないけど。
スペインのマドリッドにも女性専用車両があればいいのに。ラッシュ時間に乗車しなきゃいけないときは、毎日のようにお尻を触られるの。それに、そういう奴らは、ラッシュ時間を狙って電車に乗るんだと思う。

私が14歳のときなんて、みんな大げさだって言うかもしれないけど、何百回もお尻を触られたわ。でもいつも満員で、身動きひとつ取れなかったの。本当に最悪な気分。

人は、動物的に行動することも、理性的に行動することも、自分で決めることが出来るよね。満員電車は、誰にとってもいい状況じゃないよね。
女性専用車両なんて、男女差別だ!男性専用車両だって作るべきだ。男性も悪い女から保護されるべきじゃない。それに「チカン」って騒ぐ女は、嘘ってこともあり得るよね。
男性です。女性専用車両って必要だと思う。こういうのは男女差別じゃないよ。女性保護のために、必要な手段だと思う。
騙されないわよ。男は女性に触られたってどうってことないわよね。ともかく、冤罪を防ぐためにも、男女別の車両を作ったほうがいいわ。
↑確かに、女に触られてもどうってことない男性がほとんどだと思う。だけど僕は、気持ち悪い。でも、チカンをする女性は、数的には少ないよね。だから女性専用っていうのは結果的には正当だと思う。
じゃあ、普通車両に乗ってチカンに遭う女性は、訴えちゃいけないね。普通車両に乗るってことは、チカンされてOKっていうことになるじゃん。男が女性に触られて怒ることはないと思うけど、男がオカマに触られたら、絶対殴ると思う。
↑スペインでオカマに手を挙げたら、それはそれで同性愛者に対する偏見っていうことで、条例違反になるよ。
とにかく、女性が快適に電車で移動できるように、っていう配慮なんでしょう。俺ら男には関係ないかな。
いいアイディアだよね。うちの国では、適用が難しいだろうけど。
チリには変質者が多いから、日本みたいな手段を取ったり、迷惑防止条例みたいな保護法令を制定したりするべきだと思う。法律的にも、政治的にも、文化的にも、日本を見習うべきだよね。チリではチカンには何の罰もない。社会的処罰もない。だから、日本がうらやましいです。
これはいいね、冤罪も防げるし。考えても見てよ、僕らみたいな、言葉もわからない観光客が、満員電車に乗っていて、「チカン!」って女性から訴えられたら、どうすりゃいいのさ。
日本に行く人は誰も、日本で問題に巻き込まれたくないよね。だって日本はすごく厳しいんだもん。ポイ捨て、自転車で反対車線を走ること、などなど、「そんなことで」、と思うようなことでも罰則があるからね。
女性保護の目的だろうけど、悪気がない男性を保護するためでもあるから、とてもいいと思う。僕も公共の場所や満員電車で女性にお尻を触られたことがある。はっきり言って、人前でものすごい恥ずかしい思いをしたよ。
これで女性が安心して目的地に到着できたらいいよね。電車やバスで、必ず女性を触ろうとしている男や、女性の身体を見てる男を見かけるわ。下品な声をかける男どもも。

どこの国でもチカンを犯す人がいて、女性を悩ませているんですね。日本人女性は保護されている、とこういう制度からも海外の人が感じるようです。

本当は、いつも女性が尊重されるならば、こういう制度は不要なのでしょうが、電車の混雑が続く限り、この問題はなくなることはないでしょう。

(参考)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%B4%E6%BC%A2

いまだに女性専用車両に男性が間違えて乗るのを見るけど、いつになったらわかるんだろう。満員電車に乗るとたまに女性は女性専用車両に行ってほしいと思う。 女性はすいてるほう選べて優遇されてるなぁ。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年12月20日 1:22 PM

    日本にだけ女性専用ってものが存在する理由は、日本女が社会的弱者だからでしょ?
    障害のある方と同じだからでしょ?
    高齢者や障害者専用席があるように、女性専用車両がある。
    日本女は日本女として生まれた時点で障害持ちだよ。
    専用車両を受け入れているということは、自ら社会的に劣等であることを認めているようなもの。
    海外で女性専用車両なんて作ったら、女性自身が反発すると思う。日本女と違って自立してるからね。

  2. 日本の名無しさん
    2016年4月27日 5:21 AM

    女性専用車両がある国は他にもあるけど1はバカなのかな
    まず専用車両が作られたのは痴漢対策でだしそんな女性と障害を持っている方を差別するような事言うのやめたほうがいいよ、女性が劣等種とかわけわからないけどその理論で行くと日本男性は変態で変質者だよ

  3. 日本の名無しさん
    2016年6月4日 11:18 PM

    日本女性が社会的弱者と捉えられるのは狙われやすいからだ
    狙われるってことは狙う輩がいるということでもある
    そいつらがどんな生き物かっていうと
    耳元や首筋や髪に息を吹きかけるヤツ
    新聞や雑誌なんかで服の上から女性の下着をなぞるヤツ
    つま先で女性のヒールをコツコツコツコツ突っつくヤツ
    女性のバッグに「色々」忍ばせるヤツ etc…
    1は痴漢の生態にさほど詳しくないようだけど
    普段幸せなんだな

  4. 日本の名無しさん
    2016年11月29日 8:59 PM

    朝まで深酒して電車で寝こけてたらそのまま女性専用車両になってたらしいが
    起きてからも降りるまで全然気付かなかった
    そう言えば女が多かったなあ、てくらい

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.