当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

お問い合わせ

golden.zipangu@gmail.com

【動画あり】うまそうでヨダレが出ちゃう世界で最も有名な牛肉は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/10/13

J340
世界で最も有名な牛肉は日本の神戸ビーフです。人気の和牛の中でも最高級とされ、世界で最も高価な食材の1つとしても知られています。舌の肥えた世界のセレブたちを夢中にする神戸牛の魅力は何なのでしょうか。

世界のブランド、神戸ビーフ

和牛の品質は世界中に知れ渡っていますが、日本で牛を食用とするようになった歴史は意外と短いんです。江戸時代まで日本人は牛肉を食べる習慣がほとんどなく、牛は移動や農耕用に使われていました。

幕末の開国とともに洋食文化が普及し牛肉も定着してきたんです。日本料理の一部となっているすき焼きだって明治以降に広まったものです。

この開国と神戸ビーフの発展には大きな関連があります。幕末から明治初期にかけて西洋人が居留を許可された場所の1つが神戸なんです。その神戸の西洋人達は但馬地方で農耕用として飼われていた但馬牛の味の素晴らしさに驚きます。

そして、この但馬牛は神戸ビーフの名で海外にも輸出され、日本国内でも流通していくのです。和牛の歴史は但馬牛から始まったと言っても過言ではないかもしれません。

その後も但馬牛の品種や飼育の改良が進み、今でもその品質は向上し続けています。外来種の交配も試されたようですが、結局のところ日本種との交配の方が美味しかったそうです。

日本にはいろいろな牛や産地がブランド化されていますが、それらの多くが但馬牛の血統が混ざっているそうですよ。但馬牛の底力を感じますね。

厳しい基準があってこその美味しさ

その品質とブランドを守るために生産者の選定から牛の状態に至るまで、とっても厳しい基準があるんです。そして但馬牛の中でも、肉質と霜降りのレベルが高い肉だけに神戸ビーフ(神戸牛)の名称が認められるんです。

04
日本でも高級品の神戸ビーフですが、海外ではその倍以上の値段がするそうです。いまのところ輸出先はアメリカ、香港やヨーロッパなどですが、今後もどんどん輸出先が広がる勢いです。また輸出量も劇的に増えているんです。

それでもなお、海外の高級レストランのシェフ達の間ではこの神戸ビーフは奪い合いの状態なんです。

日本で神戸ビーフのステーキを取り扱うお店の動画がユーチューブ上でアップされています。なんと140万回以上視聴されている超人気動画です。この中から神戸ビーフに対するコメントを紹介していきましょう。

神戸牛は素晴らしいよ。神戸ビーフのステーキって高いんだろうねぇ。
ヨーロッパなら200ユーロはするんじゃないの?
ムチャ高いね。このシェフは味見で少し食べるんだろ。いいよな~。
ああ~どうしてくれるんだ!この動画のせいで腹が空いてきたじゃないか!!!!
俺もいま昼飯喰ったばかりだけど、もうお腹すいた(笑)
牛肉はいくらでもあるオーストラリアだけど、こんなにすばらしい等級のものは存在しない。
このお店の調理はすばらしいね。でももっと言えば、スライスするのは自分でやりたいわ。それがひとつの楽しみだから。
そうそう、私も自分で切りたいな。キューブに切るのは日本流なのかな。私は自分で切る分、ちょっとだけても安く食べたいね(笑)
調理方法にも哲学がある。だってこれ神戸牛だもん。
この動画から美味しい匂いがしてきそう!!ヨダレが出てきた。
私は神戸ビーフを提供するレストランで働いたことがあるけど、マジ美味しいよ。
私は調理人だけど、こんなに丁寧に調理される神戸ビーフは初めて見た。
神戸ビーフをちょっとだけ食べたことあるけど、心底満足したのを覚えている。
何か肉が簡単に切れるね。これって、包丁が異常に切れるの?それとも肉が異常にやわらかいの?
この肉の柔らかさは口の中でとろけるようだよ!
ああ、もうこの神戸ビーフの虜になっちゃった・・・
ちょっと私の国のレストランも見習ってほしいよ!日本のレストランは鉄板をピッカピカにしているだろ!だからあんなに繊細な味が出せるんだ。
神戸ビーフって最高級の和牛なんだって。美味いはずだよ。
私には牛肉じゃなくて、赤いバターに見えるんだけど。
私には赤い豆腐に見えますが・・・
この動画のシェフは肉を動かしすぎだよ。私ならもっとじっくり焼くけどね。
いやいやこれが正しい焼き方だよ。実際にこのように焼いてもらった神戸ビーフを食べてみれば、この美味しさが判るはず。
調理前の生肉を見ているだけでもおいしそう~。日本に行く機会があれば絶対に食べてみたい!
もし仮に私がベジタリアンになったとしても、この肉だけは絶対に食べるね。文句を言う人が入れば、私の中では神戸ビーフは野菜だって言い張るわよ(笑)
神戸ビーフを食べる事は私の目標なの。
神戸ビーフっていくらぐらいするんだろうね。
日本ならだいたい15000円/kgぐらいが相場って聞いたけど。だからレストランで食べればもっともっと高いはずだよ。
その価格だけの価値がこの牛肉にあるの?
信じられないような霜降り肉ね。私はこの肉が食べたくて泣いているのよ(・_;)
以前から神戸牛の名前は聞いているけど、一度も食べたことがない。
私が生きている間にやっておきたいリストに神戸ビーフを味わうことを加えておこう。
そりゃいいね。俺もそうする!
今のところ神戸ビーフ以上の牛肉は世界中ないね!
この神戸ビーフを食べにペルーから東京に旅行しようっとw
日本の牛肉文化は他のアジアの国と比べて歴史がないから、和牛は大したことがないっていう奴がいるね。でも実際に食べてご覧よ。その認識はひっくり返るから(笑)
神戸ビーフはただの肉じゃない。世界最高の牛肉です!
日本人の緻密さには敬服します。肉も正確に綺麗に切られているし、料理だってそうです。ステレオタイプな意見だけど、日本が羨ましく思うことがあります。
神戸ビーフが日本産とは納得できる。日本人は何をやっても極めちゃうから。
この動画を観てたら腹が減ってイライラしてきたぜ!
私にはこの焼き方は肉汁やおいしさを損なっているようにみえるなぁ。
神戸ビーフにはこの調理法の方がいいんだよ。神戸ビーフはレアかミディアムレアで食べるべきだね。そうしないと柔らかさと脂質が損なわれる。
本当にすばらしい肉ね。遠くから見ると大トロみたい。絶対に食べたいわ。
また、繰り返して同じ動画を観てしまった・・・飽きないね、この動画は。

日本に大量の牛肉を輸出するアメリカでも、日本の神戸ビーフを欲しがるなんて何だか不思議ですね。

残念なことですが、偽物の神戸ビーフが数多く流通しているのも事実です。このように神戸ビーフの人気はうなぎ登りであっても、安易な量産と量販で儲けようとはしていません。

むしろ日本一厳しい基準を厳格に守り、品質の向上に努めています。この実直な姿勢が世界中で信用を生み、神戸ビーフの人気を更に高めているんです。

(参考)http://notesofnomads.com/kobe-beef/

神戸牛が海外で2倍もの値段つけてるなんて初めて知った。エサが違うのかな?日本のものは野菜にしろフルーツにしろ高品質なものが多いから、米や牛肉などどんどん輸出すればいいのに!

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年10月14日 4:44 AM

    松坂牛のがガイジンさんには合うと思うんだけどな。

  2. 日本の名無しさん
    2015年10月15日 4:44 AM

    赤身厨が湧いてくるぞー

  3. 日本の名無しさん
    2015年10月16日 12:13 AM

    はーい?赤身中です。
    呼んだ?

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.