当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

家にトイレがあれば防げた殺害事件!インドの悲しいトイレ事情とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/12/13

w67

日本でも残酷な事件は起きますが、それでもトイレが家の中にあるというだけで女性の安全がかなり守られているということを日本人の皆さんは考えたこともなかったかもしれません。まずこの痛ましい事件のニュースを読んで下さい。

インドで14歳と16歳のいとこ同士の少女ふたりが夜、用を足すため家を出たところ、男たちのグループが性的暴行を犯し絞殺、その後二人の死体を木に宙吊りにした。

この事件は、もしかしたらトイレが少女たちの家の中にあれば防げたかもしれないとのことです。どういうことでしょうか。 

国連によると
インドの人口の50パーセントもの家庭にトイレがない。この割合は携帯電話を保有する割合よりも多い。家庭に携帯電話があってもトイレはないという。トイレという施設そのものがないため、用を足すために、夜暗くなってから草むらや人気のない場所に出かける。そのことによって女性の安全が脅かされる事件が多発している。

この事件により村の3人の兄弟と2人の警官が逮捕されましたが、何とも後味が悪いのは警察に対しても責任が問われていることです。騒ぎを聞いた村人が通報するも、警察は何の行動もしなかったため(犯人である同僚を助けるためと思われる)警察に対してもネグレクトの罪が叫ばれている。

ご両親の悲しみは大変なものです。インドの人々の悲しみの表現方法もこちらにお伝えします。

  • 少女たちの親らは一日中泥に座っていた(悲しみを表す態度)。
  • 近所の人々はサリーのベールをかぶって声を上げて泣いている。
  • 母親は、犯人は同じ目に合わせるべき、暴行し宙吊りにすべきだと主張している。
  • 村の人々は宙吊りになった少女たちのまわりに集まって、ただ見つめ続けた。警察が介入するのを拒否し、15時間死体を下ろすのを拒否し続け、抗議した。

この事件に対して世界中から怒りのコメントが寄せられています。

この犯人はただ宙吊りにするだけじゃなく、殴って暴行し、宙吊りにしろ。
犯人を宙吊りはダメだ。生きたまま火に入れて、「殺してくれ」って自分らが言うまで火をあおって殺してしまえ。
↑ひどいこと考えるね。犯人たちよりひどいよあなた。野蛮。
↑まだ犯人に同情するような人がいるなんて。この犯人は自分の娘にすら同情心がないような奴ら。苦しまないとわからないんだ、火にかけるしかない。
必ず犯人を擁護する人っている。そりゃ、自分や自分の家族が被害者じゃないからそんなこと言えるんでしょうね。そんなことが自分の娘や息子に起きたとき、同じように犯人擁護のコメントができるんでしょうか。
みんな犯人のことばかりコメントして、誰もインドの貧しさを話題にしてない。清潔で安全な個室でゆっくり用を足すっていう、そんな当然の権利がないんだ。国際社会が助けるべきではないか。少なくともここ、グアテマラでは世界中の援助組織が各家にトイレを作りに来てくれてるけど。
目には目を、歯には歯を。人権を尊重しないような人は、自分の人権を失う。だからこの少女たちを尊重しなかった奴らは、人権を支払うべきだ。だから死刑制度賛成。
科学者は動物実験をするんじゃなくて、この男たちを使え。そしたら、多分、こういう奴らも何かに役立つこともあるんじゃない。
イタリア何かいい事が起きると「神のおかげ」悪い事が起きると「神のご意思」という。本当に神が存在するならこんな悪いことが起きるはずない。人間が世界をゴミ箱みたいにしていることを許すはずない。
性的暴行や痴漢の話をよく聞くと、女の側の態度や服装だって挑発的だっていう事実もあるよね。
↑じゃあ私があなたが素っ裸でいるのを見かけたら、私はあなたを暴行して殺す権利があるって言うの?そんなコメントするなんて、男尊女卑の極み。
↑女性は好きな服装をしていい。そのせいで暴行されるべきではない。誰も、誰のことも暴行する権利はない。ほんと、男尊女卑のひどい発言。発言する前によく考えることをお勧めするわ。あなたのコメントは本当に最低。私たち女性は性的暴行に遭うことを避けるよう、防ぐよう教育されている。男だって性的暴行をしないよう、しっかり教育すべきだ。
死刑の手段、絞殺、毒殺、電気椅子、銃殺、どれもいっしょ。だけどこいつらは、刑務所にいる受刑者全員に性的暴行をさせてから、死刑にしなさい。
哀れな両親。痛みと無力を感じているはず。犯人はインドにある中の一番ひどい刑に処するべきだ。首吊りの刑があるならそれをしろ。こういうひどい犯人も人権を主張して死刑反対を叫ぶけど、こういう犯人の人権はなくしてしまうしかない。
犯人の性器を切り取ってしまって、生きながらえさせればいい。それこそが奴らにとって最低の刑になるだろう。
↑どんな刑も、どんな罰金もこういう野獣には全く意味がない。僕も性犯罪者は性器をとって生きながらえさせることが一番の刑になると思う。被害者の気持ちが少しでも分かるようになるかも。
原因はイスラムにある。イスラムの教えを押し付けられて、その憂さを晴らすためを女性や子供に石を投げるんだ。イスラム教なんかなくなってしまえ。
※南米の人にはヒンズー教とイスラム教の区別もついていないのでしょう。
まずやつらを去勢しろ。そして奴らの足をゾウに縛り付けて、公衆の面前で引きずり回せ。
みんなのコメントを見ると、みんなが裁判官になってる。そしてそれぞれの心にある悪をさらけ出している。犯人を処刑したら、俺たちも犯人といっしょ、もしくは犯人よりひどい奴らになってしまう。
↑刑務所に入っても、出所してまた同じことをする奴らが居る。2つの解決法がある。カウンセリング治療をすること、そうでなかったら殺してしまうこと。だけどカウンセリング治療なんかを犯罪人にしてたらキリがなくて国家の財政負担になる。だから死刑にしてしまうしかないんだ。アメリカも昔はそうしてたんだ。そして今も死刑制度がある州がある。
死刑。誰かがほかの人の命を尊重しないなら、死刑しかない。
こういうニュースを見ると寒気がする。人間がこんなひどいことするなんて、近所の人にこんなことをするなんて、どういうことだ。
インドではどんなカーストの女性に権利も安全もないようだ。どんなカーストの女性への人権、男性と同じ権利を与える法律をつけるべきだ。そして刑罰をしっかりと処するべきだ。

あまりのひどい事件に恐怖と怒りを感じるのはどの国の人も同じようです。確かに、こういったおぞましい事件はトイレを自宅内に設置すること、警察組織をしっかりするといった程度ではなくならないのかもしれません。しかしそういった方法で凶悪事件が少しでも防げるならば、お金はかかっても犯罪者をこの世からなくすよりは簡単かもしれません。

インドをはじめとする貧困層のトイレ事情を国際社会が知って、援助の手が差し伸べられるよう心から希望します。また、インド人自体も、携帯電話を保有することよりも衛生、身体的安全を優先することの大切さに気づいて行動を起こして欲しいと思います。

(参考)http://cnnespanol.cnn.com/2014/05/31/familias-de-ninas-
violadas-y-colgadas-en-india-piden-horca-para-agresores/
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10152089182837644&
set=a.132943482643.103334.89613772643&type=1&theater
http://cnnespanol.cnn.com/2014/05/30/tres-arrestos-tras-la-
violacion-y-ahorcamiento-de-dos-ninas-en-india/
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10152087294712644&
set=a.132943482643.103334.89613772643&type=1&theater

インドの記事で以前にも同じようなことが書かれていたが、この記事のように警察が何もしなかったというのは、本当に腐りきっている社会だと思う。海外の反応が怒りコメントばかりですごい。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2014年12月13日 8:31 PM

    >犯人を処刑したら、俺たちも犯人といっしょ、もしくは犯人よりひどい奴らになってしまう。

    殺害という点で同じだとしても、より酷くなるという論理が意味不明。
    自分の家族や身内が被害者でもそう言えるのかな?

  2. 日本の名無しさん
    2014年12月13日 8:42 PM

    確かにインドにはイスラム圏とはまた違う女性差別があるようで。
    親日国だそうだがそういうニュースが出るたびに本当に悲しくなる。が、南米諸国の皆さんだって他所のこと言えんだろうに。
    日本人から見たらどっちも怖くて行かれないとろだってば。

  3. 日本の名無しさん
    2014年12月13日 9:09 PM

    殺すのまではまだわかるが、それをその後わざわざ吊るすというのは何か意味があるのかな

  4. 日本の名無しさん
    2014年12月14日 12:36 AM

    酷いのはバンギーという掃除婦もそうだ。
    名前のせいで一生そうじ

  5. 日本の名無しさん
    2015年4月15日 6:35 PM

    ※3
    名誉を取り戻した事をまわり近所に告知する意味じゃないかな?
    あとは自分達に恥をかかせた事に対する鬱憤晴らし
    いずれにしても、今の時代の流れとはかけ離れてるわな

    まあ日本だって昔は貧村で盗みをすると、村人が一家一族皆殺しとかあったしね
    今なら「本人以外は関係ないだろ!」ってなるけど、小さな貧しい集落では食べ物盗んだりは他家を飢えさせる危険を孕んでるから、盗人の血筋を絶やす目的があった

    インドも段々こういう風習は、無くなっていくんじゃないかな?
    というか、そうあって欲しい

  6. 日本の名無しさん
    2015年8月19日 4:11 PM

    >3
    同じようなことをしそうな人へのみせしめ

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.