当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

福岡銀行カードローンは来店なし・口座なしで利用可能!

このエントリーをはてなブックマークに追加

銀行カードローンは低金利で安心して利用できるメリットがありますが、申し込み手続きで何度も銀行に行かなければいけない、その銀行の口座を新規で開設しなければいけないとなれば面倒だと感じる方も少なくないかもしれません。

しかし、福岡銀行のカードローンであれば来店なし、口座なしで利用することが可能です!平日の日中に銀行に行く時間がとれない方、これ以上銀行口座を増やしたくない方は、ぜひチェックしてください。

福岡銀行のカードローンを来店なし・口座なしで利用する方法とは

福岡銀行のカードローンは、申し込みをするために来店する必要がありません。

インターネットや郵送のやりとりのみで手続きを進めることができます。

また、返済方法には【口座引落型】と【直接入金型】があり、直接入金型を選択すれば福岡銀行の口座がなくても利用することは可能です。

福岡銀行の口座があれば申込書記入や印鑑も不要!

福岡銀行の口座がなくてもカードローンの申し込み・手続きはできることをご紹介しましたが、もし福岡銀行の口座があれば最短3ステップのWEB完結が利用できます。

具体的な流れをご紹介します。

STEP1:申し込み(PC/スマホでOK・必要書類提出はアップロード等で対応)
STEP2:審査(電話・郵送で結果連絡)
STEP3:カード発行

キャッシュカードがありWEB完結を行った場合、郵送による書類のやり取りがないため申し込み後1週間程度で口座振り込みでの借り入れが可能となります。

口座なしの直接入金型を選択した場合は、振り込み融資を受けることはできません。また、福岡銀行の口座があれば口座引き落としでの返済も可能となります。

福岡銀行の口座を持つメリットもありますので、もし新たに口座を開設することに抵抗がない場合は検討してみても良いでしょう。

福岡銀行取り扱い2つのカードローン商品を比較!

福岡銀行には2つのカードローン商品があり、自分の目的に応じて選択することができます。

2つのカードローン商品の特徴を簡単に比較してみましょう。

利用限度額 利用利率
福岡銀行カードローン 10万円~1,000万円 3.0%~14.5%
FFGカードローン 10万円~100万円 14.5%

設定可能限度額が福岡銀行カードローンの方が高くなっていますので、希望利用限度額に応じて選ぶのも良いでしょう。

申し込み条件に関しては、2つのカードローンとも共通しています。

  • 20歳以上69歳以下で収入がある方(パートやアルバイト、年金受給者もOK)
  • 保証会社の保証を受けられる
  • 居住地及び勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行普通預金口座を持っている方

また、必要書類も共通です。

  • 本人確認資料
  • 収入確認資料(利用限度額が50万円を超える場合のみ)

では、それぞれのカードローン商品について詳しく見ていきます。

福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローンは、最高1,000万円という高額限度額の設定が可能です。

金利は利用限度額によって決まります。

利用限度額 金利
10万円~100万円 14.5%
100万円超~200万円 12.0%
200万円超~300万円 10.0%
300万円超~400万円 8.0%
400万円超~500万円 7.0%
500万円超~600万円 6.0%
600万円超~700万円 5.0%
700万円超~800万円 4.0%
800万円超~1,000万円 3.0%

返済については、福岡銀行の口座があれば自動引き落としを利用する事が出来ます。

返済額は残高によって決まる仕組みです。

残高 返済金額
2,000円未満 全額
2,000円以上10万円以下 2千円
10万円超20万円以下 4千円
20万円超30万円以下 6千円
30万円超40万円以下 8千円
40万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円
500万円超600万円以下 7万円
600万円超700万円以下 8万円
700万円超800万円以下 9万円
800万円超900万円以下 10万円
900万円超 11万円

余裕がある際には、専用ローンカードを用いてATMから随時返済を行うことが出来ます。

福岡銀行口座がない場合は、自分で指定日である14日までに専用ローンカードによるATM返済または口座振り込みでの返済を行いましょう。

返済額は前月14日までの残高によって決まり、残高による返済額は口座引き落とし時と同様です。

FFGカードローン

FFGカードローンは、金利が限度額に関わらず固定で一律14.5%となっています。

利用限度額は10万円単位で最高100万円までとなります。

返済に関しては福岡銀行の口座があれば口座引き落としを選択でき、引き落とし額は残高によって変動します。

残高 返済金額
2,000円未満 全額
2,000円以上10万円以下 2千円
10万円超20万円以下 4千円
20万円超30万円以下 6千円
30万円超40万円以下 8千円
40万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超 3万円

他にも、ATMからの入金による随時返済を行うことが可能です。

福岡銀行の口座がない直接入金型の場合は毎月14日を返済日として専用ローンカードによるATMへの入金、または口座への振り込みを行います。

返済時のATM手数料に関しては、以下のATMで無料となっています。

  • 福岡銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • E-net

返済額は、こちらです。

前月14日の残高 返済金額
1,000円以上2,000円未満 1千円
2,000円以上10万円以下 2千円
10万円超20万円以下 4千円
20万円超30万円以下 6千円
30万円超40万円以下 8千円
40万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超 3万円

直接入金型の場合は、決められた約定返済額以上の金額を入金することで随時返済扱いとなります。

全国の銀行・コンビニATMで借り入れや返済が可能

福岡銀行が取り扱う2つのカードローンは、どちらも全国の銀行・コンビニATMで借入・返済をすることができます。

出張先や旅行先、外出時など、必要時にいつでも利用できるので安心です。

ATM操作方法も難しくはありません。

福岡銀行ATMの場合は、以下の手順で利用できます。

STEP1:カードローンを選択
STEP2:ローンカードを挿入
STEP3:【お預入れ】【お引き出し】【残高照会】から選択

コンビニATMの場合も、ほぼ変わりません。

STEP1:ローンカードを挿入
STEP2:【お預入れ】【お引き出し】【残高照会】から選択

必要時、スムーズに借り入れができるようにするためには、利用可能なATMがどこにあるのかを把握しておくことが大切です。

福岡銀行カードローンの場合は、借り入れ可能ATMと返済可能ATMが異なります。

借入の場合は全国の銀行・コンビニATMが利用できますが、返済の場合は利用可能ATMが少なくなってしまいます。

返済が可能な銀行・コンビニATMが、こちらです。

  • 福岡銀行
  • 熊本銀行
  • 親和銀行
  • セブン銀行
  • E-net
  • ローソン銀行
  • ゆうちょ銀行

E-netは、ファミリーマートやデイリー、ポプラ、ミニストップに主に設置されているATMです。

また、ATMを利用する時間帯等によっては利用手数料がかかる場合があります。

自分は福岡銀行カードローンを使える?簡単お借入れ診断を活用しよう

福岡銀行カードローンを利用するためには、審査に通らなければいけません。自分は利用出来る可能性があるのだろうか、審査に通る可能性が分からない状態で氏名などの個人情報を記載するのは不安…。そんな方にオススメなのが、お借入れ診断です。

お借り入れ診断では、次の4つの項目を入力するだけで利用できる可能性があるか、審査に通る可能性があるかをチェックしてもらうことが出来ます。

  • 年齢
  • 年収
  • 他社借入件数
  • 他社借入金額

氏名など個人を特定する情報を入力する必要は一切ありません。

お借入れ診断による結果で「ご融資可能と考えられます。」という画面が出れば、そこから福岡銀行カードローン・FFGカードローンを直接申し込むことも可能です。

もちろん、結果だけ見て申し込みをしないという選択もできます。

ただし、お借入れ診断は簡易的なものであり本審査の結果を保証するものではありません。正式な申し込みをして審査を受けた場合、希望に添えない場合もあるということを覚えておきましょう。

カードローン審査に通るために必要なのは【信用】

カードローンは担保や保証人がない借り入れ商品です。だからこそ、申し込み者本人の信用が重要視されます。

信用は、ただ年収が高いことが求められるわけではありません。

確かに返済能力を判断するために年収は大切なポイントですが、その年収が高い・低いというよりは、収入が継続・安定して得られることが重要です。

収入の安定性を判断するには以下のポイントも重要となります。

  • 雇用形態
  • 勤務先
  • 勤続年数

また、個人信用情報に問題がないことも求められます。延滞や債務整理をすれば事故情報が登録されている=ブラックである状態ですので、審査に通ることはできないと考えてください。

延滞をしていなくても直近に返済や支払い遅れの事実が登録されていれば、審査で不利になります。

年収制限があるが低金利な【カードローンTHE FIRST】

福岡銀行には、もう1つカードローンTHE FIRSTという商品があります。

こちらのカードローンは、先ほど紹介した2つのカードローンよりも申し込み条件が厳しくなっていること、そして低金利で利用できることが特徴です。

申し込み条件は、こちらです。

  • 借入時の年齢が20歳以上60歳以下の方
  • 年収が400万円以上ある方または福岡銀行住宅ローン借り入れ中の方
  • 保証会社の保証を受けられる方

申し込みは口座がある方はWEB完結が可能、口座がない方は郵送での契約ができますので、来店する必要はありません。

ただし、口座がない方は福岡銀行の普通預金口座を作らなければこちらのカードローンをりようすることはできません。

返済方法は口座引き落としのみとなり、随時返済に関してはローンカードを用いてATMからの返済が可能です。

気になる商品概要を見てみましょう。

項目 内容
利用限度額 50万円~1,000万円
利率 3.0%~8.0%

利用利率に関しては利用限度額に応じて設定されます。

限度額 利率
50万円以上300万円以下 8.0%
300万円超400万円以下 7.0%
400万円超500万円以下 6.0%
500万円超600万円以下 5.0%
600万円超700万円以下 4.0%
700万円超1,000万円以下 3.0%

申し込みをする際には本人確認資料と所得に関する書類の提出が必須となります。

申し込み前に用意しておくようにしましょう。

福岡銀行カードローンは口座を作らなくても利用できる!

銀行カードローンを利用する際には自行の口座開設が必要という商品も少なくありませんが、福岡銀行の2つのカードローンは福岡銀行口座がなくても利用する事が出来ます。

ただし、口座がない場合は返済をローンカードや振り込みで行う必要があります。

申し込みに関しては口座の有無に関わらず来店不要で手続きを進めることができるので、忙しい方でも安心して申し込むことが出来るでしょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.