当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【動画あり】タランチュラに噛まれたらどうなる!?体長20cmの巨大グモに驚愕

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/07/27

W578
タランチュラと言えば、昔からホラー映画や小説、マンガなどで猛毒を持つ蜘蛛のイメージがあります。綺麗な女性が大きく毛深い蜘蛛に襲われると、本当に死んでしまいそうです。

しかし実際のタランチュラはおとなしく、毒性も少ないと言われているのです。手に乗せることだってできるのです。

01

タランチュラに噛まれてみた

このタランチュラに実際に噛まれる企画がインターネット上で話題になっています。2人の若者がコロンビアで20cmほどタランチュラに噛まれるのです。

生物学者の立ち会いの下、タランチュラが青年らの体の上を歩きまわり、最終的に生物学者がタランチュラを捕まえて無理に指先をかませます。

1人目の指には小さな穴があいた程度、2人目は割りと出血!!!噛まれた瞬間は発狂するように大声を出しますが、その後は平然としているのです。

タランチュラの場合は大きな牙があるので、それに噛まれた傷や毛にさえ気をつければ問題ありません。タランチュラ側から人間を積極的に襲うことはないそうです。

もちろん、この企画のようにいたずらをすれば自己防衛のために噛みつきます。(気の荒さは個体や品種によっても差異がありますし、皆さんが試してみることは決してオススメしません)

痛さを示す指標はありませんが、タランチュラに噛まれた痛さは海水浴でクラゲに刺された時に似ていて、その後はアブに刺されたように腫れるという表現される方もいます。

この動画を観た方々からいろいろなコメントが寄せられています。

世界にはとんでもない企画を考えて実行する人がいるね(笑)
あ~観ているだけで痛そう・・・
今度は世界一猛毒のクロドクシボグモで同じ企画をやって欲しいね(^^)v
本当にタランチュラは毒があるの??
フリンジドオーナメンタル(スリランカのタランチュラ)でもやってみてよ。ペットとして飼う人もいるけど、見た目はマジでやばそう・・
こんな実験をするんだったら、事前に生命保険に入って救急車を呼んでおかなきゃ。
タランチュラを食べると精力剤代わりになるって聞いたことがあるぞ。
実験と同時に治療を開始しなければいけないね。
俺はいくら貰っても被験者にはなりたくない。
あれだけ大きな口があるんだから、毒がなくても相当痛いだろう。
タランチュラに噛まれても全く何も治療する必要がないって聞いたことがあります。少なくとも南北アメリカ大陸に住むタランチュラは問題ないって。
毒があるとかないとか関係なく、私は見た目だけで失神してしまいそうです・・・
この被験者らは本当に無茶をするなぁ。怖いもの見たさにも度が過ぎる。一度本当に死んでみたら(笑)
大人は大丈夫でも流石に赤ちゃんやネコには危険な蜘蛛だろう。
ハハハ~おもいっきり楽しんだよ。やるのは嫌だけど、モニターごしで観る分はいいね(^_^;)
タランチュラって世界で最も毒が強い蜘蛛だと思っていた。
こんな実験ができるのは人間ぐらいだわ(笑)
確かにね~人間の愚かさを象徴するような実験だよ。「痛い」と分かっていれば、動物はチャレンジしない。
M的な要素が強いのではないのかな・・・・
中国人は生きた動物を水に沈めて楽しむ。人間にはS的な要素もあるぞ。
タランチュラは大きい割に毒性が少ないのね。でもやっぱり怖い。
私は長年タランチュラの研究をしているけど、タランチュラはひ弱な生き物で、落としただけで捕まえられるし、殺す事もできますよ。
私にはタランチュラの毒が強いかどうかなんて関係ない。生理的に受け付けない。
そうね、全く同感!観ているだけでゾワゾワする。手に乗せるなんて絶対にできない。
タランチュラは蜘蛛の愛好家の間では人気のペットなんですよ。
この被験者は痛さで苦しんでいるけど、これってマジなんですかね。毒がない割にはオーバーな気がしますが・・・
この動画を観ていたらなんだか怖くなってきた。椅子の横にタランチュラが潜んでいるんじゃないかってね・・・
あんまり恐ろしいことを言うなよ!俺だって怖くなったじゃないか・・・
ちょっと待ってよ。私はベッドでこの動画を観ているのよ。眠れなくなるわ!
あんまり気にすんな!タランチュラは大人しい蜘蛛だから。
先進国のアメリカでも科学よりも迷信を信じる人が沢山いる。科学万能の国はあるかな。
日本とフィンランドは科学万能のイメージがあるけど。
2015年の先進国指数ではシンガポールが1位でフィンランドが2位だけど 、でもそれらの国もタランチュラを怖がる人は多いと思うよ。
私の中ではタランチュラ=怖いというイメージが出来上がっている。
大きな蜘蛛が苦手な方はオーストラリアには来ない方が良いかも。この国の蜘蛛は半端じゃなく大きいよ。
オーストラリアはワイルドな国だからな。ちょっと他の先進国とは基準が違う。
タランチュラが怖いという人の感覚が判らない。この蜘蛛はウットリするほど美しい・・・
毒の強い蜘蛛は小さいものが多い。
私の周りはみんな蜘蛛が苦手だよ。特に女の子はね。
この実験、見えないところには万全準備を整えた医療スタッフが待機しているのじゃないの??

意外に弱いタランチュラ

イスラエルの研究者によれば、人間は蜘蛛より大きな生き物と比較しても、より蜘蛛に恐怖を感じる傾向があるそうです。私たちの中の蜘蛛は怖いという潜在意識が怖さを助長しているのです。

実際の蜘蛛はそんなに強い生き物ではありません。他の昆虫を捕食して生きていますが、食物連鎖の中では比較的弱い部類に入ります。一見強そうに見えるタランチュラでも、より小さな蜂にも負けてします。

中には人が死ぬような猛毒を持つ蜘蛛もいますが、ほとんどの場合は毒がないか、あっても人を傷つけるほど強くありません。独特の動きや足の長さは気持ち悪いですが、過度に恐れることはありません。

比較的大人しいタランチュラは許可無く飼育することもできます。オスは約2年、メスは10年以上生きると言われています。水だけでも何ヶ月も生きられる生命力の強い蜘蛛ですが、飼う場合は最後まで責任を持って育ててあげて下さい。

間違っても面倒になったからといって、外に離したりしたら絶対に駄目です。周りがパニックになりますので、くれぐれもご注意を。

(参考)http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3449751/Are-scared-
spiders-Chances-not-big-think-Fear-skews-perception-making-arachnids-
larger-life.html

毒はなくてもこの姿見るだけで不快感が半端ない。ハリーポッターの見過ぎかな?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.