当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【世界の危険な都市まとめ】アメリカは毎年デトロイト 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/12/15

w69

ハリウッドの映画からうかがい知るアメリカ。多くの人が、映画のシーンやそのストーリーから、広い土地、青い海、大らかな人柄といった「平和な部分」のアメリカに憧れを抱くことでしょう。しかし、以前より治安が良くなったとは言え、アメリカにはまだまだ日本とは比べものにならないほど、危険な場所が存在しているのです。

アメリカでは毎年、国内すべての地域を対象に、危険の度合いや犯罪の種類などを調査した統計結果が発表されています。そしてここ数年、毎年「不名誉な」1位の座を獲得しているのが、ミシガン州の都市デトロイトです。

かつての栄華はどこに?

かつて自動車産業で栄えたこの都市は、日本車の台頭や都市再開発の失敗、国内の自動車メーカーの相次ぐ破たんなどによって、全米9位の人口規模を保ちながらも、失業率や貧困率の高さに頭を抱えています。

昨年発表された統計では、全米で最も危険な場所として挙げられた25の地域のうち、上位3位がデトロイト内の地域でした。犯罪の種類は、殺人、強盗、暴力と、どれも本当に危険なものばかり。しかもこれらの犯罪に遭遇する確率は7人に1人の割合だというから、この付近はとても怖くて歩けません。

さて、デトロイトの都市全体に焦点を当ててみると、犯罪が起きる確率は、全米平均の5倍なんだとか。その数値(年間統計/人口10万人当たり)を見ると、「殺人:48.2人」「強盗:695.6人」「暴力:1333.6人」となっているようです。

では、この統計に寄せられた世界のコメントを見てみましょう。

デトロイトが危険っていうのは本当。うちの会社のトラックがデトロイト経由でどこかに行く時、ドライバーはそれなりの準備をして出かけるよ。襲われることがあるからね。
これらの地域に共通することって何なのかしら?
デトロイトは夜出歩いちゃいけない町だよ。警官も夜はパトロールしてないし。経費削減で、警官の数が減らされたからね。
テキサス以南の都市はランクインしてないんだね。何でだろう。
ギャングにとっては最高の町だね!
収入格差が少なくなって、誰もが平等になって、アメリカは変わりつつある。教育を受けられるようになれば、収入の高い仕事にも就ける。でも改善されてない土地もまだまだある。スラムでの生活を余儀なくされている人たちは、実は思いのほか多い。刑務所での生活の方がまだましだって言うしね。
海沿いの町はランクインしないんだね。
この世は裕福な人に優しくできてるよね。お金があるから子供をたくさん作れて、子供の数が多ければ国からもらえる手当も多くなる。で、その子供たちも大人になったら親と同じように生きる。こうやって、裕福な家庭には、良いサイクルがずっと続くんだ。
世界を代表するアメリカの3大自動車会社(GM・フォード・クライスラー)は、過去100年間、一体どこに税金を払って、政治家はその税金を何に充ててたんだろう?ミシガン州周辺の過去の発展を見る限り、あんなに大きな都市が衰退するなんて信じがたいんだけど。アメリカに生まれてなくて良かった。
もう何年もデトロイトに住んでるから、この結果にびっくり。
ランクインしてる町に5年ほど住んでたことがあるけど、何も問題なかったよ。毎晩のようにジョギングしてたけど、危険を感じたことは一度もなかったし。むしろ安全な町だと思ってる。
危険だって言われる町ほど歴史があるってことが、何か悲しい。GMみたいな大会社も破たんしちゃったし、失業率も高くなって、悪い方へ悪い方へと物事が進んでいるような気がする。会社が再生して、町にまた活気が戻ればいいなと思う。
デトロイト……。名前自体もそんなに魅力的じゃないよね。
僕はアメリカ人じゃないけど、こういう危険な町の様子は大体想像がつく。
デトロイトを危険、危険って言うけど、もっと危険な場所だってあるじゃないか。ハイチとか。ハイチじゃ、凶悪犯が刃物を持って武装してるって言うよ。
危険なことを犯すやつらは、フェンスで囲った中に閉じ込めておけばいい。教育って大事だね。
カトリーナの前と後じゃ、ランキングも変わると思うんだよね。あの台風で被害を受けた地域じゃ、貧困層も増えただろうし。
ハートフォード(コネチカット州)がランクインしてないなんて。ものすごく危険な町なんだけど。
アメリカには住みたくないね。
第二次世界大戦で敵国だった日本やドイツとアメリカを比べてみると、戦争に勝ったのはアメリカなのに、再生できてるのは負けた日本とドイツだという事実……。

世界の危険な都市

さて、危険な場所は、何もアメリカやデトロイトに限ったわけではありません。世界には、デトロイト以上に危険な場所も数多くあります。そのいくつかをご紹介。

  • バルキシメート(ベネズエラ)
    人口は100万人以上。教育水準が高く大学も数多く存在しているが、殺人はほぼ毎日
  • ペシャワール(パキスタン)
    部族と軍の抗争が日常茶飯事
  • サナア(イエメン)
    「世界最古の摩天楼都市」と呼ばれる美しい場所。しかし政情不安のため治安が悪い
  • アカプルコ(メキシコ)
    かつては観光業で栄えた都市だが、現在は麻薬の取引が横行。毎日のように殺人がある
  • ディストリト・セントラル(ホンジュラス)
    犯罪率の高さは世界でもトップレベル。特に殺人が多く、政府の腐敗、貧困、マフィアの横行などが主な要因
  • マセイオ(ブラジル)
    人口10万人当たり135件(年間)の殺人がある。因みに世界で危険とされている都市のうち14都市がブラジル内にある
  • モガディシュ(ソマリア)
    イスラム過激派などにより情勢が不安定
  • ナイロビ(ケニア)
    特に女性に危険な都市と言われているが、男性であっても夜は出歩かない方が良い
  • チワワ(メキシコ)
    アメリカへのコカイン密輸ルートとして有名。麻薬の取引が至る所で行われている。路上の銃撃戦は日常茶飯事
  • カリ(コロンビア)
    特に殺人事件が多く、麻薬の取引もあちこちで行われている

日常的に起こる犯罪に殺人や麻薬取引が挙がるなんて、日本では考えられないことですよね。

犯罪率を国別で比較した時、治安の良い国の上位に必ずと言って良いほどランクインする日本。こうしたランキング結果を見る度に、日本に生まれて育ったことに「ありがたいなぁ」と思うのです。

(参考)http://www.dailymail.co.uk/news/article-2319138/
Revealed-The-countrys-25-dangerous-neighborhoods–Detroit.html
http://travel.amerikanki.com/most-dangerous-cities-in-the-world/

アメリカは広いので地域によってかなり状況が違うと思うが、毎年1位を取るなんて相当治安の悪いところなんだと認識できる。怖くて歩けない地域によく住んでいられるなぁと思うが、世界の危険な都市一覧を見るとアメリカ以外にも結構あるのがわかった。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2014年12月15日 8:27 PM

    ナイロビとケニアのとこ逆じゃね

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.