当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

汚職に差別に暴行に!世界ワースト1のアメリカ警察官と世界の比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/06/05

W519

人種差別等でテレビでよく大問題になっているアメリカの警察。時々心温まるほっこりしたニュースも耳にはするのですが、やはり汚職に差別に暴行にと、日本では考えられないアメリカの警察官事情。

そんなアメリカの警察官、ほかの国とでは一体何がどれだけ違うのかというのをまとめた結果に、絶句!

アメリカの警察官はひどすぎる!?

アメリカでは警察官は銃を所持するのが当たり前なのに対し、イギリスでは警棒もしくはスタンガンを所持しています。

つい最近ロンドンにてテロがありましたが、ナイフを手に暴れるテロリストに対し、イギリス警官は警棒とスタンガンのみで闘い、結果犯人は逮捕され死者はゼロでした。アメリカだったらどうなっていたでしょう?

アメリカとヨーロッパではあまりにも事情が違う警察官。どんな風に何が違うのかを比べてみました。

2014年の統計では、アメリカ警察はデンマーク警察より18倍もの死者を出しています。フィンランドと比べたらもっとスゴイ、何と100倍にもなってしまいます。

アメリカの白人は、ドイツ人の白人より26倍も警察官の銃撃によって死亡しています。これはいつも黒人やラテン系の人種が、警察官によって銃撃され死亡しているニュースばかりを聞くけれど、実は白人の数も多いという事を表しています。

しかもこの被害者のほとんどは武器を所持していないのにもかかわらず、銃撃されているのが現実です。

アメリカの警察による銃撃で命を落とした人の数、575人(2013年)。こちらは武器を所持していた人達(刃物のみで銃はなし)。そしてイギリス警察官により命を落とした人の数、1人(2013年)こちらも刃物を所持していた人。

そして2015年11月の時点では、アメリカは776人、そしてイギリスは9月に1人だけという結果になっています。

事件で比較

アメリカ

  • マイアミで刃物を手に、銀行に押し入った男。既に警察に取り囲まれ逃げ隠れできない状況にあるのに、撃たれて死亡。この銀行強盗にり負傷した人はゼロ。
  • シカゴにて。刃物を持っている17歳の少年。持っているだけで危害を加えているわけでもないのに、警察に16発も発砲され死亡。
  • 手にナイフを所持している浮浪者と、その浮浪者を取り囲む14人の警察官。こちらもただ立っているだけ。そして歩き始めた瞬間に何発もの銃弾を浴びることに。(この現場をたまたま撮っていた市民でさえ、撮影中に「おい、この浮浪者が何をしたって言うんだ!?」と叫んでいます)

イギリス

  • ロンドンで起こったテロリスト事件。ナイフを振り回し、暴れるテロリスト。既に何人かを傷つけてる模様。そして駆け付けた警察官。警棒で威嚇しながら、最終的にはスタンガンで犯人を倒し、死亡させず逮捕。死者0人。

01
17歳の少年が何人もの警察官に囲まれ、発砲される事件

銃撃はあたりまえ?

アメリカではとにかく直ぐに事件解決するよう、犯人は銃撃してしまうと訓練されています。

それに対しヨーロッパのほとんどの国では、いかに負傷者・死亡者を出さず事件解決出来るか、と3年以上もの厳しい訓練が行われます。

白人警察官が黒人少年を銃殺したとして、暴動が起こり大変なニュースになったのを覚えていますか?アメリカの警察により命を落としている人の数は、年々増えていく一方です。

本当に治安を守るための正当な行為なのか、命を奪わなくても解決できたのではないか、と各国からも批判の声が上がるほど。

銃社会のアメリカ、ヨーロッパのように銃弾で解決しないで済むよう、変わっていってほしいものです。

アメリカの警察は人を銃殺して、賞だのメダルだの貰って表彰されるんだ。ありえないよ。
スウェーデンの小さな街に住んでるけど、数年前の事件で「この5年で初の警察による銃撃で人が死亡した」って大きなニュースになったわ。
楽しんで撃ってるようにしか見えない。
イギリスで警察官をやってる。数年前、アメリカで90歳の老人が武器を手に家で立てこもってた事件があったんだ。僕らだったら、一晩家の周りでその爺さんが寝てしまうのを待ってから取り押さえてたよ。けど、アメリカの警察は直ぐに銃殺してた・・・。
俺、酒に酔って武器を手に暴れたことがあって、警察官6人に銃を向けられたんだ。けど今も無傷で生きている。どうしてかって?それがカナダだったからさ。アメリカだったらとっくに死んでたよ。
アメリカ警察はイギリス警察に訓練されるべきだ。
アップルとマイクロソフト以外に、アメリカは何かもっと誇れるものはないのか?
イギリスとアメリカを比較するのはいいけど、人口が違いすぎるだろ。
他の国と比べてるけど、その他の国では銃の所持が違法だろ?アメリカはライセンスさえ取得すれば誰でも銃を持てるんだ。だから警察もそれなりにフル装備だし警戒するさ。
そんな警察官のほとんどが、軍人出身なんだよね。
人口が違いすぎるって言う奴もいるけど、どんなに多くったって700倍も多くないだろ?イギリスは1人、アメリカは700人超え。どっちにしろ多すぎだよ。
アメリカの警察はエル・サルバドールのギャングと同じよ。一度踏み入ると自分も人を撃たなければいけなくなる。そうしないと認めてもらえないから。一人に対して14人もの警察官が取り囲んだ挙句に、銃撃するなんて。ありえないわ。
アメリカの警察官は、正真正銘のキチガイ相手に毎日闘ってるから仕方ないのさ!
↑そりゃイギリスだって同じだよ。どの国の警察も頭おかしいやつら相手に毎日闘ってるさ。
だからアメリカに行くのが怖いんだ。人殺しの警察官、死刑、そしてドナルド・トランプみたいな男がいるアメリカは恐ろしい。
スタンガンってアメリカで生まれたんでしょ?なんでスタンガン使わないのよ。
このビデオを見たら、アメリカで強盗やろうなんて思うバカは減るハズなんだけどなぁ。
最初っから刃物振り回さなきゃいいんだよ。
人口が多い多くないじゃない。人口に対しての犯罪の件数さ。アメリカはその件数が半端なく多いんだ。
イギリスの警察の方が市民を殺さない?当たり前だよ、イギリス警察は銃を持てないんだから。
誰が何と言おうと、それでも警察官になりたい。
誰がどんなにアメリカ警察を弁護しようが、彼らが17歳の少年やホームレスの人にとった行為は許されるべきではない。

毎日、凶悪犯罪が後を絶たないアメリカ。銃社会でもあり、いつどこで自分も巻き込まれるか分かりません。ましてや現場で凶悪犯に立ち向かう警察官にとって、事態はもっと深刻です。

ですが、確かに15人の警察官に対して1人の犯人という状況は、誰が考えても犯人の不利。そして彼がその場から人を傷つける状況にはない、というのは明らかだと思います。それでも銃を向け発砲しなければいけなかったのでしょうか?

色んな意見が出ていましたが、治安の良い日本に生まれた私達にとっては、到底理解しがたい事なのかもしれません。

アメリカは移民の国でいろんな人がいるから危険も多いんだと思う。撃たれても仕方ないことをしてたんだと思うけど、勘違いだったらつらいなぁ。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年6月5日 10:08 PM

    リアル西部劇かよw

  2. 日本の名無しさん
    2016年6月5日 10:23 PM

    刀にすれば

  3. 日本の名無しさん
    2016年6月5日 10:27 PM

    狩りの感覚なんだろな。
    銃所持はカナダもスイスも認めてるがアメリカの犯罪率は酷い。
    怒り憎しみ不満を絶えず醸成する国なんだろう。

  4. 日本の名無しさん
    2016年6月5日 10:51 PM

    銃社会だから仕方ない。

  5. 日本の名無しさん
    2016年6月5日 11:22 PM

    アメリカ警官の死者数から警官の銃殺刑が多いことに対して擁護派だったが、勘違いだったようだなwww

  6. 日本の名無しさん
    2016年6月6日 12:05 AM

    非殺傷銃で十分じゃないか?相手が撃って来た時は応戦すれば…。
    何か正当化ばかりしてるのは納得いかない。
    米軍基地の事件があっても不思議じゃない民族なんだろうなと思ったよ。
    肝っ玉が小さいんだよ、きっと。

  7. 日本の名無しさん
    2016年6月6日 12:16 AM

    日本の警察もパチンコ業界とズブズブ

  8. 日本の名無しさん
    2016年6月6日 1:16 AM

    何も考えずに撃ってるんだろう
    とりあえず撃ってみてそれからどうすっぺーって感じ

  9. 日本の名無しさん
    2016年6月6日 6:22 AM

    刃物を持っていて撃たれた少年、浮浪者て
    自国の警察は直に発砲する事を忘れてたのかな?

  10. 日本の名無しさん
    2016年6月6日 8:35 AM

    残念だが刑務所がパンッパンなもんで…
    こうして数減らさないとパンクしちゃうんだよ…

  11. 日本の名無しさん
    2016年6月6日 8:47 AM

    中国人犯罪者を射殺した警官に対して、「おとなしく殺されてれば良かったんだ」と言ってた奴を思い出した

  12. 日本の名無しさん
    2016年6月6日 10:06 AM

    ある意味内戦中だから仕方がない

  13. 日本の名無しさん
    2016年7月28日 8:35 PM

    少年相手に16発 も発砲するなんて アメリカの警察 最低だな

  14. 日本の名無しさん
    2016年9月12日 6:55 AM

    アメリカの警察官は毎日毎日犯罪と向き合ううちに犯罪者を逮捕して刑務所に送ったところで更生する者などほとんどいないと考えるようになるかもしれません、実際再犯率も非常に高い、また警察官の判断の躊躇により死亡したり身体に障害を負って残りの人生を生きる警官を目にすれば過剰に反応するようにもなるかもしれませんね、無抵抗、丸腰の相手に発砲するのは自分が死刑執行人にでもなったつもりなのかもですが

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.