当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

国へ帰れ!って、アメリカ人だってもとは移民だろw移民に反発する自由の国

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/04/18

W255
アメリカは移民でできた国。誰もが認める周知の事実です。数多くの移民を受け入れ、現在の強大な国家アメリカが生まれたのです。しかし、増加し続ける移民に、受け入れる市民たちは脅威を感じ始めています。

元々は移民または移民の祖先を持つ彼らに同じ移民を拒絶する権利はあるのでしょうか。それとももうノアの方舟には乗りきれなくなってしまったのでしょうか。

アメリカの移民席はもう満席?

がgだ
カリフォルニア州、国境。不法移民者を運ぶ3台のバスが住民約300名の抵抗運動によって、入国を拒否されました。不法移住を試みたのはグアテマラ、エルサルバドル、ホンジュラスの治安悪化から逃げてきた女性や子どもたち約140人。

アメリカの国旗を掲げ、「国へ帰れ!」と書かれた旗を振る人々。バスは入国を断念し、サンディエゴに向かいました。昨年のオバマ大統領の人道主義政策を基本とした移民政策により急増した移民。ところで、これは「不法」なのでしょうか。

【オバマ移民政策とは…?】

不法移民の受け入れを拡大し、市民権または労働権を獲得できるよう恩赦を与えるもの。多くはヒスパニック系です。選挙での票獲得に大きく影響すると言われています。政治・治安不安で本国で生活できず、逃げてきた子どもたちを救うとうたっています。

しかし、移民を受け入れているキャンプではさまざまな問題が発生しています。生活環境が劣悪な地域から来た子どもたちの健康状態は決してよくありません。伝染病やシラミなどこれまでなかった病気が子どもたちと一緒にやってくるのです。

また、子どもたちは精神面で大きな問題を抱えています。本国で充分な教育を受けていない子どもたちも多いのです。しかもこれらの問題は明るみに出ていません。

他の国の移民政策は…?

カナダ:1970年ごろから経済成長が停滞。労働力不足解消のため、移民政策を開始。2010年までには人口の21.3%が移民に。資本家や事業家、起業家への永住資格を優遇。

日本:単一民族国家、日本は2010年までの外国人人口は1.7%と少ない。しかし、カナダと同様人口低下、少子化、高齢化社会の問題に直面している。学歴、職歴その他要因でポイントが獲得できる制度を導入。教授、医者、企業経営者などは優遇されている。

英国:ここ10年で爆発的な移民増加。2001年に460万人、2011年に750万人。ビザの切れた数十万人の移民者はまだ国内に居住している。英国に勉強か労働目的で来る移民者に1,532ドルの手数料を課し、期間が満了し、国に帰る際に返金する制度もある。

スウェーデン:イスラム教国の難民を受け入れていることで知られている。イラクやシリア、ソマリアなど。しかし、失業率の増加に悩んでいる。移民反対派はまだ少数派だが、持続的な移民政策が必要とされているところ。

移民改正は必要だ。みんながこれに同意している。カリフォルニアの人々は自分の国が移民の国ということを忘れている。市長が市民たちに道を封鎖し、移民を追い返すよう言うのは卑怯な手段だ。
真の原住民だけが「国に帰れ!」という旗を振れる権利があるんじゃないの?
空席だらけだったときは歓迎していたくせに、むしろ他国から強制的に連れてきたりしていたのに、満員になったとたんに追い出すのはどうなのだろう。人道的国家ならそれを貫くべきだ。
とうとう人々は立ち上がって、正しいことのために戦っている。政府は法を犯した人々を追い返そうとしないで、税金を払っている市民に押し付けようとしている。
どの国でも好きなところに住めればいいのにね。案外アメリカ人も他の国に住みたい人も多くて、ちょうどうまくいくんじゃないの。
この国の破綻がポイント。ホワイトハウス、議員の民主主義のリーダーたちは国境を取り壊して、北アメリカに取り込もうとしている。EUのようにカナダの国境でパスポートチェックをしないのも不思議じゃない。北アメリカはもう1つの国のように考えられているんだ。
彼らは国境からバスで引き返させられる必要があるよ。飛行機なんてお金がかかるし…。近いし、簡単だし、安いし。もし、ここに住むことを許されたのなら、それでいいし、そうでないなら、締めだされるだけだ。経済はそれほど良くないし、わたしたちに責任はない。
アメリカはもう白人の国ではなくなってしまった。ヒスパニック、黒人、アジア人。完全に混ざり合って、生きていくしかない。もう、政治を血で選ぶのをやめたほうがいい。
入国する際に病気や精神的な問題について報告する規則はないのだろうか。法的手段が必要なのではないか。やってくる不法移民者によるこの国初の大きな伝染病が問題だ。無防備の市民たちが被害を被る。
不法移民の流入を止めるべきだ。無法の許可が故意に行われている。状況は「彼らか我々か」選択を迫られている。我々が崩壊するまで好きなようにさせるか制御不可状態から法律を使って、我々の隣人、健康、経済を守るか。
受け入れはしても、少なくとも衛生面での最低限の配慮は必要だ。
シリアからも多くの難民が他国に流れた。人々は母国を捨てて大変な思いをする。それでも自国にいるよりはましだと感じている。たとえその国で仕事がなくて、物乞いをすることになっても、殺されるよりはましだからだ。
多くの移民国が抱えてきた問題だ。発展途上国の人々を受け入れるなら、そのレベルにさがりえるリスクを考えるべきだ。
トルコも難民問題で大きな問題を抱えている。政府は受け入れたが、彼らを収容するほどの許容量がない。家も仕事もない人々は道で物乞いをする。物乞いですめばいいが、泥棒や犯罪に手をそめる可能性も高い。受け入れをきちんとしてから、受け入れるべきではないか。
カナダでは移住が簡単だし、カナダで生まれた子どもは面倒な手続きなしに永住権がもらえるわ。カナダが最高。
アメリカは国境を閉鎖して、合法も不法も移民を廃止するべきだ。全ての不法移民を追放するべきだ。そうしたら、建設費、労働コストがあがり、高くて野菜が買えなくなり、どんなに移民が必要だということが分かる。そして、真の移民改正ができる。
全ての手続きを法に則って、行いました。きちんとアメリカで永久ビザを取ることができた。また、アメリカとフィリピンの二重国籍をとることもできたし、オーストラリアで働く権利も得た。全て国の法律を守ってできること。
メキシコの教会で働いていた。合法であることを証明できなかったら、私は拘留されて追放されていただろう。メキシコは良い移民法がない。
私はベトナムに住んで6年になります。ベトナム人と結婚し、子どももいるけど、まだパスポートとビザのために3ヶ月ごとに警察に行って、スタンプを押さなければならない。

労働許可がないと働けないし、仕事をしていなければならないし、決して市民にはなれない。罪を犯せば国外追放になるし、税金も払っている。アメリカはこれと同様のルールを作り、移民を受け入れるべき。アメリカの良いところは移民にオープンなところだけど。

アメリカの人口は50年で200万人から300万人に増えた。主に移民だ。インド、メキシコ、ブラジルのように人口高になっていく。誰も気にしないの?厳しい移民法は唯一それを防ぐ方法なのに…。

移民を受け入れるべきか否か

移民政策で始めはうまくいったとしても、最終的に成功と思われるケースは少ないようです。人道的理由で移民を受け入れるのは大事ですが、受け入れ体制を整えることも忘れてはなりません。

今後、日本も国際社会の一員として、移民の受け入れを余儀なくされる時がくるかもしれません。その時は少なくともきちんとした体制を整えた上での人道的政策であってほしいものです。

(参考)http://www.dailymail.co.uk/news/article-2677429/Return-sender-
Hundreds-furious-protestors-block-road-buses-carrying-140-women-
children-illegal-immigrants-force-border.html
http://www.thenewamerican.com/usnews/immigration/item/18617-
government-to-doctors-mention-illegal-aliens-diseases-go-to-jail
http://news.nationalgeographic.com/news/2013/06/130630-immigration-
reform-world-refugees-asylum-canada-japan-australia-sweden-
denmark-united-kingdom-undocumented-immigrants/

アメリカの不法移民を取り締まるのと同時に、周辺国の治安維持をサポートしていくことはできないのかな?海外コメントを見るとアメリカ以外にも多くの問題があるみたいでどこも厳しい移民法を必要としてるみたい。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年4月18日 10:43 PM

    ヒスパニックはこれ以上入国させないようにしろよ。
    所詮、貧乏移民はまともに教育受けられてないから役に立たない。

  2. 日本の名無しさん
    2015年4月18日 10:46 PM

    単純労働を安価でさせる企業が日本にも
    うじゃうじゃ居るから途上国からは
    先進国に来るよな。トヨタみたいな
    糞企業は本社ごとアフリカにでも
    行けや!

  3. 日本の名無しさん
    2015年4月18日 11:07 PM

    でもやはり大国アメリカを造り上げたのは白人だからな
    教育の行き届かなかった移民を受け入れても犯罪が増えるだけじゃないか
    すると黒人はさらに簡単に撃ち殺されたり忌み嫌われる対象となるし、差別意識が大きくなるよ

  4. 日本の名無しさん
    2015年4月18日 11:08 PM

    世界的な問題になるね。もうなっているかもだが。行き着く先は現住民と移民との内乱かな

  5. 日本の名無しさん
    2015年4月18日 11:55 PM

    白人社会じゃなくなったアメリカは、付き合っていても何も得るところの無い国になるんじゃないかと悪いが思っているよ。

    人種によって体の大きさに差があるように、知能にだって差があるんだよ。
    これを言うとなぜか差別だと批判を受けるから、アメリカではタブーになってきてしまっているらしいけどね。(体の大きさは平気で差別の対象にするのに、頭の良し悪しは差別の対象にしてはいけないって、全く納得いかないよな。)

    日本は白人社会がマイノリティーに転落したアメリカとどのように付き合うのか、今からでも良く考えておくべきだ。

    後、日本は移民ではなくて、専門スキルを持った人間を期間を決めて雇用するが、家族の呼び寄せは無し!にしないと中国人が増殖して手が着けられなくなるぞ!!
    マジでだ!!

  6. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 12:01 AM

    移民が移民を拒否する不思議
    ネイティヴアメリカンの皆さん、ここ笑うとこでっせw

  7. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 12:26 AM

    オレこれ絶対難民と移民を同じ感覚括られがちにしてきたからおかしくなるんだと思うんよなあ
    違うよね
    はっきり分けるべきだろ
    その弊害から、こんがらがってる奴もいるよ
    移民を受け入れることに”人道的理由”とかはっきり言ってウソだろw
    非難浴びる言葉覚悟だけど、現代版の奴隷じゃないの?こっちの方がしっくりくるわ
    そこ誤魔化して、良しとして推進してきた国はそこ吹っ飛ばすなよ

  8. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 12:27 AM

    アジア人も凄まじく多いからねアメリカは

  9. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 1:07 AM

    問題は人種ではなく言語になるので
    移民・帰化には日常会話が出来るレベルの言語を必須にすべきだな

  10. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 1:28 AM

    アジア人が1番多いよな多分
    なんか悪いな

  11. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 2:08 AM

    まあネイティブアメリカンの土地を侵掠して奪い取った行為を「移民」と言って成り立ってる国だからな〜
    移民ダメ!ってなったら国のアイデンティティーも揺らぐってもんだろうし

  12. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 4:15 AM

    いや、法治国家なんだし、不法移民は犯罪者なんだからアウトで当然だろ?
    難民も他国が受け入れるより自国の建て直しをさせるべきなんだよ

  13. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 5:53 AM

    実際、移民って自己中な糞しか居ねえだろ
    自分達で自国の改善せず逃げ出して他国で人権を主張する
    人権を主張するなら自国でやれよ、糞共!
    移民を推進するアホはスペインの奴が書いてた「移民を入れれば、そのレベルに下がるリスク」つーのを一切考えず、金、金、金の金ばかりの守銭奴と盲目的なお花畑だろ

  14. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 7:37 AM

    このまま移民を許容すれば、白人そのものが淘汰されるということに
    ようやく気がついたんだろうね
    欧米の過ちを繰り返さないために少子化対策は子育て支援で対応するべき。
    それとは別に国のステータスを維持するために、日本は能力重視の少数移民が必要だろう

  15. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 8:25 AM

    コメントの「アジア人ガー!」って何なの?
    それ、招き入れたのはアメ自身なんですけどね?
    アメ公だって、移民どころか元々は侵略者でしょうにwww
    イギリスのやった奴隷売買を引き継いで、黒人連れてきて何やったのさ?

    EUは「移動の自由」が有るから、仕方ないね~。自業自得です。

  16. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 8:30 AM

    俺はアメリカが非白人の国になって欲しいとは思えないけど
    それでも、もしそうなってもアメリカの自業自得だよな、広い目で見たら
    どこの国にもダブルスタンダードはあり、それはアメリカも例外ではないが
    アメリカは理念を強く打ち出して国際正義として通用させるやり方を続けてきた国だ
    そういうやり方が国内の政治にも波及して国民が割りを食らうのは仕方ない
    綺麗事の責任を取るしかない

  17. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 8:34 AM

    アジア人なんて全然マイノリティだわ
    アメリカの人口構成を調べてみ

  18. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 8:39 AM

    この先世界が滅茶苦茶になっていくんだろうな
    アメリカ人(白人)の言う自由と、黒人や中国人の言う自由は違う
    各々が自由を叫びだして収集がつかなくなる
    気に入らないのはヘイトや差別として弾圧するようになる
    フランスやイギリスはもうすでにおかしくなってる
    結局価値観の違う物は相容れない

  19. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 10:54 AM

    アメリカが白人の国とか笑わせるなよ やつらは根っからの修正主義者だなぁ

    トルコの受け入れ云々は 大いに賛成する 外国人受け入れ環境が整っていないのだから まだ受け入れないほうがいい

  20. 日本の名無しさん
    2015年4月19日 2:36 PM

    高学歴やトップとれるような大人を入れると治安は大丈夫なんだけど、優秀ゆえに上層部をのっとられる危険性もあるんだよね…
    やっぱり「孤児の幼児」を輸入するのが安全なのかもしれない
    育つ時間はかかるけど、しっかり洗脳すれば脳内日本人にできる、母国に憧憬を抱かない、などメリットがある

  21. 日本の名無しさん
    2015年4月22日 2:24 PM

    世界がアメリカ開拓時代に麻薬漬けされた支  那人を労働力に使ったことが知られるのはいつだ。米中合意のもとで出来たことだ。苦力を参照。
    日本国と戦って滅びなかった国はかつてない。

  22. 日本の名無しさん
    2016年11月19日 3:44 AM

    全く・・・見当違いも甚だしい。

    アメリカ合衆国とは、新大陸の地にイギリス人が築き上げた白人共和国である。
    建国当初の合衆国は、イングランド系、スコットランド系、アイルランド系、ドイツ系といった西欧白人が中心で、それに少数の黒人奴隷、先住民が存在するのみであった。
    よってその後移民してきた異民族は新移民である。

    よく、「元々アメリカ大陸にはインディアンが住んでいた」という屁理屈を唱える者がいるが、それは白人到達以前のアメリカ「大陸」にインディアンが住んでいたというだけで、現在国家としてその地に存在するアメリカ「合衆国」を建国したのは西欧系白人の業績である。
    よってアメリカ合衆国の主流民族はWASPであり、西欧白人なのである。

    余談だが、リンカーン大統領が奴隷解放宣言を行った今、黒人はアフリカ大陸へ送還するべきだと私は考えている。彼らも、父祖の地へ帰還できるのだからさぞ幸せだろう。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.