当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

ワシントンにある日本人経営のヘアサロンは地元の人に大人気!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/07/02

J231
第一印象を大きく左右するヘアスタイル。いつでも最高の状態にしておきたいですが、お気に入りの美容室を見つけるのは、なかなか大変なものです。

おもてなしの空間で最高のヘアスタイル

12

アメリカの首都、ワシントンDCにある隠れ家的美容室「OZUKIサロン」。アジア人の髪質が得意なのはもちろんのこと、どんな髪質にも対応してカットしてくれます。

ニューヨークや東京にある実力のある美容室と変わらない、もしくはそれ以上のサービスを提供してくれると評判のこのお店。

もちろん地元の日本人も訪れており、なかなか他の美容室では味わえないそのおもてなしと質の高いサービスに大満足のようです。

ほとんどのスタッフは日本語と英語どちらも話せるので、スタイル、カット、色、あらゆる施術の相談がスムーズに行えます。このワシントンDC地区では唯一「着物の着付け」も行ってくれるそうです。

これまで、なかなかいつも行く美容室に出会えないというひとが、リピーターになっているというこのお店。お気に入りになったという彼らの声を聞いてみましょう。

もう4年も通っているけど、ここが最高のサロンよ!
アジア人の髪質だったら、絶対ここがおすすめ!ここは5年前に偶然見つけたんだけれど、それからずっと通ってるわ。
スタイリストはみなとてもプロフェッショナルだし、技術力も高いね。
私はなんでも新しいことに挑戦するのが好きなの。なんでも新しいこと!だから気に入る美容室を見つけるのも難しかったんだけど。何年も、こっちのサロンからあっちのサロンと何軒も試したんだけれど、どれもイマイチだったのよねえ。

毎回ここが合うといいな、と思って行くんだけどね。「OZUKIサロン」のことは前から知っていて、ぜひ行ってみたかったんだけど、なかなか時間が作れなくて行けなかったの…数日前まで!

ちょっと髪を整えて欲しかったから、予約を入れて初めて行ってみたの。ちょっと分かりにくい場所にあるから、もし迷ったらフロントに聞いてみるといいわね。

なりたいスタイルを伝えるのっていちばん大事で、いちばん難しいんだけど、ここのスタイリストとはそれがスムーズにいったのよね。ちゃんとこちらの要望を聞いてくれるの。

話している間に、暖かい日本茶を出してくれて、店全体の雰囲気も楽しめたわ。美容室でのシャンプーってそんなに印象に残るものじゃなかったんだけれど、ここは別!10分間のパラダイスみたいだったわ、気持ちよくて。

5年前に台湾から来たんだけど、それ以来良いヘアサロンを探し続けてきたんだよね。ワシントンだけでもたくさんのサロンに行ってみたし、ニューヨークまで足を伸ばしたりもした。だからここを試してみて、正解だった!

スタイリストはコミュニケーションが取りやすいし、カットの技術も高い。もし、また引っ越ししたらここみたいないいサロンに出会えるか今から心配なほど。

僕は、日本とアメリカとのハーフなんだけど、ここでの経験は最高だったね。なかなか髪がまとまらなかったんだけど、スタイリストは切り始める前にじっくりと僕の髪質を観察して、切っている間もどの辺にボリュームが欲しいか、または抑えたいか聞きながら切ってくれた。

いっつもセットが大変だったから、お任せしてみたら、これが大正解。セットもラク、ブラシも使わないで手櫛でできるようにカットしてくれたんだ。本当、ここ数年でベストの髪型にしてもらえた。

普段はニューヨークに住んでるんだけど、仕事で数週間ワシントンにいることになったから、どうしてもカットが必要になったんだよね。

新しい美容室を試すのはリスクがあるなーと思ったんだけど、この「OZUKIサロン」を見つけて、しかも滞在しているホテルから徒歩2分の位置にあったんだ。試してみてよかった!パーフェクトなヘアカットをしてもらったよ。

ここに来て髪が生き返ったわ。私は自分自身では髪の手入れをほとんどしないの。髪のボリュームはある方だからそれでも平気だったんだけれど。ここでカットしてもらって、いいヘアカットだと何週間、何ヶ月もいい状態を保つってことを知ったわ。悪いヘアカットだと3日も持たないのにね!

私はスタイリストにお任せするタイプなんだけど、それが必ずしも良い結果を招くとは限らないのよね。だけど、ここでカットしてもらったら3週間以上経った今でも格好良いままなのよ、朝の手入れも楽だし。それにシャンプーも首肩のマッサージも最高だったわ。

ワシントンに越してきてから、もう3回は来てるわね。3回とも違うスタイリストに頼んだんだけど、どれも満足だった。今回はまた違うヘアスタイルにしようと思って、ショートにしてもらったの。

カラーも一色だけにしてもらったんだけど、これがとっても良くて。髪がとても健康的に見えるのよ。やっと、お気に入りのサロンを見つけられたって感じ。待ってる間にお茶か水を出してくれるのもとてもいいわね。

ワシントンにいるときは絶対ここ。ここ以外にない!
来てみるまで、どうかなーって思ってたけど、カットしてもらって最高に良かった!私の髪は量がとても多くてゴワゴワ、そえにすごく乾燥してたから、ワシントンのどの美容室に行ってもうまく手入れしてもらえた試しがなくて。

前回美容室に行った後、ママが私に言った言葉「犬に髪を噛まれたの!?」ちょっとヒップなヘアスタイルでも、私みたいにベーシックなスタイルを求めてる人でも、どちらでもうまく対応してくれるわ。

お茶とお菓子も出してもらって、いい感じだったわ。どんなスタイルにしたいかうまく言葉にできなくても、話をよく聞いてくれて、詳しく説明もしてくれる。コミュニケーションもおしつけがましくなくて、とても良かった。

初めて来たんだけれど、傷んでた髪をバッサリ切ってもらって、とても気持ちがいい!
「OZUKIサロン」の評判が高いのには、確かな理由があるわ。スタイリストの技術力の高さと彼らのサービス精神の高さが素晴らしいからよ。10年間ずっと同じロングヘアでいたの。

自分にどんなスタイルが合うかも分からなかったし、ブロードライをするのも面倒だったから。でも、ここで新しいヘアスタイルを提案してもらって、どんなレイヤーがいい?って聞かれたんだけど、レイヤーに種類なんてあるの?てな具合だったわけ。

自分で手入れしやすいスタイルにしてもらって、とてもラク。違う髪色にも挑戦してみたいんだけれど、スタイリストのヘアカラーもとても素敵だったから、今度ぜひ試してみたいわ。

間違いなくここがワシントンのベストサロン!他にいくつものサロンを試したけど、ここにはかなわないよ。
たくさん別の美容室を試したけど、どこもしっくりこなかった。でもここに来て、私の髪の手入れを任せられる最高のスタイリストを見つけたわ。話をするのも楽しいし、カットの腕がとてもいいのよ。

ここ何年も髪を伸ばそうとしてきたんだけれど、どこかの美容室に行く度に思ったより髪を切られちゃって、全然伸びなかったの。

ここでは、傷んだ部分だけを慎重にカットしてもらえて、中途半端な髪の長さの時も、素敵なヘアスタイルを保ったまま髪を伸ばすことができたわ。ここを見つけられて、とても感謝してる。

ワシントン中のサロンを渡り歩いたけど、私の髪をうまく扱ってくれるスタイリストには出会えなかったの。ものすごく量が多くて、まっすぐで、どこに行ってもダメだったんだけど、「OZUKIサロン」は違った。こんなに気に入るスタイルにしてもらったのは初めてよ!
ここのスタイリストはみなプロフェッショナル。ヘアカットしてもらって、このお店を出るときには、とてもフレッシュで気分よくなれるんだ。
ずっと同じスタイルだったから、何か新しいものをと思って相談してみたの。こんなに真剣に聞いてくれるスタイリストには会ったことがないわ。スタイルチェンジは大成功で、すごく健康的に見えて大満足よ。
ここのスタイリストはコミュニケーションをとるのがとてもうまいから、何が問題でどういうスタイルにしたいかなど、とてもスムーズに話しあうことができるの。もちろんカットの技術も高いから、望み通りのスタイルにしてくれるよ。人気だから、早めの予約をしたほうがいいね。
どうしたいのか、話をよく聞いてくれて、高い技術で答えてくれる。ファンタスティック!

東京にいてもなかなか、「これは!」という美容室に出会うのは難しいものです。自分がしてみたいスタイルをうまく伝えるのも容易ではないですし、スタイリストの技術がなければそれも叶いません。

「OZUKIサロン」には、アジア系の顧客がたくさんいるようですが、別の人種のゲストもたくさん訪れるようです。

それは、待ち時間にお茶を出してくれることや、空間の演出、スタイリストのコミュニケーション能力の高さ、カットの技術の高さなど、総合的にこのお店のレベルが高いことの証でしょう。おもてなし、と呼ばれる精神が息づいているようです。

安心して自分の髪を任せられるスタイリストに出会えたら、それはとてもラッキー。フレッシュで健康的なスタイルにしてもらったら、気分が良くなって、どこかに行きたくなっちゃいますね。

(参考)http://www.yelp.com/biz/ozuki-salon-washington

腕がいいとか、正解だったとか、かなり評判がいいようだが、たしかに海外の美容院は切れてればいいみたいな雑なところも多くて、日本ほどレベルは高くない気がする。サービスにかけては日本はどの国にも負けないだろう。

今日の人気記事

まだデータがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年7月2日 9:53 PM

    日本ってたしかコンビニよりも多いんじゃなかったっけ。
    コンビニのない寂れた寒村でも美/理容室が必ずあるとか。
    それが高い競争力を産むってことかな。

  2. 日本の名無しさん
    2015年7月2日 10:04 PM

    アメリカに住んでる友達はアメリカでは絶対髪を切らない。
    アメリカ人はシャンプーもカットも下手でしかも高い上にチップも払わなきゃならないらしい。
    だから毎回日本に帰省した際に切ってる。

  3. 日本の名無しさん
    2015年7月2日 11:55 PM

    訪日外国人は床屋、それも、そこら辺の街の床屋へ連れて行け。と言われてる。
    市井の日本人の、完全主義度が解るらしい。

  4. 日本の名無しさん
    2015年7月3日 1:07 AM

    外国人の髪質は日本人より良いから、どんな風にカットしてもキマるらしいと昔美容師さんが言ってた。だから海外の美容師さんは雑なんだとかどうとか。
    難しい日本人の髪質を丁寧に扱う日本の美容師さんに驚き、感動されたみたい。

  5. 日本の名無しさん
    2015年7月3日 6:31 AM

    もう10年もウルフレイヤーだわw
    ただ、スジ盛りとか一回してみたかったなぁ

  6. 日本の名無しさん
    2015年7月3日 1:57 PM

    海外では美容院だシャンプーするとき、ケープやタオルをかけないから服がびしょ濡れになるので、オシャレな服とか着て行ってはいけないと聞いたことがあります。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.