当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

アメリカは日本を見習えるか?銃に対するアメリカと日本の違い

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/06/16

J214
最近よく耳にするアメリカでの銃問題。警察官による銃の使用や銃による無差別殺人だけではなく、小さい子供が銃で遊んでいて家族を撃ってしまったというような悲しい出来事もたまにニュースで報道されています。

銃犯罪の多いアメリカと少ない日本、それぞれの国を比較した記事をご紹介します。

アメリカの銃犯罪率は先進国でダントツ?

アメリカは先進国の中で一番銃に対する規制が緩く、銃による殺人率が高い国です。世界の豊かな国トップ23のうち、アメリカの銃殺人率はほかの22の国々よりほぼ20倍も高いという報告もあります。

それに対して日本は先進国の中で一番銃の所持率が少ない国です。2008年のアメリカでの銃器による殺人は12,000件報告されており、日本の11件と比べるととんでもない差があります。

そしてアメリカでの12,000件のうち587件は銃の誤った発砲による死亡数となっています。

日本で銃を所持するのは簡単じゃない

ハワイでは日本人観光客向けの射撃場の宣伝がたくさん行われています。日本人観光客がハワイの射撃場で射撃を体験した場合、もしそこが日本だったらどのような法律を破っているのでしょうか?

まず銃を構えること。そして無許可の銃弾を所持すること。さらに銃を発砲すること。この3つの法律を破ることになります。銃を構えるだけで1年から10年刑務所に行くことになります。日本での銃に対する法律はとても厳しいのです。

日本で銃を所持するにはまず一日授業を受けたのち、筆記試験に合格しないといけません。そして射撃場での実技試験があります。そのあと病院で精神検査と薬物検査を受け、そして厳しい身元調査をクリアした場合のみ銃の所持が許可されるのです。

でもそれだけでは終わりません。さらに警察に家での銃の保管場所を書いた書類を提出しなければなりません。銃と弾薬はそれぞれ別の場所に保管し鍵をつけることが義務づけられており、年に一回警察がチェックしに来ます。

さらに授業と試験は3年ごとに受けなおさなければなりません。日本で銃を所持するのはとても大変なのです。

また、日本の警察でもアメリカより多く銃を使った訓練が行われており、そして非番のときは銃の所持が禁止されています。さらに銃の使用はどうしてもしょうがない状況のみとされているため、武道の習得にも力を入れています。

日本とアメリカの違い

もちろん日本とアメリカを簡単に比較できるわけではありません。両者の間には大きな文化的そして歴史的違いがあります。

アメリカの犯罪やプライバシー、そして警察の権力に対する考え方は日本とまったく異なります。日本では市民の安全を最優先に考えますが、アメリカは治安よりも個々の権利を重要視します。

治安と権利、どちらを最優先と考えるか。簡単に解決できる問題ではありませんが、日本の考え方は実際に何千人もの命を救っているのです。

銃規制は役に立つよ!そのおかげでシカゴでは銃での殺人率が少ないんだよ。(シカゴはアメリカの中でも銃規制が特に厳しい)
銃は事故を起こさないよ。人が銃を誤って使って事故が起きるんだ。アメリカではたくさんの人が銃を安全に使って身を守っているよ。事故が起きるのはバカな親が銃を子供の手の届くところに置いていたりするからだ。こういう数少ない頭の悪い人のせいで人々から銃が取り上げられるのはおかしいよ。
銃がなくなったとしても殺人はなくならないと思うよ。ただ違うやり方で殺す方法を見つけるだけさ。
2012年のアメリカでの殺人率は10万人中4.7人、それに対して日本では10万人中たったの0.4人だよ。日本でも殺人は起こっているけど、銃が存在しないことが数字に大きく関わっていると思うよ。社会的要素の違いもあるけど、銃が手に入るかどうかっていうのが10倍もの殺人率の差だと思う。
たしかに社会的要素の違いは大きな要因だと思うわ。日本のように様々な人種の交わりが少ない国では人種間の争いも少ないはず。
社会的要素の違いはあるよ。アメリカに住む日系による銃殺人率は、日本に住む日本人による銃殺人率より低いんだよ。
日本はアメリカみたいに隣にメキシコがないからじゃない?
これは銃があるかないかの問題じゃないわ。警察が自分たちの仕事をちゃんとしてるかどうか、そして裁判官がきちんと悪人を罰せることができているかどうかの問題よ。
ぼくは銃規制法は役に立たないと思う。人々から銃を取り上げることは解決策ではないよ。
オーストラリアでは1987年に銃規制法が導入されてから良い方向に変わってきてるよ。銃規制が役に立つ証拠はあちこちにたくさんあるよ。アメリカ人はそれを無視してるだけでしょ。
でも日本ではレイプ率や自殺率がすごく高いよね。アメリカでは女性が自分の身を守るのに銃は必要よ。
日本のレイプ率は低いよ。韓国と間違えてるんじゃない?韓国のレイプ率はすごく高いよ。
アメリカと日本の自殺率は、アメリカ:日本=12:21。確かに日本の方が高いね。でもレイプ率はアメリカ:日本=27:1だよ。アメリカの方が劇的に高い。アメリカで実際に銃でレイプから身を守れてる人はそんなにいないんじゃなかな。
日本の電車での痴漢はすごく多いけどね。レイプは少ない。
日本はシンガポールみたいに警察国家だからじゃない?
日本が警察国家?なんか日本では警察が人々を押さえつけているような考えを持っている人がいるみたいだけど、アメリカやEUの国々と違って日本の警官はとてもフレンドリーで丁寧だよ。アメリカみたいに絶対的権力を威張り散らして歩いたりしてないよ。
アメリカも警察国家になりつつあるよ。でもそれでも銃殺人はなくならないと思う。
日本は警察国家だよ。僕は日本に住んでるんだけど、ここではKoban(交番)を使って政府は人々を監視してるんだ。
日本のKobanは地域を監視して犯罪から人々を守ってるんだよ。日本に住んでるんなら日本のことについて少し学んだほうがいいんじゃないかな?
日本は警察国家かもしれないけど日本の人々はそれを気に入っているし、とても平和な国であることに変わりはないよ。
アメリカもいつか日本みたいに銃がなくなってくれたらすごくうれしいな。

文化や歴史などの違いから日本とアメリカを簡単に比較することはできないようです。日本人から見たら、アメリカでは市民の安全性より権利の方が重く見られていることに驚きを感じる人もいるのではないのでしょうか。

日本ではほとんど心配する必要のない銃による犯罪、いつかアメリカからも銃を使った犯罪が減るといいですね。

(参考)http://www.theatlantic.com/international/archive/2012/07/a-land-
without-guns-how-japan-has-virtually-eliminated-shooting-deaths/260189/
http://www.washingtonpost.com/blogs/worldviews/wp/2012/12/14/the-
japan-lesson-can-americans-learn-from-the-country-that-has-almost-zero-
gun-deaths/

海外のコメントを見ると日本がどう見られているのかわかって面白い。日本は自殺の多い国だってことは普通に知られているんだなぁ。でもレイプが多いと勘違いされてるなんて!痴漢と間違えたのかな?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 10:46 PM

    アメリカではなくならないだろう。死んでもアメリカでは文句言えない。嫌ならアメリカから移住するほかない。

  2. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 10:51 PM

    >Koban(交番)を使って政府は人々を監視してる
    これはアメリカというか欧米圏では割とナチュラルな考え方。アジア以外で交番制度が普及しない原因の一つでもある。
    日本と違って欧米では「政府と国民はお互いに敵意を持って対立するものだ」っていう意識がものすごい。もう数百年以上もそうやって戦ってきた歴史があるし。

  3. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 10:54 PM

    素手でしばきあえよ。

  4. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:01 PM

    韓国はマジでレイプの被害が多いからね。間違ったんだろう

  5. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:04 PM

    交番を使って政府が監視してるって面白い発想だなw
    実際に日本へ来てお巡りさんや駐在さんに会えば見方が変わるかな?
    親切で正義感のある交番勤務の方を知ってるから偏見は気の毒だw

  6. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:08 PM

    問題は銃だとより簡単に人が殺せるって事だな。
    害意が同じでも、死亡率が跳ね上がる。

    ただまあアメリカと日本じゃ歴史的経緯や文化的背景が違いすぎて直接比較しても余り意味は無いと思う。
    日本ほどじゃ無いが、銃犯罪が少ないカナダや、警官が銃を携帯してないイギリスとかと比較すればいいのに。

  7. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:10 PM

    クズ人間が多いんだから仕方ない
    あれこれ理由付ける前に治そうとする努力すらしないからな

  8. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:18 PM

    アメリカは武器関係の利権がデカイから
    議員連中はダンマリ
    銃乱射事件が起こると身を守るために銃の売れ行きアップするんだもん規制なんてしたくないでしょ

  9. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:20 PM

    痴漢は手首切り落とすくらいの厳罰にすれば良い
    まあ、冤罪の可能性を排除したものに限るけど

  10. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:36 PM

    記事を全部読んだ上でコメントしたら早すぎ警告で書き込めず
    別の方法で荒らし対策したら?

  11. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:44 PM

    廃刀令すら敷けない先進国wwwマジで遅れてるわ

  12. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:49 PM

    日本は良くも悪くも性善説社会(最近危うい)だから。
    でも欧米(大陸)は古くから隣国と領土の奪い合いしてて、武器で身を守るって概念がデフォだから今さら銃は手放せないんじゃないかと思うね。
    利権も相当根深く絡んでるし。

  13. 日本の名無しさん
    2015年6月16日 11:59 PM

    この手の話になると決まって秀吉の刀狩りの話を出す人がいますが
    あれは今の日本の銃刀類規制とは関係ないので
    得意になって上げるのはよしましょう

  14. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 12:17 AM

    おそらく統計の性犯罪という項目に痴漢が含まれるので
    日本は性犯罪が多い=レイプが多いというイメージになっているのだろう

  15. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 12:34 AM

    仮に交番や駐在所のお巡りさんに監視されてたとしても、納税者が後ろから撃たれる国よりはマシ。

  16. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 12:44 AM

    隣はメキシコなんてメじゃない国がいくつもあるんですけど……。ま、海があるっちャあるんですけど。

  17. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 12:55 AM

    銃が人を殺すんじゃ無い。てのは正しい。
    人、それも「アメリカ人」が人を殺すんだ。
    少なくとも他の先進国の20倍ねw

  18. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 1:01 AM

    白人はレイプ魔
    日本人は痴漢魔

    日本人はむっつりで触るだけ
    一方白人は乱暴に襲って最後は殺す

    日本のが永久に安全だって事、先生何度も言っておきます。

  19. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 4:00 AM

    ★日本で銃を所持しているのは警察のみ。故に年間 11件の発砲事件は全て警察の犯行である。事実、犯罪者の多い職業No.1は警察である。

  20. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 4:03 AM

    ★アニメに銃を出すのは禁止してるくせに所持は認めてンだよな。変な国だ。
    逆に日本は所持は禁止してるがアニメは禁止してない。

  21. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 7:31 AM

    銃取り上げても、たぶんアメリカの犯罪率変わらないんじゃないか?
    人種別に統計とってるのか知らんが、異人種間でばかり犯罪が起きる訳じゃなかろ。
    それとも犯罪おかすのヒスパニックや黒人ばかりと言いたいのか?
    アメリカの持つ空気が犯罪に走らせるんじゃないか。
    国民性。

  22. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 8:52 AM

    心の引き鉄が軽いのだよ

  23. 日本の名無しさん
    2015年6月17日 7:44 PM

    日本にレイプが多いとか、警察国家だとか、そういう途方も無いウソで塗り固めた自己洗脳で今後とも銃国家を維持してもらった方が日本には都合がいい。根底には日本がアメリカより優れている筈がないという意識せぬ人種差別意識もあると思うけどね。アメリカが自国の治安について自己改革をしようとしないのは、競争相手である米国以外には良いことだよ。

  24. 日本の名無しさん
    2015年6月18日 12:13 AM

    つうか、熱湯浴だか何だかの傾向のある人でも、
    こと銃規制については
    お花畑サヨ連中と全く同見解なのが不思議なんだよなあ。

    戦前の日本の銃所持の自由さを知ってて言ってるのかね?

    戦後の非武装平和主義と一般市民からの銃狩りって、
    ほぼ基を一にしてるんだけどね。自衛権の否定って意味で。

    アメリカによる押し付け憲法=9条を否定するなら、
    戦後の銃狩りも(程度の軽重はあれ)否定、もしくは見直しを求めないと、
    整合性がつかない気がするんだが。

  25. 日本の名無しさん
    2015年6月19日 11:57 PM

    日本も切れ味鋭い包丁が国民全員が買える環境があるしね。大多数の日本人は包丁で人を刺さないだけ。それは大多数のアメリカ人も同じ。
    だけど包丁なら子供のいたずらでも死ぬほどではないかな
    占領、戦争対策、利権もあるんじゃない?

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.