当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

世界一大きな離縁状!赤っ恥かいたイギリスの浮気男

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/03/12

W4230
テクノロジーの発達により、最近では電光掲示板を使った看板の設置も簡単になっています。お店の広告やセールなど、看板の使い方はいろいろですが、個人的な使い方で女性があこがれるのは、恋人への告白やプロポーズではないでしょうか。

01
電光掲示板上でプロポーズ中!(外国人にはこのデザインは不評のようで、批判が殺到しています…)

しかしついに、電光掲示板で離縁状を突き出されてしまったかわいそうな男が登場しました!

電光掲示板で離縁状

イギリスのシーフィールドという街で、高速道路の脇の巨大電光掲示板に、離縁状が広告されてしまいました!

02

「さようなら、ポール。
不倫相手とどうぞお幸せに。
あなたが帰宅する頃、私はもう家にはいません。
お気をつけて。
リサより」

高速道路沿いに立てられた、高さ2.6メートル、幅5.6メートルのこの看板。人目につくことで人気の巨大電光掲示板です。この日、通勤ラッシュの午前6時から9時に、「離縁状」とも取れる上のメッセージが載せられました。

この電光掲示板を管理している広告代理店KongOutdoorによると、依頼主の女性リサは2週間前から看板広告の準備をしていたといいます。

気になる広告料は、週7万3千円ほど。CNNによると、今回は数時間だけの掲示でしたが、それほど割引はなかったのでは、とみられています。

愛の告白やプロポーズに使われることもある電光掲示板。今回は離縁状として、カップルの別れを突きつけるために使われたので、「新しい!」と世界のネット上で話題になっています。

面と向かって、「浮気性のあなたとはもうやっていけない」って別れを告げるべきだったんじゃないの。痴話ゲンカに、街中の人を巻き込んでどうするつもり。
夫ポールの進行方向からちゃんと見える位置なんだろうか?それが心配だ。
この写真からは、どうやら一方方向からだけしか見えなさそうだよね?ほんとに、女って軽薄な生き物。
↑人気の電光掲示板なんだろう。まさか、一方向からしか見えないっていうことはないんじゃない。きっと両面に映るのよ。それか、この駐車場が、夫ポールの出現スポットとか。
妻リサがしたことが良いことか、悪いことか、とか言ってるんじゃなくて、リサの立場になってみなよ。2週間も前から入念に準備してるんだよ。リサは夫ポールが何時に、どこを通るのか、よく知っているから、この看板の向きを、今さらみんなで心配する必要ないと思う。
広告業界で働いています。こういう看板は、左車線を走行中は、右側の看板に目が行くものなんだよね。そういうのを見越しているんじゃないのかな。
この電子掲示板は、手頃な値段で、市民の自由な発想で、気軽に利用できるんじゃないかな。
看板屋です。この記事のリサが使った巨大電光掲示板が、週7万3千円相当、つまり1平方メートルあたり週5千円弱。グアテマラの電光掲示板の平均は、1平方メートルあたり週2,200円相当。いくらイギリス人にとっても、決して安くはない値段だと思うよ。

もしグアテマラでイギリス並みの値段をつけたら、僕の顧客はゼロになるけどね。あ、ちなみにグアテマラでは、選挙活動中の政治家くらいだよ、大きな看板にお金払ってくれるの。

夫ポールとその不倫相手の写真も載せるべきだったんじゃないの。それでこそ、看板に出す意味があるってものだよ。そうしたら、もう誰もポールと不倫する勇気なくなるのに。
こんなスキャンダラスなことしないで、リサがそっと家を出ていけば済む話だったのに。誰が撮った写真か知らないけれど、こんな大きな看板と、ネット社会のせいで、世界中に広まっちゃったよ。

きっと夫ポールは、「リサ、バカな奴」ってあきれて、終わっちゃったんじゃない。やっぱり夫婦が別れる時には、広告を出したり、SNSに泣き言を載せるんじゃなくて、面と向かって話し合うことが一番大事だ、とつくづく思う。

↑妻リサは、夫がしたこと、自分の辛さを、世界中に知ってもらいたかったんだよ。それが狙いだから、リサの願いは叶ったと思う。
男は、どんな方法でも、妻が出て行きさえすればいいんだよ。冷静に話し合って妻が出ていけば、それでオッケー。妻リサみたいに、大騒ぎされたら、そりゃちょっと困るけど、とにかく出て行ってもらえばいいのさ。

とにかく男が望むのは、不倫相手と新しい人生を始めること。男って、いつだって被害者であり、加害者なんだ。

ちょっとこのメッセージ、おかしくない?出て行くべきなのは夫ポールでしょう?ポールを家に入れないで、追い出さないと。なんで「私、出ていきます」なんて言っちゃってるの。
妻リサがしたことはカッコイイとおもう。最高の女だよ。ただ、夫ポールの名字と、写真まで載せればもっと最高だったけどね。

まあ、ポールは年をとった時、ひとりきりになって、周りに誰もいなくなって、その時に、大切な女性を失ったっていうことに気づくんだよ。だけどその時はもう遅すぎる、っていう、ポールにとっては悲しい物語。

きっと広告会社は、ポールの写真とか、名字とか、もっと特定できることも載せたらどうか、って提案したんじゃないかな。だけど妻リサは、自分のプライバシーを守ることを優先したんだと思う。
この写真を見ると、この看板は駐車場にあるよね。もしかしたら夫ポールは、この駐車場に車を停めるんじゃない?だから、絶対に看板を見るって確信があった。
悪いけど、夫ポールは看板に気づきもしないんじゃないかな。ポールの頭の中は、不倫相手のことでいっぱいだから。
妻の名前がリサっていう、イギリス中のポールがびっくりしたんじゃないかな。(ものすごくよくある名前だからね)みんな通勤途中にも関わらず、慌ててUターンして家に帰ったと思うよ。
妻リサの本当の目的はなんだったんだろう。夫ポールに別れを告げること?それともこれを見て慌てたポールが事故っちゃうこと?

みなさんは、妻リサの離縁状、効果があったと思いましたか?それとも逆効果だったのでしょうか。世界中からコメントが集まったこのニュース、日本ではさすがにありえないことですよね。

いずれにしても、ポールとリサ夫婦の行く末が気になるところです。

(参考)http://cnnespanol.cnn.com/2015/09/24/para-mi-esposo-infiel-paul-
asi-fue-como-una-mujer-decidio-terminar-su-matrimonio/
http://www.abc.es/recreo/20150924/abci-facebook-valla-hombre-infile-
201509241400.html
http://www.elrunrun.net/estas-formas-de-proponer-matrimonio-son-las-mas-
ordinarias-jamas-vistas/#prettyPhoto

海外コメントの中で、夫のポールは浮気相手のことで頭がいっぱいで広告なんて気にしないってのが面白かった。ポールなんて名前はいっぱいあるだろうから、これじゃまだ足りないんじゃないの?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.