当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

トルコ人はドMなの?反感や不満がいっぱいなのにエルドアン首相を選ぶわけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/05/01

W278
おかえり!You Tube!
2014年、You Tubeの遮断が解除されました。フェイスブック、ツイッターなどさまざまな通信手段が禁止されていたトルコ。言論の自由の剥奪など国際社会の批判も浴びました。

デモや抗議運動の様子などがテレビやネットで流れて、「トルコは今大変なんだ」という印象を持たれた人も多いかと思います。これまでの流れを追ってみました。

2003年エルドアン首相就任、AKP発足

2003年に首相に就任してからの10年間、一体何があったというのでしょう…
簡単にまとめてみました。

エルドアン氏首相になる
・地方の農村部(=熱心なイスラム教徒)を味方につけつつ、高度成長を遂げる。
・高い支持率を獲得、3期連続首相に。
     ↓
・権力を手にし、独裁者に…?汚職(疑惑ですが)、強行なイスラム教化、無理な都市開発などで都市部のトルコ人の反感、不満が高まる。

・2013年6月 イスタンブール、タクシムのゲジ公園で大規模なデモ、多くの死傷者を出す
・2014年3月 エルドアン首相のAKP 勝利

エルドアンはどうして強いの

初めは高度成長も遂げ、人気の高かったエルドアン首相が長く首相を続けていくうちに、独裁者になっていき、人々の不評をかって、大規模なデモやら抗議運動が起こってしまいました。ここまではご理解いただけると思います。

その後、2014年の地方選挙でエルドアン首相は勝ちました。変だと思われるでしょうか。メディアの情報だけを追っているとどうして死者さえ出ているデモが起こっている首相が勝つのだろうと不思議かもしれません。

これを理解するにはトルコの構造を理解しなければなりません。

テレビからは分からないトルコ人の気持ち

トルコの地図を見てください。都市部と言われるイスタンブールは北西の端っこ、ほんの一角です。テレビやネットで見られるトルコはここだけです。残りの9割は農村部で、元々強い信仰心を持ったイスラム教徒です。

彼らにとって、ツィッターやYou Tubeが禁止されることはどっちでもいいのです。そんなことより明日のパンや農作物のほうが大切なのです。それを何とかしてくれる現政権、エルドアン政権を支持するのです。

私たちは4,5年投票さえしてないよ。結果、エルドアン派が好きなようにできたんだ。私は選挙の傍観者だった。エルドアンによって静観視された多くの欺瞞とは反対に彼は勝利した。彼の政党は再投票して、不正操作したがっていると思う。
親と子どもの間には文化的・世代的な壁があって、それはいつも解決されることはなく、問題は残っている。過激派のようだけれど、一番いい解決法は国を分けて、違った考えの人たちが独立した自分たちのアイデンティティ、社会、政府、領土を持てばいい。連邦制のように自由な自治体と法律を持てばいい。
農村部はほとんどエルドアン派だ。もうすっかり染まっている。彼らに有利なこともたくさんしているし、時にはお金さえ渡している。大体、農村部にYouTubeがなくても、だれも困らないんだから。お金のほうがいいだろう?
彼らが先進国の仲間入り、具体的にはEUだけど、その仲間入りをしたいなら、そのレベルに達しなければならない。人権問題は根本的な問題で、先に解決しなければならない。
エルドアン首相は独裁者になってしまったので、好きではない。汚職のビデオもひどかった。じゃ、他の政治家は彼よりもいいかって?汚職はするだろう。金額は減るだろうけど。
血に染まったエルドアンは聖人ぶった独裁主義者だ。EUがトルコをメンバーとして迎える見通しは減ってしまった。この残忍で弾圧的な民主主義が明白になってしまったために…。今日怪我をした人に同情する。重装備の警察に立ち向かうこの勇気と決意を尊敬する。
危機は政治家を成功させるし、また崩壊もさせる。しかも政治家が危機を生み出したとしても、まだ自分たちに投票することを期待しているんだ。
彼らはだんだん気難しくなっていくね。
政治と宗教を混同させるやり方はよくない。私の周りでエルドアンを支持している若い人はいない。老人は一部いるが…。
プーチンとエルドアンの間には基本的な違いが一つある。プーチンは80%の支持を得ていて、エルドアンは50%ぐらいなんだ。残念だけど、これは国民の不安の結果だよ。
どうして崩壊しそうなEUに入りたがる?中東に入る権利があるっていうのに…。自分の統治権を確保して、アメリカの軍隊を味方につけておけばいいんだよ。
多くの国が不穏な状態にあるね。どうして?私たちはいつも問題に直面しているけど、解決の糸口が見つからないわ。三つの悪があって、欲と怒りと無知はいつも考える力や見る力を曇らせる。どうすれば幸せになれるんでしょう。
今度の選挙の結果がどうなるかでトルコの未来が決まるだろう。人々が政治をしっかり見ていないと。
これらの警察に抵抗しているプロテストたちは明らかに2014年3月30日の選挙の結果を変えるだろう。集団自殺をしたりすれば、何かが変わるかも。人々の目的は選挙なのだから。
首相は何があっても今のような冷淡な行動を取るべきではないよ。もしイギリスの首相だったらすぐに追い出されるよ。
エルドアンがいなくなったら、国は成り立たない。他には誰もいない。
今トルコはエルドアン派と反エルドアン派で真っ二つだ。選挙でエルドアングループが勝ったが、デモはまだ続いている。人々はストレスにさらされている。
道で催涙ガスを吸ったり、殴られたり、殺される可能性さえあるって…絶望的になるのに充分だって想像してみて。自分の国に対しても絶望的になるよ。自分の国の首相が人を殴り、自分を裏切り者とかテロリストと呼ぶのを聞いたら……
だれかエルドアンのやりかたを止めることができるのだろうか。トルコはわれわれが最も信頼する政治家トニー・ブレアに将来EUメンバーとして参加することを提案されているけど、どうやって実行する気だろう。プロテストを蹴ったり、平手打ちをしたりするなんて。エルドアンはまだ一人前にさえなっていないんだ。
首相が汚職しているビデオが流されたけど、あれを見たら誰だって信用をなくすよ。都市開発もみんな自分たちの富のためだ。

世界の声を見るとやはりイスタンブールに関することに特化しています。そう考えるとメディアの影響というのは計り知れず、一本のビデオ、一行のツイッターは一瞬にしてその国の印象を決めてしまうのです。

曇りのない目で見たいものです。この闘いが早く終わって、安穏な日々がトルコに来ることを祈っています。

(参考)http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/europe/turkey/
10863886/Turkeys-top-court-rules-YouTube-ban-violates-rights.html
http://www.euronews.com/2014/05/31/more-than-100-arrested-and-
several-people-reported-dead-in-turkey-clashes/

トルコは親日家ってだけでなんだかいい国だと思ってたけど、こんな記事を読むとマイナスのイメージができてしまう。トルコは都市部が一部で、9割が農村部だなんて知らなかった。民主主義ならやはり9割を見方につけないとダメだろう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2015年5月1日 10:42 PM

    農村部が9割ねえ‥‥イスタンブール、アンカラ、イズミルの三大都市圏でトルコ人口の4分の1以上になるし単に経済政策が評価されてるんじゃかいかな。舗装されてないような田舎でもビール売ってるから熱心なイスラム教徒とも言い難いし

  2. 日本の名無しさん
    2015年5月1日 11:23 PM

    トルコとロシアで違うのは工作の上手さだから。プーチンの支持率が80%超えてるのは、あいつのたゆまない工作の結果だ。恥を知れ白い朝鮮人、プーチン。

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.