当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

大分銀行で扱う3種類のカードローン、それぞれの特徴を紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/01/02

カードローンに申し込みをしようと思った時、どれにしようか迷いますよね。そんな時、大分銀行のカードローンはいかがでしょうか?

大分銀行には3種類のカードローンがあります。大口融資を希望するなら「ハッピーカードローン」、来店不要・即日融資を希望するなら「スピーディ」、残高不足が心配なら「安心プラスサービス」、商品ごとに様々な特徴があるのです。

銀行のホームページを見ても比較しにくい、違いが解りにくいという方は是非この記事をご覧ください。

限度額最高500万円!大口の融資希望ならハッピーカードローン

ハッピーカードローンの利用限度額は10万円以上500万円以内となっており、他の2つのカードローンよりも高額となっています。

そのため100万円以上の借入れを希望するならハッピーカードローンとなります。

商品名 最高利用限度額
ハッピーカードローン 500万円
スピーディ 90万円
安心プラスサービス 50万円

気になる金利は利用限度額に応じて異なっていますよ。

利用限度額 金利
10万円~100万円 年14.5%
110万円~200万円 年12.0%
210万円~300万円 年10.0%
310万円~400万円 年8.0%
410万円~500万円 年5.0%

やはり高額になる程、金利は低くなっていますね。ハッピーカードローンの金利は利用限度額に応じて決まっていますので、例えば利用限度額が200万円の人が10万円借りた場合では、金利は年12.0%となります。

‹h3›返済額は2,000円から‹/h3›

利用限度額や金利が分かったところで、返済額についても紹介しておきます。借入する時は、返済が肝心ですね。気になる返済額は2,000円からとなっています。返済日前日の利用残高に応じて、10万円以下は2,000円となり、250万円までは、借入残高が10万円増すごとに返済額が2,000円ずつ増加していきます。

利用残高が250万円を超えると、返済額は50万円増すごとに10,000円ずつ増加していき、450万円超500万円以下では返済額100,000円となります。返済額100,000円と聞くと、返済できるのか不安になりますが、40万円超50万円以下では返済額は10,000円です。

自分がムリなく返済できる返済額で借入額を決めると安心ですね。

‹h3›返済方法は毎月自動引落し‹/h3›

返済方法は、大分銀行の普通預金口座から毎月自動引落しとなっています。そのため、わざわざ振込みをしたり、ATMで入金したりする必要がありませんので、ラクに返済ができますよ。

ただし残高不足にならないように、返済日の5日までに利用残高に応じた返済額を入金しておく必要があります。給料の振込口座をカードローンの引き落とし口座にしておくと、給料から返済額を残した金額を生活費として引き出せば良いので、残高不足に不安になることがありませんね。

‹h3›カードローンの利用目的は自由!‹/h3›

カードローンの利用目的は事業資金を除いて自由となっていますので、旅行代・ブランドバッグ・飲み会・生活費の足し等、どのように使っても問題ありません。目的ローンのように、資金使途の証明書を提出する必要もありませんので、気軽に利用ができますよ。

借入金額も1,000円からOKとなっていますので、必要な金額だけをこまめに借入れすることができます。コンビニATMを利用すると、出張先や旅行先でも全国各地で借入れができますので、使い勝手も抜群ですよ!

ちなみに申込み時には以下のものが必要になります。

  • 本人確認書類
  • 通帳
  • 印鑑

高額を借りようと思っている人は「所得証明書は?」と疑問に思う人もいますよね。

実は大分銀行のハッピーカードローンでは所得証明書が不要なのです。

「所得証明書がすぐに用意できないから申込みするのが面倒…」なんて思っていた人にピッタリですね。運転免許証や健康保険証などの本人確認書類さえあれば申し込めるのです。

知っておきたい!所得証明不要なら勤務先を誤魔化しても大丈夫?

「所得証明書が不要なら、勤務先を誤魔化してもバレないかも…?」と思う人もいますよね。けれど、そこは大分銀行も手を打っていますよ。

ハッピーカードローンでは審査結果の連絡は在籍確認と合わせて、申込みをした人の勤務先へ連絡することになっています。

そのため、勤務先を誤魔化していたら審査結果を知ることができませんね。勤務先を誤魔化すと連絡がつかないので、せっかく申し込みしたカードローンも意味のないモノとなってしまいます。

つまり、カードローンに申し込みをする時には例外なく、正しい勤務先を知らせるコトが重要なのです。もちろん勤務先以外の情報も誠実に答えましょう。

知っているとお得!配偶者に安定収入があれば専業主婦や無職も借入OK

ハッピーカードローンでは利用できる人が以下の通りとなっています。

  • 申込み時の年齢が20歳以上70歳未満
  • 安定継続した収入のある方
  • 保証会社(アコム)の保証を受けられる方

ここで、安定継続した収入にパートやアルバイトは含まれるのか気になりますよね。ハッピーカードローンでは以下のように決まっています。

  • 正社員
  • 事業主
  • 代表者
  • 派遣社員
  • パート
  • アルバイト
  • 年金受給者
  • 配偶者に収入のある専業主婦
  • 配偶者に収入のある無職

つまり、専業主婦や無職でも配偶者に収入があれば申し込むことができるのです。

ただし、学生は不可となっています。ハッピーカードローンではインターネットやFAXから仮申し込みができますが、審査結果の連絡後に正式申し込みをする必要があります。その時には、本人確認資料等を持参して窓口まで来店する必要があります。

契約時には借入可能となりますが、申込み後に来店する必要がありますので「忙しくて来店できない」という人は次の「スピーディ」がオススメですよ。

ハッピーカードローンは、利用限度額500万円までの大口融資が可能となっています。

金利は年5.0%~14.5%となっていますので、銀行カードローンの中では高くもなく引くくもない金利となります。

審査結果は在籍確認も兼ねて勤務先へ連絡となっていますので、勤務先の電話番号はしっかり入力する必要があります。

ハッピーカードローンでは、収入証明書不要となっており、必要書類が本人確認資料と通帳・印鑑となっています。これだけで正式申し込みができますので、必要書類の用意がカンタンなのです。

ただし来店が必要ですので、来店できない場合は、次に紹介する「スピーディ」がオススメです。

来店不要!即日振込可能!急ぎでお金を借りるなら「スピーディ」

ここからは、大分銀行カードローン「スピーディ」について紹介していきます。

先ほど「スピーディは忙しくて来店できない人向き」だと言った通り、この商品の特徴は来店不要で即日振込可能となっているところですね。

申し込めるのは以下の人となっています。

  • 大分県内在住
  • 大分銀行に普通預金口座を持っている
  • 申込み時の年齢が20歳以上60歳未満
  • 安定継続した収入
  • 保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス)の保証を受けられる方

ここでも「安定継続した収入」とありますね。スピーディの場合では以下の人が該当します。

  • 正社員
  • 事業主
  • 代表者
  • 派遣社員
  • パート
  • アルバイト
  • 配偶者に収入のある専業主婦
  • 配偶者に収入のある無職

残念ながら年金受給者は年齢的に見ても対象外となっていますので、年金だけで借入れを希望するなら「ハッピーカードローン」か「安心プラスサービス」となりますね。

申込み前に知っておきたい!スピーディの詳細情報

利用限度額は9つのコースから選ぶことになります。

  • 10万円
  • 20万円
  • 30万円
  • 40万円
  • 50万円
  • 60万円
  • 70万円
  • 80万円
  • 90万円

金利はいずれも年14.6%となっていますよ。高くも低くも無く、銀行カードローンでは標準的な金利ですね。即日振込に申し込みをしようと思ったら、以下の流れになりますよ。

専用フリーダイヤルで申し込み(約15分)

希望の日時・場所へ大分銀行から連絡あり

正式申し込み(約15分)

審査結果の連絡

指定口座へ振込み(最短即日)

フリーダイヤルでの申し込みとなっているので、インターネットでの操作が不安な人でも安心して申し込みができますね。

フリーダイヤルは土日でもOKなので、仕事が休みの日に落ち着いて電話することも可能ですよ。指定口座への振込みは最短即日可能となっていますが、即日振込の場合は利用限度額の70%以内となっています。例えば利用限度額が90万円の人でも即日融資ができるのは63万円までですよ。

契約までの流れは以下になります。

銀行から契約書類の郵送

契約書・本人確認書類の返送

銀行から専用カード郵送

契約完了

2回目からは専用カードがあるので、カードを使って利用限度額までの借入れが可能となりますね。

スピーディでは、来店不要で即日振込が可能となっています。ただし、平日14時までの受付分に限っており、土日祝日の振込は行っていません。

電話で申し込み後→審査→振込みとなり、契約前に融資を行ってもらえるので、急いでいる方にピッタリです。

融資後に、郵送で契約書のやり取りを行いますので、落ち着いて対応できるのです。

けれど、期日までに書類の返送が無ければ、借入金の全額返済となりますので、借り入れできたからと言って気を抜かず、契約までキッチリ行いましょう。

毎月の残高不足が心配なら「安心プラスサービス」で解決!

最後に3つ目の「安心プラスサービス」を紹介していきます。「安心プラスサービス」は他の2つと少し違って、預金口座の残高が不足した時のみ貸し付けを行うものとなります。

つまり、クレジットカードの引落としや公共料金の引落とし等で残高が不足した時でも安心できるモノとなります。「安心プラスサービス」の手続きを取っておくと、自動でお金を貸しつけて「引き落としができない」という事態を防ぐことができるのです。

申し込める人は以下の人となります。

  • 20歳以上67歳未満
  • 安定継続した収入がある人
  • 保証会社(大分カード)の保証を受けられる方

ここでの「安定継続した収入がある」人は以下の人となります。

  • 正社員
  • 事業主
  • 代表者
  • 派遣社員
  • パート
  • アルバイト
  • 年金受給者
  • 配偶者に収入のある専業主婦
  • 配偶者に収入のある無職

利用限度額は雇用形態によって決まっています。

利用限度額 該当する雇用形態
10万円 正社員・事業主・代表者・派遣社員・パート・バイト・年金・無職
30万円 正社員・事業主・代表者・派遣社員
50万円 大分銀行に給与振込のある正社員・事業主・代表者・派遣社員

気になる金利は年13.4%となっており、100万円未満の借入れの中では他社と比べても低金利と言えますね。毎月○日が返済日といった定例返済は無く、預金口座に入金いただくと、そのお金が自動的に返済へ回されます。申込みは窓口となっていますので、本人確認書類と通帳・印鑑を持って来店しましょう。

「自動引き落としにうっかりしていた」という時でも、安心プラスサービスの手続きを取っておくと、急いで銀行に行く必要もなくなりますね。

安心プラスサービスでは、クレジットカードや公共料金の引き落としで残高が不足した時に貸付けを行います。そのため、引落し時の残高不足を心配する必要がありません。

配偶者に収入があれば無職でも利用できますので、いざという時に利用できるようにしておくと安心です。

利用限度額は雇用形態によって異なり、アルバイト・パート・年金受給者・無職であれば10万円までとなります。

正社員・事業主・代表者・派遣社員であれば30万円まで、大分銀行で給与振込みをしていれば50万円までとなります。

あなたにピッタリな大分銀行カードローンの商品は?

いかがですか?それぞれのカードローン商品の特徴をつかむことは出来ましたか?ここで、3種類のカードローンをおさらいしておきましょう。

商品名 ハッピーカードローン スピーディ 安心プラスサービス
対象年齢 20歳以上70歳未満 20歳以上60歳未満 20歳以上67歳未満
最高利用額 500万円 90万円 50万円
金利 年5.0%~年14.5% 年14.6% 年13.4%
即日融資 残高不足時のみ貸付け
申込方法 インターネット 専用フリーダイヤル 窓口
来店の必要 あり(契約時) なし あり(申込時)
上記の表を見ると、「ハッピーカードローン」は100万円以上の借入れを希望する人にピッタリなことが分かりますね。「スピーディ」は年金を受給する前の人が対象で来店できない人や急いでお金が必要な人にピッタリです。「安心プラスサービス」は毎月の引落とし時に残高不足が気になる人にピッタリですね。

‹h3›大分銀行口座が絶対必要!‹/h3›

3種類のカードローン、実はいずれも銀行口座が必要となっています。スピーディには利用条件に、大分銀行の普通預金口座があることが挙げられていますが、他の2つでは利用条件に特には挙げられていません。

けれど、必要書類に通帳と印鑑があります。ハッピーカードローンの契約方法は来店となっており、安心プラスサービスでは申込時に来店が必要となっています。そのため、まだ銀行口座を持っていないという場合は、先に口座を作ってから申込むことになりますね。

‹h3›保証人不要‹/h3›

いずれのカードローン商品でも、保証人不要となっています。普通、銀行がお金を貸す時には、担保や保証人を用意して、申込者が万一返済できなくなった時に銀行が困らないようにしています。

けれど、カードローン商品では保証人不要となっているのです。そのため、申込者は保証人を探したり、担保を用意したりといった手間を省いて気軽に申し込みができるのです。それでは銀行側は何もせずにお金を貸してくれるのか?

そんなことはありません。万一に備えて、保証会社を利用しています。

カードローン商品名 保証会社
ハッピーカードローン アコム株式会社
スピーディ SMBC コンシューマーファイナンス株式会社
安心プラスサービス 株式会社 大分カード

カードローン商品では、これらの保証会社の保証を受けられることを条件としています。保証会社への保証料は、申込者が払う利息の中から大分銀行が直接保証会社へ支払うため、申込者が利息以外のお金を払う必要はないのです。

銀行は保証会社を利用することで安心して申込者へお金を貸すことができる、申込者は保証会社のおかげで保証人を探すことなくカードローンの利用ができる、保証会社は銀行カードローンにはなくてはならない存在なのですよ。

それでは、商品の違いや共通点がスッキリしたところで、自分のニーズに合った商品を選びましょう!

大分銀行カードローンには、利用限度額500万円までの「ハッピーカードローン」、来店不要で即日振込可能な「スピーディ」、残高不足を補う「あんしんプラスサービス」の3種類あります。

いずれの商品も、配偶者に安定収入があれば無職でも利用可能となっていますので、いざという時に安心です。

申込方法、契約方法等、商品によって違いますので、しっかり読んでから自分に合った商品を選びましょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.