当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

使って便利!福岡銀行のカードローンとはどんなもの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/01/02

お金を借りよう思った時は、地域に馴染んだ信頼できる銀行を選ぶのがベストです。福岡にお住まいの方にとって、信頼できる銀行といえば『福岡銀行』が思い浮かぶのではないでしょうか?今回は、この『福岡銀行』で扱っているカードローン商品『ナイスカバー』と『アレコレカード』のご紹介をいたしましょう。

この2つのカードローン商品の違いや人気の理由、更には申し込みから利用方法までも詳しくご説明していきますね!

どんな銀行?福岡銀行をご紹介

まずは、福岡銀行がどういった銀行なのかについてご紹介したいと思います。福岡のどういった場所にあり、どういった特徴があるのでしょうか。とても気になりますね。探っていきたいと思います。

どんな銀行?福岡の中心地に所在する福岡銀行とは

福岡銀行は、地方銀行であり、本店が福岡の中心である中央区天神に置かれています。九州には160店舗もあり、福岡以外の地域では6支店あります。『あなたのいちばんに』というスリーガンがあり、福岡の人々と共に歩みたいという姿勢が伺えます。

地方銀行であるものの、既に口座のある人は『ダイレクトバンキング』が利用できるのも特徴です。残高照会や振り込み、そして公共料金を支払うことや資産の運用など様々なことにインターネットを使って利用できるのです。

『ネットワン』という、店舗や窓口のないインターネット用の支店もあるので、『ダイレクトバンキング』で銀行取引を行い、福岡銀行のATMなどで現金の出し入れができるというサービスも利用できます。

世界にも規模を広げている福岡銀行!

また、福岡銀行は福岡県内にある十七銀行、築邦銀行、嘉穂銀行、福岡貯蓄銀行が合併して1945年に設立されました。九州の中でも最大級の規模である地方銀行となっていて、ホンコンやロンドン、そしてニューヨークにも規模を広げているのです。

ちなみに、補足ではありますが福岡銀行本店は建築家の黒川紀章さんが設計したと言う点も特徴となっています。

福岡銀行は県外、そして海外にも進出している規模の大きな地方銀行なのですね。ダイレクトバンキングがある点も大変便利です。

本店の社屋が有名建築家の設計だということも力が入れられている証拠ではないでしょうか。その社屋にも注目をしたいところです。

福岡人に人気の『ナイスカバー』とはどんなカードローン?

福岡銀行には、フリーローンとして『ナイスカバー』という商品があります。このローンは福岡の人に大変利用されているものです。一体どういった内容なのか、ご紹介しましょう。

福岡の人の多くが使ってる!『ナイスカバー』の人気の秘密とは

『ナイスカバー』という福岡銀行のカードローンは、福岡県内の個人での取引において人気のある商品となっています。

金利が大幅に低いということもないのですが、1000円単位で借りられるというシステムが魅力となっています。そういったことから、利用しやすいということから、多くの人が利用しているのです。

どんな人が利用できるの?その使い道とは

『ナイスカバー』は、20歳から60歳までの方であればパート勤務やアルバイトの方、そして契約社員や年金を受給している方でも借りることができます。年齢や前月までの月収、さらに他社からどれ位借りているかという、3つの項目で確認するだけで、借りられるかが判断できます。

また、『ナイスカバー』はフリーローンということもあり、使い道は自由です。

生活費に充てている方もいらっしゃいますが、それでも趣味のために使っているという人も多いのが特徴と言えるでしょう。

用意の手間いらず!ナイスカバーは所得証明書が必要ない

『ナイスカバー』というローンでは、所得証明書が必要ありません。

ということは、あまり多くのお金は借りられないのではないかとお思いになることもあるでしょう。しかし、決してそういうわけではありません。『ナイスカバー』では、10万円から300万円という限度額になっています。

300万円近く借りたとしても、所得証明書が要らないのです。消費者金融では、貸金業法に則っているので、1つの業者から50万円以上借りる場合は所得証明書が必要になります。しかし、『ナイスカバー』は福岡銀行のローンになるので、貸金業法は適用にならないことから、所得証明書を用意する手間もかからないということになります。

申込み方法はキャッシュカードの有無によって変わってくる!

『ナイスカバー』の申込方法は、キャッシュカードを持っているかどうかでも変わってきます。まず、キャッシュカードをお持ちの方はキャッシュカードを用意します。そして、申込み画面より必要事項を入力しましょう。

そうすると審査申し込みが完了しますので、審査回答が出るまで待つことになります。それから、ご自宅にローン用カードと契約についての案内が届きますので、提携ATMを利用して借入をします。

もしキャッシュカードがないなら、まずは申込み画面から必要事項を入力して申込みをしましょう。審査結果を待つことになりますが、結果について郵送で届けられるのが大丈夫なのであれば、正式に申込み手続きをするために利用申込書と共に必要書類を郵送します。

後の手順はキャッシュカードがある場合と同様です。また、ナイスカバーの審査基準に関しては、ブラックになっている方や多くの他社借入金が借りられるというわけではないので、緩いということはないと言えます。

インターネットでできてしまう!ご利用はWeb完結が便利

『ナイスカバー』はWebで借り入れることも可能です。急いでいる人などには大変便利なのです。Webで完結できるということは、来店しなくても済みますし、契約書も必要ありません。早期に融資してもらうことができるということですね。

とは言え、それでも福岡銀行の口座を持っているという条件がありますので、注意しましょう。さらに、カードを郵送してもらうためにも、届け出をしている住所と現住所を一致させておくことも大切です。

そして、後に申し込みの確認のための電話がかかってくるので、電話番号もきちんと間違いのないように届けておきましょう。もし電話が繋がらないと言う時には、時間帯等をずらして5回までは福岡銀行の方で電話をかけてきてくれますが、それでも確認が取れない場合には申し込みはなかったことになってしまうので、注意が必要です。

確認の電話は、申し込み内容がきちんと揃っていればかかってこない可能性もあります。なので、場合によっては電話番号の間違いが明るみにならないこともありますが、審査結果が電話での通知になるので、その際に間違いが明るみになる可能性があります。

審査結果の通知では、もし繋がらない場合は3回まで連絡をしてくれますが、それ以降連絡が付かない場合は申し込みが取り消されてしまいます。間違いのないように電話番号を記入するようにしましょう。

また、保証会社は『ふくぎん保証株式会社』か『SMBCコンシューマーファイナンス株式会社』となっています。

これも大事!利率や返済方法について知りたい

『ナイスカバー』は、10万円から100万円の取引の場合はWeb完結が利用できますが、10万円から300万円が利用限度額となる取引の場合は、郵送で書類等を交わすことになります。

銀行まで出向く必要こそありませんが、郵送になると8日程の日にちがかかってしまうでしょう。さて、気になる利率についてですが、8.5%、12.5%。14.5%となっておりこれは審査結果によって異なってきます。

返済の仕方は、自動引き落としで毎月14日と決められているのが特徴です。また、借り入れ額毎の返済額は以下の通りとなっています。

利息を追加した分の残高 返済額
10万円以下 2千円
10万円以上20万円以下 4千円
20万円以上30万円以下 6千円
30万円以上40万円以下 8千円
40万円以上50万円以下 1万円
50万円以上100万円以下 2万円
100万円以上200万円以下 3万円
200万円以上300万円以下 4万円
300万円以上 5万円

また、借り入れの際には本人確認書類として、運転免許証が必要になります。さらに、返済用の口座がない方は郵送でのやり取りとなるので、融資まで8日間かかることも覚えておきましょう。

さらに、年に2回は郵便で利用明細が送付されることには注意をしましょう。

ナイスカバーは、色々な用途でお金を使える点が嬉しいです。また、所得証明書の用意が必要ない点も便利だと言えます。

Web完結も利用できるということなので、家族に知られたくない方やお忙しい方にもうってつけではないでしょうか。

アレコレできちゃう!?ふくぎんの『アレコレカード』に迫る!

福岡銀行には、『アレコレカード』というカードがあります。何でもできそうなイメージがありますね。このカードはどういった点が『アレコレ』という名称に繋がっているのでしょうか。その点を含めて探っていきましょう。

これ1枚で便利!色々使える『アレコレカード』

福岡銀行には、『アレコレカード』というカードもあります。これは、キャッシングを福岡銀行でするならば見逃すのは勿体ないというカードです。名前の通り、『アレコレカード』はカード1枚で色んなことができます。今回のテーマである、キャッシングのできるカードローン機能の他にも、キャッシュカードとしても使えますし、クレジットカード機能も付いています。

要するに、1枚あるだけで大変便利なカードとなっているのです。『アレコレカード』を持っていると、お金がピンチになってしまった場合にも、支えとなってくれる存在となるでしょう。

安心感が持てる!生体認証機能とは

アレコレカードには、磁気ストライプとICチップが付いています。また、それに加え指静脈認証の登録も可能です。よって、不正使用されることや偽造などといったことに関しても安心できるということです。

生体認証をしたいならば、窓口を訪れて申込み、指静脈の登録を行いましょう。その際には、手数料の1080円と印鑑、そして本人確認書類を持参します。さらに、家族会員カードの発行も可能ですが、ご家族も生体認証を希望される場合は、登録をされる方以外にもご家族ご本人も申込みに訪れる必要があります。

その際にはご家族の本人確認書類の提出を忘れないようにしましょう。

それは何!?『プラスワンサービス』について

『アレコレカード』のローンサービスには、『プラスワンサービス』というものも存在します。これは、利用者にとっても有難い内容となっています。もし、福岡銀行の口座から引き出そうとして、「あ!残高が足りない!」という状況が生まれたとします。

そんな時に、『アレコレカード』があると『プラスワンサービス』によって10万円まで立て替えてくれるのです。

しかし、借りたものは返さなければいけません。そういった場合でも、『プラスワンサービス』では自分の口座にお金を入れておくだけで返済ができるのが便利です。急遽お金が足りなくなってしまった場合にもすぐに借りることができて、自分の口座に返済するだけという、とても使い勝手の良いローンなのです。利率に関しては14.5%となっています。

『アレコレカード』の通常のローンはどんなもの?

上記では、『プラスワンサービス』という10万円まで立て替えてくれるという特徴を持ったサービスについてご紹介しました。続いては、『アレコレカード』の通常のローンについてお話したいと思います。

こちらの場合は、借りた額によって決められた返済額を毎月返済していくという仕組みになっています。リボルビング払いにも似ているでしょう。融資限度額は90万円となっていて、利率は14.5%です。10万円以下であれば2千円、20万円以下は3千円という返済額になっています。

利用期間は1年間で、返済日が4日、14日、24日と4の付く日と決められているのも特徴です。

『プラスワンサービス』の場合だと、自身の口座で返済ができましたが、こちらのローンになると返済用の口座を作ることになるので、覚えておきましょう。

さらに、未成年や65歳以上は利用できないので、注意しましょう。融資の前には審査もあるので、忘れてはいけません。

『アレコレカード』を持っているとクレジットカード機能もありますし、キャッシングもできるなど、様々な使い方ができるのですね。

生体認証があるので、安全に利用できる点も嬉しいです。口座残高が足りなくなった場合に助かる、『プラスワンサービス』がある点も魅力の1つでしょう。

地元の人に愛される銀行『福岡銀行』で安心のキャッシングを!

福岡の人に愛される銀行、福岡銀行では『ナイスカバー』というローンや、『アレコレカード』という多機能なカードなどから、キャッシングの方法を選ぶことができるのです。『アレコレカード』にもキャッシングのパターンには『プラスワンサービス』と通常のローンがあることもおわかりいただけたかと思います。

どれも、それぞれに特徴がありますね。地元の人に人気のフリーローンである『ナイスカバー』か、多機能で様々な使い方ができる『アレコレカード』か、あなたはどちらを選びますか?

九州の地方銀行としでも規模の大きい福岡銀行では、『ナイスカバー』というカードローン商品や、色々に使える『アレコレカード』を利用してお金を借りることができるのですね。

アレコレカードなら、プラスワンサービスと通常のローンがあることも特徴です。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.