当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

長崎銀行で借りる!2つの頼れるローン商品の魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/08/18

地方銀行というのは、全国規模の都市銀行では味わえない、地方色豊かなサービスを展開しています。

銀行でもカードローンサービスが盛んになってきた今、そうした地方銀行でのキャッシングに人気が高まっているのです。

そんな地方銀行の中でも、長崎で長い歴史を持つ長崎銀行は、地元での信頼の厚い銀行です。

お金を借りる時には、最も重要なのは信頼性です。ですから、長崎でお金を借りるのであれば、長崎銀行で借りるのが一番ではないでしょうか。

そこで、長崎銀行の2つのキャッシング商品と、その魅力をご紹介したいと思います。

地元で借りるならやっぱり安心の長崎銀行で!

皆様は、普段どの銀行を利用されているでしょうか。銀行というのは、最も身近な金融機関であり、利用していない人はいないですよね。

もちろんどの金融機関よりも信頼性は高いでしょう。

それは、全国規模の都市銀行だけでなく、その土地土地で古くから愛されている地方銀行にもいえることです。

さらに、地方銀行には、都市銀行にはないメリットもたくさんあるのです。

そんな地方銀行のひとつである長崎銀行は、地元長崎では人気と信頼性がばつぐんの銀行です。

そのため、今人気のキャッシングにおいても、長崎銀行を利用したいと考える方が増えているのです。

ではまず、長崎銀行の良さを挙げてみましょう。

  • 地域密着型
  • 地方ならではのサービス
  • 柔軟な対応
  • 信頼性が高い

まず、長崎銀行では地方密着型ならではの魅力が多いのが特徴です。取り扱い商品の豊富さや、キャンペーンの充実など、地方ならではのメリットが多いのです。

また、長崎において店舗数が多いことから、窓口での対応を受けやすく、柔軟な対応も期待出来ます。

そして何より、古くから地元で愛されてきたという信頼性が高いことが大きなメリットです。

お金を借りる際には、信頼性が何より重要です。キャッシングを利用したくても、消費者金融では不安という方も、長崎銀行であれば、安心してお金を借りられるでしょう。

長崎銀行で借りるなら!2つの嬉しいカードローン

長崎銀行には、キャッシング商品が2つあります。

どちらも銀行のカードローンですから、金利は低めであり、総量規制の対象外となるため、年収による限度額の制限が無いのが大きなメリットでしょう。

それでは「プレミアA」、「VCLASS」という2つのカードローンの特徴を、それぞれご紹介していきましょう。

「プレミアA 」とはどんなカードローンか

まずは「プレミアA」というカードローンについて、商品概要をご紹介します。

金利 2.8%~14.95%
利用限度額 800万円
主な特徴
  • 口座開設不要
  • 来店不要
  • 全国コンビニATMで利用可
  • パート・アルバイト・専業主婦オッケー

「プレミアA」では、まず金利が大手消費者金融のカードローンよりも低いのが最大のメリットでしょう。

さらに、最大借り入れ限度額が800万円という高額になっています。そのため、多額融資を希望する方や、複数のローンのおまとめ、また借り換えにも最適なのです。

特にこの「プレミアA」は、長崎銀行に口座を開設しなくても利用が出来、インターネットで全ての手続きを完了することが出来ます。

借りる際にも、大手カードローンと同様、全国のコンビニATMで利用出来るので大変便利です。

そして、総量規制の対象外というメリットを活かし、アルバイトやパートの方はもちろん、本人の収入の無い専業主婦の方でも借り入れがオッケーなのが嬉しいですね。

「 VCLASS 」の特徴と魅力とは

金利 7.1%(変動)
利用限度額 300万円
主な特徴
  • 普通預金とのセット型あり
  • 来店不要
  • 全国の銀行ATMで利用可
  • 申し込みに所得制限などあり

「VCLASS」も銀行ならではの低金利ですが、こちらは一律で7.1%です。変動金利ですが、さらに低い金利で借りられるという嬉しいメリットがあるのです。

そして、他の大手カードローンとほぼ同じで、最大借り入れ限度額が300万円です。

普通預金と同じカードが使えることから、カードローンを利用していることが、他の人にばれないという大きな魅力があります。

「VCLASS」も、「プレミアA」同様、来店不要で申し込めます。

ただし、申し込み条件として、前年度の年収が400万円以上の方という制限があるので、それに満たない方は申し込み出来ません。

2つのカードローン!自分が借りるならどっちが良い?

このように、長崎銀行には、魅力溢れる2つのカードローン商品があるわけですが、では「プレミアA」と「VCLASS」、借りるとしたらどちらを選べば良いのでしょうか。

そこで、両者がそれぞれどんな人に向いているかをご説明したいと思います。

カードローン名 どんな人に向いているか
プレミアA
  • 多額融資希望の方
  • 預金せずに借りたい方
  • コンビニで利用したい方
  • 本人の収入がない、もしくは少ない方
VCLASS
  • 預金口座と併せて利用したい方
  • 年前年度の年収が400万円以上だった方
  • 自動引き落とし時の残高不足に備えたい方
  • 低金利で利用したい方

【「プレミアA」をおススメしたい方】
まず「プレミアA」では、最大借り入れ限度額が大きいことから、多額融資を希望する方に向いています。

また、現在他社からも複数の借り入れがある方は、借り換えやおまとめにすることで、利息の負担を減らす事が出来るでしょう。

また、他の大手カードローンと同じように、預金サービスと関係なく、カードローンのみとして利用したい方にも向いています。気軽に利用出来るでしょう。

普段、コンビニATMで便利に利用したい方にも向いていますね。

また、本人の収入が低い場合や、本人の収入が無い場合にも借りられるので、パート、アルバイト、また、配偶者の収入で生活している専業主婦の方に向いています。

【「VCLASS」を選んで欲しい方】
そして「VCLASS」の場合には、まず預金口座と併せて利用したい方に向いています。

預金口座のキャッシュカードでの利用が可能ですから、便利に、そして内緒でお金を借りたいという方向けですね。

自動引き落としなどに利用している際にも、自動融資によって、残高不足による引き落とし不能を回避出来るのです。

そして、なんといっても金利の低さが魅力ですから、よりお得に借りたい人に向いています。

ただし、申し込むには前年度の年収が400万円以上でなければならないので、本人が働いて得た収入がある程度ないと、利用は出来ません。

ですから、年収の条件を満たしている方には最適だといえるでしょう。

つまり、どちらのカードローンを選んだら良いかというよりは、自分がどちらのカードローンに合っているかを考えてみれば良いのです。

長崎銀行のカードローンで借りる魅力とは!?

どちらのカードローンを利用するにしろ、長崎銀行で借りるならば、大きな2つの魅力があります。

それは、長崎銀行ならではの信頼性と、金利の低さという、2つの面から生まれる安心感です。

信頼面における安心

長崎銀行は、地元で長い歴史を誇り、信頼性が高い地方銀行です。

地域密着型の経営方針により、地元の人に愛されているので、お金を借りる場合にも安心して利用出来ますね。

カードローンというと、未だに暗くて怖いイメージが残っている方もいらっしゃるでしょう。

そんな方でも、消費者金融などのカードローンには申し込む勇気が無くても、子どもの時から慣れ親しんでいた長崎銀行であれば、安心して申し込めるのではないでしょうか。

低金利における安心

そしてもうひとつ、長崎銀行のカードローンは低金利です。

お金を借りる際に最も心配されるのは利息ですが、その点、長崎銀行で借りるのであれば、大手消費者金融に比べて、利息の負担も軽くて済むのです。

これはとても安心なことであり、長崎銀行で借りる大きな魅力でしょう。

信頼性の高さも、金利の低さも、お金を借りるうえで、とても大切な安心材料であり、長崎銀行のカードローンの大きな魅力となっているのです。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.