当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

女性も使いやすいローン!もみじ銀行のカードローンはプランも豊富

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/30

大きな借入でなく小さな借入を希望している人は、もみじ銀行カードローンと相性が良いでしょう。

もみじ銀行では3種のカードローンを販売しているので、その人に合ったカードローン選びを行えます。3種のカードローンは審査内容に大きな違いもないので、利用者にとっては分かりやすいカードローンでもあるのです。

好きなときに自分に合ったカードローンを選べるという魅力があるため、もみじ銀行のような銀行系も今では高い人気を得るようになりました。

最高水準の借入が可能!?もみじ銀行のマイカードプレミアム

もみじ銀行で最高水準の借入を希望する場合、カードローンではマイカードプレミアムを選択するのが妥当です。

他にも、もみじ銀行ではカードローンの種類が御座いますが、金利・融資限度額では、マイカードプレミアム以上のものは用意されていません。

マイカードプレミアムの商品内容は以下のとおりです。

商品名 マイカードプレミアム
融資限度額 500万円
金利(年率) 4.4%~11.4%
遅延損害金 18.0%
契約期間 2年間(自動更新)
お使いみち 自由(※)
※ 事業性資金は除く
審査基準 1.当行本支店の営業区域内に居宅(勤務先)がある方
2.申込時の年齢が満20歳以上満60歳以下
3.前年度年収が200万円以上(※)
4.勤続年数3年以上
5.居住年数2年以上
※ 派遣社員、パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦は審査対象外
必要書類 ■本人確認書類として以下の書類の内1枚の提出が必要
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
■所得証明書類として以下の書類の内1枚の提出が必要
・納税証明書
・源泉徴収票
・公的所得証明書
申込方法 ・インターネット申込(※)
・店頭申込
・電話申込
・郵送申込
・FAX申込
※ 中総信保証のみ対応
担保・保証人 不要
保証会社 ・中総信保証
・オリコ保証

マイカードプレミアムの保証会社は2社の内1社を選ぶ形式となっています。

保証会社に関しては、契約者が任意で選べるようになっているので、お好みの保証会社を通じてカードローン契約が結べるようになっているのです。

保証会社とは

今では、カードローンの担保・保証人が不要となっていますが、それは保証会社がその分の保証を行ってくれるためです。

カードローン審査を行っているのも保証会社です。つまり、カードローンを持つためには、保証会社の審査を通じて保証を受ける必要があります。

もみじ銀行は優良?他の銀行カードローンよりサービスが多い?

もみじ銀行のマイカードプレミアムですが、以下に関しては他の銀行カードローンより優れていると判断して問題ないようです。

  • インターネット申込に対応
  • 低金利

近年では、全体的にインターネット申込が可能なカードローンが増えています。

ですが、もみじ銀行などの一部の銀行しか対応していない申込サービスでもあるのです。

なので、マイカードプレミアムを選択する場合は、インターネット申込を利用したいという考えで選択しても問題ありません。

しかも、もみじ銀行のカードローンは、マイカードプレミアム以外のローン審査もインターネット対応となっています。このようなサービスの広さも、もみじ銀行が他の銀行カードローンより優れている一面です。

さらに金利についても比較してみましたが、金利面でもマイカードプレミアムは優れているという結果になりました。

商品名 金利(年率)
マイカードプレミアム 4.4%~11.4%
銀行のカードローン 4.5%~15.0%
消費者金融のカードローン 5.0%~18.0%

上の表に書かれている金利ですが、銀行・消費者金融ともに「平均的な金利」だと思ってください。特定の銀行・消費者金融の金利を表に載せているわけではありません。

他にはどんなサービスがある?もみじ銀行だけのサービスを徹底検証!

もみじ銀行は事前審査も可能となっています。

事前審査とは

カードローン審査を申し込む前に、カードローン審査を問題なく受けられそうか確認してもらうサービスのことです。

簡単な情報入力を行い簡易審査を受けるだけなので、通常の審査より素早い時間でローン審査の回答をもらえるようになっています。

他にも、カードローン審査の申し込みでは、シンプルな条件を満たすだけでカードローン審査を受けられます。そのため、消費者金融に近いサービス内容で銀行系カードローンを持てるというのも、もみじ銀行だけの魅力でしょう。

個人に合わせたプランを検討してくれるので、将来においても安心して使えるカードローンを探している際は、もみじ銀行を選ぶのが妥当かと存じます。

もみじ銀行はカードローン審査にも時間がかかりません。その人に合ったプランを作成してくれるので、契約後も使いやすいというのがもみじ銀行カードローンの良いところです。

しかも事前審査まで行ってくれるので、カードローンそのものに不安がある人も、安心して事前審査からカードローン申し込みをスタートできます。

どんな人から選ばれている?使いやすいマイカードもみじ君

もみじ銀行には、マイカードプレミアムのような低金利で使いやすいカードローンが存在します。

ですが、カードローン審査がわかりやすいもので審査を受けたいという場合は、マイカードプレミアムよりマイカードもみじ君のほうが良いです。マイカードもみじ君は、年収が安定している人であれば審査可能となっているので、審査基準をクリアするのが難しくありません。

マイカードもみじ君の商品内容は以下のとおりです。

商品名 マイカードもみじ君
融資限度額 30万円~300万円(※)
※ 10万円単位で借入希望額の設定が可能
金利(年率) 8.5%~12.0%
12.0%~14.5%
※ 借入額により金利が2パターンのどちらかになる
遅延損害金 18.0%
契約期間 2年間(自動更新)
お使いみち 自由(※)
※ 事業性資金は除く
審査基準 1.年収が安定している人
2.満20歳以上満65歳以下の人
必要書類 ■本人確認書類として以下の書類の内1枚の提出が必要
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
■所得証明書類として以下の書類の内1枚の提出が必要
・納税証明書
・源泉徴収票
・公的所得証明書
■その他
・ご印鑑(※)
※ 銀行で利用可能な印鑑
申込方法 ・インターネット申込(※)
・店頭申込
・電話申込
・郵送申込
・FAX申込
※ 中総信保証のみ対応
担保・保証人 不要
保証会社 ・中総信保証
・SMBCコンシューマーファイナンス

マイカードもみじ君も、マイカードプレミアムと同じで保証会社が2社用意されています。

また、契約期間について補足があります。中総信保証のものは2年間となっておりますが、SMBCコンシューマーファイナンスのものは1年間となっています。

つまり契約期間を長くしたい場合は、中総信保証のマイカードもみじ君を選択されたほうが良いのです。

人気のカードローン!マイカードもみじ君と相性の良い人はどんな人?

マイカードもみじ君は、派遣、パート、アルバイト、年金受給者、専業主婦の方も申込可能となっています。

他の銀行でも、審査基準に「年収が安定している人」を盛り込んでいる場合、派遣、パート、アルバイト、主婦も審査対象者となっていることが多いです。

ただし、「年金受給者、専業主婦」に関しては該当となりません。

その理由ですが、以下の面で審査基準をクリアできない場合が多いからです。

  • 収入が安定していない
  • 収入そのものが少ない
  • 年齢的問題

マイカードもみじ君でも、中総信保証の場合は「満65歳以下」という年齢制限が御座います。

なので、年金受給者であっても年齢が制限に引っかかってしまう場合は、審査基準をクリアできない(お金を借りられない)と思ったほうが良いです。

専業主婦の場合、年齢に問題がなかったとしても、「返済能力」を有していなければ審査に通らないことが多いです。そのことにも注意して、カードローン申込みするようにしましょう。

返済能力とは

毎月で安定した返済が可能かどうかを表す言葉です。返済能力は職業を有している方で、毎月安定した収入を得ている人であれば問題ありません。

ですが、専業主婦の方はすでに多くのローン(住宅ローンなど)を組まれている人も多いため、返済能力で高い評価を受けられる人はそれほど多くありません。

もみじ銀行で人気のカードローンに、マイカードもみじ君というカードローンが存在します。こちらは女性でも使いやすいカードローンのため、もみじ銀行の中でも人気の高い金融商品です。

審査基準についても柔軟なので、現在の収入、返済状況に問題がなければ審査に通ることが多いという面でも、マイカードもみじ君は支持されています。

小さな借入で安心できる!ミニカードローンで築くカードローンライフ

収入があまり多くない人向けのカードローンも、もみじ銀行では用意されています。

それがミニカードローンなのですが、ミニカードローンには他のカードローンとは違った特徴があります。

それは、貯蓄額が30万円以上であれば、カードローン審査で通りやすいという特徴です。

銀行では数多くのカードローンが販売されていますが、このような「貯蓄額をベースにした審査」を行っている銀行はまったく存在しません。つまり、もみじ銀行を代表する独特なカードローンなのです。

ミニカードローンの商品内容は以下のとおりです。

商品名 ミニカードローン
融資限度額 30万円(※)
※ 10万円単位で借入希望額の設定が可能
金利(年率) 10.5%(※)
※ 変動金利ではなく固定金利
遅延損害金 14.0%
契約期間 3年(自動更新)
お使いみち 自由(※)
※ 事業性資金は除く
審査基準 ・満20歳以上満72歳以内の方
■さらに下記の内どれかに該当する方
1.当行で給与振込(年金振込)されている方
2.当行で定期性預金の残高が30万円以上の方
3.当行で5大公共料金(※)の内、2種類以上自動振替されている方
4.当行の積立性定期預金に預入を毎月で5千円以上行っている方
5.当行の住宅ローン(住宅金融支援機構)を利用されている方
※5 大公共料金は「ガス・水道・電気・電話・NHK」
担保・保証人 不要
保証会社 ・中総身
・セディナ

ミニカードローンは、マイカードプレミアムやマイカードもみじ君とは違い、「申込方法、必要書類」が定まっていません。

通常のカードローン審査と同じで、「店頭申込」を行いカードローン審査の結果を待つ・・・という申込手順が、ミニカードローンの一般的な申込方法です。

審査結果は電話連絡を受ける形で知ることができますが、契約はお一人様につき1契約となっています。つまり、ミニカードローンの契約を複数交わすことは禁じられているのです。

固定金利とは

一般的な金利設定は変動金利(4.0%~14.0%)のような、「借入額に対して変動する」金利設定となっています。

ですが、借入額が変動しても固定金利の場合は金利が変動しません。ミニカードローンの場合、常に金利は10.5%と思って問題ないのです。

こんな人も使いやすい!もみじ銀行のミニカードローン

ミニカードローンの特徴は、何といっても「高年齢」であっても契約可能なカードローンという点です。

一般的なカードローンは、年齢が満65歳以下までの人は契約可能となっています。

しかし、ミニカードローンは「満72歳以下」であれば契約が可能なのです。

しかも、マイカードもみじ君のように「派遣、パート、アルバイト、年金受給者、主婦」といった人達も、契約可能となっているカードローンです。

借入額は「10万円・20万円・30万円」の範囲で好きな金額を指定し、借入額として設定できるようになっています。ミニカードローンであれば、カードローンを使い過ぎることもないでしょう。

ミニカードローンには、他にも誰もが使いやすいカードローンとして特徴があります。

  • インターネット申込も利用可
  • 遅延損害金の金利が低い
  • キャッシュカードを通して契約可能

ミニカードローンは、キャッシュカードにカードローン機能を追加させることも可能です。

これにより、「管理するカードの枚数を減らすことが可能」というメリットがあるのです。遅延損害金についても14.0%となっているので、平均的な遅延損害金(18.0%、20.0%など)より金利が低いと評価できます。

小さな借入を希望している場合、ミニカードローンが強い味方になってくれるでしょう。金利が固定となっているので、利息計算も容易いのがミニカードローンの良いところです。

しかも、多くの人が借りられるような審査基準となっているので、高齢者であってもカードローン審査を受けられるケースが存在します。

カードローンを探しやすい!もみじ銀行はその人に合ったプランを作成

もみじ銀行は、マイカードプレミアム以外であれば「ほとんどの人(職業)」でカードローン契約を組めます。

近年では、銀行カードローンでも誰もが使いやすいカードローンを販売していますが、実際は年収が壁になってしまうことで借りられない場合が多いです。

しかし、もみじ銀行はそのことに対しても配慮しています。

年収に関してどうしても気になってしまう・・・という人は、「マイカードもみじ君、ミニカードローン」を選択されると良いでしょう。

カードローン審査の審査基準がわかりやすくなっているので、これらのカードローン審査であれば、スムーズに審査を終わらせることも可能です。

マイカードプレミアムを選択する際は、以下について問題がないかチェックしてから申込むようにしてください。

  • 年齢は満60歳以下である
  • 前年度年収は200万円以上である
  • 勤続年数は3年以上である
  • 居住年数は2年以上である

もみじ銀行のマイカードプレミアムは、実を言うと「他のカードローンより審査基準が厳しい」です。

しかし、大半の銀行カードローンが「金利4.5%~14.5%」となっているため、「金利4.4%~11.4%」のマイカードプレミアムは魅力的な金利であると評価できます。

大手銀行でも、大半の銀行カードローンと大きく金利は違いませんので、中々もみじ銀行並みの金利を提示できる銀行は存在しないのです。

金利について0.1%でもこだわりたい・・・という人にとっては、マイカードプレミアムが理想的なカードローンとなります。

借入の注意点は?もみじ銀行カードローン契約前に知っておきたいこと

もみじ銀行には、人によって使い分けられる3種のカードローンがあると案内しました。

ですが銀行特有の注意点もありますので、注意点についても知っておいたほうが賢明です。

具体的には、以下のような点が注意点となります。

  • エリア内で勤務(居住)されている必要がある
  • カードローン審査はあまり早くない
  • 増額審査を頻繁に行っていない

エリアというのは、「もみじ銀行が存在する県内」を主に言います。エリアの詳細については、もみじ銀行のホームページ内で以下のように案内されています。

  • 国内本支店:96か店
  • 出張所:18か店
  • 店舗外キャッシュコーナー:160か所

もみじ銀行のホームページ内で、本支店についても検索できるようになっていますので、可能であれば、エリア内で勤務(居住)されているかチェックしておきましょう。

その後、問題なければ自分に合ったカードローンを選択し、そのままインターネット(もしくは店舗)申込を行うと、スムーズに審査を進めることができます。

もみじ銀行は、他の銀行と比較するとサービスが豊富です。なので、自分に合ったサービス、プランを多くの銀行の中から選びたいという場合は、もみじ銀行を選ぶのも良いでしょう。

もみじ銀行の良いところは、エリア内であればカードローン審査を受けられるところです。年齢制限も厳しくありませんので、若い人だけでなく高齢者もカードローン審査を受けられます。

このようなサービスは銀行全体で見られるのですが、もみじ銀行はネットを通じてカードローン審査の申込みが行えるため、多種多様なサービスに対応している面でも高い評価を得ています。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.