当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

知ってますか?四国労働金庫カードローンのお得アレコレ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/28

労働金庫と言うと、カードローンの申込みなど難しいんじゃないの?と思われがちですよね。四国労働金庫のイメージでもそんな回答が多いみたい。

でも四国労働金庫のカードローンにはお得がいっぱい!ろうきんは…としり込みしているアナタ!労働金庫のカードローンの事、もっと知ってみませんか?

ここでは四国労働金庫のカードローンについて、詳しくお話しします。カードローンを検討しているのなら、ぜひ最後まで読んで下さい。そしてカードローン選びの参考にして下さいね。

選べてお得!四国労働金庫のカードローン!

労働金庫のカードローンって労働組合員じゃないと利用出来ないと考えていませんか?そんな事ありませんよ。

労働金庫、労金はその名の通り、働く人たちのための金融機関です。組織構成員でなくてもその地域に勤務している一般労働者であればカードローンももちろん利用資格があるのです。

もちろん労働金庫の口座を持っていてるとより便利に利用出来る事は多いです。でも、通常にお勤めをされている方なら、誰でも申し込む事が出来るのですよ。カードローンだけでなくフリーローンも充実しています。

カードローン「マイプラン」の特長について

まずは四国労働金庫のカードローン「マイプラン」から詳しくお話ししてみましょう。

マイプランの特長の一番に挙げられるのは金利の低さです。

変動金利ですが、年率7.5%~9.5%(適用年利率+保証料)となっており、大手銀行のカードローンと比べてもかなりお得な金利設定です。これは労働金庫ならではの特長と言えます。

他の特長、申込み条件などについては次のようになります。大手銀行と比較して分かり易く表にしてみますね。

四国労働金庫「マイプラン」 大手銀行カードローン
実質年率 年率7.5%~9.5% 年率5.0%~14.5%
限度額 300万円 800万円
申込条件 四国に居住勤務、1年以上勤務、年収150万円以上 20歳~65歳の安定した収入のある人
返済 自動引落(随時一括返済可) 自動引落(随時一括返済可)

労働金庫の利用者は組合員だけではない

労働金庫と言っても、組合員だけが利用するのではなく、もちろん一般の人も利用出来ます。それでこの低金利は魅力ですよね。

融資限度額は300万円と銀行のカードローンとしては少額です。大手銀行の最少年率が労働金庫と比べて低いのはその為です。でも通常は300万円以内の限度が多いのではないでしょうか。

金利は組合員、非組合員を問わず、給与振込、財形貯蓄、公共料金の引き落しなど取引状況により引下げられます。

口座があり給与振込などの取引があれば、金利引下げとなるのです。特典を上手に利用して適用金利をより低くできるのはうれしいですね。

労働金庫というと労働組合員や組織構成員でないとカードロ
ーンは申し込めないのかと思っていたけれど、地域に働く人なら申込めるのですね。

取引があれば金利引下げの特典があるうえに、銀行よりも低金利というのはうれしい特長といえますね。

四国労働金庫ってどんな会社?労働金庫って特別なの?

順序が逆になりましたが、ここで四国労働金庫について触れてみましょう。

  • 労働者が作った福祉金融機関
  • 営利を目的としない金融機関
  • 資金は働く人からの運用で働く人を助ける為に利用する

以上の事が労働金庫と通常の銀行とは大きく違った所なのです。こういった事から低金利での貸付が実現しているのです。組合員でなくても四国に住む勤労者なら誰でも申し込めます。

四国労働金庫の運営は働く仲間の利用で得られる利益を資金としています。

そしてそれをまた働く人の為に利用しています。例えば多重債務や生活苦で困っている人の生活を改善する手助けもしています。もちろん厳重な融資審査がありますが、しっかりとした返済計画の上で借り入れするおまとめローンにも対応していますよ。

収入やライフスタイルに合わせたアドバイスを行い、必要なローンの提供など計画的な生活設計を立てられるように力を貸しているのです。借入希望額により、月々の返済額や返済期間も無理のない計画が立てられるように相談に乗ってくれますよ。

四国労働金庫は特別な組織ではなく皆のもの

営利を目的としない金融機関という事で特別な組織なのかと思われる事もありますが、労働組合や生活協同組合以外にも多くの働く人達に利用され、それが運用資金となっているのです。

その資金を働く仲間や家族の生活をより豊かなものにする為に役立てると言う事であって、利用する側にとっては普通の銀行と同じように安心して利用できるものなのです。

様々な取組や地域への社会貢献など、四国労働組合はより身近な福祉金融機関だと言えるでしょう。

収入や現在の借入状況もふまえて相談してみよう!

当然ですが、大切な働く仲間達の利用により得られた資金を運用するカードローンです。やはりリスクをさける為に審査に関してはかなり厳しくなると言うのが事実です。

収入に合せての借入計画など、相談にはもちろん乗ってくれますよ。他行での借入を一つにまとめたいなどの場合もまずは相談してみて下さい。

四国労働組合は働く人たちの為の金融機関で、地域への社会貢献のために幅広い取組を行っているのですね。カードローンについてもそういった働く仲間の利用による利益を資金としているので、利用には無理のない返済計画が必要なのですね。

特に他行や他社での借入をまとめる場合は、審査は厳しくなるようですが、他行よりずっと低金利での借入は魅力的ですね。

カードローンの審査に通る為に押さえておきたいポイント

四国労働金庫に限りませんが、カードローンの審査に通る為にはポイントがいくつかあります。そのポイントをしっかり押さえて審査をクリアしましょう。

  • 1年以上の勤続年数が必要
  • 安定した収入が必要(マイプランは年収150万円以上)
  • 携帯電話のみではなく固定電話を所有している
  • 他社の利用状況に遅延延滞などが無い事
  • 複数社に同時申込みはしない事

まずカードローンの申込み条件を確認し、条件にあっているかどうかが重要なポイントとなります。四国労働金庫のマイプランの場合は条件は勤続年数1年以上年収150万円以上となっています。

その他の条件は記載されていませんが、年齢は20歳~60歳、四国に居住、勤務していると言う事も条件になるのではないかと思います。詳しい条件については確認されると良いでしょう。

四国労働金庫のマイプランは専業主婦は申込み不可!

安定した収入が必要なのはどのカードローン会社も同様ですね。銀行の場合は専業主婦であっても申込みは可能なところが多いのですが、四国労働金庫は最低150万円の収入のある人が条件です。

四国労働金庫のカードローンは働く人達の為のものと言うコンセプトから、やはり無職である専業主婦に対しての融資は行っていないと言う事なのでしょう。

固定電話は必須ではありませんが、信用度を増す為の条件の一つとなります。その他信用情報による他社での遅延、延滞など、そして過去の金融事故などはもちろん無い事が必要です。

審査が心配な為に何社か同時に申込もう、と考える人がいますが、これは多重申込みとして履歴に残り、かえって審査には通らないと言う結果になってしまいます。事前診断などで確認して申込みましょう。

審査内容についてはどのカードローン会社も同じようなものだと思いますが、四国労働金庫の場合は申込条件に1年以上の勤続年数と、安定した収入が最低でも150万円以上必要なのですね。

パートやアルバイトでも150万円以上の年収が見込まれれば、申し込みは可能ですが、専業主婦は申し込み不可ということになりますね。申し込みの前に条件をしっかりと確認して、複数社への申し込みは避けることが重要なのですね。

安心!安全!で選ぶなら低金利の四国労働金庫のカードローン

四国労働金庫の事や審査の事、おわかり頂けましたか?四国に住んでいて1年以上継続し
て勤務しているのなら、「マイプラン」は安心でお得なカードローンと言えますね。

四国労働金庫のカードローンにはその他、インターネットのみでの申込みが出来る「ネットカードローン」や「R・プラン500」「R・プラン300」があります。それぞれの特徴をみてみましょう。

R・プラン500 R・プラン300 ネットカードローン
実質年率 年率4.5% 年率5.1%~5.7% 年率8.625%
限度額 500万円 300万円 300万円
申込条件 勤続5年以上年収500万円以上の組織会員の構成員、管理職の人 勤続1年以上年収150万円以上、住宅ローン、マイカーローン等の契約 20歳~60歳未満、保証会社(セディナ)の保証が得られる人
返済方法 自動引落(随時返済可) 自動引落(随時返済可) 自動引落(随時返済可)

以上のようにR・プランに関しては申込み条件に特別な契約などが必要となりますが、金利はかなり低い設定となっています。利用条件に合えば、ずいぶんお得なカードローンです。ぜひ検討されてはいかがでしょうか。

労働金庫のカードローンというと、申込み難いのではないかと思われがちですが、地域に住み仕事に従事している人なら誰でも申し込む事が出来るのです。

大手銀行よりも低い金利で、計画的な借入返済も出来ますよ。窓口ではさまざまな質問や相談も受け付けてくれるので、低金利のカードローンを探している人にはお奨めです。審査申し込みに関しては、詳細内容を窓口やホームページで確認して下さいね。

「R・300」は住宅ローンやマイカーローン、教育ローンなどを新規契約する事で申込めるお得なカードローンとなっているので、併せて長期ローンを考えている人にもお奨めです。

働く人を働く人が支える四国労働金庫だから出来る事!

四国で働く人をその地域で働く人達が支えるという考え方の四国労働金庫だからこそ、計画的な借入と返済の出来る低金利設定とより親切なサポートが可能なのです。

今迄何となくとっつき難い感じだった労働金庫がこんなに身近な金融会社だった事、わかっていたたけましたか?その他のフリーローンも充実していますよ。

四国労働金庫の利点を納得された上で、より自分に合ったカードローン選びの参考にして頂ければと思います。

四国労働金庫の特長は何といっても金利の低さにあります。特別な人の為のカードローンではなくて、営業地域で働く人にとっては、本当に身近なカードローンなのですね。

地域で働く人の為に、その地域で働く人達が利益を出しあう。この考えが、四国労働金庫のカードローンの低金利やさまざまな特典を実現させているのですね。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.