当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

使い分けで便利に!エニーの選べる3つのローンとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/08/12

中小消費者金融のエニーという会社をご存知ですか?

小規模ながら、様々なサービスで人気のある中小消費者金融のひとつです。

エニーにはそれぞれに特徴のある3種類のローンが存在しています。エニーを賢く利用したいというのなら、この使い分けができるかどうかが重要です。

それぞれのローンの内容、そしてどんな時にどんな人が使うべきなのか、一つずつお答えしていきます。

ブラックリストでも利用可能!まずは知りたいエニーの特徴

エニーも該当している『中小消費者金融』の特徴について、まずは軽く触れていきましょう。

  • 大手に比べて知名度が低め
  • 特定の地方限定で展開しているケースが多い
  • ブラックリストの人にでも現状次第で融資可能

大手消費者金融に比べて劣っている部分が多そうに見えて、『ブラックリストの人にでも融資してくれる』という大きな利点があり、非常に柔軟な審査を行っている事が伺えますね。

エニーもブラックリストで借りられたという口コミが多く、それに加えて『エニーは使い分け可能な3つの融資プランを用意している』という点も含めると、中小消費者金融でも一際存在感があるでしょう。

これからそれぞれの融資プランの条件、そしてどんな人がどのプランを選ぶべきかを説明していきます。

使いやすさも一番!1day ダイレクトの条件について

最初に、エニーでも最も目に付きやすい場所で紹介されている、『1dayダイレクト』というフリーローンの条件を見ていきましょう。

融資名 限度額 金利 特徴
1day ダイレクト 最大100万円 15.0%~20.0% 最短即日融資も可能なフリーローン

また、必要となる書類等は以下の通りです。

  • 身分証明書
  • 直近二カ月分の給与明細もしくは源泉徴収票
  • 印鑑

フリーローンという融資方法の簡単な説明をしておくと、『用途自由な現金を借り入れる』といった内容となりますので、住宅ローンなどの専用ローンと比較すると、汎用性に優れています。

エニーに限らず、消費者金融はこうした現金融資をメインに展開しているので、覚えておきましょう。

最大の魅力は即日融資!1dayダイレクトのスピードに注目

1dayダイレクトの特徴を簡潔に挙げると、以下のようになります。

  • 最短で即日融資も可能な素早い審査
  • 小口融資が可能で初心者でも審査に通りやすい

1dayダイレクト最大の魅力は、その素早い融資にあります。全国どこでも、最短でその日にお金を貸し付けてくれるのです。

さらに、最大で100万円まで、最小は1万円からと「給料日直前で食費だけ借りたい!」といった需要にも即時に応じてくれるでしょう。

また、小口融資は大口の融資に比べて審査が簡単であり、今まで融資を受けた事がない人でも通りやすいです。総じて、『早く借りられて初心者でも安心なフリーローン』だと言えますね。

大口融資ならコレ!名前通りなビッグの詳細はこちら

次は、1dayダイレクトと同じくフリーローンに該当する、『ビッグ』について説明していきます。

融資名 限度額 金利 特徴
ビッグ 最大300万円 12.6%~15.0% 相談次第でさらなる条件変更も可能な大口融資

また、必要書類もほぼ1dayダイレクトと共通しています。

  • 身分証明書
  • 直近二カ月分の給与明細もしくは源泉徴収票
  • その他相談内容によって変化

ビッグのような大口融資の場合、本来は不要だった保証人や担保が必要になったりするので、借入額によっては事前に相談をしておくと、よりスムーズに話が進みます。

もちろん審査に通らないと借りられませんが、相談だけなら無料なので、気軽に質問から始めてみましょう。

相談次第で何でも対応!より用途が豊富なビッグの使い方

ビッグの特徴についても、まずは簡単にチェックしてみましょう。

  • 最大300万円と豊富な限度額
  • 教育ローンなども相談次第で柔軟に切り替え可能

やや審査に時間がかかるものの、豊富な限度額に加えて、教育ローンなどの大口融資の相談を行う事で、より柔軟な条件変更にも対応しているのがビッグの魅力です。

通常のフリーローンでは、決められた限度額や金利以上の変更は難しく、審査に通っても「希望していた条件にはならなかった…」なんて事になる場合もありますよね?

ビッグでは、可能な限り利用者の声を聞いてから対応してくれますので、どんな用途であっても相談から始めれば、後悔しない契約が結べるでしょう。

多重債務でも安心!エニーはおまとめローンも使えます

それでは3つ目のプランである、『おまとめローン』について確認していきましょう。今までの融資に比べ、かなり特殊な方法となります。

融資名 限度額 金利 特徴
おまとめローン 最大500万円 5.0%~15.0% 総量規制対象外のおまとめローン

必要書類に関しては『1dayダイレクト』と同じですので、他社とも共通しているおまとめローンの特徴について、軽く触れておきましょう。

おまとめローンとは、多重債務者(複数の金融機関からお金を借りている人)の借り入れを、おまとめローンで借りたお金に全てまとめる事で、返済の手助けをする融資方法です。

カードローンやフリーローンは『借り入れる件数が多いほど利息面で損をする』という欠点があり、それを後から解消してくれるのが、このエニーでも利用できるおまとめローンというわけですね。

大手消費者金融も驚き!?エニーのおまとめローンの優秀さとは

エニーのおまとめローンは名前のシンプルさからも分かるように、使い勝手に関しては普通のおまとめローン…なのですが、実はかなり優秀な部分があります。

中小消費者金融の限度額や金利は、ほとんどの場合で大手消費者金融に劣っています。しかし、エニーのおまとめローンは大手消費者金融並みの金利と限度額が設定されており、審査の柔軟さもあって総合力がかなり高いです。

ここで、例として消費者金融大手のアイフルと条件を比較してみましょう。

会社名 限度額 金利 特徴
エニー 最大500万円 5.0%~15.0%
アイフル 最大500万円 12.0%~15.0%

限度額は同等、金利に至ってはなんとエニーの方が優れており、中小消費者金融の中でもエニーが人気というのは、こうした点も関係していると言えるでしょう。

あなたならどれ?その人に合わせたエニーの使い方とは

以上、エニーの使い分け可能な3つの融資プランについて説明してきましたが、どれを使うか決まりましたか?

最後に『こんな人はこの融資を!』といった、融資希望者の状況に合わせたおすすめプランをまとめておきますので、おさらいとしてご活用下さい。

☆1dayダイレクトが向いている人
・その日にお金を借りないと困る人
・小口融資を無駄なく受けたい人
・ブラックなどで融資に通る自信がない人
☆ビッグが向いている人
・大口の融資を受けたい人
・用途が決まっていて相談をしながら借りたい人
☆おまとめローンが向いている人
・多重債務者の人
・大手よりも良い条件でまとめたい人

人によってどの融資を使うかはっきりしているのが、エニーの良いところです。自分では決めかねている場合、直接相談してみると丁寧に教えてくれるので、初心者さんは店舗に向かってみるのもオススメです。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.