当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

必見!北海道地区の人なら空知信用金庫カードローンがイチオシ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/30

今回は、北海道地区で営業している空知信用金庫のカードローンのご紹介をします。信用金庫というとあまり馴染みのない人も多いでしょうし、更にそのカードローンとなると、利用の難易度も高い気がしますよね。でも、意外と魅力的な金融商品があるんですよ!

空知信用金庫のカードローンを理解していただくために、信用金庫と銀行の違いも含めて説明していきますね。

信用金庫と銀行の違い知ってる?違いを理解してキャッシング術を磨く

消費者金融と銀行の違いを知っている人は多くても、信用金庫と銀行の違いは良く分からない人が多い様です。金融サービスという点では、信用金庫と銀行は同じと考えて良いと思いますが、経営方法や組織が違います。

ここで、信用金庫と銀行の違う点をまとめてみました。

金融区分 信用金庫 銀行
根拠法 信用金庫法 銀行法
組織 会員出資の非営利法人 株式会社の営利法人
会員資格 地区内で居住、就職している者 制限なし
融資制限 会員のみ 制限なし

信用金庫は金融機関の一つでありますが、銀行と大きく異なるのは、非営利法人であると言うことです。地域発展の為に運営している信用組合ですから、地元の中小企業、組合員(個人の利用者)を取引先としています。地域で得た資金は、地域住民に還元すべく貸出します。

このことから、利用者は営業管轄内に居住、就職している人に限定されているのです。一方、銀行は営利目的の株式会社であり、利益第1主義ですので、顧客を限定せず、広く貸出します。

目的に応じて、信用金庫、銀行を使い分けるのがコツ

キャッシングをどこで申し込むか検討する場合、銀行と消費者金融のどちらかで考えますよね。ここで言う「銀行」の中には、「信用金庫」も含まれています。貸金業法(※)で区分するなら信用金庫も銀行も同義で捉えて良いのですが、経営理念(非営利、営利)が違うことによって、メリット、デメリットも異なります。

目的に応じて、信用金庫と銀行を使い分けることで、より上手にキャッシングが出来ますよ。

※貸金業法とは

消費者金融、銀行などの金融企業からの借入について定められている法律です。利用者に重要な部分は、総量規制(年収によって、借入総額を決定すること)、上限金利の引下げ(過去は29.2%でしたが、現在は15%~20%までとなっています)

信用金庫の特徴は

  • 個人、中小企業に優しい
  • 貸し渋りが少ない
  • 金利がやや高め

信用金庫は、地元密着型で相互扶助の考えがありますので、可能な限り融資をしてくれる傾向に有ります。貸し渋りも少ないので、申込みやすいといえます。その反面、金利が高めと言われがちですが、他の銀行と比べてもそれ程変わりは無いと思います。

銀行の特徴は

  • 融資時間が短い
  • 貸し渋りが多い
  • 金利がやや低め

銀行は、利益主義ですから、少しでもリスクが高いと思われる人には融資してくれない傾向が有ります。しかし、融資時間が短く、金利も低めなので、キャッシング初心者であれば比較的利用しやすいと思います。

信用金庫は銀行と同じ銀行法で管理されていますので、キャッシングの利用方法などに大きな違いはありません。しかし、信用金庫は営業地域内に就業又は、居住している人のみ対象であり、相互扶助の目的の強い会社なので、金利優遇などのサービスは、銀行に比べても富んでいると言えます。

空知信用金庫のおススメローン商品はこれだ!

空知信用金庫の提供する個人向けローンには、ニューフリーローン、カードローンフレンディ300、みんなのローンなど、いずれも利用しやすいおススメの商品が有ります。各商品の概要をまとめてみました。

ニューフリーローンの特徴

使い道自由で、スピード審査でおススメできるのが、ニューフリーローンです。大手信販会オリコの保証を利用しますので、信用情報機関への記録確認(返済状況など)、他社借入状況の確認が早く、融資可能結果も早いので、急いでいる人にはぴったりです。

安定した収入がある人(パート含む)で、20歳以上65歳以下を対象としており、融資金額は10万~300万となっています。ただし、専業主婦、パート等の人については30万円を限度としています。元利均等返済で、金利は5.5%~14%と、銀行並みの金利も魅力です。

カードローンフレンディ300の特徴

限度額が50万~300万までと、大口の借入れを希望する人に向いています。使い道は自由となっています。融資対象は、20歳以上65歳以下で、安定した収入がある人となります。ただし、年金受給のみ、パートアルバイトは対象外となります。

フレンディは、利用限度額を3つのブロックに分けて、金利を設定しています。以下をご覧ください。

利用額 100万以下 110万~200万以下 210万~300万
金利 14.50% 12.50% 9.8%

利用限度額に応じて金利が明確に設定されていますから、借入確定する前から、利息計算ができるので、借入計画を立てやすい商品と言えます。

専業主婦は50万円を限度としています。フレンディを利用する場合、信金ギャランティ(信用金庫専門の保証会社)の保証を受けられる人となります。

みんなのローンの特徴

こちらの商品は、対象が20歳以上、かつ完済時に満76歳未満というもので、高齢者でも利用可能となっています。年金受給されている高齢者については、返済方法を毎月1回では無く、2ヶ月に1回の方法も導入しています。他社ではあまりないサービスで、人気があります。

安定収入がある事が条件に有りますが、パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者もOKのローン商品となっています。クレディセゾン(大手クレジットカード会社)の保証を受けられる人が条件となります。使い道は自由で、おまとめや事業性資金にも利用でき、借入限度額は10万以上300万以下となっています。金利は5.5%~14.5%となります。

基本的に毎月返済となりますが、先にも述べた通り、満60歳以上の年金受給者は隔月返済となります。年金の2ヶ月に1回の支給に合わせた返済プランで、利用するお年寄りの方も安心です。「みんなのローン」の商品名の通り、いろんな条件の人が借りられる、便利な商品です。
キャッシングを申し込みする際は、一般的に本人確認書類(免許証又、パスポート、健康保険証等)と、収入証明書(源泉徴収票、給与明細等)が必要ですが、空知信用金庫のカードローンでは、本人確認書類だけでOKです。

本手続きに必要なものは、免許証と印鑑の2点があれば、手続き完了できます。

地元密着型の空知信用金庫は、他社と比べても優秀な商品が多い!

先にも述べましたが、空知信用金庫は北海道道央地区を中心とした、地元の個人、中小企業のみに融資を行っています。空知信用金庫は、他社と比べても優秀な商品が多いのです。ここでは、北海道の大手銀行である北海道銀行と比べてみようと思います。

両企業とも複数のローン商品が有りますが、専用カードの発行されるカードローンで比較してみました。

商品名 空知信用金庫(フレンディ300) 北海道銀行(ラピッド)
金利 9.8%~14.5% 4.0%~14.95%
借入限度額 50万~300万 1万~800万
利用条件 安定収入有、20歳~65歳以下 安定収入有、20歳~70歳未満
備考 専業主婦、50万が利用限度 専業主婦、利用限度不明

空知信用金庫のお得なポイントは、借入が100万以下の場合は、金利14.5%と言うところです。金利は範囲で表示されていますが、低額の借入(大体100万ぐらいまで)であれば、最高金利が付くのが一般的です。そうなると、北海道銀行の14.95%より安い金利で借りられます。

次のお得ポイントは専業主婦の借入れです。空知信用金庫では、専業主婦の借り入れで50万まで借入れできます。北海道銀行は、専業主婦の限度額を明記していませんので不明ですが、一般的に専業主婦は30万円までと言うところが多いのです。そのことを踏まえると、空知信用金庫のフレディ300は専業主婦にも便利なのです。

空知信用金庫は総量規制対象外だから、専業主婦でも借りられる

キャッシングの基本的な条件って、「安定した収入がある事」ですよね。これは、貸金業法で定められています。では、なぜ収入のない専業主婦でもキャッシングできるのか知っていますか?

これは、平成22年より貸金業法の「総量規制」が施行されて始まりました。「総量規制」とは、借入総額が年収の3分の1以下で収まる様に、貸付を行うことを義務化したものです。金融企業は、個人から借入申込があれば、他社の総借入金額を確認した上で、限度を超えない範囲で貸付をすることになりました。

金融企業は、信用情報機関に問い合わせる事で、簡単に他社の借入金額がわかる仕組みになっています。申込み時に黙っていても、バレてしまうのはこの為です。

「総量規制」は貸金業者からの借入れを対象としていますので、制限される金融企業は消費者金融となります。それ以外の銀行の借入れは、「総量規制対象外」と言って、制限の対象からは外れているのです。

銀行の借入れでも年収の3分の1以内であるかどうかの判断はされますが、返済能力があると認められれば、年収3分の1を超えていても、融資が受けられます。無職の専業主婦の場合は、本人に収入が無くとも、配偶者に安定収入があれば、返済能力があるとみなし、借入れが可能となる訳です。

信用金庫は金融サービスの点では、銀行と同義になりますから、当然、信用金庫も「総量規制対象外」となります。だから、空知信用金庫のカードローンなら専業主婦もキャッシングできるのです。

お急ぎの人は、インターネットからの申し込みで時短できる!

空知信用金庫でのカードローン申し込みは、窓口受付となります。しかし、下記の商品は、インターネット、電話、FAX、郵送からの申し込みも可能です。

  • カードローン「フレンディ」
  • みんなのローン

本来なら、カードローン申し込み(仮審査)、本申し込み(契約)と、少なくとも2回は窓口に行く必要がありますが、インターネット等を使えば、本申し込みの時だけ窓口に行けば済むので、手間が省けます。
また、審査回答は、最短60分で結果がでます。基本的に、15時までの申し込みで当日中の回答が可能となっているので、借入までの時間がグッと縮まります。

空知信用金のカードローン商品は、最大20歳~75歳(完済年)まで利用ができます。幅広い年齢層に対応しており、年金受給者や、専業主婦の方でも利用できるので、北海道地区の人には人気があります。

また、申し込み手続きにインターネット等を利用できるので、窓口に何度も行く必要がないのでとても便利です。

空知信用金庫が利用者から愛され続ける理由とは

信用金庫は地元の発展に貢献すべく、地元の人々にしか融資をしません。地元で得た利益を地元に還元し、又利益を増やして行くのが信用金庫のあり方です。その為、個人の融資にも融通がききやすく、全国的に信用金庫の人気が高まっています。

空知信用金庫は、創業90周年を越える老舗の優良企業です。個人の融資以外に、地元企業にも融資をしているので、貴方の勤めている企業にも融資しているかもしれません。

特に地元企業の業績などをよく把握しているので、貴方の勤め先の状態が良ければ、多少高額な借入れ申込みであっても、貴方の希望する金額でキャッシングできる可能性は十分あります。(当然、自分の収入状況が安定していて、返済能力がある事が前提になります)

大手銀行も良いが、地元を知り尽くした空知信用金庫がイチオシ

キャッシングを考える時、手っ取り早く安心な企業を探そうとすると、大手銀行、消費者金融を選ぶ事が多くなります。大手は、CMも大々的にやっていますから、借入れの概要も掴みやすく、定食屋の「安い、うまい、速い」の様に、「金利が安い、利用しやすい、審査が速い」と考えるからだと思います。

それは、あながち外れていないのですが、忘れてはいけないのが、地域密着型の「空知信用金庫」のことです。

先にも述べましたが、地元の企業を良く知り、個人融資に向けても積極的です。空知信用金庫でも、「金利が安い、利用しやすい、審査が速い」は、基本なのです。

この便利な空知信用金庫を利用できるのは、北海道道央地区を中心とした範囲内の人だけです。もし貴方が、北海道道央に居住、就職しているなら是非、空知信用金庫でのキャッシングを検討してみて下さい。イチオシですよ!

信用金庫は、地域密着型の金融機関です。利用者は地元の人のみで、会員になることで融資を受ける事ができます。

空知信用金庫は、北海道でも営業歴が長い企業で安定しています。大々的にCMなどを行っていない分、金利が比較的低いのも魅力です。

やっぱり空知信用金庫でしょ!北海道地区ならココがおススメ

今回、私がご紹介したいのは、北海道道央地区を営業範囲とした、「空知信用金庫」です。地域の活性化の為に、金融事業以外にも、環境保護を目的とした社会活動を積極的に行っている、優良企業です。

空知信用金庫の会社概要はこの様になっています。

創立年 大正14年
店舗数 21店舗
自己資本比率(※) 18.66%
取り組み 環境保全の為の植樹など

※自己資本比率とは

「金融企業の健全性を示すモノサシ」とされるもので、融資などで貸し出しているお金をどれだけ自己資本でまかなえているかの数字です。この数字が大きいと、それだけ安定している企業だと言えます。

空知信用金庫の18.66%と言う数字は、非常に高い安定を意味します。ちなみに、日本で一番目の都市銀行である、みずほ銀行では、16%弱となっています。この比率からわかる様に、空知信用金庫が安定企業であり、融資にも積極的だと言うことが分かります。

空知信用金庫のカードローンは使い道自由ですが、その中でも「みんなのローン」では、おまとめや事業資金への利用も可能であり、利用年齢層も75歳までと幅広く活用できるのが目玉です。

地域密着型で利用者を地元の人だけに限定することで、貸付リスクを抑え、信頼のある人にだけ融資を行うスタイルは昔から変わりません。ですので、北海道道央地区の人なら、空知信用金庫をおススメします。会社業績も良く、社会活動も積極的に行っているので、信頼でき安心して利用できます。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.