当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

低金利で申込も簡単!鹿児島銀行カードローンを徹底検証

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/01/01

お金を借りるなら、消費者金融系よりも銀行カードローンをおすすめします。銀行カードローンは消費者金融系に比べて、金利が低く、信頼度も高いので安心して利用できます。

更に、大手銀行ではなくお住まいの地域の地方銀行を選択することにより、親身になって相談に乗ってもらえます。

今回は、人気の地方銀行のひとつ鹿児島銀行のカードローンについて、その人気の理由や申込方法、商品概要について詳しくご紹介したいと思います。

九州エリアにお住まいの方はぜひチェックしてみてください。

実績があるから信頼できる!鹿児島銀行は人気の地方銀行

鹿児島銀行は明治12年創業の地方銀行です。鹿児島銀行は東証一部上場の金融機関で、関連会社もいくつかあります。鹿児島県内の他に宮崎県、福岡県、熊本県などに店舗があります。

鹿児島銀行は様々な金融商品を取り扱っていて、カードローンにも力を入れています。

私たちがお金を借りる際にはおもな借入先として銀行カードローンや消費者金融がありますが、銀行カードローンを利用するメリットはいろいろあります。

第一に消費者金融に比べて金利が低いこと、第二に総量規制の対象外なので借入額が制限されないという点です。

銀行からの融資ということで信頼度も高く、消費者金融に比べると安心して利用できると考える人が多いようです。

大手銀行に比べると地方銀行は親身になってくれる身近な金融機関だと感じます。鹿児島銀行は歴史も長く、九州地域の広いエリアで営業しているんですね。

低金利で総量規制の対象外、信頼度も高いのが鹿児島銀行の魅力です。

かぎんカードローンはこんな商品!低金利で限度額が高い!

鹿児島銀行のカードローンは人気があるのですが大手銀行ほど知名度が高いわけではありません。地方銀行は全国的に知られているわけではありませんが、それぞれの地域で企業や個人に受け入れられているのです。

まずはかぎんカードローンの基本的な情報をみてみましょう。かぎんカードローンには2種類あります。

かぎんカードローンとかぎんカードローンSです。

二つのカードローンの特徴を見てみましょう。

  金利 限度額
かぎんカードローン 4.5% 6.5% 8.5% 9.5% 12.5% 14.5% 10万円以上500万円以内(10万円単位)
かぎんカードローンS 1.9%~14.5% 10万円以上1,000万円以内(10万円単位)

金利は鹿児島銀行所定の審査によって決定されます。また借入金利は変動金利で金融情勢によって見直しが行われます。ただし、金利の上限は14.8%とします。

かぎんカードローンSは最大1000万円まで借入できるカードローンで、鹿児島銀行に口座を持っていなくても利用することができます。パソコンやスマホから来店不要、印鑑不要、口座不要で申込ができます。

一方でかぎんカードローンは利用限度が10万円から500万円ともう少しお手軽です。限度額内でATMやCDで何度でも借入できます。

カード発行手数料をはじめとする手数料は全て無料、担保や保証人も不要です。保証料は金利に含まれています。

公正な審査で安心!安定した収入と信用情報がポイント

基本情報をチェックしたところで気になるのが審査です。どんなに条件のいいカードローンでも審査に通らなければ借入はできません。

かぎんカードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス(株)となっています。

実はこれはプロミスのことなのです。そこで気になるのが審査の難易度です。審査は一人一人異なるので一概には言えませんが、かぎんカードローン審査の難易度は高くありません。

安定した収入があり、信用情報に問題がなければ借入できる可能性は大です。

信用第一の銀行のカードローンなので信用情報に問題があると借入が難しくなります。

借入するためには

  • 過去に返済の遅れ、債務整理、自己破産などの履歴がない
  • 他社からの借入件数がない、もしくは少ない
  • 借入希望額が年収に対して多くない
  • 在籍確認に問題がない

以上の点で問題がなければ申込に進みましょう。

かぎんカードローンとかぎんカードローンS、それぞれ限度額や金利が違っていて選べるのが嬉しいです。かぎんカードローンSは来店不要、印鑑不要、口座不要で便利です。

気になる審査も安定した収入があり、信用情報に問題がなければ借入できる可能性は高そうです。

使いやすい!申込も手軽で利用可能なATM多数!

カードローンを選ぶ際にもうひとつ重要なのが使い勝手がいいかという点です。申込は手軽にできるか、必要書類は多くないか、身近にATMがあるかなど申込前に確認しておく必要があります。

申込資格と必要書類

かぎんカードローン、カードローンSの利用資格

  • お申込み時年齢が満20歳以上満69歳未満の方
  • 保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が得られる方

安定した収入があれば学生や主婦でも借入は可能ですが、専業主婦の場合でも安定した収入がある配偶者の同意があれば借入できます。

申込に必要な書類

  • 本人確認書類…運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等のいずれか一つ
  • 年収証明書類…限度額が300万円超の場合のみ、給与証明書、源泉徴収票、年間所得証明書、市町村民税特別徴収税通知書のいずれか一つ

*ただし、書類が必要になるのは本審査のときのみです。

やはりここで注目したいのは限度額が300万円以下の場合には収入証明書がいらないということです。

300万円以上の借入をする人は多くないので、実質収入証明書は不要ということですよね。

収入証明書取得のためには役所や勤務先に申請しなければなりません。その手間を省くことができるのはありがたいですね。

申込から借入までの流れ

インターネットによる仮申し込み
鹿児島銀行の普通預金口座などの個人情報を入力
   ↓
申込内容の確認
登録された電話番号に鹿児島銀行から連絡がくる
   ↓
審査結果の連絡
登録された住所へ審査結果を郵送にて連絡
   ↓
正式な申し込み
登録された住所へ正式な審査申込書、契約書を郵送
   ↓
ローンカード、ローン通帳の郵送
正式な申込書、契約書が届いたのちにローンカード、ローン通帳を郵送
   ↓
融資開始

返済方法

かぎんカードローンの返済は残高スライド返済方式となり、毎月指定の返済用口座から前月末の貸越残高に応じた金額を引き落としされることになります。

毎月の返済額は貸越残高に応じて毎月約定返済額を支払います。

貸越残高 約定返済額
2千円以下 1000円
2千円超10万円以下 2000円
10万円超30万円以下 5000円
30万円超50万円以下 10000円
50万円超100万円以下 15000円

ただし、2千円以下、2千円超10万円以下の返済はカードローンSのみとなります。

かぎんカードローンSの場合は口座なしで利用できますのでカードローン口座に毎月ATMにて返済を行います。

かぎんカードローンの場合、約定返済日は毎月6日、16日、26日のいずれか、かぎんカードローンSの場合は毎月10日になります。

いずれも毎月の返済以外にも余裕があるときにはATMまたは窓口で随時返済が可能です。

かぎんカードローンは申込もインターネットでできるんですね。必要書類も少なく、限度額が300万円以下であれば収入証明書も不要です。

安定した収入がある配偶者の同意があれば専業主婦でも借入できるのも人気の理由でしょうか。毎月の返済額が少ないのもありがたいです。

カードローン機能付きクレジットカードMOZECA

鹿児島銀行では通常のカードローンのほかに、カードローン機能を備えたクレジットカードも取り扱っています。

キャッシュカード、クレジットカード、カードローンが一体になったカードMOZECAは好評受付中です。

当座貸越型クレジットカードMOZECAは公共料金の支払いなどちょっとお金が足りないというときに活躍してくれます。

カードローンとして利用する場合には鹿児島銀行ATMや鹿児島県内のファミリーマートATMを利用することができます。

金利は6.5%、9.5%、14.5%のいずれかで、限度額場10万円以上100万円以内となります。

MOZECAの申込資格

  • 申込み時年齢が満20歳以上満70歳未満で安定継続収入がある方
  • 保証会社の保証が得られる方

申込に必要な書類

  • 本人確認書類として運転免許証、パスポート、または住民基本台帳カード
  • 普通預金口座にお届けの印鑑

MOZECAの保証会社は株式会社鹿児島カードとなります。

また公共料金やクレジットカードの支払いのさいに残高不足だった場合には自動融資サービスにより自動的に融資を受けることができます。残高不足を認識していない場合でも自動的に融資してくれるので大変便利なサービスです。

返済は残高スライド返済方式で、前月末の貸越残高に応じて毎月決まった金額を返済することになります。

このようなクレジットカードに付帯したカードローン機能は銀行ならではのサービスです。

利用者に寄り添ったサービスでわかりやすい商品説明

鹿児島銀行のカードローンに関してわからないことがあれば、かぎんeバンクセンターに問い合わせることができます。

電話番号は0120-892-740、営業時間は 平日 9時~18時、土・日・祝は9時~17時までとなります。

また最寄りの店舗にてカードローンについて相談することもできます。

鹿児島銀行はタブレットとしてもノートパソコンとしても使用できるヒューレットパッカード社ノートパソコン「2 in 1」を導入し、店内で活用しています。デジタイザーペンを使用すれば画面に書き込みをしながら商品の説明ができます。

店舗へ足を運べばこのようなサービスも受けることができますので、商品に関してわからないことがあればぜひお近くの店舗へ足を運んでみてください。

クレジットカードとカードローンが一体になったMOZECAはさすが銀行ならではです。残高不足の際の自動融資サービスがあれば支払いが遅れる心配もありません。

店舗内で利用できるノートパソコンも導入され、カードローン商品についてもよりわかりやすく説明を受けることができて安心です。

自分に合ったカードローンを!九州エリア在住の方には絶対おすすめ!

かぎんカードローンは安定した収入があり、信用情報に問題がなければ決して難易度の高いカードローンではありません。

また金利が最大でも14.5%と低金利、その上限度額300万円まで収入証明書がいらないなど、魅力的なカードローンです。

ノートパソコンの導入やフリーダイヤルのサービスなど利用者に寄り添ったサービスで人気上昇中です。

お住まいが九州エリアであればなおさら見逃せないカードローンだと思います。まずはお近くの店舗や電話で相談してみましょう。

鹿児島銀行のかぎんカードローン、かぎんカードローンS,MOZECA、どれも低金利で申込も簡単なんですね。年齢のほかに保証会社の保証を得られることが必要です。必要書類も最低限のもので済むので助かります。

銀行の金融商品はわかりにくいのが難点ですが、ノートパソコンを利用してわかりやすく説明してくれるので納得した上で申し込むことができます。九州エリアにお住まいの方にはとくにおすすめですね。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.