当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

プロミスのキャッシングで満足する人が多い3つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/20

『プロミス』は消費者金融大手として非常に有名ですね。独特でリズミカルな宣伝やインターネット上でもしばしば目に入る広告など、たとえ融資を使ったことがなくとも名前は耳にするでしょう。

プロミスなどの消費者金融の主力商品といえば、やはり『カードローンによるキャッシング』ですね。特にプロミスの現金融資はかなり満足度が高く、多くの人が高く評価しています。

プロミスのカードローンは、なぜたくさんの人を満足させるのか?その理由を3つに分けてご説明いたします。

プロミスの人気商品であるフリーキャッシングの基本について

プロミスのカードローンは『フリーキャッシング』という名称になっており、まずはこちらの基本条件をご説明いたします。

商品名 限度額 金利
フリーキャッシング 最大500万円 4.5%~17.8%

基本条件については他の大手消費者金融とほぼ同水準ですが、上限金利が17.8%と少し低めなのに注目です。

ほとんどの消費者金融は上限金利を18%に設定していると考えれば、プロミスはわずかながらもお得な融資だといえます。0.2%の差は短期の借り入れなら目立ちませんが、長期の返済ならじわじわと恩恵を感じるでしょう。

もちろん、プロミスの魅力はこれだけではありません。特に利用者が評価する部分について、しっかりとご説明いたします。

初回は必ず無利息!?プロミスの新規特典について

プロミスは新規契約した人向けに、『初回のみ30日間無利息』というサービスを行っています。

初めて利用するなら誰でもチャンスがありますが、以下の条件を満たすかはチェックしましょう。

  • Eメールアドレス登録
  • Web明細を利用

つまりは『インターネット上からプロミスを利用する』のが必要な条件で、パソコンだけでなくスマートフォンからでも満たせますね。プロミスに会員登録をすると大変便利なので、そのついでに無利息も利用してみましょう。

また、30日以内に追加融資を受けた場合、その追加分も無利息サービスの対象になります。「一度融資を受けたけど、あとからまた必要になった…」という人でも気軽に使えますね。

狙うは短期返済?特典を利用するなら気をつけること

プロミスの無利息サービスは大変魅力的ですが、初回のみの特典ですし、何よりも『30日経過後は普通に利息が発生する』のを忘れてはいけません。

無利息期間が30日だとしたら、基本は「30日以内に返せるかどうか?」を意識するのが大切です。期間内に完済できれば余分なお金は一切不要なので、プロミスの初回利用は短期返済が理想でしょう。

たとえば5万円借りて30日以内に返せたなら、5万以上は一切支払わなくて良いのです。これは通常のカードローン利用に比べて圧倒的にお得なので、狙う価値は十分あります。

30日経過後はどうしても魅力も半減しますが、『30日分の利息は浮いた状態』には違いありませんので、およそ1ヶ月分はお得です。たとえば、「プロミスで10万円を年率17.8%で借りた場合の30日分の利息」を計算してみましょう。

10万円×年率18%÷365日×30日=1463円

1463円は確実に浮いているので、ある程度返済が長引いてもマイナスに考えてはいけません。

ポイント還元もあります!使うほどお得なプロミスの融資

主に買い物などで行われるポイント還元ですが、実は『プロミスのカードローンも利用に応じてポイントが付与される』のはご存じでしたか?

以下、付与される条件とポイントの使い道についてです。

獲得条件 付与ポイント数
プロミスポイントサービス申込(初回のみ) 100ポイント
インターネット会員サービスログイン(毎月1回) 10ポイント
会員サービスからお知らせを確認 5〜20ポイント
収入証明書の提出 160ポイント
返済日お知らせメールの登録 1ポイント
取引確認メールの登録 1ポイント
パソコンもしくは携帯電話による書面受け取り 1ポイント
使用ポイント 特典内容
40ポイント 提携ATM手数料無料(申込日から翌月末日まで)
250ポイント 無利息期間(7日間)
400ポイント 無利息期間(15日間)
700ポイント 無利息期間(30日間)

プロミスではポイントさえ貯めれば再び無利息期間を得られるので、他社のカードローンよりもお得感が強いですね。

有効期限に注意!ポイントは消失する前に使い切ろう

ポイントの分だけお得で使いやすいプロミスですが、買い物やクレジットカードのポイントと同様に、『有効期限』には注意しないといけません。

プロミスのポイントにも有効期限があり、獲得した年の3月31日から2年後の3月31日です。これはマイページにて確認できるので、ポイントが貯まっているならこまめにログインしてチェックしましょう。

「せっかくだから30日間の無利息に向けて貯めておこう!」と考える人は多いと思いますが、700ポイントを貯めるならかなりの頻度で利用しないといけません。

それでポイントを消失しては意味がないので、短期間の融資なら7日間や15日間の無利息期間を利用し、積極的に消費するのも間違いではありません。

ポイントの消失についてはプロミスの会員サービスからいつでも確認できるので、気になったらログインする癖をつけましょう。ログインもポイント還元の対象なので、無駄にはなりません。

女性でも安心!プロミスにはレディースキャッシングもある

融資といえば男性向けのサービスという印象が強く、女性だと使いにくく感じていませんか?ですが、プロミスならその心配はありません。

プロミスには『レディースキャッシング』という女性専用のサービスがあり、女性利用者からの評判も上々です。

レディースキャッシングの特徴については、主に以下の通りです。

  • 女性専用の相談窓口
  • 主婦の利用も可能と明記

女性専用の相談窓口が最大の利点で、申し込みから借り入れまで全て女性の担当者が応対してくれます。男性相手だとどうしても相談しにくく感じますが、女性のみだと話しやすいですね。

また、些細な質問でもきちんと答えてくれるので、カードローン初心者でも安心です。融資に不慣れな女性が使うにも、プロミスはピッタリでしょう。

基本的な条件は同じ?レディースキャッシングの違いについて

レディースキャッシングの金利や限度額についても確認しておきましょう。

商品名 限度額 金利
レディースキャッシング 最大500万円 4.5%~17.8%

最初に記載したフリーキャッシングの条件と比較したら分かる通り、限度額や金利での優遇はありません。

「それならレディースキャッシングの利点ってあまりないのでは?」と思うかもしれませんが、一部の金融業者では「主婦の方は限度額が制限されます」と表明しているように、『女性でも普通の条件で使える』というのはそれだけでもメリットです。

今でも男性のほうが融資の利用者が多いものの、プロミスは貴重な『女性でも肩身が狭くない金融業者』といえましょう。

プロミスは使い分けもできます!その他の融資プランについて

プロミスのフリーキャッシングの利点について説明しましたが、満足度が高いのも納得な内容でしたね。ですが、プロミスはその他にも融資プランを用意しています。

プラン名 限度額 金利 特徴
おまとめローン 最大300万円 6.3%〜17.8% おまとめ専用
自営者カードローン 最大300万円 6.3%〜17.8% 自営者専用
目的ローン 最大300万円 6.3%〜16.5% 目的に応じて条件が変化

どのプランもフリーキャッシングに比べて癖が強く使い道が限定されるものの、特定の条件下では使い分けも十分可能です。

たとえばフリーキャッシングは事業目的には利用できませんが、自営者カードローンなら使えるため、事業主などならこちらで借りるほうが便利ですね。

この使い分けができるラインナップもプロミスの良さなので、フリーキャッシングへの理解が深まったら、他のプランとも比較してみましょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.