当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

使い勝手は大手並み!?エイシンのカードローン3つの魅力!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/04

『エイシン』という中小消費者金融をご存じですか?北海道のみで営業している業者で、規模こそ大手に劣るものの、地元の人からはかなり高い評価を得ています。

このエイシンが評価される背景には、『カードローン』の優秀さが関係しているでしょう。カードでの融資といえば大手が有名ですが、エイシンはそんな大手にも劣らず、それこそ部分的には勝っているのです。

エイシンのカードローンはどこが評価されているのか、今回は3つのポイントに分けて説明いたします。

基本条件はそこそこ?エイシンカードローンの条件について

エイシンで扱われている『カードローン』の基本条件については、以下をご参照ください。

商品名 限度額 金利 用途
カードローン 最大300万円 12.50%〜20.00% 原則自由

ぱっと見の基本情報は大手以上に小口融資向きであり、むしろ『中小消費者金融ながらも複数の融資方法を用意している』点が気になりますね。

エイシンではカードローンによる融資以外に『不動産ローン』『マイカーローン』『アシスト(事業主向け融資)』を用意しており、用途によっては他の借り入れ方法と使い分けても良いでしょう。

ただ、消費者金融を使う人の大半は『現金融資』を希望しているため、今回は『エイシンのカードローンならではの魅力』に絞ってお伝えいたします。

中小でカードローンは貴重?エイシンの融資方法に注目!

最初に、『実は中小消費者金融なのにカードローンを提供している』こと自体が利点なのに注目しましょう。

カードローンの基本的な仕組みについて、軽く説明します。

  • 審査に通過すると限度額が設定されカードが発行される
  • 対応したATMから自分の好きなタイミングでお金を引き出せる
  • 限度額内なら自由に借りて返してができる

これはカードローンなら当然のことですが、中小消費者金融は『フリーローン(カードなしの現金融資)』がほとんどで、融資を受けるたびに申し込みと審査が欠かせません。

しかしエイシンでは小規模ながらもカードローンに対応しており、現金を借りる場合は同規模の業者に比べ、圧倒的ともいえる存在感を放っているのです。

対応ATMは少なめ?北海道でこそ活きる利便性について

カードローンは対応ATMならどこでも使える上、大手の消費者金融はコンビニATMでも利用可能です。そのおかげで『カードローン=全国どこでも利用可能』というイメージが強いのですが、エイシンの場合は注意が必要でしょう。

エイシンが対応するATMは全て自社製のみであり、北海道内にしか設置されておらず、他県ではその利便性を発揮できません。

エイシンのカードが使えるATMについては、以下の4つです。

  • 東室蘭点
  • 桜木バイパス店
  • 明野新町店
  • 登別新生点

元々エイシンは地元特化の消費者金融なので、他県からの利用は想定されていません。これは他の中小規模の業者にも共通しており、むしろ全国対応しているほうが少数派でしょう。

北海道でのみ使うなら『土日祝日(年末年始除く)でも営業』しており、『8時から22時まで稼働』するので、時間的な制約にも強いです。

ネット申し込みにも対応!1時間で分かるエイシンの審査結果

大手のカードローンでは当然な『インターネットからの申し込み』ですが、エイシンのカードローンも対応しており、そのスピードは中小消費者金融としてはかなり速いでしょう。

エイシンのネット申し込み手順については、かなり簡単でパソコンが苦手でも問題ありません。

公式サイトの申し込みボタンをクリック

必要事項を記入して送信

審査開始からおよそ30分から1時間で結果発表

最寄りの支店に向かってカード発行を行う

記入事項などは公式サイトでも説明されており、初心者でも安心ですね。もしも営業時間外に申し込むと翌営業日の発表になりますので、お急ぎなら気をつけましょう。

インターネットからの申し込みは真夜中でも可能なので、「仕事終わりに申し込みだけしておこう!」という方法も実行できます。

カードの受け取りは店舗のみ?エイシンの利用で欠かせないこと

多くのカードローンは『郵送受け取り』か『店舗受け取り』かを選べますが、エイシンの申し込み手順を見れば分かるように、『カード受取は店舗』がメインです。

エイシンは北海道での営業に特化しているため、地元の人なら店舗に向かうのが苦になりにくいですが、「仕事があって店には向かえない…」という人もいるでしょう。

幸い、エイシンのような中小消費者は『顧客一人一人で対応を柔軟に変える』ため、来店が難しい場合は相談に応じてくれます。どのような対応になるかは交渉次第ですが、こうした対応も地元密着型ならではですね

それに、店舗に向かえる場合は発行と同時に融資が利用できるため、ネット申し込みと組み合わせることで『即日融資』が可能です。カードの発行と融資を即日に行えるのは、まるで大手のような素早い対応ですね。

ネット申し込みによる近代的な対応、それでいて中小消費者金融らしい柔軟さもあり、店舗にさえ向かえるなら大手以上に手続き面では優れるでしょう。

ブラックリストでもOK!?エイシンの柔軟な審査について

『ブラックリスト』という言葉をご存じですか?この状態になる原因はさまざまですが、融資審査に通らないという点では一致していますね。

☆ブラックリストになる主な原因
・返済に長期間遅れる
・債務整理(自己破産や任意整理など)
・審査落ちを何度も繰り返す

大手消費者金融はブラックリストならまず融資をしませんが、エイシンのような中小消費者金融の場合、ブラックでも通る可能性があります。

そもそも中小消費者金融に申し込む人には『大手の融資審査に通らない人』も多く、そうした相手に貸し付けるのも慣れているのです。エイシンは昭和62年から営業を開始しており、今でも生き残っているだけあって、大手からは借りられない人たちへの対応もお手のものです。

「どこの消費者金融からも借りられないから、もうダメだ…」なんて思う前に、エイシンに相談してみましょう。

ダメなときもある?ブラックで申し込むなら注意したい点

ブラックな人の希望になり得るエイシンですが、「ブラックリストでも確実に借りられる!」と勘違いしていませんか?

エイシンにはブラックリストの人に融資した実績があるものの、『ブラックリストにも必ず貸す』わけではなく、問題がある人なら審査に落とすこともあります。

たとえば、以下のような人はエイシンであっても厳しいです。

  • 今現在延滞中の借入先がある
  • 無職である
  • 収入がない

ブラックリストでもエイシンから借りられる人は、『ブラックではあっても今現在は返済能力がある』場合のみです。『ブラックリストな上に返済能力がない』なら、エイシンどころか全ての消費者金融が使えません。

ブラックOKの借入先全てで同じことなので、申し込む前に返せるかどうかを自分でも考えてみましょう。

闇金とは違う?中小消費者金融にありがちな勘違いとは

以上がエイシンならではの利点でしたが、いかがですか?気に入った要素が一つでもあれば、利用の価値は十分ありますね。

もしもエイシンを利用する場合、最後に『中小消費者金融にありがちな勘違い』を解消しておきましょう。その勘違いとは、『闇金と中小消費者金融の違い』から生まれます。

闇金とは『国の認可を受けていない違法な金融業者全般』を指し、利用すると大変な目に遭います。中小消費者金融と同じく小規模な営業で正体が分かりにくいため、規模が小さな金融業者全てを疑う人もいるのです。

闇金と正規業者の違いについては、下記をチェックすれば分かります。

  • 法定金利を守っているか
  • 連絡先としてフリーダイヤルを用意しているか
  • 登録貸金業者として番号をもらっているか

エイシンは国の認可を受けており、ちゃんと番号ももらっている業者なので、安心してカードローンに申し込みましょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.