当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

知らなかった!徳島信用金庫で借りるとこんなにお得

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/06/29

お金が必要になったら、思い浮かべるのは、消費者金融ですか?銀行ですか?

信用金庫でお金が借りられるってこと、知っていましたか?

信用金庫?聞いたことはあるけれど、利用したことがないなぁ・・という、あなた!

意外にも知られていない信用金庫での借入、実は目からウロコのお得がいっぱいなんですよ。

その中でも、徳島信用金庫にスポットを当てて、さまざまな情報をご紹介します。

知ることから始めよう!信用金庫の基礎知識

そもそも信用金庫って、銀行や消費者金融とは何が違うの?

確かに、銀行・消費者金融にくらべると、信用金庫を利用している人は少ないかもしれませんね。

まず、信用金庫とはいったいどういうものなのか、確認してみましょう。

知らなかった!信用金庫ってこんなところ

信用金庫とは、信用金庫法に基づき制定された金融機関で、中小企業や地域の個人のための金融機関です。

言い換えれば、大企業や指定地域外の個人には融資できないという決まりがあります。

地元地域で集めた資金を、地元の中小企業や個人に還元するという考えをもっているのが、信用金庫です。

簡単に言うと、地域密着型をモットーとしており、地元住民にとってはありがたい存在だといえるでしょう。

信用金庫と呼ばれるものは、全国に267金庫存在し、地域発展のためにさまざまなサービスを展開しています。

地域密着を得意とする信用金庫、あなたの身近にもあるはずです。捜してみましょう。

なにが違う?銀行・消費者金融との比較

銀行・消費者金融の違いはわかったけど、信用金庫は何が違うの?と、思ったアナタ!

わかりやすく解説しましょう!

まず、消費者金融は「貸金業」といって、「お金を貸す」ことだけに注力したところです。銀行のように口座を開設して預金したり、給与の振込などの指定はできませんよね。

では、銀行と信用金庫の違いは?

銀行は、株式会社です。すなわち、銀行の利益は、株主に還元され、主な取引先は大企業です。

かたや信用金庫は、地元住民が利用し、「信用金庫の会員」という制度をとっています。信用金庫の利益は、会員に還元されます。

簡単にいうと、「株主」と「会員」の違いです。それぞれ「利益を還元する」という考えは同じだということですね。

さらに、銀行・消費者金融と大きく違う点は、大々的な広告をしていないことだといえるでしょう。

しかし、よく考えみてください。広告費って意外とバカになりません。その広告費を削減することで、会員となっている人たちへ還元してくれるのが、信用金庫です。

すなわち、「利用してくれた人に還元します」という考えで、「対象は地元住民ですよ」ということになります。

「地元を活性化させる」ことを目的とし、「地域住民のために」という考えが、信用金庫です。

ビックリ仰天!徳島信用金庫のサービスいろいろ

ではここで、徳島信用金庫にスポットを当てて、サービスをご紹介しましょう。

徳島信用金庫というくらいなので、徳島県にあることはわかりますよね?そう、徳島信用金庫の本店は、「鳴門の渦潮」で有名な、徳島県徳島市にあります。

「徳島県を愛し、徳島県のためにできること」をスローガンとし、徳島のための信用金庫だといっても過言ではありません。

徳島県を中心に、地域に根付いた信用金庫なので、地元の人にとっては嬉しいサービスがいっぱいです。

ここで、徳島信用金庫のサービスをみてみましょう。

  • 徳島信用金庫のATMがいつでも手数料無料(土日祝、時間外も無料)
  • 年金・給与振込の指定があれば、他行ATM手数料月3回まで無料
  • 全国の信用金庫のCD・ATM手数料が無料
  • 信金・第二地銀・信用組合・労働金庫のATM経由の相互入金が可能
  • ATMで定期預金の預入が可能
  • 土日祝も通帳での取引が可能
  • テレホンバンキングサービス(電話で「振替・振込・定期入金」が可能)
  • インターネットバンキング・モバイルバンキングの利用可能
  • 普通預金から電子マネーへチャージ可能
  • 年金受取でプレゼント・金利優遇サービスあり

すごくないですか?いやはや・・・ビックリですよね。

すべてではありませんが、ざっとこんなサービスがあるのが、徳島信用金庫です。

利用すべき価値はある!と、思ったアナタは、今すぐ徳島信用金庫へダッシュですよ。

選ぶ価値あり?信用金庫のカードローン

「信用金庫が地元に根付いている」というのは、わかったけれど、何かメリットはあるの?

例えば、カードローンで考えてみましょう。

「急にお金が必要になった!借りなきゃ!」と、考えたとき、思い浮かぶのは「銀行」「消費者金融」だという人は多いでしょう。

確かに、このふたつは「お金を借りるところ」として、誰しも考えることでしょう。

しかし、信用金庫でもお金は借りられます。

これを踏まえ、「信用金庫・銀行・消費者金融」を簡単に比較してみましょう。

信用金庫 銀行 消費者金融
融資額 500万円程度 1,000万円程度 500万円程度
総量規制 対象外 対象外 対象(年収の1/3)
金利 超低金利 低金利 高金利
申し込める人 地元住民 誰でもOK 誰でもOK
年齢制限 あり あり あり
審査 超緩い 厳しい 緩い

どうでしょうか?

ざっと比較して、「銀行は審査が厳しい」「消費者金融は金利が高い」というのが、ネックではありませんか?

融資額は、大口融資が得意な銀行に軍配があがりましたが、個人で借りるなら、500万円程度でも問題ないでしょう。

消費者金融は、たいていのところが「最高500万円まで融資可能」ですが、総量規制の対象なので、注意が必要です。

総量規制とは、貸金業である消費者金融に課せられている法律のことです。「消費者金融で借りられる額は、あなたの年収の1/3が上限」という、決まりがあります。

すなわち、年収300万円の人であれば、消費者金融で借りられる上限は、100万円ということになります。

自分の年収以上の融資額を受けたい人は、「信用金庫or銀行」ということになるわけです。

年収の1/3以上の融資を受けたい・・でも審査が厳しいのはちょっと・・・悩むところですよね。

しかし、悩んでいないで、信用金庫に目を向けてみましょう。

融資は500万円程度ですが、なんといっても「超低金利」「審査は緩い」「総量規制の対象外」ですよ。

こうなれば、信用金庫に目を向けずにはいられないのではないですか?

上手に利用するために!徳島信用金庫カードローン

銀行・消費者金融にくらべて、信用金庫のカードローンがお得なのは、わかりましたよね?

では、徳島信用金庫のカードローンはどうなのでしょうか?

もちろん、信用金庫なので、上手に利用すればお得がいっぱいです。

ざっと以下のようなサービスがあると思ってください。

  • 徳島信用金庫の会員になればローン申し込み時に優遇
  • カードローンの審査は比較的甘い
  • カードローンの金利は10%前後の低金利
  • 会員ならではのサービスが充実

信用金庫の会員?なんだそれ?と、思ったアナタ!

「信用金庫の会員」と聞くと、何だか敷居が高い感じがしますが、そんなに難しいことではありません。

会員になるには、少額でもいいので、信用金庫に出資しておけばいいんです。

出資とは?徳島信用金庫の会員制度

徳島信用金庫の出資金は、1口50円とし、最低100口(5,000円)から受け付けています。

出資金って、徳島信用金庫に寄付するってことなの?

いいえ、寄付するということではなく、株式会社で例えると、株を購入するようなイメージです。

株と大きく違うのは、株価のような流動性はなく、売買も自由にはできません。

ただし、株のような配当金があるので、出資金が多いほど、配当額も増えるということになります。

会員しか申し込めない?徳島信用金庫の融資

徳島信用金庫で融資を受けられるのは、基本的には会員が対象です。

例外として、会員でない人が融資を受けられることもありますが、本人預金の担保が必要であったり、小口融資のみとなります。

すなわち、会員にさえなっておけば、カードローンを簡単に申し込むことができます。

そして、会員に対しては、カードローンの審査が甘いことで有名です。

何といっても嬉しいのは、金利の低さでしょう。銀行や消費者金融とはくらべものになりません。

このあたりも、「地域住民・会員に還元する」という、信用金庫ならではのモットーが表れています。

カードローンを申し込む前に!徳島信用金庫の会員制度

会員制度のことはわかったけれど、徳島信用金庫の会員になるには、どうすればいいの?

まず、近くの徳島信用金庫の窓口へ行って、「会員の申込」の手続きをおこなってください。

その際、出資金が必要となります。1口50円で、最低100口(5,000円)からなので、5,000円は持参しましょう。

この出資金、寄付するわけではなく、株式会社の株を買うようなものだと思ってください。すなわち、株と同じく、出資金の口数に応じて、ちゃんと配当金がもらえます。

配当金は、徳島信用金庫が黒字になればなるほど増えるので、楽しみではありますよね。

この出資金、あとから増口といって、増やすことができるので、まずは100口からはじめてみてはいかがですか?

これでアナタも、徳島信用金庫の出資者です。

出資して会員にさえなれば、あとはさまざまなサービスを受けるだけです!いっぱいサービスを受けて、お得なカードローンをどんどん利用しちゃいましょう。

私も借りられる?徳島信用金庫のカードローン

徳島信用金庫の会員になれば、お得なカードローンが利用できるのね、と思ったアナタ!

ちょと待ってください!

残念ながら、徳島信用金庫は、全国どこから誰でも申し込めるわけではありません・・

え?どういうこと?私は申し込めるの?

徳島信用金庫のカードローンを申し込める人、それは以下の条件を満たしている人です。

  • 住居・勤務先が徳島信用金庫の営業区域内の人
  • 満20歳以上(未成年不可)
  • 安定した継続収入のある人
  • 保証会社の保証を受けられる人

ぱっと見、これらはよくありがちな条件のような気がしますよね?

でも、でも、よ~く見てください。

いちばん最初の条件、「住居・勤務先が徳島信用金庫の営業区域内の人」、これが大事です。

すなわち、徳島信用金庫の店舗がある、営業区域内に住んでいるか、勤務していないとダメってことです。

ぶっちゃけ、徳島県民しか、徳島信用金庫の恩恵は受けられない!ってことになります。

「私は申し込めないんだ・・」と、落胆したアナタ、残念でした。

「やったー、私は申し込める!」と、飛び上ったアナタ、おめでとうございます。

こんなにお得!徳島信用金庫のカードローン

徳島信用金庫で、借りられる条件がそろったアナタ!

さっそく徳島信用金庫のカードローンについて、勉強してみましょう。

徳島信用金庫そのものに条件があったわけですが、カードローンにも条件があります。あなたはカードローンの条件に、当てはまっていますか?さっそく確認してみましょう。

項目 条件
融資額 1万円~500万円(商品により異なる)
金利 10%前後(商品により異なる)
年齢 20歳以上
収入 継続して安定収入のある人
申し込める人 徳島信用金庫の営業区域内に在住、勤務している人
総量規制 対象外

どうですか?当てはまっていたアナタ、おめでとうございます!

会員であれば、審査が優遇されるので、徳島信用金庫のカードローンを利用できる可能性がさらに高いわけです。

徳島信用金庫のカードローンは、さまざまな商品が用意されています。その中から、自分の目的に合った商品を選択するようにしましょう。

カードローン

カードローンの部類に入る商品は、全部で5種類。特徴をみていきましょう。

商品名 融資額 金利
とくしんキャッスルローン 50万円~300万円 9.0%~14.6%
しんきんカードローン 10万円・30万円・50万円
(3種類から選択)
14.3%
しんきん教育カードローン 50万円~500万円
(10種類の中から選択)
変動金利
大型カードローン 100万円 13.0%
職域サポートカードローン 10万円~100万円 8.5%

カードローンといっても、いろいろ種類があります。

店頭に足を運ばずとも、ネットから簡単に申し込めるのは「とくしんきゃっするカードローン」です。パート・アルバイト・専業主婦の人でも、簡単に申し込むことができます。

普通預金のカードにカードローン機能をセットし、カードで簡単に借入ができるのが「しんきんカードローン」です。随時返済方式なので、突然の出費に応えてくれる、嬉しいカードです。

「しんきん教育カードローン」は、教育費用として必要な場合に、利用できる商品です。金利は毎月変動しますが、とにかく金利が低いので、教育資金が必要な人は申し込んでみては?

使いみち自由なカードローンを希望している人は「大型カードローン」で決まりでしょう。返済は月々2万円です。慌てて返す必要がなく、楽々返済となっています。

「しんきん職域サポートカードローン」は、徳島信用金庫で「職域サポート契約」を結んでいる事業先に勤めている人が、利用できるカードローンです。

どうでしょうか?

徳島信用金庫のことが、頭から離れなくなったのではないですか?

フリーローン

徳島信用金庫といえども、フリーローンはなんと6種類!

それぞれの商品の特徴をみていきたいと思います。

商品名 融資額 金利
しんきん一般個人ローン 1万円~500万円 13.0%
(会員は1.0%優遇)
フリーローン 10万円~300万円 13.5%
(会員は1.0%優遇)
とくしんきゃっする
フリーローン
10万円~300万円 9.0%~14.6%
とくしんフリーローン
「あんしん生活」
10万円~300万円 8.0%
エンジョイライフローン 1万円~100万円 7.8%
職域サポートローン 1万円~500万円 5.8%

たくさん種類がありますが、どう選べばいいのでしょうか?

使途自由で、目的が特にない場合は、「しんきん一般個人ローン」「フリーローン」がおすすめです。この2商品を利用する場合は、徳島信用金庫の会員になっておきましょう。

会員になると、金利がさらに1.0%優遇されるので、使わない手はないですよ。

ネットから申込をしたい人は「とくしんキャッスルフリーローン」がいいでしょう。ネットから簡単に申し込むことができ、パート・アルバイト・専業主婦の人でも申し込むことが可能です。

おまとめ資金・事業資金としても利用したい場合は「とくしんフリーローン・あんしん生活」ですね。使いみち自由でありながら、事業資金としても使えるところが、大きな特徴です。

「エンジョイライフローン」は、徳島信用金庫で、年金の受け取りをしている人が対象となります。

「しんきん職域サポートローン」は、徳島信用金庫で「職域サポート契約」をしている事業先に、勤めている人が対象となります。

いかがですか?

これだけ種類があれば、どれかしらに当てはまるのではないでしょうか。

しかも、すべてにおいて超低金利!

お金が必要になったら、もう徳島信用金庫しか考えられない!ですよね。

目的で選ぶ!徳島信用金庫のローン

徳島信用金庫には、使途自由なカードローンやフリーローンの他に、目的別に合わせたローンもたくさん用意されています。

使途が決まっている場合は、それに合わせた商品を選ぶのが、賢い方法だといえるでしょう。

自分の目的に合った商品があるかどうか、ぜひ確認してください。

目的型ローン

ある目的があって、ローンを申し込みたい場合は、「目的型ローン」を利用しましょう。

ちょうど自分に合った商品があれば、それはもうラッキーとしか言いようがありませんよ。

徳島信用金庫の「目的型ローン」6種類の商品が用意されています。

商品名 融資額 金利
教育ローン「学びくん」 1万円~500万円
(医学・薬学は1,000万円)
3.105%
しんきん福祉プラン 1万円~500万円 変動金利
しんきんカーライフプラン 1万円~500万円 2.49%~2.73%
しんきんリフォームプラン 1万円~1,000万円 変動金利
しんきんリフォームローン 10万円~500万円 変動金利
子育て応援プラン 1万円~100万円 3.28%

目的ローンの中にも種類がいくつかありますが、自分の目的に合ったものはありましたか?

教育資金として借入たいのであれば、「教育ローン・学びくん」で、決まりですね。金利をみてください!3.105%ですよ。これは低い!

介護にかかる費用が必要ならば、「しんきん福祉プラン」です。自分の費用はもちろん、家族が必要な費用としても借入ることが可能です。

「車を新しく購入したい!」「新車に買い替えたい!」けど、「資金がない・・」と、落胆しているアナタ!

徳島信用金庫の「しんきんカーライフプラン」を申し込んでみてはいかがですか?金利が低いことも驚きですが、最高500万円まで融資してくれます。新しい車に乗っている自分を想像すると、嬉しくなってきますよね。

長年住んでいると、住宅ってガタがきますよね。そんなときにおススメなのが、徳島信用金庫のリフォームローンですよ。

リフォームに関する費用として利用できるのが「リフォームプラン」「しんきんリフォームローン」です。

そして、地域住民を応援するための商品が「子育て応援プラン」でしょう。出産や子育てのための費用として利用できます。

小学校に入学するまで利用できるので、子育て中で仕事を休んでいる人にとっては、嬉しい商品といえるでしょう。

住宅ローン

住宅ローンとは、「住宅の購入・リフォーム」など、住宅に関する場合、利用できるローン商品です。

住宅の購入は、一生に一度の買い物と呼ばれるほど、高価な買い物ですよね。そのため、通常のローンにくらべて、比較的金利が低く抑えられているのが、特徴です。

住宅ローンの中でも、2商品にわかれています。

商品名 融資額 金利
一般住宅プラン 50万円~8,000万円 毎月変動(要確認)
無担保住宅ローン 1万円~1,000万円 3.1%~4.3%

借りるしかない!徳島信用金庫のカードローン

いかがでしたでしょうか?

知れば知るほど、徳島信用金庫のカードローンはお得がいっぱい、サービス満載ですよね。

徳島信用金庫に出資し、会員になることで、その何倍もの恩恵を受けられるのが、徳島信用金庫です。

信用金庫としてのお得はさることながら、お金が必要になった場合、消費者金融や銀行にくらべて、さまざまな面で優遇してくれること、間違いありません。

今まで知らなかったアナタ!なんてもったいないことを!と、嘆いているアナタ!今からでも遅くはありませんよ。さっそく徳島信用金庫で、お得なカードローンの申し込みをしてみてはどうですか?

限られた人だけが受けられる、徳島信用金庫カードローンのお得なサービス、ぜひ今日から利用してみましょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.