当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

豊和銀行に限度額が高額で金利の安いカードローンはある?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/01/11

九州の大分県にある豊和銀行は、昭和24年に創設された無尽株式会社から始まった60年以上の歴史を持つ第二地方銀行です。

地域の発展のため、銀行として中小を中心とした企業の経営支援に力をいれているのですが、個人の顧客に対しても多くの金融商品を案内することで、金融機関としてサービス提供を行おうと努力しています。

その個人顧客に向けた商品の一つ、カードローンでは、いくつかの商品があるのですが、その中に、限度額が高額で低金利という魅力的なカードローンはあるのでしょうか。

60年以上歴史のある豊和銀行は地方創生に力を入れた銀行

豊和銀行は九州、大分県にある第二地方銀行です。昭和24年に大豊殖産無尽株式会社として設立され、豊和相互銀行を経て今の豊和銀行になりました。福岡県と熊本県に若干支店がありますが、主に大分県で展開されています。

60年以上の歴史がある銀行で一時は赤字経営に陥ったのですが、他社の支援や経営改善などにより持ち直し、現在に至っています。

商 号 豊和銀行
創 業 1949年(昭和24年)12月
本店所在地 大分県大分市
資本金 124億円
店舗数 42店(大分県39、福岡県2、熊本県1)
登録金融機関 九州財務局(登金)第7号

店舗数で見るとわかる通り、そのほとんどが大分県内にあります。ので、大分県内居住の人には、利用しやすく、また誰もが知っている銀行になります。

福岡県と熊本県には支店がありますが、ただ、九州でも他県の人には利用しにくい面があるかもしれません。

また、ATMでは、コンビニや提携銀行もあるので、大分県から他県に引っ越しをしても利用することは、可能でしょう。

ちなみに、第二地方銀行とあるのですが、参考までに都市銀行や地方銀行の違いについてはこのようになっています。

銀行の区分 特徴など
都市銀行 本店が大都市にある。
全国、または広域に営業展開している。
(三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・りそな銀行を指す。
埼玉りそな銀行を含む場合もある。)
地方銀行 全国地方銀行協会の会員。
昔から株式会社の形で営業している。
規模が大きい。
第二地方銀行 第二地方銀行協会の会員。
歴史的に見て、昔は相互銀行だった。
元々規模は小さい。

豊和銀行は地域密着型金融機関としての役割を果たしている

地方の銀行や信用金庫ではよくあることなのですが、豊和銀行も地域密着型の金融機関として中小企業の支援を中心に様々なサービス提供や営業展開、活動を行っています。

  • 優れた技術力を持った地元企業を応援するための経営支援やアドバイスなどを積極的に行う。(地域密着型金融の推進)
  • 大学と連携して、人材育成を行っている。(産学連携の取組み)
  • 地域が活性化するために、地方創生推進室を設置。 
  • 障害を持った人へ配慮した取り組みをしている。 などなど

もちろん金融機関としての役割以外にも清掃活動や親子スクールの開催など、多岐にわたって地域へ貢献を行っています。

豊和銀行は、第二地方銀行ということで規模は大きくないのかもしれませんが、その歴史とともに成長し、地域に密着した銀行と言えます。

地方が活性するために専用部門を設置しや中小企業への支援だけでなく、大学と連携した人材育成も行っていたり、障害を持った人へも配慮するなど、きめ細かい対応は地域密着金融機関をめざしているだけありますね。

また、支店は大分県のみに集中しているとはいえ、ATMでは広範囲で使えるよう提携先が多くあるのは、利用者には便利な点と言えそうですね。

限度額と金利では好評?高額借入希望者にはこのカードローンで!

個人の顧客へのサービスとしてカードローンがあるのですが、豊和銀行では4種類のカードローンがあります。

一般的に幅広い層に利用してもらえるカードローンも当然あるのですが、それとは別に特に注目したいのが「ほうわHigh Class カードローン」です。

限度額が高額で、しかも金利も低くなっていると言えそうです。

「ほうわHigh Class カードローン」概要

利用条件 満20歳~満70歳以下
安定した収入がある
(アルバイト、パート、専業主婦、年金受給者は不可)
居住家屋に電話、または携帯電話がある
営業区域内に居住、または勤務
保証会社の保証が得られる
使い道 自由(事業性は除く)
極度額 510万円~1,000万円以内(10万円単位)
金 利 4.0%(800万円以内)
3.5%(800万円超)
(固定金利)
返済方法 約定返済
(約定返済日は毎月12日。休日の場合は翌営業日。 )
随時返済
(任意で別途貸越専用口座へ直接入金も可)
担保・保証人 不 要
保証会社 九州総合信用株式会社

この「ほうわHigh Class カードローン」は、一般的なカードローンと少し違います。

極度額が高額となっているのですが、下限が510万円からとなっているのが大きな特徴の一つになります。

通常ならば、限度額が大きい場合でも下限は小額からいけるコースが多いのですが、このHigh Classは、下限の額そのものもすでに510万円と高額になっています。ようは、大きな額が必要とする人向けと言えるでしょう。

またそれに伴い、金利も低目に設定されています。

3.5%と4.0%と、限度額に応じて2段階あるのですが、どちらにしても5%以下という、借り入れを検討するにはかなりいい数字です。

表記には極度額となっているが限度額とどう違うのか?

豊和銀行のカードローン概要説明には、「極度額」となっています。しかし、一般的には「限度額」という表記が多く、その違いがよくわかっていない人がいます。どう違うのでしょうか。

極度額 契約上では借入出来る上限額
限度額 契約上の内、現段階で借り入れできる上限額

例えば、契約上100万円まで借り入れできるとしても、限度額が80万円となっていた場合、その段階では80万円までしか借り入れができないことになります。しかし、限度額内であれば、何度でも借り入れができます。優良顧客だと、のちのち100万円に限度額が上がることが可能です。

高額借り入れとなっているが条件に年収制限はない!

ただ、限度額(極度額)が高額というと、つい収入が多くなければいけないような気になりますが、そんなことはありません。と言うのは、限度額が高額の場合に多くみえる年収での条件がないからです。

もちろん審査に通過しないといけないし、返済を考えるとある程度の年収は必要ですが、銀行のアピール文にもあるようにおまとめローンを考えている様な方にも向いています。

また、年齢も70歳まで借り入れができるとなっています。通常は65歳前後までとなっているカードローンが多く、70歳まで借り入れできるカードローンは、そうそうありません。

契約できる年齢が70歳となっているのも珍しいですが、借入できる時期も長く設定されています。満72歳の誕生月の月末を超えて新たな借入はできないとなっているのですが、それまでは借入できるということです。これだけ融資期間があるのは、年金対応しているカードローンでもそうそうないでしょう。

残高が高額ならば返済額はそれなりに必要?

限度額から察するに借入額も基本高額になるはずです。もちろん、返済が進めば残高は減るので、返済額もそれに合せて少なくなります。

高額借り入れを行っている場合は、返済額もそれに伴っているので、12日の返済日までにはきちんと残高や返済額の確認をした方が、間違いがないでしょう。

返済額

貸越残高 約定返済額
~20万円 5,000円
~50万円 10,000円
~150万円 20,000円
~200万円 30,000円
~300万円 40,000円
~400万円 50,000円
~500万円 60,000円
~600万円 70,000円
~700万円 80,000円
~800万円 90,000円
~900万円 100,000円
~1,000万円 110,000円

毎月の返済ではなかなか残高が減らないと思う人は、随時返済を行うことも可能です。まとまったお金が入った時には、随時返済も行うことをお勧めします。

申し込みはインターネットの専用フォームからだが、最後に来店は必須

いきなり店舗を訪れてももちろん構わないでしょうが、基本的にはインターネットの専用フォームからの申し込みということで、最初の一歩が気軽にできるようになっています。

申し込みまでの流れ

インターネットにて申し込み(仮審査)

自宅または勤務先への電話にて審査結果回答

必要書類、普通預金の届け印を持って店舗窓口に来店

契約

ネットでの申し込みに対して回答は電話となっているので、家族や会社に知られたくない人にはちょっと抵抗があるかもしれません。しかし、携帯電話への連絡も可能ですので、あまり心配しなくても大丈夫ではないでしょうか。

ただ、最終的には店舗に出向いて正式な契約となるので、忙しい人には少し手間に感じるかもしれません。とはいえ、わからないことなどはその時に聞くことはできるので、できればプラスに考えたらいいのではないでしょうか。

高額融資のカードローンは様々な金融機関でも多く扱っていると言えるのでしょうが、この「ほうわHigh Class」は、限度額の最小額が500万円からと、元々高額借入を希望している人用と言えるカードローンかもしれませんね。

高額の割に年収等の条件が少ないのを見ると、もちろん審査はあるのですが、申し込みへのハードルは低いと言えるかも。ただ、おまとめにも使えるというのは嬉しいですが、返済を考えると二の足をふんでしまうかもしれないですね。

とはいえ、金利は安いので、検討の余地はあるのでは?

他にもある!専業主婦や小額借入希望者にはこちらのカードローン

「ほうわHigh Classカードローン」ほどの限度額は必要ない、またはそこまで借り入れができないと思った人には、別のカードローンがあります。3つ種類があります。

専業主婦や年金生活者には「ほうわSmart カードローン」!

「ほうわHigh Class カードローン」ほどの限度額ではないのですが、それでも十分な金額の借り入れができるのが「ほうわSmart カードローン」です。

「ほうわSmart カードローン」概要

利用条件 満20歳~満70歳以下
安定した収入がある
(アルバイト、パート、専業主婦、年金受給者も可)
※専業主婦は配偶者が給与所得者の場合に限る
居住家屋に電話、または携帯電話がある
営業区域内に居住、または勤務
保証会社の保証が得られる
使い道 自由(事業性は除く)
極度額 10万円~500万円以内(10万円単位)
※アルバイト、パート、専業主婦は50万円以内
金 利 4.5~14.0%
(固定金利)
返済方法 約定返済
(約定返済日は毎月12日。休日の場合は翌営業日。)
随時返済
(任意で別途貸越専用口座へ直接入金も可)
担保・保証人 不 要
保証会社 九州総合信用株式会社

借入額が高ければ、金利はHigh Classに近い金利になります。しかし、限度額がさほど大きくなければその分、高い金利になってしまいます。

借入限度額 金利
10万円~100万円 14.0%
~200万円 11.5%
~300万円 9.5%
~400万円 6.5%
~500万円 4.5%

とはいえこうやって見ると、銀行として他行と比べて特に高い金利ではないので、安心して問題ないでしょう。

それより一番の特徴は、先ほど言った「High Class」では借りられない、アルバイト、パート、専業主婦、年金受給者も融資を受けることができるという点でしょう。

これがこのカードローンの大きなポイントと言えるでしょう。

ただし、その場合限度額が50万円以内となっています。もちろん、50万円でも十分な額と言えるでしょう。

以前からある「カードローンプラス」は小口融資希望者のローン

「ほうわHigh Classカードローン」や「ほうわSmart カードローン」はまだ新しいカードローン商品ですが、それ以前からある「カードローンプラス」はそれらよりも小口融資に向いていると言えます。

「カードローンプラス」概要

利用条件 満20歳~満60歳未満
保証会社の保証が得られる
勤務年数が3年以上
(ただし極度額90万円以下は問わない)
前年度年収350万円以上
(ただし、極度額90万円以下は問わない)
使い道 自由(事業性は除く)
極度額 50万円~300万円以内
※年収に応じた5コース
金 利 6.5~13.5%
(固定金利)
返済方法 約定返済
(約定返済日は毎月12日休日の場合は翌営業日)
随時返済
(任意で別途貸越専用口座へ直接入金も可)
担保・保証人 不 要
保証会社 (株)オリエントコーポレーション

この「カードローンプラス」は、「High Class」や「Smart」と比べると、どうしてもメリットがパッと浮かぶようなカードローンではないかもしれません。

特に借り入れの条件として、勤続年数や年収に対しての条件が気になる方もいると思います。

貸越限度額と前年度年収条件

50万円~90万円 不 問
100万円 350万円以上
150万円 350万円以上
200万円 400万円以上
250万円 500万円以上
300万円 600万円以上

ただし、それも極度額90万円以下は問わないとなっているので、小口融資を考えている人には検討の余地はあるはずです。

「ほうわレディースカードローン」は専業主婦でもOKの女性専用コース

カードローンでは、女性専用のコースを用意しているところも多くありますが、豊和銀行も例に漏れず、女性専用コースができました。これは、通常のカードローンに申し込みしづらい女性にはありがたいコースと言えるでしょう。

「ほうわレディースカードローン」商品概要

利用条件 満20歳以上、満60歳以下
安定した収入がある
(アルバイト、パート、専業主婦も可)
※専業主婦は配偶者が給与所得者の場合に限る
※年金受給者は不可
営業区域内に居住、または勤務
保証会社の保証が得られる
これらの条件を満たす女性
使い道 自由(事業性は除く)
極度額 10万円~100万円(10万円単位)
※アルバイト、パートは、50万円以下
※専業主婦は、30万円以下
金 利 9.8%
(固定金利)
返済方法 約定返済
(約定返済日は毎月12日。休日の場合は、翌営業日)
随時返済
(任意で別途貸越専用口座へ直接入金も可)
担保・
保証人
不 要
保証会社 九州カード株式会社
必要書類 本人確認書類(原則、運転免許証、パスポート等の顔写真付公的本人確認書類)
通帳に使用する印鑑
通帳

基本的には、他のカードローンと大差ないと言えるかもしれません。とはいえ、女性専用となっているので、女性が申し込みやすく、また利用しやすいように対応してくれる点は他と違うでしょう。当然、申し込み条件として女性であることは必須です。

また、豊和銀行のホームページにある各カードローンのコースでは、インターネット経由の申込みができる旨はあるのですが、この「ほうわレディースカードローン」は、インターネットでの申込みだけでなく、FAXもできるようになっています。

豊和銀行のカードローンには、高額融資向けの「High Class」だけでなく、アルバイトやパート、専業主婦、年金受給者も借りられる小口融資や女性専用のコースもあるのが、嬉しいですね。

特に年金受給者や専業主婦など、収入の問題からカードローンの対象になりにくい人も借りられるのはありがたいことではないでしょうか?

年収の条件など、それぞれに条件や特徴があるので、よく見比べてみる必要はあるかもしれないですね。

ニーズに応えた豊和銀行のカードローンは地域住民にオススメ!

どのカードローンを申し込むにしても、基本的には営業区域であることがまず第一でしょう。そういう意味では、自身のメインバンクになっている方には特にオススメと言えます。

申込方法も、「High Class」のコースにあったのと同様、基本どのコースでもインターネットからの申し込みになります。そこから融資までの流れは同じと考えてよいでしょう。

審査に通過して初めてカードローンを利用するのですが、最初インターネットからの申し込みがあるので、地域外の人は借り入れできないのを忘れない様にしましょう。

高額で低金利の「ほうわHigh Classカードローン」は特にカードローンの中でもお勧めです。

もちろん、借入条件に引っ掛かってしまう人は、「ほうわSmartカードローン」や、「カードローンプラス」も捨てがたい充実した内容ですし、女性の方には「レディースカードローン」もあります。小額融資でいいという方は、そちらで検討してみてはどうでしょうか。

どれがいいかは、自分の借入希望額やライフスタイルで考えるといいでしょう。

豊和銀行のカードローンもコース数は充実していると言える4コース!特に目だってオススメと言えるのが、高額融資になる「ほうわHigh Classカードローン」ではないでしょうか?

もちろん、高額の分審査が厳しいのは想像に難くないので、審査が心配な人や、そこまで借りられなくていいという人は、「ほうわSmartカードローン」もオススメです。

どちらにしても条件にあるように、大分県を中心とした地域住民のための銀行でもあるので、地域の人は検討してみてはいかがですか?

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.