当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

徹底比較!岐阜信用金庫イチ押しのカードローンはコレだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/11/23

岐阜信用金庫で借入をお考えの方に、ちょっとしたアドバイスをお届けします!

岐阜信用金庫にはカードローンだけで何種類もあるため、特に初めての方は迷ってしまいがち。カードローンはどれも同じに見えますが、審査の通りやすさには差があります。

残念な結果にならないためには、申込む前の選び方が肝心!上手に選んで、一発合格を目指しましょう!

「中山道」は低所得でも大丈夫!年収150万円から申込める!

岐阜信用金庫「中山道」は、「年収が低いので審査に通るかどうか心配」という方にピッタリのカードローンです。まずは限度額と金利をご紹介しましょう。

カードローン 限度額 金利
岐阜信用金庫「中山道」 50万円・100万円 12.0%

「中山道」は年収が低い方にこそお薦め!

カードローンを申込む前によく心配されるのが年収のこと。しかし現実には一定額以上の年収さえあれば、審査の当落そのものには全く影響しないと言われています。

でも問題はその最低ラインです。200万円以上や250万円以上といった高い基準の所で審査を受けると、中には年収額で足切りされてしまう方も出てくるからです。

ところがこの「中山道」は、年収の最低ラインが150万円!これなら所得が低い方でも安心して申込めますね。

「中山道」は働いている方が申込みやすい!

「中山道」のその他の条件は以下の通り。所得があることよりも、本人が一定期間以上働いていることが重要視されるということが分かります。

  • 勤続年数1年以上
  • 事業の継続年数2年以上

従って、お仕事をしていない専業主婦や年金生活の方は「中山道」を申込むことはできません。また年収が150万円より更に低いパートやアルバイトの方も、このカードローンには不向きです。

更に年齢制限もやや厳しい目です。「満20歳以上60歳以下」なので、61歳以上の方は申込むことができません。「中山道」はあくまでも現職の方対象のカードローンなんですね。

総合すると、「中山道」は派遣社員や正規雇用の方など、安定した収入を得ている方にとってはイチ押しのカードローンだと言えるでしょう。金利も低くて申し分ありません。

「ぎふしん きゃっする」ならアルバイトや専業主婦もOK!

岐阜信用金庫「ぎふしん きゃっする」は、全般にバランスの良いカードローンです。これといった特徴はないのですが、どなたにとっても申込みやすい商品としてお薦めです。まずは限度額と金利をご紹介しましょう。

カードローン 限度額 金利
岐阜信用金庫「ぎふしん きゃっする」 50万円ー300万円 14.5%、12.5%

様々な条件に対応できる「ぎふしん きゃっする」

「ぎふしん きゃっする」の特徴は、アルバイトやパートの方、また自分ではお仕事をしていない方も申込めること。パート主婦や専業主婦の方にこそ、お薦めしたいカードローンです。

でもパートや主婦だけに対応しているのではありません。専業主婦は50万円が上限ですが、お勤めの方には最高300万円まで借入可能です。つまり「ぎふしん きゃっする」は、対応の幅の広いカードローンなのです。

限度額に対応する金利は以下の通りです。「中山道」に比べるとやや金利は高い目になっていますね。

  • 50万円から100万円・・・14.5%
  • 110万円から300万円・・12.5%

しかし年齢制限が「中山道」の60歳以下に対して65歳まで申込めることなど、「ぎふしん きゃっする」は、全体に条件の緩やかなカードローンだと言えます。

「エリートワン」は何と年8%から!条件クリアで低金利!

岐阜信用金庫「エリートワン」の最大の特徴はその低金利!条件は少々厳しいものの、クリアできる方には是非お薦めしたい1枚です。まずは限度額と金利をご紹介しましょう。

カードローン 限度額 金利
岐阜信用金庫「エリートワン」 100万円から500万円 年4.8%・年8.0%

限度額も高いが金利も低い!プレミアムな「エリートワン」

岐阜信用金庫「エリートワン」は、100万円から最高500万円まで高額対応のカードローンです。しかも金利もとても低くて、年8.0%からになっています。100万円の金利をこれまでご紹介した他のカードローンと比較してみると・・・

【利用額100万円の金利比較】
「エリートワン」・・・・・・8.0%
「ぎふしん きゃっする」・・14.5%
「中山道」・・・・・・・・・12.0%

一目瞭然、「エリートワン」がずば抜けて低金利ですね!でも低金利には、やはりそれなりの条件があるのです。それについて次にご説明したいと思います。

年齢制限と勤続年数がハードル!

まずは年齢制限ですが、「エリートワン」は満20歳以上57歳以下と高齢になると申込めないようになっています。また必要とされる勤続年数の条件はこのようになっています。

  • 勤続年数2年以上
  • 事業の継続年数2年以上

「中山道」の利用条件にある勤続年数は1年以上ですし、「ぎふしん きゃっする」には特に制限は設けられていません。それに比べると「エリートワン」はやや厳しい目ですね。でも条件はこれだけではありません。

最後にひとつ、年収に関する条件があります。それは前年度税込年収が300万円以上という制限です。年齢、勤続年数、年収と、この3つの条件をクリアしない限り、「エリートワン」は申込めないのです。

ただ先にご紹介したカードローンに比べれば厳しいのですが、決して手の届かない条件ではありません。何と言っても低金利は大きな魅力ですから、クリアできる方には、是非チャレンジしていただきたいカードローンです。

「大型ローン」は75歳まで対応!どの世代も借りやすい!

岐阜信用金庫「大型ローン」は、限度額最高1,000万円の大台。これを見ると何だか尻込みしたくなりますが、実はどなたにでも借りやすいカードローンなんですよ。まずは限度額と金利をご紹介しましょう。

カードローン 限度額 金利
岐阜信用金庫「大型ローン」 10万円以上1,000万円以内 3.5%ー12.5%

「大型フリーローン」は何と75歳まで対応!

「大型ローン」の大きな特徴は、何といっても75歳まで申込めるということです。ここまで利用年齢上限の高いローンは他の金融機関を探してもなかなか見つかりませんから、かなり貴重な存在だと言えます。

但し「大型ローン」の貸付方法は2通りあって、75歳まで申込めるのは片方のみです。

●「証書貸付タイプ」→ 申込時年齢満20歳以上で完済時満76歳未満
●「カードローンタイプ」→ 申込時年齢満20歳以上で満70歳未満

「大型ローン」がユニークなのは、この2通りの借り方を併用できる点です。例えばこんな借り方もできるんですよ。

  • 証書貸付で100万円
  • カードローンで20万円

これなら証書貸付タイプは大型借入に利用して、カードローンタイプは生活資金として活用するといった使い分けができますね。返済も自然と計画的になるので、健全利用にも繋がって一挙両得です。

アルバイトやパートにも柔軟対応!

最高1,000万円と非常に大型で、しかも色んな借り方のできるとっても便利な「大型ローン」ですが、その利用条件はというと、意外に緩やかなのです。

年齢については「証書貸付タイプ」が76歳未満、カードローンタイプも70歳未満と高齢者への対応が柔軟であることは既にご紹介しましたが、収入が年金のみという方でも申込むことができます。

またパートやアルバイトもOK、年収についての制限は特に設けられていません。更に300万円までなら収入証明書類は不要です。そういう意味では、「大型ローン」は決して審査通過の難しいカードローンではないんですね。

特に300万円以下が低金利でお薦め!

次に「大型ローン」の金利設定を見てみましょう。3.5%ー12.5%というのは今回ご紹介してきた岐阜信用金庫の3つのカードローンの中では特に低い訳ではありませんが、300万円以下でも年3.5%という低金利で借りれるのは、この「大型ローン」だけです。

●300万円以下       年3.5% ・ 年6.5% ・ 年9.5% ・ 年12.5%
●300万円超500万円以下 年3.5% ・ 年6.5% ・ 年9.5%
●500万円超        年3.5% ・ 年6.5%

低金利が特徴の「エリートワン」でも年4.8%であることを考えれば、限度額300万円で年3.5%というのはかなりの低金利ですよね。

モチロンどの金利が適用されるかは審査結果次第なのですが、勤続年数や年収などの属性に自信のある方は、この「大型ローン」がイチ押しです!

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.