当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

大手銀行と比較!山梨中央銀行のカードローンは優秀なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/11/23

山梨中央銀行は、名前の通り山梨の地方銀行です。県民からすると非常になじみがある金融機関で、預金以外にも『waku waku エブリ』というユニークな名前のカードローンが人気ですね。

ただ、全国で展開する『大手都市銀行』も山梨には存在するため、「山梨中央銀行と都市銀行だったらどっちから借りたらいいの?」と疑問に思う人も多いでしょう。

今回は山梨中央銀行と日本を代表するメガバンク3社を比較し、どこのカードローンが1番自分向きかを判断してください。

どんな銀行がある?山梨でもローンが使える大手銀行3社

山梨でも利用可能で規模も大きな銀行は、下記の3行になります。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行

預金といった基本機能は大手都市銀行も地方銀行も変わりませんが、やはり明確ともいえる差がいくつかあります。

都市銀行と地方銀行の最大の差は、やはり『営業区域』でしょう。都市銀行はほぼ全ての都道府県に対応していますが、地方銀行は特定地域のみを担当しています。

単純な規模で考えると、山梨中央銀行は都市銀行には及びません。ただ、カードローンは『規模だけでは優劣が決まらない』のも事実なので、しっかりと比較した上で使う銀行を決めましょう。

利息負担はどれだけ違う?カードローンで気になる金利を比較!

まず、多くの人が気になるであろう『金利』について比較してみましょう。

銀行名 金利
山梨中央銀行 5.0%〜13.5%
三菱東京UFJ銀行 4.6%〜14.6%
三井住友銀行 4.0%〜14.5%
みずほ銀行 4.0%〜14.0%

カードローンの金利はどれも『日割り』で加算されるため、利率によって1日あたりの負担額も変わります。

☆30万円を年率13.5%で借りた場合
30万円×年率13.5%÷365日=110円(1日あたりの利息)
☆30万円を年率5.0%で借りた場合
30万円×年率5.0%÷365日=41円(1日あたりの利息)

あくまでも試算ですが、金利によって明確な差があるのは理解できましたよね?特に長期の返済を予定するなら、できるだけ低金利なカードローンを作りましょう。

上限金利なら文句なし!小口融資に強い山梨中央銀行

融資の金利には幅があり、最も低い状態を『下限金利』、最も高い状態を『上限金利』と称しています。この場合目立つのは安い状態…つまりは下限金利で、それでいえばみずほ銀行が1番安いですね。

ただ、山梨中央銀行は上限金利が最も安く、この点から『小口融資を受けるだけならお得』だといえるでしょう。

その理由ですが、カードローンは『限度額が多いほど金利が低く、少ないほど高い状態になる』という特徴があります。たとえば最も低い状態の限度額である『10万円』だと、多くの人は上限金利で借りるでしょう。

また、希望する限度額が多いほど審査難易度も上がるため、山梨中央銀行は『簡単に作れて低金利である』という利点もあります。そういう意味では、より大衆向けの身近なカードローンだといえますね。

下限金利は魅力的でありながら、実際は使える人も少ない…この事実を覚えておき、金利の選び方を意識してみましょう。

制限はある?カードローン限度額の比較結果について

続いて、金利と同じくカードローンで重要な『限度額』について比較していきます。

銀行名 限度額
山梨中央銀行 最大300万円
三菱東京UFJ銀行 最大500万円
三井住友銀行 最大800万円
みずほ銀行 最大1000万円

消費者金融なら年収によって最大限度額を制限する『総量規制』がありますが、銀行のカードローンは規模に関わらず発生しないため、低収入の人でも安心ですね。

ただ、山梨中央銀行だけは『100万円以上を希望するなら年収500万円から』と明示しており、大金が必要なら相応の収入が必要です。

低限度額でも支障は少ない?カードローンの利用層に注目!

限度額の面で考えると、山梨中央銀行は微妙に思えるかもしれません。100万円以上からの制限もそうですが、最大限度額が都市銀行に劣るため、ぱっと見で避ける人もいるでしょう。

ただ、カードローンを使う人の多くは『小口融資』として利用するため、最大限度額が低いのは致命的ともいえません。

カードローンを持つほとんどの人が『10万円から50万円の間』で利用しており、多い人でも100万円前後です。100万ほど欲しいなら山梨中央銀行では大変ですが、50万円なら年収制限はありませんね。

それに『人生において大金が必要なタイミング』では、大抵は専用ローンにて代用できます。

  • 住宅購入→住宅ローン
  • 車購入→車ローン
  • 高額な医療費→医療ローン

こうしたローンはカードローンのような手軽さこそないものの、金利が低くて貸付額が多いため、使い分ければカードローンは少額でも問題ないでしょう。

どこが便利?カードローンの借入方法を徹底比較!

次は意外と気にしない人も多い、『借入方法』のバリエーションを比較しましょう。金利や限度額に比べると目立ちませんが、カードローンの利便性を決める大事な要素です。

銀行名 借入方法
山梨中央銀行 ATM、窓口
三菱東京UFJ銀行 ATM、ネット、電話
三井住友銀行 ATM、ネット、電話
みずほ銀行 ATM、ネット

カードローンといえばATMに差し込んで使うイメージが強いですが、実際は『振り込みによる融資』も可能で、振込依頼の方法が業者ごとで違います。

ATMに関しては全ての銀行が対応しているように、カードローンを使うならまず「どこのATMで使えるか?」を見ておきましょう。

幸い4行とも『コンビニATM』に対応しているため、真夜中でも利用可能です。

一長一短?ネット未対応でも山梨中央銀行が劣らない理由

申し込み自体はネットにも対応しているのですが、山梨中央銀行はインターネットからの振り込み融資ができないため、大手銀行よりも時代遅れに感じやすいでしょう。

しかし、今回紹介する銀行の中で唯一『店舗窓口での融資』に対応しており、ここが独自の利点になります。

たとえば以下のような場合、相談しながら借りたいと思いませんか?

  • 初めてお金を借り入れる場合
  • 自分で返済プランを構築できない場合
  • 大金が必要な場合

他の銀行でももちろん相談はできるのですが、電話越しの対応になりやすく、こちらの聞きたいことが若干伝えにくいです。

しかし、窓口での利用なら対面しての相談なので、細かいニュアンスでも非常に伝えやすいですね。急ぐならATMでの利用が手っ取り早いですが、少しでも融資に不安があるのなら、遠慮せずに窓口へ向かいましょう。

使うならこんな人!山梨中央銀行が向いているケース

以上が比較の結果でしたが、『地方銀行でも大手銀行とは違った独特な利点がある』のが分かったと思います。

その上で、『山梨中央銀行のカードローンが向いている人やケース』について、分かりやすくまとめてみましょう。

☆こんな人は山梨中央銀行のカードローンがおすすめ!
・山梨中央銀行のサービスを愛用している
・カードローンは小口融資のみしか使わない
・引っ越しや長期の出張の予定がない
山梨中央銀行を初めとした地方銀行は、『営業区域内に住み続け、預金などのサービス利用者を優遇する』という特徴があります。もしも山梨中央銀行を普段から愛用しつつ、引っ越すつもりもないなら、カードローンとの相性は抜群です。

たとえば「普段から山梨中央銀行で貯金している」という人は、カードローンの審査時にもそちらを考慮するため、予想よりも審査に通りやすかったり、より良い条件で借りやすくなったりするでしょう。

地方銀行ならではの良さを活かせば、waku waku エブリは最高の一枚になりますね。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.