当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

謎の多い消費者金融!「サニー」って一体どんな会社?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/06/27

消費者金融というとアコムやプロミス、アイフルなどを思い浮かべる人が多いと思いますが、何も大手だけではありません。

消費者金融の多くは小規模または中規模の会社で、知名度の低いものもあります。

知名度が低いから悪いということはなく、中堅の会社でも人気があるものもあります。

ただ、利用する前にある程度、その会社について知っておくべきだと思います。

今回はなかなか情報の少ない消費者金融サニーについて取り上げてみました。

情報量の少ない消費者金融「サニー」の現状

消費者金融というと利用者の多くが大手を利用していると思われがちですが、そんなことはありません。

もちろん大手は広告にお金をつぎ込んでいますし、サービスも充実しているので利用者は多いです。

しかし、すでに大手から借入をしている、信用情報に自信がないなど、事情があって中堅を選ぶ人もいます。

特別な事情がなくても、中堅は中堅なりのメリットがありますので人気は高いのです。

そんな中堅の消費者金融の中で気になるのが東京サニー、通称サニーです。サニーとはどんな会社なのか全貌が知りたいのですがなかなか情報がありません。

中堅のいい会社は多いのに、サニーに関しては情報が限られていることもあって総合してみるとあまりいい口コミがありません。

対応が最悪だとか、見た目の怖い人が借金の回収に来たなど、一昔前の消費者金融のようです。

またサニーはもともとフランという消費者金融だったらしいですが、その後フランが倒産し、サニーが債権を請け負ったようです。

バブル以降、消費者金融に関する法律が厳しくなり、金利や限度額が制限されるようになりました。

その際に以前のような利益を得ることができなくなった中堅の消費者金融の多くが倒産しましたが、フランもその影響を受けたようです。

サニーはすでに廃業!?現在では借入できません

それでは実のところ、サニーで借入することは可能なのでしょうか?

審査や金利などの基本情報についても知りたいところですが、残念ながらサニーは現在では営業していません。

ホームページも現在では閲覧できない状態でみつけることはできません。

廃業後、消費者金融のオーシーエスが引き継いだとか、三井住友のATMが利用できるとかいろいろ噂が飛び交っていましたが、現在では借入はできません。

ただ、サニーという名前の貸金業者が存在することが口コミなどで一部の人に知られているようですがどうなのでしょうか。

おそらくこのサニーは、以前存在していた東京サニーの名を語ったヤミ金業者ではないかと言われています。

過去にはサニーという会社が実在しただけに、正規の会社なのかヤミ金なのか判断しづらいところですがヤミ金である可能性が高いです。

現在ヒットする「サニー」はヤミ金かも!くれぐれも気をつけて

現在借入できるサニーはヤミ金である可能性が高いようなので注意が必要です。

ヤミ金とはどのようなものなのでしょうか?

昭和の時代には暴力団がらみでヤミ金が社会問題となりましたが、法律が改正され、消費者金融が安全になってからはヤミ金は激減しました。

それでも今だにヤミ金は存在しますので、ここではヤミ金を見分ける方法をご紹介しましょう。

  • 貸金業者として登録していない。もしくは登録番号が偽物である。
  • 金利がとても高い。もしくは金利についてあいまい。
  • 審査なし、無職でもOKなどと宣伝している。
  • 連絡方法がほぼ100%携帯電話のみ。

正規の会社であれば貸金業者として国に登録しているはずなので確認することができます。

中には偽の登録番号を記載しているヤミ金もありますのでまずは確認する必要があります。

一般的にヤミ金は金利が違法に高いです。ただし、申込段階では金利を低めに言ったり、金利についての詳細を避ける場合があります。

ヤミ金では審査なし、無職でもOKなど甘い言葉で勧誘します。

正規の会社であれば必ず審査がありますし、消費者金融の場合は総量規制の関係上、無職の人には貸し付けを行うことができなくなっています。

ヤミ金の連絡手段は100%携帯電話です。

住所など事務所の場所が記載されているもおそらく架空の住所だと思われます。

携帯電話の場合はおそらく他人名義の番号で足がつかないようになっているのでしょう。

一度ヤミ金から借入をすると、自分で解決するのは難しいので法律の専門家やNPO法人などに相談することをおすすめします。

中堅の消費者金融の中には違法なヤミ金業者が存在しますが、もちろんいい会社もたくさんあります。

中堅の会社には大手とは違ったメリットがあるからです。

中堅の消費者金融を利用するメリットとは?

消費者金融を利用しようとしている人の多くが大手の方がサービスがよく、安全だと考えていますが、サニーを始めとする中堅の消費者金融にもメリットがあります。

中堅は大手に比べ利用者が少ないのでお客を集める意味で審査のハードルを低くしています。

つまり大手の審査に落ちた人でも中堅の消費者金融なら審査にパスする可能性があるわけです。

またすでに大手で借入をしていてこれ以上は増額できない時でも中堅なら貸してくれる可能性があります。

大手のようなWEB申込やWEB明細、無利息ローンなどのサービスはありませんが、親身になって話を聞いてくれる会社もあります。

ただし、気をつけたいのがあまり耳にしたことのない会社の場合は事前に情報を集めることを怠ってはいけません。

現在ではインターネットで検索すれば様々な情報を入手することができます。

とくに中堅の会社の場合は高金利や違法な取り立てを行うヤミ金である可能性も否定できませんのでできれば口コミやランキングなどに目を通したいものです。

安心して借入できる中堅もある!厳選おすすめのカードローン

中堅の会社でとくに人気が高いのがアロー、フクホー、中央リテール、エニーなどです。

いずれも大手に比べると知名度はいまいちですが、審査に通りやすいなどの理由で利用する人が多いのです。

まずご紹介したいのはエニーです。エニーは東京台東区にある消費者金融で、創立は平成21年と比較的新しい会社です。

エニーには二つのキャッシングがあります。1 day ダイレクトとフリーローンビックです。

  限度額 金利
1 day ダイレクト 1万円~100万円迄 年15.0%~20.0%
フリーローン/ビッグ 100万円~300万円迄 年12.6%~15.0%

エニーの口コミを見ると自己破産や債務整理をしていても借入できた、大手に断られたけど借入できたなど、借入先に困っている人でも相談にのってくれるようで頼もしいです。

エニー同様に審査が緩く、信用情報に多少問題があっても借入できると人気なのがキャッシングのアローです。

アローのフリープランは金利が15.00%~19.94%で、最大で200万円まで借入が可能です。

最短45分で審査が完了するということで、すぐにお金が必要という人にも対応してくれます。

口コミでは他社で断られた人でも借入できたとか、債務整理や自己破産で借金がなくなった人には貸してくれるなど、評価が高いです。

総合サイトのランキングでも常に上位にランクインしています。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.