当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

桐生信用金庫カードローンは便利で使いやすい!様々なプランが充実

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/30

桐生信用金庫で販売されているカードローンは、低金利を実現しているカードローンです。

低金利というと銀行のカードローンと比較する人もいますが、桐生信用金庫の場合は地域に根ざしたサービスにも力を入れています。

今回ご紹介する内容を元に、桐生信用金庫の魅力、使いやすさを理解していただければ、記事をまとめさせていただいたものとしても幸いです。

審査完了までスムーズ!桐生信用金庫は初めてでも安心して使える

カードローンが初めてで不安が多いという人でも、桐生信用金庫は安心して利用できます。

その理由は、なんといってもカードローンがシンプルなところです。一般的な金融業者では、カードローンの種類が多い場合もありますので、シンプルで使いやすいほうが未経験者にとっては安心できます。

桐生信用金庫では、カードローンの種類が3種類あります。どのような内容となっているかに関しては、下記のまとめを参考にして下さい。

項目 NEO 悠々生活 ミニポケットα
金利(年率) 4.8%~13.5% 8.0% 14.6%
融資限度額 500万円(※) 50万円 100万円(※)
※貸付は10万円単位
審査基準 1.満20歳以上65歳未満
2.安定継続した収入がある方
3.取引希望店に普通預金口座がある方
4.保証会社の保証を受けられる方
5.個人情報に不良がない方
1.満60歳以上70歳未満
2.当金庫で年金受給を受けられる方
3.保証会社の保証を受けられる方
4.個人情報に不良がない方
1.満20歳以上65歳未満
2.安定継続した収入がある方
3.保証会社の保証を受けられる方
4.個人情報に不良がない方
借入期間 3年以内(自動更新) 3年以内(自動更新) 1年以内(自動更新)
本人確認書類 ・運転免許証
・顔写真付住民基本台帳カード
・健康保険証
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
担保・保証人 不要 不要 不要
保証会社 しんきん保証 しんきん保証 SMBCコンシューマー
ファイナンス

低金利で魅力的!桐生信用金庫カードローンは金利が低い

カードローンの利用経験がない人のために、初心者が利用前に知っておいたほうが良いことを案内しておきます。

それは、銀行や信用金庫以外で、金利が低金利で設定されているカードローンは少ないということです。

金利は消費者金融では高いということが知られていますが、銀行カードローンについては不明という方が多いです。なので、可能であれば金利についても知っておいたほうが良いでしょう。

わかりやすくするために、銀行、信用金庫、消費者金融で金利を比較してみました。やはり、消費者金融の金利のみ他より高い金利設定となっています。

業者の種類 金利(年率)
銀行 4.0%~14.5%
信用金庫 4.5%~14.0%
サラ金 4.0%~18.0%

消費者金融は、大手の消費者金融ほど金利が低い・・・と言われています。

ですが、実際は下記のような条件を満たす必要(※)もあるので、誰が利用しても金利が低いわけではないのです。
※ 下記のどれか1つを満たす必要があるという意味です

  • 高額の借入希望額で審査を通す
  • 返済支援制度が適用されるローン(※)で契約
  • 無利息期間でキャッシング契約を行う

※借換カードローン、おまとめカードローンの2種

上記についてですが、無利息期間というのは下記のような期間が適用されるカードローンのことです。

無利息期間とは

契約から30日以内で、金利が発生しない無利息期間が設定されます。

初回契約時のみ利用が可能となっているキャンペーンとして、知られているサービスです。

便利な金融商品も多い!桐生信用金庫だけの魅力的なローンをご案内

申し込みについてですが、桐生信用金庫は以下のような金融商品も取り揃えています。

  • フリーローン
  • 生活ローン
  • 住宅ローン

これらのローンは返済計画を桐生信用金庫で相談できます。その際に、利用条件も前もって知ることができるので、多くの人は桐生信用金庫のサービスに対しても満足されているのです。

今では、定額返済のようなシンプルな返済計画にも対応しています。そのため、将来的に返済が難しくなるという心配もありません。

使いやすいカードローンとして、桐生信用金庫カードローンは定評があります。サービスの充実だけでなく、低金利において評価されているのも素晴らしいでしょう。

返済計画も綿密に立てられるので、借りた後に不安になるということもないのが桐生信用金庫の魅力です。

長期利用に最適!?桐生信用金庫の金利設定はどんな人向け?

近年では、カードローンも個人に合わせたプランであることが重要と言われるようになりました。

実際に銀行でもマイプランと称されているカードローンが存在します。自由度の高いローンは多く、個性が重用される時代となっているのです。
マイプランとは

銀行など業者側と契約者側が相談して組むローン(もしくはプラン)のことです。

昔から、「自動車のマイプラン、投資のマイプラン」として、多数のカードローンやフリーローンで、マイプランを組めるようになっていました。金利優遇されることもあるため、昔から人気の高いプランでもあります。

そんなマイプランですが、近年もっとも注目されているマイプランは「長期利用」に関するローンです。

長期利用と聞くと、「10年、20年」のローンを想像される人がいます。ですが、実際は「3年以上10年未満」で長期利用と言われている場合が多いです。

実際にカードローンの契約期間を調べてみると、最長でも「120回(10年)」で設定されていることが多いです。

なぜ、長期利用に人気が集中しているのか?というと、以下のような恩恵を受けられることが多いためです。

  • 金利が大幅に優遇されやすい
  • 審査に通りやすいマイプランが多い
  • 契約後にマイプランの変更、再契約が可能
  • 家族で利用できるファミリープランも用意されている
  • ローンに関する信用を貯めやすい

マイプランは、上記のとおりで「契約後の変更も可能」です。

つまり、あまりにも返済が難しい、自由度の高いマイプランであった場合は、自由に設計し直せるという強みもあるのです。

そのため、長期で利用している人が途中からマイプランを短期のものに切り替えることもあります。

地域に対してサービスを充実!信用金庫だけで提供しているサービス

桐生信用金庫ではなく信用金庫全体の話ですが、「地域」の面で問題がなければ、信用金庫カードローンは利用できるようになっています。

地域とは、信用金庫が運営している土地と同じ土地で住んでいる(働いている)場合に、「地域内の相手」と扱われる仕組みのことです。

これは信用金庫だけの特徴的なサービスで、地域内の相手であれば「気さくに対応してくれる場合が多い」という魅力が存在します。

例えば、「地域特有の職業に就労されている」場合では、信用金庫以外では良い評価がされづらいです。

ですが、信用金庫では職業について細かい調査を行っているため、知名度の低い職業でも審査に通るチャンスはあります。

具体的な職業については下記を参考にしてください。

  • 職人としての能力が問われる職業
  • その土地特有とされる職業
  • 最近になって誕生した職業

このような職業に属している場合であっても、信用金庫カードローンであれば、審査に通るチャンスがあるのです。

ただ、あくまでも「収入が安定している方」のみカードローン審査を受けられます。

安定した収入とは

カードローン審査で度々見かける「安定した収入」についてですが、下のような条件を満たしている場合に安定した収入と評価されます。

条件第一ですが、「職業を通じて発生している報酬」である点が大事です。最近になって起業するようになって発生した報酬の場合、通常より厳しい評価となりやすいです。

条件第二は、「一時的な収入ではない報酬」であるかどうかです。ギャンブルなどで得た収入は、安定していないと判断されるので注意してください。

地域に根ざしてサービスを提供しているのが、桐生信用金庫といった信用金庫独自のサービスです。

このサービスを受けられる場合、他ではカードローン審査を受けられない職業であっても、カードローン審査を受けられるようになります。

女性にも優しい!桐生信用金庫は幅広い層で使える魅力がある

桐生信用金庫カードローンは、他にも利用する側にとって嬉しいサービスが盛り込まれています。

例えば、アルバイトやパートも利用できるようになっているため、それほど、審査対象者が厳しく選定されないことでも有名です。

そのため、最近では専業主婦も桐生信用金庫カードローンを利用されています。

現代のカードローンでは、「アルバイト、パート、学生、主婦、専業主婦」も審査対象となってきました。

なので、桐生信用金庫カードローンのようなカードローンも珍しくはない時代です。しかし、低金利設定であるにもかかわらず、主婦も利用できるというのは大きいです。

主婦の場合、「銀行では審査に落ちやすい」という問題点があるからです。

銀行のカードローンに関する広告やネット内評価では、「主婦でも通る」と言われていますが、年収に問題があると中々審査では通りません。

銀行と主婦の関係について補足

近年でも、主婦専用のカードローンというのは少ないです。

なぜ少ないのか?というと、「安定した収入がある主婦」が少ないためです。銀行では、「100万円、200万円」以上の年収に対して審査を行っています。

つまり、微々たる収入しかない場合は、銀行カードローン審査に通りにくいという裏もあるのです。そのため、何度審査を受けても落ちてしまう主婦の方もいます。

桐生信用金庫の場合、「10万円からの小さな利用」も認めています。

もし大きな借入について希望がなく、且つ収入にも自信がない・・・という人は、銀行より桐生信用金庫で審査を受けたほうが無難と言えるでしょう。

便利なサービス!信用金庫は営業エリアを意識している

信用金庫を利用するうえで知っておいたほうが良いことに、「営業エリア」があります。

信用金庫で用意しているカードローンは、「全国どこでも」利用可能というものではなく、各信用金庫のエリア内で住んでいる(働いている)人が審査の対象となります。

そのため、「これから引越し(転勤)で住所が変わる」場合は注意してください。

住んでいる(働いている)地域が変わった場合、契約そのものに支障が出てしまうためです。

桐生信用金庫でもそうですが、各ローンの案内ごとにエリアについての案内が行われています。もし、エリアについての案内がない場合、「特にエリアが限定的ではない」と判断して利用すると良いです。

また、カードローンのみでエリアについて調べてみました。すると、下記のような内容となっていましたので、カードローン審査前に良ければ確認しておいてください。

  • カードローン「NEO」:エリア外も対応可能
  • カードローン悠々生活:エリア外も対応可能
  • ミニポケットα:エリア外も対応可能

上記の通り、桐生信用金庫は他の信用金庫とは違いエリアに対する基準が厳しくないようです。

インターネット対応も行っていますので、申込の際はカードローンの審査基準を満たすだけで問題がありません。

信用金庫を使いたいけれど、なるべくシンプルでわかりやすいカードローンを使いたい・・・という人は、桐生信用金庫と相性が良いでしょう。

桐生信用金庫はエリアを意識してカードローン審査を行っています。なので、定められたエリア内で生活・勤務している人が、カードローン審査の対象者なのです。

また、エリア外で生活・勤務される場合は、早い段階でそのことを連絡しておく必要があります。

困った時にも便利!借金返済でも心強い桐生信用金庫

桐生信用金庫でもそうですが、借金返済が目的のカードローンは必ず審査落ちするわけではありません。

実際に桐生信用金庫を利用している方の中にも、借金返済のために相談されている人も多くいます。

なぜ、桐生信用金庫が選ばれるのか?というと、「低金利」だからです。

返済のためのカードローンにはペナルティがありません。なので、一番重要とされるのは「低金利でも借りられるのか?」の一点です。

また、信用金庫と聞くと「お堅いイメージ」があるかと存じます。ですが、近年になって銀行や信用金庫は、従来のそのお堅いイメージを変える努力もしているのです。

そのため、「借金返済に対応しているカードローン」が増えてきているのです。

今では定番となっている下記のサービスにも対応しています。これから借金返済のために、新しく業者選びを行う予定という方は、良ければ下記を参考にしていただけると幸いです。

・借換返済サービス

今では借換カードローンという名称か、もしくは独自の名称で販売されていることが多いです。

桐生信用金庫では、カードローンを利用する目的が借金返済(※)であっても、チャンスに通る可能性があります。
※ 借換カードローンはおまとめには対応していません

・おまとめ返済サービス

借換カードローンと似ている返済サービスのように感じるかも知れません。ですが、おまとめ返済サービスの場合は、「複数の借金」に対応しているので別物です。

また、おまとめ返済サービスのほうは「借入額が大きい」場合にも対応しています。複数のカードローンで、借金が100万円以上ある・・・という場合でも、審査で受かるチャンスが桐生信用金庫ではありえるのです。

便利なEメール!桐生信用金庫のEメール情報とその内容

便利なサービスとして、桐生信用金庫にはプランに合わせたカードローンが存在する・・・と案内しました。

ですが、「いち早くお得な情報をキャッチしたい!」という場合は、「Eメール情報サービスに登録」をしておくと良いです。

過去では、「メールマガジン」に分類される情報サービスです。

メールマガジンとは

「定期購読者向け情報」をメールマガジンと言います。

定期的にメールを受け取り、マガジン(雑誌)のようにジャンル別の情報を受け取りたい・・・という場合に便利な情報サービスとなっています。

桐生信用金庫では、メール登録されていると「新商品・イベント」に関する情報をキャッチすることができます。また、メールを通じて申込みされたほうが、「通常の申込よりお得」という場合が多いです。

金利ばかりで優遇されるわけではなく、先着○○名様向けの情報も発信されているので、このようなサービスもあることを覚えておいたほうが良いでしょう。

このお得な情報は無料です。なので、後になって何かしらの損が発生するという不便もありません。

きりしんeメール情報サービスでは、以下の情報も発信されています。

・キャンペーンの告知

金利優遇キャンペーン、利用者様向けキャンペーンなどの告知が行われています。

金利優遇キャンペーンとは、キャンペーン中に契約されると金利が優遇されるキャンペーンです。利用者様向けキャンペーンは、申込みされると優先的にキャンペーン内容に沿った対応が行われるというサービスです。

サービスには以下のような内容が含まれるため、申込んでおくと得をする場合が多いでしょう。

  • カードローン利用限度額の増額に関する内容
  • 他の新プランのご用意が完了した際の報告
  • 紹介キャンペーン(※)に関する告知

※ 紹介キャンペーンは定期的に告知されるもので、全期間で対応しているわけではありません

桐生信用金庫は、主婦といった女性であってもカードローン審査を受けられます。しかも、消費者金融並みのスピードでカードローン審査を終えられるのです。

厳しい審査基準を設けていないので、多くの人が今では桐生信用金庫を利用されています。ただし、エリア内で生活されていないとカードローン審査の対象者となりません。

桐生信用金庫ではメールマガジンも配布していますので、正確な情報、最新の情報をチェックしたい方は、まずメールマガジンの登録を行っておくと良いでしょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.