当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

身近な窓口、兵庫県「但陽信用金庫」でお金を借りる方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/11/08

「但陽(たんよう)信用金庫」は、兵庫県加古川市に本店を構え、兵庫県の南西部を中心に30余りの支店を構える信用金庫です。

但陽信用金庫では「よろず相談信用金庫」というコンセプトを掲げ、金融のことだけでなく様々な相談をして欲しいと呼びかけています。社内で対応しきれない場合には、取引先の中から専門の方を紹介して貰えることもあるそうです。

今回は、地元に密着した「但陽信用金庫」でお金を借りるにはどんな方法があるのかを紹介します。更に、出し入れが自由で使い勝手のいい「カードローン」について詳しく解説をしています。

利用者にとって身近な窓口である「但陽信用金庫」でお金を借りる方法、どうぞご覧ください。

但陽信用金庫でお金を借りるにはどんな方法があるの?

一口に「お金を借りる」と言っても、いくつかの選択肢があります。但陽信用金庫では、次の3種類のローンを用意しています。

  • 目的別ローン
  • フリーローン
  • カードローン

これらについて詳しく見ていきましょう。

用途が明らかな「目的別ローン」

但陽信用金庫では、住宅関連ローン、マイカーローンなど用途が明らかな目的別のローンを用意しています。

【住宅関連ローン】

住宅関連ローンとは、マンションを含む住宅の購入や新築、増改築費用の為のローンです。

但陽信用金庫では、変動金利型・固定金利選択型の住宅ローンの他、リフォームローン、諸費用ローンなどを用意しています。

また但陽信用金庫には、扶養されている子供が3人以上の家庭に向けた「にぎやか家族」というオリジナルの子育て応援住宅ローンが用意されています。

更に、住宅金融支援機構のフラット35、フラット50長期固定金利型住宅ローン(機構提携型)の窓口にもなっています。

【マイカーローン】

マイカーローンとは、自動車・自動二輪車の購入資金やカー用品、車検、免許を取得するための費用などの為のローンで、他社のマイカーローンの借換にも利用できます。(新車・中古車を問いません。)

【教育関連ローン】

教育関連ローンとは、高校・大学の授業料、予備校や学習塾の費用などに使えるローンです。

教育関連ローンには、貸越型(融資金額の範囲内でいつでも必要な分を借りることが出来るタイプ)と証貸型(貸付の度に貸付証書を交わすタイプ)などがあります。

【その他の目的別ローン】

その他、歯科の治療などに使える「デンタルローン」、20歳以上で大学等を卒業見込みの人が利用できる「卒業旅行応援ローン」、墓石や葬儀などに使える「メモリアルローン」などの目的別ローンが用意されています。

「目的別ローン」は金利を安く抑えてある為、使用目的に該当するローンがあれば支払い額を低く抑えることが可能です。

使いみちが自由な「フリーローン」

上記の目的別ローンに当てはまらない場合でも、フリーローンを利用することが可能です。(事業用の支出は含まれません。)

フリーローンは一時的な支出に対応できるローンで、例えば旅行やレジャー、パソコンや携帯電話の購入などの際の利用も可能です。

但陽信用金庫には、基本となる「フリーローンおてがる200」の他に、女性専用フリーローン 、住宅ローン利用者向けフリーローン(他の金融機関の住宅ローン利用者も可)、シルバーローン(満60歳以上70歳未満)、ファミリーローン、おまとめローンなどが用意されています。

出し入れが便利な「カードローン」

カードローンは使いみちが自由で一度手続きをしておけば出し入れが自由なローンです。カードローンについては、この後詳しく紹介します。

フリーローンとカードローンの違いとは?

フリーローンとカードローンの説明は、どちらも「使いみちが自由」という言葉が出てきましたが、この2つのローンには、どんな違いがあるのでしょうか?

「フリーローン」は、始めにお金を借り、あとはそれを返済していくというスタイルです。

それに対して「カードローン」は限度額の範囲内であればいつでも出し入れが自由です。また、カードローンの方が手続きが簡単で審査にかかる時間が短いという利点があります。

但陽信用金庫のカードローンについて詳しく教えて!

ここからは、但陽信用金庫のカードローンについて詳しく見ていきます。ここで紹介するカードローンは次の3種類です。

  • ライフパートナー
  • レディース・プライベートカード
  • シルバーきゃっする

一般向けカードローン「ライフパートナー」

始めに一般向けカードローン「ライフパートナー」を紹介します。

条件 内容
カードローン名 ライフパートナー
利用者の条件 満20歳以上65歳未満
但陽信用金庫の営業区域内に在住・在勤の人
収入のある人(パート・アルバイト・専業主婦を含む)
(一般社団法人)しんきん保証基金の保証を受けられる人
融資限度額 10万円、20万円、30万円、40万円、50万円
契約期間 3年ごとに更新(70歳を超えたら更新なし)
金利 年13.0%(固定金利)保証料年1.50%含む
返済方法 随時返済(貸越利息は年2回返済)
必要なもの 運転免許証もしくは健康保険証
普通預金届出印、普通預金通帳


「ライフパートナー」は、但陽信用金庫の通帳とキャッシュカードを利用するカードローンで、毎月決まった返済をするのではなく、都合のいい時に随時返済をしていくシステムです。

女性専用カードローン「レディース・プライベートカード」

次に、女性専用のカードローン「レディース・プライベートカード」を紹介します。

条件 内容
カードローン名 レディース・プライベートカード
利用者の条件 満20歳以上60歳以下の女性
但陽信用金庫の営業区域内に在住・在勤の人
安定した継続収入のある人(パート・アルバイト・専業主婦を含む)
(株)ジャックスの保証を受けられる人
融資限度額 10万円、20万円、30万円、50万円の4コース
(注)専業主婦は30万円コースが上限
契約期間 3年ごとに自動更新(最終更新年齢65歳未満)
金利 年9.0%(固定金利)保証料含む
返済方法 定額返済
10万円コース:毎月3,000円
20万円コース:毎月5,000円
30万円コース:毎月7,000円
50万円コース:毎月10,000円
この他、直接専用口座に入金して返済することも可能
必要なもの 運転免許証もしくは健康保険証、パスポート
所得証明は原則不要(必要な場合あり)
「レディース・プライベートカード」は、他のカードローンよりも金利が低く、毎月の返済額が明確でわかりやすいのが利点です。条件に当てはまる女性の方であれば、他のカードローンより有利に借りることができます。

シルバー世代向けカードローン「シルバーきゃっする」

3つめは、シルバー世代に向けたカードローン「シルバーきゃっする」です。

条件 内容
カードローン名 シルバーきゃっする
利用者の条件 満60歳以上69歳以下で安定した収入がある人
但陽信用金庫の営業区域内に在住・在勤の人
厚生年金(船員年金含む)、国民年金、共済年金、厚生年金基金の
いずれかの年金(老齢・遺族) を受給している人
信金ギャランティ(株)の保証を受けられる人
信金ギャランティ(株)保証のカードローン契約がない人
融資限度額 50万円(10万円単位)
契約期間 1年ごとに自動延長
金利 年13.0%(固定金利)
返済方法 随時返済(貸越利息は年2回返済)
必要なもの 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)

「シルバーきゃっする」は、いままで但陽信用金庫と取引がなかった方でも利用することが可能です。また、全国の信用金庫やコンビニATMで利用できるので、ご自宅の近くや旅先での出し入れが可能です。

「シルバーきゃっする」の魅力は、但陽信用金庫で年金を受け取っている方は金利が3.0%優遇されることです。

但陽信用金庫などの金融機関でお金を借りる時の注意点とは?

ここまで但陽信用金庫でお金を借りる方法を紹介してきましたが、金融機関でお金を借りる時にはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

お金を借りる時はスタートラインが大切

インターネットなどで「お金を借りる時の注意点」を検索すると必ず書いてあるのが「信用できる金融機関・業者を選ぶ」ということです。

世の中には違法な営業をしている業者もおり、そのような所に足を踏み入れると後々苦労することになります。

今回は街の信用金庫を利用すると言うことで、この点は安心できると思います。

申し込んでもお金を貸してもらえないケースとは

今回紹介したローンには、どれも「審査の結果、希望に添えない場合がある」といった注意書きがあります。年齢などの基本条件を満たしているのに審査に通らない場合、他社からの借入れ額や過去の金融トラブルが原因と考えられます。

「貸金業法」という法律により、個人が借りられる金額は年収の3分の1までに制限されています。他社で借りている額がこの金額に近い場合、審査に通る事は難しいです。

地方の信用金庫ならではの理由とは

但陽信用金庫のローンには、「当金庫の営業区域内に在住・在勤の人」という条件が付随しています。

こちらで扱っているローンが気に入っても、他の地域に居住・勤務をしている方は申し込みが出来ません。これは全国規模で展開している銀行や金融機関とは違う点です。

ローンは「借金」きちんと返済計画を建てて利用して

契約書や証書を交わして借りたお金の返済を忘れる方は少ないと思いますが、カードローンは文字通りカード1枚で借りられることで「借金」という意識が薄くなりがちです。

特に、カードローン「ライフパートナー」などは、毎月決まった返済がない分、先延ばしにしてしまう危険があるので、「毎月いくら返す」「いつまでに返す」といった計画を建てて利用しましょう。

地元に密着「但陽信用金庫」には様々なお金を借りる手段があった

ここまで但陽信用金庫でお金を借りる3つの方法、目的別ローン、フリーローン、カードローンについて見てきました。

お金を借りる時には金利が付きものですが、金利が低く抑えてあるのは目的別のローンです。まとまった額が必要な際は、利用出来る目的別ローンやフリーローンがないかを調べてみましょう。

当てはまるものがない時や急いで借りたい時、もしもの時にすぐ借りられる手段を作っておきたい方などに便利なのが「カードローン」です。カードローンは借りた金額と期間に応じて金利が増えていきます。必要な額だけを借りて、なるべく早く返すことが金利を低く抑えるコツです。

但陽信用金庫の様々なローン、あなたのライフプランに合わせて上手に利用していって下さい。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.