当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

いざという時役立つ!室蘭信用金庫のカードローン4つの特徴とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/25

普段しっかり準備していても、予定外の出費、予想外の出来事は起こり得るものです。病気、怪我、冠婚葬祭など、どうしてもお金が必要となってしまったとき、すぐに貸してくれるところがあれば助かりますよね。

室蘭信用金庫では、利用目的自由で何度でも借入可能なカードローンを取り扱っています。契約時に決められた限度額内であれば、娯楽・生活費・趣味など、どのような目的で利用してもOKなんですよ。

いざという時の為に、室蘭信用金庫カードローンの4つの特徴をチェックしておきましょう。

他の信用金庫ATMでもOK!?カードローンは全国で利用可能

室蘭信用金庫のカードローン「いつも」は、何の目的で利用してもOKです。レジャー、旅行、買い物、スクール費用など、使いたい時に使う事が出来ます。

カードローンを利用するためには、利用可能なATMにカードを入れて、暗証番号と借入希望金額を入力するだけと簡単です。つまり、利用可能なATMがどこにあるかということが重要となってくるわけです。

室蘭信用金庫カードローン「いつも」は、自行ATMはもちろんですが、提携先のATMでの利用も可能となっています。

利用できるATMは、以下の通りです。

  • 全国の信用金庫
  • 銀行
  • 信用組合
  • 労働金庫

多くの金融機関と提携しており、利用可能なATMは全国にあると言えます。せっかくいつでも自由に借入できるカードローンが利用できるようになっても、利用可能なATMが近くに無ければ意味がありませんよね。

室蘭信用金庫のカードローン「いつも」は、使えるATMが多くあるので、いつでも、どこにいても利用できる可能性が高いのです。

室蘭信用金庫のATMだけでなく、全国にある信用金庫や提携銀行、信用組合や労働金庫のATMが利用できるというのは嬉しい特徴と言えます。出張先、旅行先でも苦労しないでしょう。

利用可能なATMが多いというのは、カードローンを利用する上で重要なポイントです。しっかりとチェックしておきたいですね。

パート・アルバイト・主婦でもOK!利用可能な限度額をご紹介

室蘭信用金庫のカードローン「いつも」は、正規雇用の人のみが利用できるわけではありません。

パート・アルバイト・主婦でも利用可能となっているのです。

ただし、パート・アルバイト・主婦の場合は、利用可能限度額に制限が設けられています。室蘭信用金庫カードローンの限度額設定は、次の4種類です。

  • 50万円
  • 100万円
  • 200万円
  • 300万円

このうち、50万円の限度額は、パート・アルバイト・主婦でも利用することが出来ます。正規雇用と比べて収入が不安定である、収入が少ないという状態でも、利用できる可能性があるという事ですね。

しかし、100万円以上の限度額設定をするためには、安定継続した収入が必要となってきます。実際、限度額がいくらになるかについては審査によって決まります。希望限度額が認められるかどうかも、審査結果が出るまで分からないのです。

雇用形態によって限度額の制限があるということは、自分がどの限度額で利用できるのか、その目安の1つとして考えておきましょう。

年収による限度額制限なし!室蘭信用金庫は総量規制対象外

室蘭信用金庫は、貸金業ではなく信用金庫ですから、貸金業法内で制定されている総量規制を守る必要は無いわけです。

総量規制を守る必要がないということは、年収の3分の1を超える限度額設定も可能だという事です。300万円以上の年収が無くても、100万円の限度額設定をしてもらう事が法的には可能となるわけですね。

ただし、年収に対して高額な限度額を設定するためには、相応の信用が必要となります。カードローンは、担保と保証人不要で利用できる借入です。だからこそ、信用する人しか審査をクリアすることが出来ないのです。

  • 他社ローンの利用金額・件数
  • 返済実績

この2点に問題がないことが、信用をアピールするために必要になってくるのです。他社ローンの利用金額・件数は、少なければ少ない方が、信用が高いと判断されやすくなります。

すでに他社へ返済をしている状態であれば、新規借入分の返済に支障が出る恐れがあるためですね。

あとは、今までのローン返済に遅れがないということも重要です。ローンを利用していることが悪という事ではありません。

その返済が遅れている、延滞をしているという状態であれば、返済能力が不安な状況であるという判断になってしまう可能性が高くなってしまうのです。

総量規制対象外ではありますが、やはり高額な限度額になることは簡単ではなく、相応の信用が必要だという事ですね。

室蘭信用金庫カードローン「いつも」は、4つの限度額設定があるようです。そのうち、50万円の限度額であればパートやアルバイトでも利用可能となっているのですね。

あとは、総量規制の対象外というのも特徴と言えるでしょう。ただ、いくら総量規制の対象外でも相応の信用がなければ希望する限度額の設定は難しいようです。そのことはしっかりと認識しておきましょう。

3年ごとに自動更新!一度契約できれば継続利用が可能

室蘭信用金庫のカードローン「いつも」は、契約期間が決まっています。その期間は3年間です。ということは、「契約できても3年で使えなくなっちゃうの?」とそう思いますよね。そうではありません。

室蘭信用金庫カードローン「いつも」は、契約期限が来ても基本的に自動更新されるようになっているのです。

ただし、必ず自動更新されるわけではありません。契約期限前には、更新しても大丈夫かどうかの審査が行われるのです。

審査で返済能力に不安があると判断されれば、新規融資が停止されて契約が終了となるのです。

更新時の審査では、このまま継続しても問題ないかどうかが判断されます。

  • 今までの返済で遅れ・延滞が無かったか
  • 他社の利用が増えていないか
  • 返済可能なだけの収入があるか

まずは、契約期間中の利用実績が重要ですね。何度か返済に遅れたことがある、数か月の延滞をしたことがあるということであれば、今後の利用でも問題を起こしかねません。

ですから、更新されずに今借入している分の返済が終わり次第、契約終了となってしまう可能性があるのです。

また、他社利用が増えていれば、それだけ返済負担が大きくなっていることになります。今後の返済に支障があると判断されれば、更新されないこともあります。

あとは、収入が限度額に見合ったものであるかどうかもチェックされます。契約時の収入より増えていれば良いのですが、職場の状況によって収入が減っている場合もありますよね。

転職をしている場合もあるでしょう。今の限度額利用を継続して、滞りなく返済出来るだけの収入があるかどうかという点は、審査更新のための必要不可欠な要素です。

室蘭信用金庫カードローン「いつも」は、特に問題が無ければ、ずっと継続して利用することが出来ます。ですから、更新時の審査で引っかからない為に、不安要素を作らないようにしておきたいですね。
室蘭信用金庫カードローン「いつも」は、一度契約できれば基本的にはずっと自動更新されていくようになっているようです。それは有り難い特徴ですよね。

ただ、自動更新が行われるためには、更新時の審査に通らなければいけません。返済日に遅れないことはもちろんですが、不安要素を作らないようにも気を付けておきたいですね。

利用残高が増えれば返済額も増える!?返済金額の決定方法とは

室蘭信用金庫カードローン「いつも」の返済方法は、毎月10日の自動引き落としのみとなっています。返済日を忘れる心配はありませんね。

また、返済金額ですが、利用残高に応じて設定される方式となっています。

借入れ残高が増えれば返済額も増える、借入残高が減れば、返済額も減るということになっていますね。では、具体的な返済金額について紹介しておきましょう。

利用残高 返済金額
10万円まで 3,000円
10万円超~30万円以下 5,000円
30万円超~50万円以下 10,000円
50万円超~100万円以下 20,000円
100万円超~200万円以下 30,000円
200万円超~300万円以下 40,000円

利用残高が10万円未満であれば、毎月の返済は3,000円と少額でOKです。無理のない返済が可能ですよね。ただし、利用残高が増えてくれば返済額も大きくなってしまいます。

返済額が大きくなってしまっても、返済を続けて利用残高が減少していけば、返済額も少なくなるということですね。気づいたときには毎月の返済が苦しくなってしまっている、そういうことが無いよう、自分の利用残高、そして返済額に注意して利用するようにしていきましょう。

室蘭信用金庫の口座開設が必須!知っておきたい利用条件

室蘭信用金庫のカードローン商品は、口座引き落としでの返済が基本です。当然、室蘭信用金庫の口座を持っていなければいけません。口座開設をしていない場合は、あらかじめ口座を作っておく必要があるのです。

また、他にも申し込み時にはクリアしなければいけない条件があります。

  • 室蘭信用金庫の営業区域内に住んでいる、または営業区域内で勤務している
  • 20歳以上65歳未満
  • (一社)しんきん保証基金の保証を得られる

この3点ですね。特に注意したいのが、利用できる人の居住地、勤務先の場所に制限があると言う点です。日本全国でカードローンを利用することは出来ても、多少となるのはその地域の人のみなのですね。

室蘭信用金庫は、地元のための金融機関となります。ですから、室蘭信用金庫の支店を利用している人、そして利用できる人を対象としているのです。

また、申し込みは郵送・FAXで行うことが出来ますが、契約時には来店しなければいけません。最寄りの支店窓口へ行って、手続きをするようにしましょう。

保証会社の保証を受けることも必要ですね。室蘭信用金庫が貸し倒れを防ぐために必要となるものです。万が一返済出来なくなってしまった場合は、保証会社であるしんきん保証基金から室蘭信用金庫へ返済が行われます。

保証を行うために必要な保証料は、金利に含まれています。別途、契約者が支払わなければいけないものではありませんので、安心して良いでしょう。

室蘭信用金庫のカードローン「いつも」は、利用残高が増えれば増えるほど返済額も大きくなるようですね。利用残高が10万円以下じゃと返済は月々3,000円となっていますから、無理なく返済できるでしょう。

室蘭信用金庫カードローン「いつも」は、誰でも利用できるというわけではないようです。営業区域内に住んでいるか働いていることが絶対条件となっておる点は要注意ですね。あとは利用に関して口座開設は必須です。

パートやアルバイトでも限度額50万円なら利用は可能となっておるし、日本全国で利用できる魅力的な商品です。利用条件をクリアしておるなら、一度チェックしてみても良いでしょう。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.