当サイトについて

日本の魅力を発掘するだけでなく、他国の環境・法律・文化などを見て、いかに日本が素敵な国かを見直すサイトになります。

【動画あり】恐怖と感動が隣り合わせ!最高の景色が見れる断崖絶壁ホテル

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/29

W420
怖いもの知らずの方、最高の緊張を味わいたい方は、こちらのホテルに1泊されてはいかがでしょうか。

度肝を抜くアイディアと、それを実現させてしまうところは、さすが、古代文明が栄えた国ならでは!インターネットやテレビがなくても、あなたを退屈させません!

02

スカイロッジへようこそ

遥かなるインカ帝国発祥の地、ペルーはアンデス山脈に連なるクスコ遺跡。ここでお客様をおもてなししようということで、2013年にSkylodge Adventure Suites(スカイ・ロッジ・アドベンチャー・スイート)がオープンしました。

ホテルの立地をまず申しあげますと、なんと地上400メートル、ロッククライミングで岩を登ること122メートル地点にあるのです!!

この部屋は全面透明!雄大な自然を一望できます。ポリカーボネート製、つまりガラス張りでプライバシーがない、トイレだってご近所から丸見え…ですが、ここまでたどり着く人はいない、人恋しくなるくらいの、プライバシー万全のプライベートロッジ。

まずはこのスカイロッジの紹介ビデオをご覧ください。

03
このように広がる大パノラマを手に入れるためには…命懸け!行きは断崖絶壁をクライミング!帰りは、ワイヤーと滑車で一気に滑り下ります!

初心者でも訪れることが可能なコース、ということです。お値段は1泊約3万5千円(300ドル)お食事付き。この価格を、お高いと思うか、お安いと思うかはそれぞれ。怖いもの知らずな観光客の中で、密かな人気になっています。

2週間ほど前、まさにこのスカイロッジに宿泊してきました!こんな体験、本当に初めて、想像以上の体験だったよ。

スカイロッジから見える景色は最高。スカイロッジまでのロッククライミング、スカイロッジから地上へ戻るためのワイヤーと滑車で滑り降りるアクティビティは、ドキドキもの。少しお高いかな?と思うかもしれないけれど、絶対オススメ。まだ迷っている方が居るなら、ぜひどうぞ!

僕なら確実に、眠れないだろうな!風が吹くたびにヒヤヒヤして、熟睡できないよ!
怖がりさんのために言うと、このスカイロッジは何本ものケーブルでしっかり固定されていて、強風が吹いてもびくともしないからご安心を。僕が不安なのは、この素晴らしいスカイロッジに、生きているうちに行ける機会が訪れるかどうか、それが不安。
僕ならスカイロッジに到着さえすれば、ぐっすり眠れるかな。だけど運動神経に自信がないから、そもそもスカイロッジまでたどり着けるかが心配!宿泊先は違うかもしれないけれど、ペルーの雄大なクスコ遺跡には、絶対訪れてみないと。
ロッククライミングする人にとっては、お遊びコースだね。既に足場もあるし、テントも張る必要ないし。ちょっとした休みに、ちょうど良さそう。何よりもご褒美は、雄大なインカの景色だね。
最高の恐怖体験だね。生きてるって感じがするだろうなあ!
美味しいワインを飲み干して、いい気分になって、トイレにでも行こうかな、と、扉を開けたら…一巻の終わりだね。
ご心配なく、スカイロッジから落ちちゃった人には、宿泊代返金システムがあるから(笑)
1泊300ドル!高すぎる!プロのロッククライマーなら、タダで済むでしょう。
家族の会話が聞こえるようだよ。「ダーリン、坊やのボールが外に出ていっちゃった、とってきて」「OK、ハニー」そのまま父親は帰ってこなかった。
夢遊病の人には、キケンなホテルだね。
自然と一体になれそう!室内で、裸になって瞑想したいね。
怖がりさんが安心できるように、コメントします。このスカイロッジにいるあいだは、地盤沈下、飛行機の墜落、自動車事故の心配はしなくていいね!どこにいても、事故はあるし、死ぬときは死ぬんだよ。絶対安全なんて保証、誰にも、どこにもないんだから、人生楽しまなくちゃ!死神にはワイロも渡せないしね。
健康で、腕力のある人しか楽しめないね。お年寄りにはちょっと無理でしょ。
このスカイロッジは、エコロジーじゃないね。自然や周りの風景からかなり浮いてる。こんなの、違法だよ。誰が許可したの。もしこんなのがアメリカの国立公園、イエローストーンにロッジの建設なんて話が出ても、誰も許可しないよ。
あんまりだ!心臓疾患を抱えている人にはありえないシステムだし。
なんてすごい!122メートルの高さに宙吊りに、って、誰の考え!?もし僕がまだ20歳だったら、行ってもいいけど。いや、たとえ20歳の僕でも無理かな?こうやって家のソファで、ほかの人の動画を見るだけで、じゅーぶん!アイディアは面白いけどね。
ここまで来ると高さは関係ないね。このレベルになると、落ちたら、とにかく死ぬね。
すごい思いつきだと思う。1泊だけなら行ってみてもいいかな。だけどこういう地域は雨がよく降るんだよね。上から石だけじゃなくて、岩でも降ってくるんじゃないかな、それが恐ろしいよ。このスカイロッジの設計者は、そういうことまで全部計算して建てたのかな?
ロッククライミング中に地震でも起きたらどうなるんだよ!
高いところが好きな人っているけどね。だけどワイヤーと滑車で一気に滑り降りる帰り道ってどうだろう!ワイヤーは、1本だけじゃなくて2重になっていて、1本が切れても大丈夫なように2本目があるべきだよね、動画からは見えないけれど。
スカイロッジは21本のケーブルで支えられているらしいよ。そのうちの12本は、25トンの重さにも耐えられるケーブルなんだって。しかもスカイロッジのアルミ鋼鉄の枠は飛行機にも使われる材料なんだって。丸みを帯びたロッジのフォルムは、風が吹いても揺れない形なんだって。
透明のガラス張りの素材、ポリカーボネートは、日光で熱くなると、発ガン性物質を出すんだって。僕には、高度やロッククライミングよりも、そっちの害ほうが心配だよ。

世界中の怖いもの知らずが、ドキドキ体験に興味津々のようです。コメントを見ても、想像力が豊かな人ほど、恐怖は倍増しそうですね。

ぜひ宿泊してみたい!という怖いもの知らずさんは、こちらのホームページから申し込みができます。http://www.naturavive.com/

(参考) http://park.looktour.net/national-park-guide/%e3%82%a4%e3%
82%a8%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%
e3%83%b3%e5%9b%bd%e7%ab%8b%e5%85%ac%e5%9c%92%e3%81%
ae%e8%a6%8b%e3%81%a9%e3%81%93%e3%82%8d%e3%83%bb%e6%
a5%bd%e3%81%97%e3%81%bf%e6%96%b9
http://actualidad.rt.com/cultura/view/180045-capsulas-transparentes-dormir-
peru-impresionante

チェックインするのは大変だけど、チェックアウトはおもしろそうだ。ちょっとガラスばりすぎて、中が丸見えだからもう少しプライベートな部分を作ってくれたら良かったのに。

今日の人気記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント一覧
  1. 日本の名無しさん
    2016年3月1日 1:23 AM

    ここペルーレイルから見えた。泊まってみたいわ

コメントをする



Copyright © 2014 黄金の国ジパング All Rights Reserved.